映画

2008年09月23日

前にも書いた気がするのですが
つうかむしろ何度でも書いてやる(`∀´)ノ

アイアムサム

こんないい映画って無いよ奥さん!

ああ!昨日も同じようなこと言ったような(´∀`)

 

もー気持ちのリセットをしたいときはこの映画です。

 

昔バイト先でアイアムサムの話になったとき
私がめちゃめちゃ泣いたって言ったら
『え!!どこで泣くの?!』
と心底驚かれたことがありました。

ぇえ!?あれで泣かずしてどこで泣くんだよ(◎Д◎;)

と思い続けて早幾年。思えば愛としこの年月。

あの頃は泣き上戸だったしなぁ
今見たらもしかして泣かないかも

と思って見てみたら

やっぱりぼろ泣きでした(T∀T)

やっぱり泣くよ。
勝手に出てくるよ汁が。目や鼻から←

 

でも泣くとなんか気分がサッパリします。

またしばらく間を空けて観よう(´∪`)



harukaburogu55 at 12:15コメント(0)トラックバック(0) 

2008年02月09日

DEATH NOTE the Last name

観ました。

新映画のLの最期前の数日って
そんな暇どこにあったんだ?
と思っていたのがやっと納得できました。

1作目の美空ナオミと詩織のは
なかなか良かったなと思っていたのですが
2作目は火口と高田清美が混ざってたので
なんか頭がごっちゃになりました。

 

新映画でピン主役となったL役の松山ケンイチさんですが
韓国・台湾・香港などアジアでも大人気のようです。

そういえばどっちかっていうと日本より
韓流とかそっち系の俳優さんの顔立ちしてますよね。

日本と同時上映されるほどデスノートも人気らしく
日本のものが愛されるというのは喜ばしいことですね!

それにしても意外だったのが
松山さんと同い年だったこと…(;゚∀゚)

 

 

で、金曜ロードショーでは1作目2作目と
デスノート映画をしたわけなのですが

先週も今週も2.5時間中
1回ずつしか流れなかったあるゲームのCMがあります。

にもかかわらず気になって仕方が無いのがコレ↓

 


L the proLogue to DEATH NOTE
~螺旋の罠~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝平さん

声素敵すぎ!!!!!!!!!!!

 

 

 

聞こえますか 私はLです

落ち着いていきましょう

 

 

って落ち着いてらんないっすよ
なんて素敵声出してるんですか!!(*´д`)ノ

 

この間もタケル…やら生意気声で
かわいいかわいい言ってたのに

今度は一転落ち着いて多少無感情な
L声で久々にきた!

しかもなんかささやきかけるような声!!

あっかん!あかんわやられた!!笑

もうこれは勝平さんファンは
買うしかないんじゃないですか?+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+

 

DEATH NOTE―デスノート― - livedoor Blog 共通テーマ



harukaburogu55 at 01:27コメント(0)トラックバック(0) 

2008年01月11日

ちょこれいとは 明○♪

 

ちゅうことで

チャーリーとチョコレート工場見ました。

 

ジョニー・デップって見るたびに
違う人に見えるんですが…

ちゅうか本当に同一人物ですか?笑

これこそ役者?
彼こそプロということか(*゚∀゚)

 

 

そして声優陣。

勝平さ―――――ん!!!+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+

生意気声もかわいい!!

 

でもカップヌードルのフリーダムで
主役が月に女の子と行ったCMでの

気をつけろよ

タケル…

の二言には断然ときめいていたなあ!笑
たった二言だけどあの不安そうな声には
かなりやられた!!

特に

タケル…

の方!!笑

あたしンちの藤野とかめちゃかわいかったし〜

もう好きすぎる勝平ちゃん(*´∪`*)

 

 

そしてなんと今回共演者に
あの許婚あーんど元カノが!!笑

そう、日高のり子さんであります!

ああーデスノで惜しくも叶わなかった共演が
こんなところで実現するなんて〜〜(*´д`)

でもあのデブちゃんの声ってのには面喰らった。笑

 

さらにデスノで許婚2人の宿敵であったリク。

王子声と名高き今をときめく宮野真守くん。笑

なんと主役です!

イメージが合わなくてなんか不思議だった笑

 

 

で、事前にこのキャストは知ったのですが。

勝平さんの公式ブログにて。→さるの王国

12/15に収録したらしく。

ほお〜地上波版の吹き替えは
一ヶ月前に収録するんだなあ〜

と勉強になってみたり。笑

 

 

そのブログの写真。

レアだ!!

勝平さんと日高さんが
一緒に写っているだけでもウレシイのに
L・Nの間にキラというこの立ち位置。

超レア!!(と思う)

 

 

ところで右側の女性。

みかちゃん。

ってことは

 

かないみか氏!!?(゚□゚;)

初めて拝見しました!!

あの可愛らしい声の持ち主が
こんなにも可愛らしいなんて!!(*゚∀゚)

でも良牙とのことは残念でした…

 

ともあれこんなに素敵な声優陣が
集まったことに感謝感謝です(´∪`)



harukaburogu55 at 23:38コメント(4)トラックバック(0) 

2007年12月23日

西島さんかっこい!!笑

 

 

最新の映画ってこんなにはやく
地上に出てましたっけ?

こんなはやくテレビで見れるようになったんじゃ
ますます劇場で見る気になれなくなるんですが…(;´д`)ノ
まあこちらとしては助かるんですがね。

続編できたり大作で話題になるならともかく
映画って作って儲かってるのかなぁと心配になります…
大きなお世話でしょうけどね笑

まあたまに映画館で見れば
やっぱいいなあとも思うんですがね。

 

 

ドラマ大奥に出ていた人たちが
違う役でいっぱい出ていたので
かなり戸惑いました。

でもみなさん妖艶でお綺麗でした。
京言葉って…イイ!!(*´□`)

 

そして出た瞬間かわい〜っ
と思った将軍・家継はなんと澁谷武尊くんでした。

大泉洋ヘアだったり髷だったり…
普通の髪型がますます想像しにくくなりました(;゚∀゚)
暴ママのときはカツラだと思っていたのに
地毛にパーマかけたと知ったときは驚きでした。笑

しかしこれで7代将軍のことも少し知れました。
目指せ徳川制覇!!(>∀<)ノ

 

 

そして西島さん。

彼に尽きました。笑

 

終始

キャーすてき!ヒャーかっこい!

言うてました。

最近ほんま独り言多い…(;´▽`)

映画 - livedoor Blog 共通テーマ



harukaburogu55 at 00:23コメント(2)トラックバック(0) 

2006年09月15日

映画・日本沈没を見ました!

なんかね〜『よかった』てゆうレビューを
あんまり見ないんですが

…私すっごい泣きました

 

話の中間である人が死ぬんですけどね
それを皮切りにも〜あっちこっちで泣いて泣いて!
泣くとこじゃないとこでもボトボト泣いてました笑

一緒に行った友達は全然だったんですが笑
その子の職場の人が感動したって言ってたらしいんですが
その人が何でも感動する人らしく笑

友達はその人の話をきいて期待しちゃった割には
展開が読めてしまったらしいんですが
私は展開予想もせずに素直に感動するんだ!と思い込んで
そのまま感動しました笑
はい、アホです笑

いいんですよ〜
今流行りのデトックスですよ〜
いっぱい出しました+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+笑

 

他に映画でボロ泣きしたといえば
アイ・アム・サム

これもね!みんなどこで泣くのって言うんですよ!
私どこもかしこも泣きましたよ!!笑
毎15分に1回は泣くとこありましたよ?!
終始泣きまくりですよ

みんななんでアレで泣かないんだろう?
泣き仲間募集です!笑

 

