aamall

2016年10月22日

ウツロなウツワ


自分の正体
 
シーラへ
 
久しぶりのメール、ありがとう。
 
去年シーラが、あっちにいったYosの言葉を伝えてくれてから
 
ぼくの中のなにかが変わりはじめ
 
「あっちの世界」について実感ぽい感じを持てるようになったし
 
夢の中で2回 リアルにYosと出会えたりして
 
あらためて
 
「この世にいる自分って、なんなんじゃい?」と思うようになって・・・

あれこれ さぐっている内に
 
自分自分といっても、結局、いつだってあるのは、「“ここに いる”と気づいている意識」だけで

それ以上 ドーノコーノ考えたりするのはムダってところに来て
 
今 ここで こうしている自分を引き受ける
 
たった今の自分の中に入る
 
その時その時の “あるがままの自分”になる
 
その経験を味わう
 
「存在・意識・よろこび」
 
どこにいても この三位一体を味わうのが自分
 
と納得できて
 
生きていることが とてもラクになったよ
 
ありがとう
 
と、 こんな風に「表現したくなる」のは獅子座のサガらしいね
 
中国占星術の研究 すすんでいますか
 
 
では またね
 
はる
 
 
 
 
 
 
 
 


haru_matsu at 06:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)閑話 

2016年07月25日

ヒプノCDの上手な聴き方

 
ヒプノCDをお求めになったお方から、
「CDを聴いているうちに眠ってしまいました。何かCDを聴くにあたりアドバイスがありましたらよろしくお願い致します」とのメールをいただきました。
 
拝復。
ヒプノCDの上手な聴き方というと、
・)いっさい頑張らないことでしょうか。
潜在意識というのは、どんな場合も、自分にとって最良の働き方をします。
途中で寝てしまう時は、潜在意識が寝ることを選んだわけで、それがその時の自分にとって最良の意識行為なのです。
どうぞ気分良く眠ってください。
ほんのひととき眠るだけで、びっくりするほどリフレッシュするはずです。
 
・)また、(鮮明なビジョンを見よう!)という思いも余計で、ボンヤリとしか感じられない時も、それがその段階での潜在意識のベスト(最良)の働きです。
 
つまり、「寝ないでいよう」とか「ハッキリ見よう」というのは通常(顕在)意識の働きですから、こうした自助努力を放棄し、聴くにまかせたままでいる。赤ん坊のような気分でいる。
これが自分の中に潜在している意識を浮上させる最良の方法だと思います。
 
ふたんの自分を明け渡し、気楽な気持ちでお楽しみください。
どうぞ、よろしく。
 
松本東洋







haru_matsu at 06:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)松本東洋 ヒプノCD 

2016年07月03日

感謝と希望


〔感謝〕

感謝は 濃い蜜

いつもなかにいると とけて とろけて

消え入ってしまう


(もすこし 遊んでいよう)というおもいが

希望につながっていく



〔希望の力〕

意識(自分)のなかの「言葉のない希望」が

意識(自分)を上昇させていく









haru_matsu at 10:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント