♪ワルトシュタイン1楽章♪と♪ノクターン9-1♪

やっとこさ録音しました。
何回録り直したんだろう・・・。
それでもいたるところミスりまくってますが、
これが私の精一杯。

じゃじゃーん。

[VOON] ワルトシュタイン1楽章









それから・・・

ずーっと前に録ってあったノク9-1もついでに(笑)

[VOON] ノクターン9-1

第100〜102回レッスン

また放置しすぎたせいで、もう3回もレッスンが終わってマス

そうこうしているウチに、次回レッスンあたりでワルトシュタインを卒業出来そうなカンジ。
てゆーか、まだ全然弾けてないと思うんですけどねー。
来年春に発表会をするようなので、それまでに色々曲を模索しようかということになり、
次回は新しい曲も持っていかなきゃならないのです。

ワルトシュタインは、せっかくの大曲なので録音をアップしたいのですが、
やっぱり録音してるというだけで、変なところでひっかかるわ、暗譜が飛ぶわ、
もうちょっとで終わり!というところで緊張してミスるしで、なかなか録音がはかどりません(笑)
次の記事の時にはアップしたいわ〜。

で、次の曲はまたベートーヴェンなんですが、
ベートーヴェンて、ソナタしか知らなかった・・・。
で、またソナタ?と思ったら、ポロネーズになりました。

ドイツのベートーヴェンが、ポーランドのポロネーズ???

色んな曲があるんですねー


第98、99回レッスン

あらら、前回の記事から2か月近く放置してしまった!
レッスン記事も1回すっとばしてるし!

というわけで、第98回のレッスン内容はもう覚えていないので、
今日の第99回レッスンの記事を(笑)
はぁ〜、次回のレッスンでちょうど100回だ〜!
いつから再開したんだっけ?4〜5年前?
あんまり上達した気がしないのはなぜ??

さあて、もう7月。
しかもレッスンの曲はワルトシュタイン。
暑いって・・・。
今日も顔が汗でヌルヌルになりながら弾いてました。

なんとか最後まで弾けるようになったものの、
後半はまだたどたどしい感じ。
今日は前半部分のレッスンでした。

最初の2小節。暴れない。
一定のリズムで手首を揺らさないように。
これが難しいんだー
4小節目の右手、急がない。
23小節目からの左手、暴れない。
31〜34小節、急がない。
35小節目からのdolce e molto legato を意識して。
54〜57小節、暴れない。
62小節目からの左手、リズムをしっかりffで。手首を揺らさない。
68小節目からの右手、細かく細かく。
96小節目からの、問い⇒答えはしっかりと。

こんな感じでしょうかね〜。

先生は、ワルトシュタインは3楽章が好きみたいで、
1楽章はとっとと終わらせて、早く3楽章やりましょー
みたいな感じです。
3楽章は1楽章のようには行きません。
超難しい!!
トリルしながらメロディを弾かなければならないのですよー。
どうやって?って感じです。
これを弾ければカッコイイわよ〜って先生はウキウキで言いますが、
弾ければですよね?

まだ1楽章の譜読みが終わったばっかなのになあ。



14分45秒あたりからが3楽章。
またまたアリスちゃんのにしました〜♪




第97回レッスン

今週、3週間ぶりのレッスンに行ってきました〜。

もうイヤイヤなノクターン5番。
ひと通り弾くも、このイヤイヤがどうも伝わったのか、
なんとレッスン終了後に、
「もう飽きたんでしょ?ストレス溜まってるみたいね!
リストは飛んだり跳ねたりの曲だったから、真逆のノクターンをやってたんだけど、
どうもストレス溜まってダメみたいだから、もうリストもノクターンもやめて違う曲やろう!
ベートーヴェンがいいわ!ベートーヴェンでストレス発散しなさい!!」

え!?

せっかくハン狂の譜読みが終わりそうなのに??
今になって違う曲ですか??
まあ、リストは難しくって発表会とかに弾く自身はサッパリなかったのは事実だけど・・・。


結局決まったのが、前にも一度発表会の曲候補になったワルトシュタイン。
テンペスト以来のベトソナ。

ワルトシュタイン嫌いじゃないけど、リストの時のような興奮は無い・・・。
でもまあ、リストはコソ練しておこう!いつかのために(笑)
ああ・・・それにしてもまた譜読みをしなければならい・・・。
またイチから譜読みしなきゃならないとなると、それはそれでストレス溜まる!
譜読み嫌いだー!!!


