こんにちは

久留米の大善寺玉垂宮社である鬼夜に行ってきました

毎年行われるこの鬼夜は、数百人の裸の群像と
日本一といわれる六本の大松明による壮観な追儺の火祭りで、
この地方の年頭を飾る代表的な祭りです。

CAO1CZM6


直径1m余り、全長13mの六本の大松明が、若者たちによって支えられ、
火の粉を散らしながら本殿の周りを勇壮に廻りだします。



CAVBE8L4




国の重要無形文化財に指定されており、日本三大火祭りの一つだそうです。

炎が間近で熱かったですが迫力のある祭りでした