総合オススメ度 ☆☆☆☆☆

運営株式会社アスマーク
ルート1ポイント=1円
最低換金額500円(但し、PEXのみ250円~)
手数料無料
アンケート数ほぼ毎日1日10件以上
紹介制度あり 1人130円
ランク制度あり
有効期限1年 但し、登録情報の更新で延長される


D style webの特徴

webアンケートの他、会場調査や座談会、サンプル調査などの参加型調査、そして提携会社の広告型アンケートなどがあり、中でも座談会の募集は、おそらく今、日本で一番多いサイトではないかと思います。また、自宅に調査員を迎えての訪問調査や、質問者と一対一でおこなう個別インタビューなどの募集もあります。一度に高額の報酬を得られる調査が多いのもこのサイトの特徴です。会場調査1回の参加報酬は、¥4000ほど、座談会の場合は¥8000ほどのことが多いです。

ちなみに、2017年、私がD style webで獲得した金額は、トータルで¥128000で、登録しているモニターサイトの中で最高額でした。

特に首都圏や関西圏など、会場調査や座談会などの参加型調査を実施している地域にお住まいの方にとっては、大きく報酬をゲット出来るおすすめのサイトです。

また、それ以外の地域にお住まいの方にとっても、昨年からシェアビューというレビュー投稿サイトが立ち上がり、さらには今年に入ってからは、通常のネットアンケートでもポイントが付与されるものが増えて、以前より多くのポイントをゲット出来るようになりました。

2018年 D style web収入
1月   11000
2月26000
3月25000
4月0
5月10000
6月10000
7月500
8月2000
9月0
10月1000
11月2000
12月9000
合計96500

アンケートサイト年間収入ランキング

アンケートサイト月別収入

D style web会社概要~モニター登録の際に危険性と安全の判断基準~

D style webは、渋谷に本社のある株式会社アスマークが運営するアンケートサイトです。

株式会社アスマークは、2018年11月に株式会社マシューから社名変更されました。

創業は1998年と比較的新しい会社です。資本金5000万円で、2018年1月時点での従業員数は262名、2017年の年商は23億9733万円と、リサーチ会社としては、日本のトップ10に入る規模の企業です。

もちろん、一般社団法人日本マーケティングリサーチ協会の加盟企業で、プライバシーマークも取得認証しています。

一般社団法人日本マーケティングリサーチ協会(通称JMRA)は、1975年に立ち上げられたマーケティングリサーチ会社の業界団体で、リサーチ事業の健全な発展と社会貢献を活動の柱に掲げています。

規約には、市場調査とプロモーション(セールス)活動の線引きを明確にすることなどの約束事が記されており、調査を装った販売活動などが禁止されています。

現在、日本の大手、中堅のマーケティング関連会企業のほとんどがこの団体に加盟しており、こちらに加盟しているか否かが、企業の信憑性を見極める目安の一つと捉えても良いと思います。

D style webの登録者数

現在、D style webに登録している人の数は、約80万人です。マクロミルの230万人、infoQの185万人など、他の大手サイトと比較すると、その数は少なめです。そのためか、参加型調査の中でも特に競争率の高い座談会に関しては、上の2社よりも当選しやすい印象があり、要注目です。

D style webのセキュリティは大丈夫か?

79129fe4f8af0b7b9802718ce75d9ac1_s
SSL暗号化通信を採用しています。また、当然、先にお話したように、プライバシーマークも取得認証しており、個人情報の管理は徹底しています。

D style webの登録資格

特に年齢による制限はもうけていません。但し、15歳未満の方の登録には、保護者の許諾が必要になります。
また、スマホなどの携帯端末からもアンケートには回答できます。PCで先に登録した場合も、新たに登録する必要はなく、同じメールアドレスとパスワードで使用できます。

登録方法~もちろん、無料です!~

サイトのトップページの「新規登録」をクリック。
こちらからもいけます。



「名前/ログイン情報」を入力します。
名前
フリガナ
メールアドレス(ログインIDになります)
パスワード(半角英数字6文字以上)

次に「アンケート配信の基本情報」を入力。
生年月日
性別
職業
配偶者(未婚か既婚か離別・死別を選択します)

特に生年月日はポイントの交換の際などに必要になるので、正しく入力してください。

次に「ポイント交換商品の発送先(住所)」の入力。

郵便番号
住所
電話番号

「個人情報の取り扱いについて」と「モニター規約」のURLを開いて内容を確認。
「利用規約および個人情報の取り扱いに同意する」にチェックを入れます。

「入力内容の確認」画面に進みます。
表示された内容が正しければ、「この内容で登録する」をクリック。
仮登録が終了しました。

登録したメールアドレス宛に、本人確認のメールが送信されてくるので、本登録完了URLをクリックして、メールに記された確認コードを入力します。

ここで本登録が完了となります。

引き続いて、ログイン後に画面に現れた「任意項目の登録」を行います。
ここでは、お仕事の業種の他、年収、住所形態、携帯電話会社名、最終学歴、免許、喫煙、飲酒の有無など、より細かい個人情報の記入画面が表示されます。プライバシーに深く立ち入る内容なので、気になる方はスルーしてもかまいませんが、アンケートによっては、こちらの属性を基準に送られてくることもあるので、より多くの調査に参加したい方は、出来れば、記入されることをおすすめします

ちなみに、私はD style webに登録して十年以上経ちますが、当然、この情報を元に何かを売りつけられたりといった不快なことや危険な思いをしたことは一切ありません。

登録情報の更新とポイントの有効期限

最後に登録情報を更新した日から一年間、情報の更新がなかった場合、更新のお願いのメールが送られてきます。案内から一定期間更新がなかった場合には全てのポイントが失効します。

D style webの稼ぎ方

ネットアンケートで稼ぐ

06016dad1b64bc53a49a6db678a03408_s
ほぼ毎日、参加型アンケートのエントリーを含めて、10件前後のアンケートが送られてきます。純粋なwebアンケートの場合、1件につき、2P~30P(1P=¥1)ほど獲得できます。ポイントは最初から決まっているのではなく、回答した内容によって決まってきます。対象に該当した場合は質問が続き、より多くのポイントを獲得出来ます。ただ、他のサイト同様、ポイントが高いアンケートは〆切になるのが早いので、お知らせが届いたら、早めの回答をおすすめします。

座談会や会場調査のスクリーニングの場合は、ポイントは付きません。ただし、ポイント付きのアンケートと、画面でしっかりカテゴリー分けされているので、参加型調査を希望しない方にとっても、必要な情報が見分けやすいと思います。また、参加型調査の入力に関しても、以前はその都度個人情報を入力しなくてはならず、少し手間がかかりましたが、現在では、最初にメールアドレスを入力するだけで、属性を自動で入力してくれるシステムに変わって随分楽になりました。

また、今まで1社のみだった提携アンケートの会社が、今年から2社に増えました。以前までは1日1件1Pの広告型アンケートのみでしたが、少しポイントの高いアンケートも不定期に送られてくるようになり、よりポイントが貯めやすくなりました。こちらのアンケートは希望者のみに配信されるシステムになっているので、ネットアンケートでよりポイントを稼ぎたい方は、「アンケート一覧」のページの「もっとアンケートに答えたい方へ」から登録設定を行ってください。


会場調査・座談会・個別インタビュー・訪問調査・サンプル調査で稼ぐ

759d9205e961d6ef0adf4961050c5910_s
上でもお話ししましたが、参加型調査の募集が今、日本で一番多いのは、このD style webで間違いないでしょう。特に、座談会の募集が多いのが特徴です。

毎日、10件前後の何かしらの調査の依頼が入ります。まず画面の冒頭で調査日程や謝礼の額などが記されるので、最後に詳細を知って参加できない、などといった時間のロスも避けられます。また、画面に必要項目を入力していて、調査の対象でないと判断された場合は、途中で画面が終了するようになっています。

募集は調査の数週前に入ることが多いですが、当選して連絡が入るのは、実施の1週間以内と結構間近に迫った時期のことが多いです。

当選の連絡は、電話での場合もありますが、D style webの場合は、メールで送られてくることが多いです。他社のようにかかってきた電話に出られなかったら、他の人に権利を回されるといったサバイバルになることは少なく、電話の場合も、折り返しかけると参加可能な場合が多いです。

そのあたりのアンケート会社との駆け引きに関しては、会場調査や座談会に当選するコツに詳しく記してありますので、参考にしてみてください。

会場調査の謝礼は¥4000前後で、所要時間は30分~1時間程度のものが多いです。

座談会の謝礼は¥8000前後で、所要時間は2時間前後のことが多いです。ただ、座談会では事前課題をお願いされるケースもあり、そう場合の謝礼は、少し上がって¥10000前後のことが多いです。