アリスちゃんのワルトシュタイン。







第96回レッスン

先週、レッスンでした。

まず、相変わらずのノクターン。
いつ終われるの?今回も合格出来ず。
いや〜、もう家での練習もイヤイヤで、テキトーに2〜3回弾いときゃいいか。
くらいの練習しかしてないので、合格出来ないのも当然といえば当然。

ハン狂2番。
前回よりも進みました。
この曲、難しすぎて楽しいです(笑)
インテンポで弾けるのはいつ?って感じですが、
もうちょっとで譜読みも完了するし。
5月末ころには、なんとなく曲になっているといいな〜。

色んな人のハン狂2番の演奏を載せてますが、
いまのところの3人の演奏なら、私好みは辻井くんです。

今日は巨匠、ホロヴィッツです。


第95回レッスン

レッスン行ってきました〜。
いつもの通りのノクターンです。飽きた。。。

前回よりはレッスン進んだかな。
内容的には、やっぱり流れがぶちぶち切れるらしく、
「文章が全然つながっていない。
ノクターンなんだから、歌って!跳ねない!レガーティッシモで!」
私、跳ねまくるみたいです。
全然そんなんしてるつもりないんですけどねー。
スタッカートとか休符があると跳ね上げちゃうみたい。

それから、ハン狂2番。
今回は見開き2ページのレッスンでした。
1ページ弾いただけで、ぜいぜいしてしまう曲です。
2ページ目は技術的に難しい部分が早速出てきて、あたふた。
まだまだ全然。お先真っ暗なかんじー。
先生には、次回は3ページ目までやろう!と言われましたが、
大丈夫かな・・・。
譜読みの方は残り4ページってとこでしょうか。
ラスボスが待ってます。
今のレベルでは全然勝てないので、レベル上げしなきゃ・・・。

今日は誰にしようかな〜。
では、フジ子さんで♪

台湾旅行4

台湾最終日の夜は、夜市へ。
台北市内で一番規模の大きな士林夜市へ行きました。

夜市と言ったら屋台でしょう。
食べました〜。

これは「胡椒餅」と言われる肉まんみたいなもの。
中の具はこっちの肉まんと似たような感じで、皮がカリカリです。
CIMG1427

大きなフライドチキン。顔くらいあるかな。
CIMG1425

ここでも飲みました。タピオカミルクティ。九份で飲んだものより美味しかった。
CIMG1428


食べ物屋さん意外にももちろんたくさんお店があって、
ここでも歩き回り、足が痛いのなんのって。。。

あ、ついでに台湾で買って食べてみたものを。

左のは「愛玉」と言って、要するにレモンゼリー。さっぱりしてて、まあまあかな。
右のは「豆花」で、ピーナツのプリンみたいな。うーん・・・って感じ
CIMG1392CIMG1436

台湾のビール。飲みやすいです。
CIMG1438


今回の写真は見事に全部食べ物だ(笑)

こんな感じで旅行終了。
次はいつ行けるかな〜。

台湾旅行3

台湾3日目は九份観光です。台北市内から車で1時間弱。
九份は「千と千尋の神隠し」のモデルとなった町です。
残念ながら雨でした
この町は大体いつも雨みたいなので、仕方ないですかね。

趣のある町です。
CIMG1403

CIMG1394

CIMG1397
BlogPaint



カフェっぽいお店で休憩。
タピオカミルクティを飲みました〜♪
ビンのようなグラスで出てきた(笑)
このブラックタピオカはデカくてモチモチ。
白玉みたいな感じでウマイ〜
CIMG1401


2時間ほど滞在したあと、台北市内へ戻りました。
そして今度は台北101へ。
世界で2番目に高いんだったっけかな?

ちょうどお昼時だったので、101の地下にあるフードコートでごはん。
CIMG1407

ごはんを食べたら今度は展望台へ!

