2006年09月12日

ブログ引っ越してます

実はブログ引っ越しておりまする〜

下のURLへどうぞ!

http://blog.livedoor.jp/goharulabo/

harukagruriwasedajp at 18:04|この記事のURLComments(0)

2006年08月13日

心のリバーシブル

8a85818a.jpg最近MP3プレーヤーを購入。もちろん英語リスニングのためにCNNを入れてるのです!
といってもちゃっかり音楽も入れている。

入っているのはジャズとかクラシックとかボサノバとか。

ポップスも少し。

共通してるのは、テンション高いときも、悲しい気分のときも、両方聞けるっていう点。

まさにリバーシブルな曲ばかり。

嬉しいだけ、悲しいだけの曲は、なんか気分じゃない。


余談だけど、ずっと前から気に入っている洋楽があって、「I don't want you back」ってタイトルで、めちゃめちゃ切ない泣けるメロディーなのです。

で、最近知ったのだけど、この曲ってきれいなメロディーなのとは裏腹に、相当ひどいスラングで元カノをののしっている歌らしい。

つたない英語力ながらも、「おまえなんかいなくても寂しくなんて感じないな!戻ってくるなぼけ!」っぽいことをいってることはわかる。(ほんとはもっと汚い英語なんだろうけど)


これを知った時、なんでこの歌い手が、こんなきれいなメロディーでこんなひどいこといわなきゃいけなかったのか府に落ちなかったんだけど、ここんとこ、ちょっとはわかる気がする。

うん、ちょっとだけネ。



人間の心理とは摩訶不思議なものであーる。


文学読もう、文学。




harukagruriwasedajp at 23:18|この記事のURLComments(0)

2006年07月08日

カフェからラボへ

こんばんは、ごはるです。

このたびブログを引っ越しました。
といっても、同じ会社、同じデザインですから、
見た目はあまり変わりませんが笑。

新ごはるブログ、「GOHARU's Laboratory」はこちらからどうぞ☆

http://blog.livedoor.jp/goharulabo/

harukagruriwasedajp at 00:48|この記事のURLComments(0)