歳ですかね〜涙腺緩んできてるんですかね〜

そういえば『日本沈没』を金に目がくらんで
14時に映画館に行ったにもかかわらず
21時30分からのレイトショーを待って見たんですが笑

2時間半あったので終わったのが0時で
帰りはチャリだったんですが帰り道で
チャリで見回りをしている警察官とすれ違いました

本当にいるんですねチャリ巡回派出所警察官!!笑
空想の産物だと思っていました

すれ違ったときに
『やべ!深夜だし捕まるかも』
とか一瞬思ったんですが
そういえばもうそんな歳じゃなかったです笑

 

どこでなにをしようが補導されないんですよね〜
補導される歳の頃ははやく大人になりたいとか思ってましたが
いざそうなると実感ないし…なんか物悲しい笑

歳食ったな〜そりゃ涙腺の1本や2本緩むわ(;´▽`)



harukaburogu55 at 16:28コメント(8)トラックバック(0) 

2006年09月08日

タイトルはデスノートですが
私実は原作読んだことありません
映画も見ておりません笑

読みたい見たいと思いつつズルズルきてしまってるんですが
なんで今回この話題をするのかというと…

 

昨日仕事してたらラジオからあるニュースが流れてきまして…

9月6日深夜、都内某所で銃刀法違反者が現行犯逮捕されましたと。

それがなんと漫画家・小畑健さんだったそうな!
衝撃でした(゜□゜;)

 

小畑健さんといえば最近ではデスノートが映画化とかして
私的にはヒカルの碁とかあやつり左近で
小畑さんの絵の漫画読んでましたし
同業者さんからも一目置かれる有名な漫画家さんですが…

 

刃渡り8.6僂曚匹寮泙蠅燭燭潺淵ぅ佞鮟蟷していたそうで
…それって仕事の資料じゃないんですかね?笑

仕事上必要なものだと思うんですが
どっからどこまでが持っててよくて
どこからがダメなんですかね?

まあ普通の店で売ってる包丁とか持ってても
つかまらないとは思うんですが笑
きっと裏入手したものだったんでしょうね

 

しかも車のライトつけずに走ってて
職務質問されて所持が見つかったそうで…
運が悪かったんですね

普通そんなことで車の中まで見られるもんなんですかね??
長年のカンてやつですか?
警察は怖いなー(´□`;)

 

現行犯逮捕されたそうですが
実際逮捕ってどんなんなんですかね?
そのまま警察署に連行されるんでしょうか

反省してますというコメントがあったそうですが
もう釈放されたんですかね?
保釈金とか払ったのかなあ??

 

10月にはデスノートがアニメ化するそうで
勝平さん大好きさんの吉田カヱラさん情報によると
勝平さんもCASTメンバーの一人だそうなので
まだ映画の後編とかアニメ化とかどうするのか
9/8現時点では決まってないらしいので
どうなるのか心配です(T□T)

 

関係ないですが小畑さんて37歳だったんですね
思ったより若くてびっくりしました
似顔絵とか見たら50くらいに見えないですか?笑
若いのにすごいですね…いろいろ…笑

でも小畑さん好きです!尊敬してますよ!
今後どうなるのかわかりませんが
なんとか復帰して欲しいです



harukaburogu55 at 13:45コメント(5)トラックバック(0) 

2006年08月17日

1週間ぶりの更新っぽいです(´▽`;)
でもなにげにこのブログもあと1ヶ月ほどで、開設1周年を迎えます
これだけ長続きするのは私にとっては驚異なので
飛び飛びながらも更新し続けているのはかなりすごいことなのです!笑

これも遊びに来てくださっているごく少数の(笑)皆様のおかげでございます(*^▽^*)

 

で更新が途絶えてた間ですが、お盆なので実家に帰ってました
いろいろしましたよ〜!