しかし。。。ここも博物館同様長蛇の列。
ほとんどが中国からの観光客。
約40〜50分待ちとの事でした。
いや〜、しかしあの国の人たちってスゴイわ。
はっきり言って良い意味ではないですよ。
文化の違いなのか、教育の違いなのか。
まあ、どちらもでしょうけど。
横入りは当たり前。後ろからガンガン押す。平気で真後ろでゲップをする。
ものすごいデカイ声でしゃべり、大騒ぎする。
台湾の警備の人に注意されても聞く耳持たず。
たぶんそれがあの国の方々にとっては常識なのでしょうけど、
世界的な常識とは違うと思う。
怖かったです。

さて、展望台からの景色です。
CIMG1412

CIMG1413
曇ってるし!!

BlogPaint


このあとは101内でお土産などを物色し、ホテルへ戻りました。
ホテルへ戻ったのが夕方で、夜には夜市へ行く予定だったので、
それまでちょっと休憩〜








台湾旅行2

台湾旅行2日目☆

この日は朝から台北市内観光。

まずは朝イチで迪化街という昔ながらの街並みが残る問屋街へ行きました。
まあ、散歩程度ですが。ちょっとだけ街をブラブラ。
朝早かったので、まだお店はほとんどやってません。
CIMG1335


その後は龍山寺へ。
台北最古のお寺だそうで。
CIMG1336


それから中正記念堂。
蒋介石を記念して作られた建物。
建物横からの写真(笑)です。
CIMG1341

それから、蒋介石の銅像と動かない衛兵。
CIMG1344


それから、忠烈祠。(チョンリエツー)と読むらしい。
戦争で亡くなった霊を祭っているところだそうです。
ここでも衛兵交替が有名。
CIMG1370
BlogPaint
CIMG1373


この後はツアーについていた昼食。飲茶です。
セットになっていた昼食なので、あんまり期待はしていませんでした。
CIMG1361CIMG1362CIMG1363CIMG1364CIMG1366




















昼からは故宮博物院へ。
めっちゃ混んでた!!
しかもほとんどが中国からの観光客。人人人でびっくりでした。
ここでは有名な、翡翠で出来た白菜の置物を見てきました。
博物館なので、もちろん撮影はNG
この博物館のCMがYOU TUBEにあったので。


このあとは全身マッサージを60分してもらいに行き、
晩ご飯は小籠包を食べに行く!と決めていたので、
本当は、超有名な「鼎泰豊」(ティンタイフォン)へ行きたいと思っていたのですが、
この日のガイドさんに聞いてみると、その日は週末だったので、
きっと1時間半は待つだろうとのこと。
ガックリしていると、ガイドさんが良い店を知っていると。
で教えてもらった店が「金品茶樓」(ジンピンチャーロウ)
この店もガイドブックに載っていました。

小籠包。うま〜。
CIMG1388

牛肉とネギのスープ。
CIMG1389

高菜のチャーハン。
CIMG1391


次の日は台北からちょっと離れた「九份」へ行きます。

第94回レッスン

台湾旅行記事を終える前にレッスンに行ってきちゃったので、
まずはレッスン記事からで。

今週、今年3回目のレッスンへ。
曲は相変わらずノクターン5番とハン狂2番。
まあ、ハン狂2番の方は1ページ目だけのレッスンで終わり。
まだ全然なので〜(笑)

ノクターンは、まあ前回より少しはマシになったようで、
最初の1ページだけじゃなく、全ページ見てもらえました(笑)
「ノクターンなんだから、もっと歌って!」それに尽きるようです。
だから苦手なんだよなあ、そういうの・・・。
もちろん次回に持ち越し。
次回で終われるか??

ハンガリーはまだ半分くらいしか譜読みが出来ておりません。
後半、ハンパなく難しく、息つくところも見当たらず。

先生は今年発表会を秋くらいに予定しているみたいなんですが、
ハンガリー弾けるかなあ・・・。


今日はアリスちゃんの演奏でーす。


Profile
ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ      

ランキング
Recent Comments
Recent TrackBacks
5分で軽減できます (吐き気で苦しむほどの生理痛には)
救急車
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC