例年、寒くなる時期に増えるネコちゃんの下部尿路疾患(膀胱炎・尿石症など)が、去年と同じように今の時期に増えてきました。


飲水をあまりしないことで、尿による膀胱内の洗浄ができなくなり、症状が発生します。

特に、男の子のネコちゃんは尿道がかなり細く、閉塞に陥ることが多いです。


当院でも1週間に1回はネコちゃんの尿道閉塞の解除があり、現在は、急性腎不全を呈したネコちゃんをお預かりしています。


皆様、ネコちゃんがちゃんと排尿しているか確認してあげてください。