2006年07月03日

なんちゃって詩的日常

商学部校舎

地上から見たときはただの白い囲いだった。

その向こう側なんて見えなかった。


でも、となりの校舎の高層階から見おろした

かつての学び舎は、

廊下も机も宙にむきだしで、

まるで異世界だった。


それは、

なんていうか、幼いころ、

初めて顕微鏡をのぞいたときの興奮に似た、

普通なら見れないものを見てしまったドキドキと、

そして、

かつて自分が確かにそこにいた空間が、

ただの空となってそこに漂っていることに対する

寂しさが入り混じって、変な気分だった。



湿気のひどい日。


夏が来れば、少しはこの光景も変わっているんだろうか。

秋が来れば、景色にあわせて、私も少し大人になっているのだろうか。

冬が来たとき、私は何を想っているだろうか。


心の中の進む針と進まない針。

ただ今は、ぼんやりと眠るだけ。








・・・・・・・・・・・・・・・ってわけにもいかないので、

英語のスピーチの準備をしております。

電子辞書が半壊しております。うぅぅ〜。




なんちゃって詩的日常

6


それは、

完璧をもとめて、

おかしくなってしまう芸術家みたいに、

形にならない想いを抱えて生きている人たちがいること。



眠れない夜は、

たいてい、

そんな人たちの、

気持ちのしっぽをつかみ損ねて、

一人すねている、

そんな時です。

2006年07月02日

気になる魔女

昨日はあまりにもボウっとしていたので、

弟が借りてきたアニメのビデオをみていました。





「ホリック」と「おじゃ魔女ドレミ」(!)。

ホリック90分よりも20分のドレミがおもしろかったです。




23歳のおねぇちゃんがアニメに心動かされるのかいな!と、

思ってしまうのですが、

よかったですねぇ、これが。





未来さんっていう「魔女をやめた魔女」がでてくるんです。



で、ドレミたちの住む町に越してきて、すぐ引っ越してしまうまでの

数日を描いたお話だったのですが、

これがもうフランスの女性のように素敵なお姉さん。

見た目、27歳くらいの、背が高くてちょっとミステリアスな人。

ちょっと憂い系で。

声を当てていた人も、普通の声優さんじゃなくて、

なんか、抑揚のない素人っぽい声を、落とすようにしゃべるかんじ。

ふわふわした漢字がヒトトヨウを彷彿とさせました。





その元魔女さんは、とても魅力的な人なんですが、

ほとんどそのキャラクターについて説明されるまもなく、

いなくなってしまうんですね。




ただ説明がなされるのは、

今まで世界中を転々としてきていること。

ひとつの場所で人間関係にわずらわされるのが苦手らしいこと。

ガラス細工を作るのが得意なこと。

そのガラス細工を教えてくれたのは昔の恋人であったこと。

でも、彼はもう歳をとりおじいさんになっていて、

彼女のことを昔の恋人の孫か何かとおもっていること。

彼女にガラス工房に勉強しにイタリアに来ないかとエアメールをよこしてきたこと。



そして彼女は、越してたばかりのこの町で、

ろくにひとと触れ合うこともなく、

せっかく仲良くなりかけたドレミちゃんの前からいなくなり、

あっけなくイタリアにさってしまうのです。




残されたのは、ドレミちゃんと作ったガラスのカップがひとつ。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・きゅーん(ごはるの胸が縮む音)。









アニメに影響されて、どうするのよ、私。

と、自分にツッコミをいれつつ、

でも、この未来さんというキャラクター。

しばらく頭を離れそうにありません。




あ〜、ヨーロッパいきたい。。。。







harukagruriwasedajp at 01:06|この記事のURLComments(3)

2006年06月29日

潜入レポート、公開・・・・

最近とても暑いですね。
みなさまお元気でしょうか。

スーツで汗したたるパソコンルームから、
つれづれなく更新しております。



さてさて、最近久しぶりに会う友人、特に模擬国連の後輩から

「ごはるやせた!」

と、言われます。





「うそだろ!」とお思いのそこのアナタ。




●ゆ代表、ふ●ちゃん、だ●んちゃん、じ●、いで●な、その他もろもろの
模擬コッカーが証言しているので間違いありません

最初はストレートパーマ効果で顔が小さく見えるだけかな、
と、思ったら、



実際に体重も、大学入学以来過去最低



やったーーーーーーーーー!夏前にサイズダウーン
バケーションカマーン!!

と、言いたいところですが、

正直、進路の状況が状況なので、
「やつれた」説浮上。

Oh,noooooooooooooooooooooooo



大丈夫か、私。(自分ツッコミ)

・・・・・まぁとりあえず生きてるんで。





ところで、最近はいろんな健康法がはやっていますね。
かくいう私も健康系です。

ダンベル体操とかかなりやります。




先日はティアラプロジェクトの企画でヨガを体験してまいりました。



このヨガですが、かなりメンタルな部分にアプローチするもので、
終わったころには心平穏。

いわゆる「内観」する健康法といった感じでしょうか。



受け止め方はひとそれぞれでしょうが、

「都会の中で埋もれてしまった人間の五感をとりもどすエクササイズ」といった
イメージです。


私は、こういう「ちょっと不思議なもの」がいたく大好きな家系に生まれたので、
当然のことながらはまったのでありました



実は私、けっこう心がいつも意識過剰と言うか、
人よりも多分「わさわさしている」、というか、

気持ちのエネルギーに色々なものがおいついてこなくて
いつもアンバランスな人なんですね。





あまり関係ありませんが、
いわゆる「ヒステリー」っていう現象は、
心のエネルギーに、その人のキャパシティやアビリティが
おいつかなかった時に発生するものだと、

個人的には解釈しております。


そのキャパシティっていうのは、実は
体に依存している部分が大きいので、

心だけではなく、体もきちんと鍛えてあげないと、
いつか破綻してしまうのだと思います。


要するに、心と体の相関関係は、
人間が創造する以上に強いって話をしたかっただけなので、
あまり不気味に思わないでください




ということで、ティアラプロジェクトのヨガスタジオ潜入記事がUPされました。


「HP企画」の「ティアっこ体験記」をクリック


私の書いた記事も載っています!!
みてねー


そして新メンバーも加わり、夏に向けて加速中なのであります。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・てか進路・・・

ベストを尽くすしかありませんネ。はい。



ではではまた。




BY 人生のボヘミアン・GOHARU 










harukagruriwasedajp at 17:56|この記事のURLComments(2)

2006年06月23日

朝に

f3f104ab.jpg携帯からさくさく更新☆


<ファンタジー>

ブレイブストーリー、ゲド戦記などなどファンタジー映画豊作な今日このごろ。
ゲド戦記、まったく情報調べてませんが、ポスターその他のイラストに見られる、主人公の憂い顔が超好みです。


ちなみにごはるもディープといわないまでも小、中学生は大のファンタジー好きでした。

ではファンタジーの魅力とはなんでございましょう。


パラレルワールド的なところでしょうか?
ヨーロッパ風(和風ファンタジーもありますが)な雰囲気?
それとも現実では起こり得ないことが起きるから?


