スパンモデルトレード

子育て中の主婦です。スパンモデルと出会いトレードが安定しました。
ルールを守り、ストレスの小さなトレードを心がけています。

米ドル円が強い限りは・・・

米ドルは強いですね。
米ドルが強い限り、大きな調整にはなりにくそうです。
米ドル円を注視しています。

しかし、ここからのロングはどうしても怖く、3月はあまりとれていません。
2月も7ケタには届かず。
それでも、ママ友と子供と遊びながらの結果ですから感謝しています。

久々にありがたいメールを頂きました。
最近FXをはじめられたとのこと。

大きな流れとしては、ここからおそらく豪ドルでも10円以上の円高を迎えると思うので
(あくまで私の勝手な見解です)
(下がり切るまでかなり日数もかかると思う)
ゆっくりと買い場を待って、豪ドル円をロングするだけかと思います。
個人的にはユーロドル・ユーロ円を売っています。

せこせことトレードをして、大きく勝っても大きく負けで結局トントン。
ならば、ゆ〜っくり買い場を待って、レバレッジを考えつつ
10万通貨ほど買う。
10円上がって売っても100万円+スワップです。(ここから20%は税金^^)
時が来たらレバ2までフルに買うつもりです。

若林氏によると3/22あたりに日柄が来ているそうです。
日柄は、多少のズレを伴うのでこの日に何かが起きるというわけではありませんが、
日柄を迎え、どう動くか注目しています。








そろそろか?

この上昇は強いですね・・・
そろそろ下げるだろうのトレードをやっていれば、
やられっぱなしだったでしょう。

こんなトレンドの強い相場こそスパンモデルは威力を発揮します。
1月は、久々だったけど7ケタにもう少し。という成績でした。

まだ強さを残した形状ですが米ドルが93-93.3を支えられるか注目しています。
上げが大きかった分、調整も深い可能性あり。
2月半ば。93-93.3をポイントにみています。

トレード再開

ご無沙汰しています。
あまりにスローなトレードだけ継続していました。

2005年の秋からスタートして7年。いろいろありましたが、続いています。
3口座中、2口座は元本をすべて出金しており利益のみの口座です。
実現してからは、メンタル面でずいぶん変わりました。
(残りの1口座も出すことは可能な状態ですが、考えがあっていれてます^^)

2013年1月は少し積極的にスタートしました。
ほぼ何もせず、スワップと明らかなチャンスのときだけのトレードだった昨年とは
違う1年にしていこうと思います。
しかし個人的には、「スワップ目的のトレードはあり」だと思っています。
マーフィーさんとは、異なりますが^^;

積極的にトレードしたいと思えば、客観的な目をもてるように、熱くならないように
書いていこうと思っています。


押し目なく上昇中。そろそろ調整か?というところまで時間も値もきてます。
明確にラインを割ってきたら参加しましょうか。
ユーロドルは売っていきたい。


カゼ復活。。。。

再び風邪・・・
昨年末に体調を壊してから、弱くなりましたね〜
いろいろ対策をとっているものの基礎体力がないのかな。

さて、トレードはほっとんどやってません。
時間ができてPCを見たときに、チャンスかな?というときだけ。

ずーっと前のユーロドルロングは残念ながら建値で終了。
リグッっておけば結構大きかったのに、欲張ったバツでしょうか?
1.317で損切り、、、とコメントに書いてから思いなおして
建値に置きなおしました。

ご質問を受けていなかったら、置きなおしてなかった。
コメント下さったももんさん、ありがとう!


それから成績も集計していないのでこれから集計したいと思います。

年末なので、個人口座の方は含み損のあるポジの調整も必要ですね^^
(私は法人口座です)

セントラル短資の連絡にあったのですが、
店頭FX取引に係る税制が、総合課税方式(現行最大50%)から
申告分離課税(同一律20%)方式に変更されることが閣議決定されました。

とのことです。朗報ですね!
ただ決まったわけではなく、
「今後年明けの国会で関連法案の審議をへて正式に成立する予定と報じられています」

となっていますのでもうしばらくかかりますし、
決定したわけではないので、ゆっくり見守りたいですね^^

よくわからない相場なので本日も不参加。
でもスワップはありがたく頂いています^^

ユーロドル押し目買い継続

今月もユーロドル様様です。

12月は基本休み。
なのでほんと朝ちょっと見て、あとは夜に子供が眠り
gyaoのドラマでも見ながら、チャンスがあれば。

gyaoのドラマをみているのは、英語のヒアリングを兼ねて。
(字幕がないとほとんど理解できないレベルです^^;)
30分で終了するものが多いので、ちょっとした時間で勉強できます。