サンプル調査の謝礼は少額で、¥500~¥2000ほどのものが多いです。

また、司会者との一対一の個別インタビューは、座談会と同じく¥8000ほどで、所要時間も2時間前後のことが多いです。

最後に訪問調査ですが、今まで2度参加したことがあります。どちらも、自宅に調査員が複数人やってきて質問に答える形のものでした。

1度目は所要時間1時間で¥3000でしたが、二度目は、6時間の超ロングインタビューで、謝礼はナント、破格の¥68000でした。

謝礼の額に惹かれてうっかりエントリーした調査でしたが、事前課題も多く、また普段来客のない私は、家の中を片付ける必要もあったり、結構労力もかかって大変でした。当日も調査員の質問に答えるのは自分1人なので、しゃべり通しで喉を痛めてしまいましたまた、参加出来たらするかと訊かれれたら、報酬の高さは魅力ですが、正直迷うところです。

モニター調査の種類とそれぞれの一般的な詳細は、こちらに記しましたので参考にしてみてください。

座談会や会場調査に参加する際に注意すべきことも、あわせて参考にしてみてください。


シェアビューで稼ぐ

今までネットアンケートのポイントで今ひとつといった感じのD style webでしたが、2017年に、ShareView(シェアビュー)というレビュー投稿サイトが立ち上がりました。

サイトに掲載されているスーパーや小売店などで取り扱っている食品や日用品、サービスなどの様々なカテゴリーの商品に関して、使用後の感想を写真付きで投稿することで、一点あたり、30P(¥30)が獲得できます。募集している商品の数も非常に多く、また多くの人にとって普段のお買い物で購入しているジャンルの商品がほとんどなので、とても参加しやすいと思います。1ヶ月に上限3000P分まで参加できます。

また、紹介したい商品のリクエストも受け付けているので、お気に入りの商品の良さを伝えたい!という方はぜひリクエストしてみてください。また、商品を試せるお得なモニター企画もあります。ポイントはD style webとアカウントを連携させると、月初めにD style webにポイントが移行、翌月15日頃までに合算されます。

ランクアップで稼ぐ

D style webでは、2018年、回答数にあわせたランクアップ制度が始まりました。

月ごとにアンケートの回答数に応じて、6段階のランク判定が行われ、翌月のランクが決定します。

ランクは、レギュラーから順に、ブロンズ→シルバー→ゴールド→プラチナ→ダイアモンドと上がっていきます。

c02[1]











このランクごとに景品が用意されていて、アンケートで貯めたスタンプをもとに応募が出来る仕組みになっています。景品は毎月変わりますが、電化製品やグルメ関連のものが多いです。スタンプ10個で応募一口になります。自分のランク以下の全てのプレゼントに応募可能です。
また、応募に必要なスタンプのルートは、アンケートの種類によって異なります。
sutanou








また、これとは別に、毎週最大3680名に最大1000Pが当たる抽選も行われています。
lottery-main[1]









週ごとにいずれかのアンケート一つでも答えた方は、自動的に対象になります。たくさんアンケートに答えれば答えるほど、当選確率は高くなり、複数のポイントに当選することも。

週ごとの当選ポイントと当選者数
1000P→ 10名
500P→20名
100P→100名
50P→100名
20P→500名
10P→3000名

抽選対象期間
毎週月曜日から日曜日

ちなみに、私は10P(!)によく当選しています。今までの最高額は100Pです。

 ●●●● 様

いつもD style webにご協力いただき誠にありがとうございます。

先週月曜日~日曜日で「【毎週開催】最大3680名、最大1000ポイントが当たる抽選チャンス!」の回答を締め切りました。厳正なる抽選の結果、見事ポイント当選いたしましたのでお知らせさせていただきます。おめでとうございます!!

◆当選ポイント数
10 ポイント

友達紹介で稼ぐ


affi[1]

SNSやブログでD style webを紹介し、リンクやバナー経由で友達が登録すると、1名あたり130Pが付与されます。ちなみに外部のASP会社にも、D style webとアフィリ提携している会社はありますが、アフィリエイト会社のバナーよりも、直接D style webのバナーで紹介した方が報酬が高く設定されています。

バナーは、D style webアフィリエイトサイトでコピーできます。また、ポイントの申請も同じサイトでおこなえます。申請した翌月10日頃、D style web本サイトにポイントが付与されます。


座談会や会場調査に当たらない?

d53775547af2ce55223494c9fc8ee6c7_s

D style webは、座談会や会場調査の募集は多いけれど、実際、応募してもなかなか当たらない、そんなことを感じている方もいるのではないでしょうか?