なんて、至極どうでもいいトピックに思いをめぐらせてみる朝なわけですが、

私考えるファンタジーの魅力っていうのは、

「作者の想像力に対する驚き、賞賛」

だと思います。

作者が世界を再構築できるって点で、


えー?そんな物理法則ありなん?

とか、

えー?そんな生命体ってないヨー!

とか、

えー?どんな気象現象だよ!

みたいな。


人間の想像力ってスゴイ!と、ひざをパーンと打ちたくなるところとか。

別に傑作ばかりではありませんが。




でも、やっぱり作者の世界観の作り込みが甘いと、

つっこみどころ満載のただのジョークに終わってしまわけで。




とりとめもなく話してしまいましたが、とりあえずゲド戦記はみにいこう、という話でした(笑)





harukagruriwasedajp at 10:19|この記事のURLComments(4)

2006年06月21日

湿気が・・・・・

いよいよ夏ですね〜。蒸し暑いことこのうえナイっす。

さて、残りの大学生活何しよう、というので、
考えたのが、

夏はバイトしまくり、
暇になる秋学期は免許取る、
&シーズンオフに旅行に行きまくる!


現在道連れ募集中。




さて、夏は夏で、アルバイトの傍ら、
何かしら学生イベントに参加しようかと思い、


ビジネスコンテストチェック。
事前課題のあるものばかりでちょっとひるむものの、
でもトライしてみようかなぁと。




基本的に、学生でわいわいお泊りイベントって大好きなんですよね!!







あとは、ちょっと気になっているポータルサイトで

アルバイトさせてもらおうとかと思いちょっともくろんでます。


でも、何かいい隙間産業的なアルバイトがあったら紹介してください。

飛んでいきますゆえっ。




最近愕然としたことは、

「そういえば名刺が減らない・・・・・

でした。






そう、出会いが足りないんです。





ここ数ヶ月、あんまり人にあったりしてないかも。





OBOG訪問しても、自分からは渡さないので・・・・・。



いけません。アグレッシブにいかなくては。
















さてさて、そんなごちゃごちゃしてる傍ら、

結構本も読んでします。







最近の電車のおともは「学問の力」








興味があって、思想の系譜的な本をちょこちょこ読んでいたのですが、

これもその一冊。









まだ読み終わってないので話の全体像が良くわかってないのですが、

でも、戦後の日本の思想の系譜をたどっている、という感じで、

ちょっと、今の自分の立ち居地がわかったような。








さらに言えば、自分の、「常にとらわれているある考え」が、

妙に具体的にわかってしまって、

ちょっと戸惑いました。








「あ〜、そういうことだったのネ」

みたいな。










ふむふむ。









かといって、それから逃れられるのかというと、

たぶん、きっとしばらくは無理でしょう 笑。




それはそれでたぶんいいんです。





それも今の自分ですカラ!!!

大人になるには、もう少し時間が必要なのです。








さてさて、ダンベル体操でリフレッシュして仕事仕事




































harukagruriwasedajp at 20:03|この記事のURLComments(0)

2006年06月20日

大学の原点

大学で普段使わないパソコンルームへたまたたまいき、

不覚にも18時で締め出され、

仕事の続きをするためにほかのパソルームへ行こうとしたそのとき。



・・・・・・・・・なんか見たことがあるゾ???

ってな男の子が通りすがり、

時計を見れば「火曜日の18時」



・・・・・・・・・・・これはもしや???





と思い、後ろからコソコソ彼を追いかけた先の教室では

なんとやっぱり模擬国連なのでした笑。




"What is your motion?????"



って、DR提出するのとか、懐かしさに酔いしれました。





その後、スーツでさっそうとは○る嬢登場!!!