昔は韓国にたびたび行っていたので韓国ドラマも見ていたのですが、、
韓国人も韓国もキムチも大好きなんだけど、韓国ドラマはキライ。
なんか、、、ストーリーがしつこいんですよね(苦笑)


今見ているのは、
without a trace FBI
The Closer

ん?という回もありますが、まぁまぁかな。

さて。
昨晩懲りずにユーロドルを押し目買いしています。
ターゲットは1.36なんですが、はい。そこまで持ってられないでしょう。
ドル円の遅行スパンの形状から、調整に入りそうです。
ユーロドルは買い増ししたい。
人気ブログランキングへ
12/7の実績
詳細省略
total:812pips

12/8の実績
8
65
2
33
5
19
40
total:172pips

ユーロドル1.339決済

1.342あたりまではありそうだけど、
チキンだし
12月だし
1.327からのロングは1.339あたりで決済しておこうと思います。
マーフィーさんには「ええ?」ってとこでの決済かもしれないけど・・

本日は812pips。

今月はユーロドルロングでの効率のよいトレードが実現した。
マーフィーさんに教わったこと
昨年苦しい中で学んだことが、
「実」となって来ていると思いたい。

1.327からの買い下がり

既報の通り買い下がっています。6枚ほど。
1.3253は1.3353に決済指値をしていたのが、刺さってしまった、、、

ちょいもったいなかった、、
1枚なくなったので、買いなおしましょうか、、

日足で21本線を超えてこないとトレンドに変化なし。
1.42からの調整下げのラインはまだ崩れていません。
ということで、利益確定のSLを置いて放置したいと思います。
人気ブログランキングへ
12/6の実績
20
10
1
2
total:33pips

米ドル円ユロドル決済しました^^

金曜のユーロドルの売りは今朝。(薄利でしたが^^;)
米ドルのロングは、82.98で金曜のうちに決済しました。

ユーロドルは1.325-7あたりがあれば買っていきたい。
下がってこなければ、1.33あたりから買い下がろうかな、、、
ただ、上昇が急だったので、しばらくもみ合うかもしれませんね。

1.325でもラインは崩れませんのでやはり待ちたいところですね。

トレードはお休み、といいながら・・・ですが^^;
金曜日は子供が早く休んでしまったので参戦。

昼間めいっぱい遊ぶと早く眠ってしまうので寂しい(爆)


押し目予定の指値でもして、外出します^^
人気ブログランキングへ
12/3の実績
118
100
24
109
38
16
40
16
63
63
84
total:671pips

雇用統計ですね^^

ただ私はファンダ分析は一切していないので、今も結果を知りません^^;
下がっているので悪かったのかな?

先ほどから吹いたところをスキャルしようかなー
と見ています。
本日はまだ560くらいでしょうか・・・

ユロドル吹き値をちょい売り、米ドルは82.58で買ってみました。
どうなりますか。


既報のとおりユロドルをあたためており昨日と本日で
ひととり決済しました。
昨夜は、子供が8時に眠ってしまったので、いろいろ片づけてから参戦。
このペースはいい感じです。

人気ブログランキングへ
12/2の実績
100
100
10
15
20
30
54
53
69
50
51
34
15
50
67
64
total:782pips

ふたつの100pipsは夕方指値決済されていました。
こういうトレードがいつもできるといいのですが、、、

コメントのお返事

すみません。コメント頂けると思っていなかったので
本日気がつきました。。。

恵一さんへ
>VTトレーダーかCTチャートにスパンモデルを表示させる方法をご存知ないでしょうか?
初コメで質問、申し訳ありませんがご存知でしたらよろしくお願いします。

すみません。ワタクシなにせ素人なもので・・・
VTトレーダーもCTチャートも初耳です(とほほ)
私は基本はDealBook。急ぐ時はセントラル短資でスパンを見ています。

