この時期、新宮海岸は海水浴を楽しむ人達で賑わいます。

そんな中、「第3回しんぐう砂の芸術祭」が8月28日(日)に開催されることになりました!


しんぐう砂の芸術祭は2014年から毎年この時期に開催されており、今回で3回目。

1回目は5000人、2回目は15000人と、年々来場者数が増えてきていることからも、注目すべきイベントです!

前回撮った写真を交えながら、しんぐう砂の芸術祭の情報をお伝えします!


しんぐう砂の芸術祭


前回のしんぐう砂の芸術祭はこんなイベントがあってました。

・メイン砂像の展示
・砂像コンテスト
・砂浜宝探し
・海の生物ふれあいコーナー
・砂遊び、砂像制作体験コーナー
・ダンスショー
・大抽選会
・ゾーブボール
・飲食ブース
・スペシャルライブ

…と、盛りだくさんな内容でした。第3回の詳細はわかり次第追記していきますね。

芦屋砂像連盟によるメイン砂像!


砂なのに、本当に細かいとこまで模様が描かれています!まさに、芸術!

砂像コンテストは、一般公募により参加者を募り、2〜10名のチームで出場します。

優勝したチームには、賞品も!!

優勝目指して本気で頑張るチームや家族や友達と楽しんで作るチーム、様々なチームが参加しています。

9:30〜14:00の時間内に、自由なテーマで砂像を作ります。



ネコ、ベイマックス、恐竜などが新宮海岸の砂浜に現れました!

この光景が見られるのは、この日だけ!

砂像を作らない人は、14時以降に行くのがベストかと。

私も夕方に行ったら、砂像が完成していたので、見て楽しむことができました(*^^*)

砂像が出来上がるまでを見たいって人は、午前中がいいかと思います。 


会場へのアクセス


電車だと、西鉄電車を利用します。下車する駅は西鉄新宮駅です。 

JR新宮中央駅から新宮海岸までは、歩いて25分くらいかかるので、ご注意ください!

バスを利用する際は、JR福工大前駅より西鉄バス「西鉄新宮駅前」で下車。

杜の宮グラウンドが無料駐車場として開放されます。車でお越しの方は、こちらをご利用ください。

新宮海岸までは、歩いて5分くらいで着きます。


新宮海岸


夕陽がとっても綺麗なんですよ!

素敵な新宮海岸で開催される、しんぐう砂の芸術祭!

仲間と共に砂像を作る1日は、最高の夏の思い出になることでしょう(*^^*)

仲間と共に作られた、完成度の高い砂像を見て回るのも、この日しかできない、特別な1日になること間違いなし!

ぜひ、新宮海岸へお越しください( ´ ▽ ` )ノ

詳しくは、しんぐう砂の芸術祭の公式ウェブサイトを参考にされてくださいね。