確かに、マクロミルほど登録者数は多くないD style webですが、それでもエントリーして即、参加出来るほど簡単ではありません。

試しに、どのくらいの数エントリーして、当選しているのか、自分のケースで考えてみると、私の場合、D style webの参加型調査の依頼は、1日に10件ほどは届いています。

そのうち、全く関心や接点のない分野ものを除いて、なるべくたくさんエントリーするようにしています。

例えば、Aという自分が使用していないジャンルの商品についてのテーマだった場合、使っていないから自分は関係ないなと思っても、実際は、Aというジャンルの商品を今まで使用したことがない人を対象とした調査もあるからです。

そのため、毎日平均で5~7件くらいはエントリーしています。

ちなみに、私が2018年1年間に、当選したD style webの参加型調査は、全部で11件でした。

1ヶ月に1件当選していると換算して、エントリーする数は、月、最低でも150件。なので、確率は、0.6%以下ということになります。

手間がかかるし、そこまでして参加したくないと思うなら別ですが、参加したいなら、とにかく、なるべく多くの調査にエントリーするしかないのです。また、そうすればその月のラングが上がり、ボーナスポイントやプレゼントの当選の確率も上がります。

一度調査に参加できたが、以降、なかなか当選しない。

同じテーマの調査は一定期間、(約6ヶ月の場合が多い)当たりにくくなる傾向にあります。
なので、同じジャンルはなるべく避けて、別のジャンルの調査にエントリーするのが効率的かも知れません。

D style webのポイント交換アイテム


PEX(250P~) 交換日 月締め翌月10日

アマゾンギフト件(500P~) 交換日 月締め翌月15日

iTunesギフトコード(500P~) 交換日 月締め翌月15日

ジャパンネット銀行(500P~) 交換日 月締め翌月20日

ギフトカード(1000P~) 発送 月締め翌月末頃

図書カード(500P~) 発送 月締め翌月末頃

ジェフグルメカード(500P~) 発送 月締め翌月末頃

ネットマイル(500P~) 交換日 月締め翌月15日

全てのアイテムに関して手数料は無料です。

ちなみに、私はいつもギフトカードに交換しています。PEXも口座を持っているので交換可能なのですが、PEXの場合、PEXから現金化する場合、ほとんどの銀行に関して手数料がかかってくるのです。

PEXから各銀行に振り込む際の手数料
   銀行名  手数料  
楽天銀行 500P(¥50)
ゆうちょ銀行 500P(¥50)
みずほ銀行 500P(¥50)
住信SBIネット銀行 500P(¥50)
ジャパンネット銀行 1000P(\100)
その他の銀行 2000P(\200)

(PEXのルートは10P=¥1です)

ネットマイルに関しても同様のことが言えます。
ネットマイルから各銀行に振り込む際の手数料

銀行名手数料
セブン銀行350マイル(¥175)
ジャパンネット銀行200マイル(¥100)
三菱UFJ銀行100マイル(¥50)
みずほ銀行100マイル(¥50)
ゆうちょ銀行100マイル(¥50)
三井住友銀行100マイル(¥50)
住信SBIネット銀行100マイル(¥50)
楽天銀行100マイル(¥50)

ネットマイルのルートは、2マイル=¥1です)

特にジャパンネット銀行に関しては、D style webから直接交換すると手数料はゼロですが、ネットマイルを経由すると、¥100の手数料が余分にかかってしまいます。

まとめ D style webのポイントゲットの秘訣
①通常のネットアンケートで貯める
②座談会、会場調査などの参加型調査で大きく貯める。(諦めないで出来るだけ多くエントリーする)
③シェアビューに参加して貯める
④ランクアップで貯める
⑤友達紹介で貯める


D style web関連記事
D style webの座談会に参加してきました
D style webの個別インタビューに参加してきました

D style webの無料登録はこちらからどうぞ。


アンケートモニターおすすめトップ御三家☆☆☆☆☆のサイトはコチラをご覧ください。
アンケートモニターおすすめ度☆☆☆☆のサイト一覧はコチラをご覧ください。
アンケートモニターおすすめ度☆☆☆のサイト一覧はコチラをご覧ください。
アンケートモニターオススメ度☆~☆☆のサイト一覧はコチラをご覧ください