マーフィーさんは優しい方なので、ブログに問い合わせ先がありますので、メールでお聞きするのが一番確実かと思います。
お役に立てず、ごめんなさい


サリナさんへ
>初めまして
一目均衡表使ってるって方のブログ初めてみました
すごい難しいみたいですけど、すごいですね
結果が物語ってますね


ありがとうございます。
一目がベースのスパンモデルなのですが、一目が難しすぎて(著書など)
それを簡単にわかりやすくしたのが、スパンモデルです。

まだまだ理解しているとは言い難いですが、
学ぶたびに確かなものを感じています。



ピタゴラさんへ

>始めまして。

ピタゴラと申します。

当方27歳サラリーマンです。haruさんのサイトは1年くらい前から拝見させて頂いています。資産管理の厳しさやルールを守ってトレードする姿勢にいつも勉強させてもらっています。

haruさんの影響で自分もスパンモデルを始めました。がいまいち成果が出ていません。。それなりにチャートの見方はわかってきたつもりではありますが。。。

haruさんの日々のトレードを見ていて一番不思議だったのが9末から続けているユーロドル売りです。日足スパンモデルでも明らかに買いトレンドだったかと思いますがharuさんは逆に戻り売りスタンスで臨みしかも利益を出されている。。

見ているチャートが違うのであればわかりますが同じスパンモデルを使っていて見解が真逆になるのはどうしてでしょうか?見ている時間足が違うからでしょうか?それとも自分のスパンモデルに対する知識が足りないのでしょうか??(恐らくこっちだと思いますが^^;)

大変お忙しい所、恐縮ですが何かアドバイスなり頂ければ幸いです。
長文失礼しました。


お返事が大変遅くなりごめんなさい。
9月末からのユーロドル売りは、「時間分析」からです。
時間分析は私もまだよく間違うので、マーフィーさんの分析を頼りにしつつ
行っています。
とはいえ、ピタゴラさんのおっしゃられるように日足はまだまだ強さを
残していたので、早すぎたわけで損切り場面もありました。
つまり、私よりもピタゴラさんが正しかったのだと思います。

私の場合は、日足も見ますが、基本は時間足に従っていますので
日足と逆行する場面も多々あります。
デイトレもしくは数日のトレードであれば、時間足が有効です。

今回のユーロドルについては、ピタゴラさんの知識が足らないのではなくて
私が時間分析を重視して、早まった行動だったと思います。
それは時間足の変化からとった行動でしたが、そのころ上や下やにもみ合ったためたまたま利益を取れたのです。

スパンモデルを見ていたとしても、そのトレードが短気なのか?長期なのか?
あるいは、どのローソク足をみているか?でま逆になることがあります。

なんだか支離滅裂な説明ですですみません。。。

私がスパンモデルをより理解できたかな?と感じたのは、
セミナーで動くチャートを見ながらマーフィーさんが説明をして下さったときでした。
e-bookは何度も読んで知っているはずの知識が2Dから3Dに変化した!
という感じでした。

お忙しいので最近はセミナーがなかなかないのですが、
セミナーを見つけたら、ぜひ参加してみて下さい。


人気ブログランキングへ
12/1の実績
1口座316
2口座258
3口座238
total:812pips

豪ドル円は決済しました

昨晩豪ドル円は決済しました。
その後さらに伸びましたが^^;

米ドル円は時間足ボリン+1σを下回ってきていますので
要注意です。
83.9を割ってくるといけない、、、
ちなみに、昨日の動きは調整して反転した。という感じではなく
結局はレンジでの上下だった。という感じにも見えます。

84.4を超えられない場合は、下を試しに調整か?
ってわかりませんが、なのでクロス円は様子見。

ld27


昨晩の1口座。他2つで売買しているのであとで集計しますが
たぶん800pipsを越えたと思います。

12月はお休み。なので本日はユーロドルをあたためます^^
(画像に11/30のトレードも入ってしまってますが^^;集計は
間違いないようです)

11月6,577pipsで終了

11月はユーロドルのおかげでした。
土日を除くと22日間なので平均300pips(ちょい足りないけど)
ということで、満足です。
12月は基本休み。なので時間があるときにゆっくりで。
ユーロドルのロングをあたためておけばいいかな?