ゲームしたりゲームしたりゲームしたり笑
あとは映画館で映画2本見て、阿波踊り行って
結構遊びで忙しかったです(*´∀`)

で今回は映画『バルトの楽園』と阿波踊りをふまえて
私の故郷・徳島の話なぞ。

 

四国の徳島県、旧名は阿波藩。
都道府県名を順番に挙げていくと
思い出せない県名5位に入るであろう田舎でございます笑

名物は阿波踊鳴門の渦潮
名産品はすだち鳴門金時というさつまいも。
出身有名人は板東英二さん、大杉蓮さん、瀬戸内寂聴さん、
アンジェラ・アキさんヽ(*´∀`)ノ

映画『バルトの楽園』は第一次世界大戦時
中国で日本とドイツが交戦して、降伏したドイツ軍の人たちが
徳島の板東というところに捕虜としてやってきたときの話です。

主演の松平健さんが演じる松江所長がすっごいいい人で
当時捕虜としては珍しいほどいい待遇で
終戦してドイツの人々が母国に帰るときにお礼として
ベートーベンの『第九』を演奏したという話なのです。

現在捕虜施設として使われていたところにはドイツ館が建っていて
ウチの実家からかなり近いとこにあるんですよ

ベートーベンの『第九』という曲は
知らないという人も知ってるような気がする人もいると思いますが
聴けば絶対誰もが聴いたことある!と思うはずな曲です

地元でこんなことがあったんだな〜と思うと
なんか感動ものでした(´▽`)

あとドイツと日本のハーフの役で出ていた女の子がいたんですが
かなりかわいいんですよ!(*’□’)
当時の着物がかなりよく似合う!!
これから時代ものにかなり出てきそうな感じです!
もう出てて相当有名なのかな…?笑
とにかくこれから注目な女の子でした!!

 

そいで阿波人の魂・阿波踊り
やっぱ楽しいね!やっぱテレビとかじゃ伝わらないですあの雰囲気!
あの女踊りの軽快さと〜男踊りの豪快さと〜
笛の印象と鐘の激しさと太鼓の重低音さと〜!!笑

年に1回、盆の時期に4日間しかやってない祭りなので
里帰りでなかなか行きづらいような気もしますが
すごい楽しいので皆さんも来年は是非行ってみてください!笑



harukaburogu55 at 21:21コメント(4)トラックバック(0) 

2006年08月03日

8月26日にロードショーとなるあだち充原作の映画・ラフ
前にもちょっと話題にあげましたが(*´∀`)

今朝いつもどおり目覚ましテレビを見ていたら
ラフの映画が紹介されていました!!

おー!と思いつつも寝ぼけながら見ていたら(笑)
なんか変なことに気づきました。
そんでオフィシャル行って見てみたら
どうも原作とかなり違うっぽいといことが発覚!!(゜□゜;)
まあ知っている方は今頃その話かよという感じでしょうが…笑

 

まず主役は長澤まさみちゃんの二ノ宮亜美らしい!
いちお大和・二ノ宮の2人が主役なんですが、
どっちかっつーと二ノ宮の方が主なんだそうで。

そんで大和の憧れ後・ライバルであり、
二ノ宮の婚約者の仲西弘樹。
な・なんと大和役・速水さんより仲西役・阿部さんの方が
背が低い!!笑
なんかすごくイメージが崩れる…笑
まあ大和が速水さんという時点でイメージが違うんですがね

級友・緒方、彼がなんと水泳部らしい笑
野球の部分は強制カットか!笑
しかも水泳部には北野も関もいるのに
なんでわざわざ野球部の緒方が水泳部になるんだろう?
大和との親友度が高かったからですかね…?