ちょくちょくメールでやりとりしてたものの、
会おうと思ってもなかなか会えない子なのでごはる大満足。




なんていうか彼女は私にとってのバロメーターなのです。

本人は知らないだろうけど笑。






なんていうか、世の中にごまかしが効かない人ってやっぱりいるんですよね。





彼女はそんな大切な友人の一人です。






心のメッキなんてすーぐはがされちゃう笑。




ごまかしは一切通用しないので笑、

自分がやましいことしてたり、うだうだと根性曲がったことをしているときは

なんか自分の浅はかさがひしひしと感じ取れちゃうというか、

自分で自分にひるんでしまうというか、

気迫に負けるというか笑。





でも困ったことに、ごまかしの効かないと思う人ほど、

魅力的なんですよね。




だもんだから、自分も、そんな素敵な人に会うたびに、

絶対自分の気持ちにやましいことはしないぞ、

と、

思うわけです。





やっぱり、素敵な人には堂々と向き合いたいじゃないですか。



そういう意味で「バロメーター」なのでした(笑)。





これは内緒ね!

ってブログに書いてるけどっ!!








まぁ、つまるところ、

今度飲もうよってだけの話です(笑)。

四研飲みが心待ちであります。


harukagruriwasedajp at 23:15|この記事のURLComments(1)

2006年06月19日

ごはる7DAYs

73ea9cd3.jpg皆様こんばんはー!
最近更新が遅いばっかりにアクセス数が少なくなりつつある
ゴハルカフェっすー。

うにゃ、なんかね、ばたばたしてるんっすよ。てへ。

てことでトピックをいくつか・・・・。


<大漁!!>

先日、所用で高橋家(母の実家)へ行った際、
おばから大量の服&コスメげっとー!!

ランコムのリキッドファンデ、
アナスイのグロス、
イブサンローランの限定ものの化粧下地・・・and more!!

しかもアナスイはラベンダーのかおりが・・・・
素敵☆

うふふ、てなわけで私の唇は今ラベンダーの香りがするのです。きゃ

(え?誰も聞いてない?)



<昔のメール>

電車に乗ってて、普段ならいろんな本やら雑誌やらを持ち歩いているので
暇つぶしには事欠かないんですが、

今日は何にももってなかったので、
色々なメールを読み返してました・・・・・・。

なんだかんだ、確実に時間は進んでるんだなと思いました。

昔のメールで甘くなったりすっぱくなったり。

完璧な人間なんてありえないとはよくいったものですが、
でもそこが人間のいいところというか。

今後もいい時間の積み重ね方をしたいものです。



<ダ○エー>

いわずと知れた経営再建中の某大型小売店で、先日、
ア○ヒの売り子をやってきましたっ。

そこで色々と発見が・・・・・。

「そりゃ経営再建しなきゃだわ・・・・・」
と突っ込みどころ満載の店舗で、今まで担当した店舗の中でも
かなり摩訶不思議な店舗でした。

理由
品出しが極度に遅い!!

普通、スーパーってのは、どんどん品物がなくなり、どんどん
店員が棚に補充してくものなのです。

でもここは、品出しが、私が朝から晩まで仕事していたうち、
たったの一回。

よって棚もがらがら。

理由

棚の照明の蛍光灯が、所定の位置からずりおちてるにもかかわらず、
直そうとしない。

ってか、照明器具のストッパーのプラスチックが壊れているからなのですが、
そのまま放置状態。
商品の真上に蛍光灯がぶらぶらしていてかっこ悪いのに・・・・。

理由

天井の壁紙がはがれまくり・・・・・。


ってなわけで、店舗作りからして、かなり疑問の残る
お店でした・・・・・・。
設備投資のお金がないのかしら・・・・・・。
でもあれはちょっとびっくりでした。
うーん。

売り場としての気概がない!!



<進路>

最近キャリアセンターに日参気味です。
ひたすらES添削の日々。

でもなんとなくこの日常に慣れつつある自分

まあ皆さん、あまりつっこまないでください。


<さらさら>

原宿のイケメン美容師さんに薦められ、ついにかけました、
ストレートパーマ!!

てなわけで今ごはるの髪はアジアンビューティーのごとく
さらさらでございます。

でも父にいたっては、
「何か変化したの?」てな具合。

娘の変化にはとんとうといようです、ぬぁ。

でもサッカーで一喜一憂しているパパはかわいいものです。




こんな感じで、ごはるの7DAYSでした。

harukagruriwasedajp at 21:21|この記事のURLComments(2)

2006年06月13日

束縛したい?

