お玉おばさんでもわかる政治のお話

憲法や政治についてできるだけわかりやすく語りたい・そんな思いで続けてます。

死刑廃止論

クリスマスに4人が死刑に・・

ハムニダ薫さんに教えてもらって衝撃を受けました。

クリスマスの日に死刑執行・・

そんなことがなぜできるんだろう・・

死刑制度を感情的に考えてはいけない・・というのがお玉がブログ仲間と死刑廃止問題を考えるリレーエントリーをやって勉強できたことでした。でも、今年中に執行しないと14年ぶりに死刑を一度もしない年を作ってしまうから・・・そんな理由で4人もクリスマスの今日死刑を執行。

ハムニダさんも書かれていた、日本弁護士連合会の本日の死刑執行に対する声明も紹介しておきます。
死刑執行に関する会長声明

頭にきたので、今一度このリレーエントリーを載せておきましょう。

死刑廃止問題リレーエントリー
第1回(とりあえず)
第2回(お玉おばさんでもわかる政治のお話)
第3回(とむ丸の夢)
第4回(華氏451度)
第5回(doll and peace) 
第6回(薫のハムニダ日記) 
第7回(村野瀬 玲奈) 

1981年フランス国民議会におけるロベール・バダンデール演説全文(村野瀬玲奈さん訳)

お玉ブログ 死刑廃止についての過去のエントリー

 

亀井静香

「人の命を大事にしない国家というのは絶対に健全ではない」

バダンテール

「国家が市民の命を意のままにする全体主義国家には死刑が必ずある」

 

今の政治ちょっとおかしいよねって実は思っている日本のおかあさんたちを探したくて・・・・お玉、人気ブログランキングに登録してます。どうか、ポチッとお願い致しますm(_ _)m

 人気ブログランキング←ここ、ここ(^^)

otama

 

 


 

 

 

死刑廃止論リレーのまとめ

 そもそも、このお話が持ち上がっても、お玉には無関係だと思っていた・・麗子様と玲奈さんがいくら誘い水をむけられてもお玉は書くつもりはなかった・・だって、あまりにも能力の限界を超えてたんだもの・・(T_T)

バックレルつもりだったときに、図書館で憲法関連の書物を漁っていて、ふと、目に留まった・・それが

そして、死刑は廃止された
でした・・・ああ、見てはならない本を見つけてしまった・・・読み進めていくと、これがお玉にでも十分理解可能なくらいわかりやすく、臨場感に溢れる内容で・・

 読者が求めているものとあまりにもかけ離れていることは百も承知でしたが、時事ネタはお玉達が書かなくても政治ブロガーみんなが、誰かが書いてくださる。でも、そうではない、書きづらい話題、忘れ去られているネタを掘り起こしていくこともやってみたいそんな気持ちで、お玉はこれからもこういうリレーをやりたいなあ・・と思ってる。なんせ、お玉だけではあまりにも知識不足でして・・・(^^;)

散々引っ張って、引っ張って・・やっとこさ、村野瀬玲奈ちゃんの全訳を紹介させて頂きます。喜八ブログさん、素敵にまとめてくださってありがとうございます。そして、玲奈ちゃんお疲れ様でした。m(_ _)m

死刑廃止について、リレーエントリー「お嬢さま、玲奈と死刑廃止を考える

第1回 とりあえず(luxemburg)
第2回 お玉おばさんでもわかる政治のお話(お玉おばさん)
第3回 とむ丸の夢(とむ丸)
第4回 華氏451度(華氏451度)
第5回 doll and peace(ぷら)
第6回 薫のハムニダ日記(ハムニダ薫)
第7回 とりあえず(村野瀬玲奈)
第8回 喜八ログ(喜八)

お玉、平和を語れる同志を求めるために人気ブログランキングにエントリーしております。

 