女子飛び込み選手・小柳かおり。
基本設定は合ってるけど美杉学園でなく栄泉高校の水泳部らしい!
まあそこは変えちゃっても大した問題はないですが
…芹沢は出るのかな〜?笑

あと陸上部の久米が柔道部になっている!しかも太くない笑
たぶん関と混ざっちゃったんでしょうね…
でも関は空手なんだがなあ笑

 

とにかく設定がかなりいじられている!!
なんかどうなっちゃうんだろうと心配するくらい話が
変わってしまっていそうで恐いです(;´д`)ノ

でも二ノ宮亜美・長澤まさみちゃん、小柳かおり・市川由衣ちゃんの
キャスティングはナイスだと思います!!(*^▽^*)
長澤さんは映画タッチの南、市川さんはドラマH2で雨宮ひかりと、
過去にも出演してますし
あだち充作品のイメージにぴったりな2人だと思います(*´∀`)

あとの人は合ってたり合ってなかったり…
もともと設定が変わってるキャラもいますしね笑

あと、喫茶・チロリンが
そこまでピックアップされるとは思いませんでしたね笑
店長があのじいさんの役どころなんでしょうね

未知なのは上鷺寮の寮母さんとその娘。
どう関わってくるのか…

 

なんかいろんな意味で映画ラフ、気になります…笑



harukaburogu55 at 00:05コメント(0)トラックバック(0) 

2006年07月24日

やっと。やっとこさ見ましたよ

ハウルの動く城』!

もちろんテレビで笑

ず〜っと待ってたんですよ〜!
待ち続けてはや2年(ぐらい?)
やっとやってくれました金曜ロードショーさまさま(*^▽^*)笑

 

ジブリにしてははやい地上波出でしたよね
そういえば猫の恩返しも結構はやかったような?

新作が出るテンポがここ最近はやいからかもしれないですね
いや、これぐらいだったか?いつも。

…わかんないけど笑
思ってた以上にはやくハウルを見ることができたのでうれしいのです笑

 

 

そんで感想なんですが
思ってた以上にソフィーのばあさん姿率が低かった!
なんかCMとか見てたら若い姿は一瞬だけかのような印象だったので
意外に若い姿が多かったので驚きました

ばあさん姿になったり元の姿になったり髪だけ白髪だったりって
どうゆう基準で変化してるんですかね?

普通に考えたらソフィーの意識の問題ではないかと思ったんですが…
『私はばあさんだ』って思ってたらばあさんの姿で、
何かに意識が集中してたらばあさんだってことを忘れて
髪だけ白髪という中途半端な感じになって、
寝てるときは意識がないので元の姿。みたいな?

あと話が進むにつれてソフィーが美人になっていきましたよね!
あれはなんだ?恋は女を綺麗にするってやつか?!笑
それとも魔法の一環なんだろうか?

 

ハウルは…さすがジブリ!って感じの服装でしたよね笑
まあ男前なのでいいのですが。ナルシストだけど笑
でもあのシャツ・インがジブリ〜って感じがしていいですよね笑

カカシのカブは…なんかかわいそうでしたね笑

 

マルクルはかわいい!!思ってた以上にかわいかった!
見た目もかわいいし性格もかわいいしなにより声が神木くん!(*^▽^*)笑
じいさん変身時の声もかわいかった〜
『待たれよ』とか笑

荒地の魔女は…スッキリかわいくなりました笑

 

全体的な話としては…よくわかんなかった笑
いつも読解力ないんですよ(^▽^;)

どこで戦争やってんのかもよくわかんなかったし
ハウルがなんで鳥になって戦場にいってんのかもよくわかんないし
戦争はとりあえず嫌いなんですかねハウルは?
そんで鳥のときが本当の姿なんですかね??
んであの性格の変わりようは何なの?笑
ハウルの心があの声ってマジ!?笑
過去にソフィーに会ってたってことになるのになんで何も言わなかったんだ?