豪ドル円は・・・
豪ドル円ですが - haru
2010/11/29 (Mon) 19:57:03
三角保ちあいにはいっています。
下に放たれそうな形になっていますので、
ロングは様子見。
80.5にサポートがありそこで今まで止まっていましたが
下抜けたら注意。
次は79.6-8あたり。しばらくは様子見がいいでしょう。


と29日に書いておいたのですが、79.8あたりで止まりましたので
そのあたりでロングを入れています。



昨日米ドルが調整しそう、と書きましたがやはり下がってきましたね。
戻りが鈍いので、もしかしたら83円割るか?というとこまで下がり
嫌な感じですねー。

ユーロドルはチャートに変化が表れています。
遅行スパンに注目。
本当に頼りになるヤツです!

人気ブログランキングへ
11/30の実績
38
51
51
10
70
50
10
1
30
3
56
-13
15
30
15
26
50
30
total:523pips

30日もほぼユーロドル。とユーロ円の売り。

ユーロドル買い始めました

といっても、30pips程度で決済していますが^^;
長期ポジも買い増ししていくつもりです。

1.31以下は拾っていきたい。

1.4で止まると思っていた相場は1.42まで上がった。
1.31と思っている相場が1.29はあり得ます。
まぁ買い下がります。

米ドル円は、浅めの調整がありそうですね。
84.5、84.8壁を超えられるエネルギーが感じられません。
けど、感じられなくても下も固いですね。

豪ドル円もレンジに入っています。
レンジには手を出さない。
遅行スパンを注視しています。
いづれにしても、押しが入ったら買います。
米ドルが調整するかも?ということで様子見しています。
人気ブログランキングへ
11/25の実績
1
31
54
0
total:86pips

11/26の実績
1
0
0
-3
8
0
-34
50
total:22pips

11/29の実績
50
31
30
60
30
26
0
-16
total:211pips

いいところまで来ている

ユロドルですが、いいところまで押したのではないかと
思っています。
1.31あたりまでないこともないのですが、先日の1.328でもOKな気も・・
ただ、下向きの形状に変化ありませんので、ロングは様子見。
1.31があれば買っていきたい。
本日下げてから15本目。今週末でも1.31つけて上がるのもキレイな
感じもしますね^^
そこは、どうなるかなんてわかりませんが、今回は調整下げ。
反転してさらなる上昇を希望します(笑)

追記
16:59
時間足は保ちあいに(レンジ)に入りました。
最強の遅行スパンが放たれるのはどちらか?です。

人気ブログランキングへ
11/23の実績
長くなるので口座ごとにします。
損切りありの10-50pipsの積み重ね
210
433
total:643pips

11/24の実績
60
62
21
23
0
12
0
0
2
-10
50
64
9
90
36
25
17
total:461pips

ドル円の上値が重い

米ドル円の上値が重くよくない形状になってきました。
時間足ではまだレンジですが、なんとーなく遅行スパンが
下離れしそう。

調整になれば82.4?深ければ82円くらいまではありそう。
クロス円は連れますので、今の時点でクロス円を買うのは
怖いですね。


さて。
めずらしくユーロドルを注視している今日この頃ですが
昨日は1.37半ばから売り上がってました。
30pipsで決済指値をしてましたので、さきほど確認してガックリ(笑)
ですが、本当にわかりやすく動いてくれておりチャンスはまだまだ
ありそうです。
先月今月、合計で1万pips弱なわけですが・・・
98%はユーロドルでして感謝しなければ。

風邪がすこ〜し良くなってきました。
ちょっとよくなると、年末大掃除をちょっとやったりするから
よくならないわけです・・・・
今年は、重曹を買ってきてはりきってます^^
早く元気にならないと掃除も進まない。
人気ブログランキングへ
11/18の実績
33
5
38
total:76pips

11/19の実績
35
37
39
26
20
21
total:178pips

11/22の実績
28
20
40
50
43
30
30
25
33
13
total:312pips
トレードの相棒
トレンド相場に強い。これを見ないと怖くてポジを持てません

マーフィーの最強スパンモデル


西原宏一のシンプルFXトレード
このブログについて
スパンモデル・スーパーボリンジャー・アクティベート時間分析はマーフィー氏の商標です。
チャートの判断は全てharuに基づきます。
このブログは自己分析&記録の為に書いています。
投資は自己責任でお願いします。
Archives
  • ライブドアブログ