今日もお読み頂けましたらどうか、ポチッとお願い致しますm(_ _)m

 人気ブログランキング←ここ、ここ(^^)

otama


死刑廃止論について

死刑廃止論についての麗子様玲奈さんばあやさんたちとのお話に、沢山のコメントをありがとうございます。

お玉はお玉らしくしか語れないので、皆さんのような深い考察が出来ていない・・・けれども、被害を受けた当事者の方々以外が「悪」と確信の持てるものにたいして安心して、非難し、攻撃できること、その流れ以外は許されないような風潮、マスコミの態度、被害者家族の方の気持ちがそのためにどこかへ置き去りになっているような違和感をお玉はぬぐうことが出来ません。

あるブログでの死刑存続論を読んだとき、他国の再犯率のデーターや国民のどのくらいが死刑廃止を支持しているのかという事が書かれてあり、そういうモノを根拠に話されているのは、なにか違うような気がしてました。

ロベール・バダンテールの演説の全訳を村野瀬玲奈ちゃんが持ってきてくださり、本を紹介して頂き、フランスの死刑廃止への試みがどれ程困難を極めたモノか理解できました。、今まで、日本は特別で他国とは文化が違うから死刑制度が認められていたんだと思っていたのですが、この考え方もお玉の中で一気に崩れました。感情論のレベルで、死刑廃止を訴えていては、伝わらない。それを分かっているからお玉は今まで書くことを躊躇していました。

国家権力が人を殺すのがなぜいけないのか、と言うところへ気持ちを持っていかないと、死刑廃止についてはなかなか語っていけないのだと思います。もちろん終身刑の問題もあります。

お玉は今から勉強していきます。

なぜいけないのか・・亀井静香さんがこういってます「人の命を大事にしない国家というのは絶対に健全ではない」

死刑廃止を推進する議員連盟というのがあって、そこに名を連ねる議員は政党ワクが完全にはずれ、自民党〜共産党まで、すべての党の議員さんが幅広く参加してくださってます。ちなみに、先進国で死刑制度が残っているのはアメリカと日本だけ・・またしてもアメリカと仲良しさんだったのよねえ。

お玉、平和を語れる同志を求めるために人気ブログランキングにエントリーしております。

 

今日もお読み頂けましたらどうか、ポチッとお願い致しますm(_ _)m

 人気ブログランキング←ここ、ここ(^^)

otama


 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング
平和を語れる同志を求めてエントリーしてます。ポチッと押して頂けるととっても嬉しいです



護憲パンダちゃん
Profile

お玉おばさん

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
お玉が平和ブログをしている訳
お玉へのメールはこちら
お玉のお部屋を設けました。ここの感想何ぞを書いてくださいませ。でも、大事なことはコメント欄に書いてくださいね.
お玉のお部屋

RSS
お玉な紀行文、好評?掲載中
リンク
コメント、トラックバックに関して
少しブログの運営方法を変えてます。コメントはエントリー違いと思うモノは下書き回しのままのことがあります。コメントもTBもいったん下書き回しにした後、改めて公開させて頂いてます。TBは「お玉批判もの」はすべて表に出しますが、それ以外の個人攻撃的な内容のブログ及びその管理人は受け付けないことがあります。相当数のTBが来ますができるだけ、より多くのブロガーを紹介したいと思ってます。ですので、一度に連続して幾つもTBを送られる方は、どれか一つだけを表に出す事もあります。
コメント欄は一回に二つまで・・三つ以上使った場合は状況によっては下書き回しにします。あと、超ロングな持論展開はご自身でブログを運営してTBくださいな。
お玉な本屋さん
お玉の本屋さんです。憲法と平和の本を紹介してます。
お玉の本屋さん
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
自民党新憲法草案
読んだことない人が多いみたいなので自民党新憲法草案現行憲法との対比付き
自民党再チャレンジ支援議員連盟名簿
RSS
厚生労働委員会、農林水産委員会の議員の名簿
衆議院教育基本法特別委員会名簿
  • ライブドアブログ