『?』ばっかりです笑
もう一回見直してみます(´U`;)

 

んで最新作『ゲド戦記
予告PVを見ただけですけどゲドがいい男!
これぞジェントルメ〜ン!って感じですよね笑

あとはテルーの唄がいいですよね

ゲド戦記もはやくみたいなあ〜
…地上波は2年後ですかね?笑



harukaburogu55 at 20:41コメント(2)トラックバック(0) 

2006年05月13日

テレビでもののけを見ました
やっぱいいですねー!ジブリ大好きです(*^▽^*)

もののけはキモいシーンが多いですよね
顔やら手やらから虫みたいに動くモンがもぞもぞ出たりとか…(´―`;)

アシタカにはツッコミ処がありすぎておもしろい笑
私もそなたを想おうとか言ってあっさりサンにあげちゃうし!

あの村の女の子はどうゆう関係なんですかね?
私はアシタカ彦に片思いしてる女の子なんだと思ってたんですが
友達は本当の兄妹なんじゃないかって言ってたし…

んで私はたたらばで暮らすとか言ってさ〜
呪いは解けたんだから村に戻れよってね
憐れ!あの謎の女の子!笑

でもアシタカはもてる男なので仕方ないのです!
もてる男最高!笑
しかも強い!(*゜▽゜)ノ
もてる+強いといえば=乱馬!…またそれかいってね笑

しかしもののけにはいろいろ考えさせられますよね〜
って私は何見てもすぐに影響受けちゃうんですが笑

人間は身勝手ですよね
今の日本とは違う世界観ですが、現代の自然破壊等の問題を
改めて考えさせられます

 

そんでそんで最新作ゲド戦記
宮崎吾郎ってかたの初監督作品らしいですが…どなたですか?
宮崎駿監督の息子か弟子ですか?
期待してますよ〜!(’▽’*)

世界観はラピュタと似たような感じのような?
ああーはやく見たいなあ〜(*´∀`)
まだハウルも見れてないんですが…
押し出しの要領でハウルテレビ放送しないですかね…
わっはー邪道!笑



harukaburogu55 at 00:22コメント(2)トラックバック(0) 

2006年04月29日

あだち充先生の漫画『ラフ』が実写で映画化されるそうです!

『ラフ』は水泳青春恋愛漫画です(?笑)

実家が共に和菓子屋を営む高校生・大和圭介二ノ宮亜美
ライバル店同士の子供であることから犬猿の仲。
(といっても二ノ宮家が大和家を一方的に嫌っている感じ)
そんな二人が高校部活の水泳(大和は競泳・二ノ宮は飛び込み)を通して
少しずつ距離が縮まりつつ…
友達や悪友・ライバルや恋敵など様々なキャラが登場、
友情や恋愛、そしてスポーツを通して描かれる青春漫画!

なんかくさい言い回しになってしまった笑
ですがこんなくさい言い回しがぴったりくるのがあだち充漫画なんですよね、
これが笑

 

というわけで実写化する『ラフ』なんですが、
二ノ宮亜美→長澤まさみちゃん、大和圭介→速水もこみちさんだそうです。

長澤さんは『タッチ』の南ちゃんがナイスはまり役だったし(見てないですけど笑)
二ノ宮亜美もきっと素敵に演じてくれると思います(*^▽^*)

問題は速水さん。
まず高校生に見えない!そして大和圭介はあんな色濃くない!笑
…いや、競泳やってたら日焼けで濃いかも?
でも漫画では室内の温水プールで練習してるし、あそこまでは濃くないと思う。笑
大和→速水さんのキャスティングはなんで出てきたんだろうか?
水着が似合う男ってとこからなら頷けるような気がしますが…笑
あだち充漫画のキャラではないですよねあの顔は…
まあ決まったからにはしょうがないので、
速水大和がどうなるか楽しみにはしています(´―`;)

 

ラフの漫画は持ってるんですが実家に置いてきたので、
すごく読みたいのに読めない!
GWに帰ったらこっちに持ってこようかと思います

一人暮らし始めたら漫画卒業しようと思って、
今まで集めた漫画実家に置いてきたのに
なんだかんだこっちでもいろいろ買い集めて結局本棚は漫画でいっぱいです笑
この間もあだち充漫画『H2』持って来ちゃったし…
さすがに34巻は重かった…笑

 

あだち充さんの作品はどれもいいですよね〜!!(*´∀`)ノ
私が持っているのは
タッチ』全巻・『H2』全巻・『ラフ』全巻・『陽あたり良好!』全巻・
いつも美空』全巻・『スローステップ』全巻
虹色とうがらし』1巻・『みゆき』1巻・
KATSU!』12巻ぐらい?で集め途中で
あと短編集とかは立ち読みした程度です(’▽’;)

まずはまったのはタッチでしたね〜
同じような顔の主人公と飼い犬に抵抗があったので
なかなか手に取れなかったんですが笑
有名なので1回読んでみたいなと思ってて、
いざ読めばあだち充作品に大ハマり!
H2・ラフ・スローステップがお気に入りです(*^▽^*)

男の子がかっこいいですよね!笑
男の子はどの作品も大体好きなんですが、特にお気に入りの漫画では
女の子も好きだからという要素も入ってランクの差が出てます。

南がね。あんまり好きではないんですよ。
タッチ世代的には永遠のアイドルなんでしょうけど笑
でも日高さんは好きですよ!!笑
異性に好かれるのと同性に好かれるのは違うんだなと
思い知らされますよ南には。(−_−;)

H2のひかりもおんなじ感じですね。
春華が好きです!あの子いい子!!
私の名前もここから来ていたり…(; ̄▽ ̄)

 

あだち充漫画のおかげで高校野球が好きになったんですが
野球やボクシング・水泳などのスポーツや、恋愛・友情など
あだち充漫画では学ぶことがたくさんあります。
見えないところで努力している人もいるんだなと気づかされて、
人との接し方を改めようと思ったり
生きていくうえで大切なことをたくさん教えられます。

特に男の子の気持ちがよく表現されているなと思います
言動と気持ちは違っていたり、
言葉に出さないだけで実は男気のあるかっこいいことしていたり
って現実にはないかもしれないですけどね。こんなかっこいいことする人笑

男の子の気持ちが表現された漫画といえば桂正和さんの『I”s』もそうですね
どっちも結構エロ漫画ですが笑

今は現在連載中の『クロスゲーム』がすごく読みたいです!
ああーいつになったら漫画卒業できるんだろう…
…たぶん一生無理かも…(´▽`;)



harukaburogu55 at 00:10コメント(6)トラックバック(0) 
Profile

春華

Profile2
見世








春華

建築設計事務所で
テキトーに働いてます。


漫画・アニメ・声優好きだけど
座右の銘は『隠れろ!オタク』


元日本史嫌いを乗り越え
平安末期・戦国・幕末にハマるも
知識は一般常識程度すら無く。


近頃はNHK教育にもハマって
子供もいないのに
おかあさんといっしょ観てます。


過去らんまネタ多し!
たまにヘタ絵を載せたり。

のんべんだらり別館

バナー




nonben*darari

のんだら隠し部屋
現在休止中。

再開に向けて
もんもんと構想はしてます。
Archives
blog pet☆熊八
meromeropark☆まおもーりん
ようこそメロメロパークへ
育成ゲームならmeromeropark
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
お知らせ
よく遊びに行かせて
いただいているブログの
リンクです!!
ぜひ訪問してみてください
☆↓↓↓☆
お知らせ2
お気に入りの
有名人ブログのリンクです
☆↓↓☆
お知らせ3
オモシロすぎて
読み出したら止まらない
素敵ブログ!!
★↓↓★
お知らせ4
オモシロ漫画の最高峰!!
★↓↓★
お知らせ5
素敵なサイト・HPのご紹介
☆↓↓☆
参加中
人気ブログランキング
  • ライブドアブログ