こんばんは。ごはるです。
いよいよ梅雨の幕開けですね。せっかくかわゆい
サンダルをゲットしたのになかなか出番がなくて寂しい今日この頃です。

さてさて、今週のトピック。

<カルティエの広告>

以前、バイト先で新聞のチェックしてるときに、
印象的な新聞広告がありました。

テーマはずばり
「あなたは束縛したい?それともされたい?」(笑)。

いろいろな芸能人やスポーツ人が印象深い短いコメントを寄せていたのが
印象的でした。

ちなみにカルティエの広告です。
WEB版はこちら。
https://www.cartier-love.com/top.html?skipOpn=2



ちなみに私はされたい派っす。




なんか最近、ダブの広告とか、
一見、直接商品とは関係ないテーマで「あなたはどっち?」って
問うてくる広告がたまに見受けられておもしろいです。

しかも、それがけっこう万人受けするのかしないのか
ぎりぎりのラインの質問なのがミソ。


カルティエのはけっこう誰でも興味津々っぽそうだけど、
ダブは、あまりモデル顔っぽくない、でも笑顔に深みのある人をひっぱってきて、
「美人だと思うか?」みたいな問いがあったりして。


「試されてる」とか、勝手に身構えてしまうワタシ。
でも参加型の広告ってすき。



<空間文化>

今日も怪しい世界全開のS教授の授業。
今日のテーマは光と影

日本の街の、自己組織性について語っていたのが、
結局、新宿の各エリアのアンダーグラウンドな世界をことこまかに講義。

みなさん、新宿を就職活動で歩き回ったからといって、
新宿を制覇できたと思ってはいけません。

○○丁目は○○的文化で、身体的に危険エリア。
○○丁目は○○的文化で、精神的に危険エリア。
(注:ブログに堂々とかけるネタでは決してない)

などなど、

「先生、なんでそんなに詳しいんですかー!!」

とツッコミ必須の授業なのでした。



この間も、ちょっとある思想について説明していたかと思えば、
ちょっとワタシが居眠りしてた間に、
おきてみると、
「萌えの美学」について講義していたくらい、
油断もすきもない授業です。




テストで何書けば単位くるんですか????


そんな、狂気に満ちたS氏の授業も半分が過ぎました。

講義がすべて終了するころには、
ワタシも相当アンダーグラウンドな人間になれそうです。



今週はこの辺で。
それではまた来週〜♪

harukagruriwasedajp at 23:24|この記事のURLComments(0)

2006年06月06日

おひさしぶりです。

しばらく全くブログに触れず、コメント返しさえ遅れておりました。
コメントくださった皆様、すみませんでした

最近、パソコンの動作環境が、世紀末的に遅かったので、
わが弟を無理やり動員して(←なにしろパソコンの学科ですから)、
初期化いたしました。

さて、トピックをいくつか。


<TSUBAKI>

資生堂のツバキという新シャンプーが売れに売れているらしいです。
化粧品ではトップブランドの資生堂も、トイレタリーではシェアが低く、
一大復活劇を狙い、マキアージュを上回る前代未聞の広告費をつぎ込んで
発売されたのがTSUBAKIです。

ご存知のとおり、人気女優6名を、さまざまな女性の共感を得たい、という
理由で登用し、キャンペーンを行ったものでしたが、

私はあまり物量でせめるマーケティングは好きじゃないのと、
(お金なくてはできないっていうのは、おもしろくないというか)
ビッグネームなタレントを6人も起用するのは、

「コースで頼んだのに全部メインディッシュ!!」

な感じがし、
ただの一過性のブーム終わるとふんでいたので、
ここまで定着するものとは思ってなくて、ちょっとがっかりでした。



<進路>

今日、初めて内定辞退というものをいたしました。
それこそ、金融の内定辞退は「生きては帰れない」と言われており、
正直かなり心配していましたが、

それでも、とても丁寧に対応してもらい、
選んでもらったのに、入行すると言ったのに、
辞退してしまう申し訳なさで胸がいっぱいでした。


さて、これから6月中旬、下旬、7月が就活第二フェーズです。
そして結果が出揃ったら終わりにします。

ごはるの運命やいかに。



<はてな>

「はてな」なんて便利なものがあるなんて、IT知識の乏しい私は
知りませんでした。

いろんな機能があるらしいんですが、
私は主に「ブックマーク」と「RSSリーダー」のお世話になっています。

つまり、これに更新を見逃したくないHPのURLを登録しておくと、
更新情報とリンクが一覧で見られるんですね!

これも弟君の紹介です。

「はてなは、オタクと技術者が使うんだよ〜」

と、言われても、便利なものは便利。

この際ごはるも秋葉系です。

興味ある人はこちら
http://www.hatena.ne.jp/



それでは今日はこの辺で。



☆今日の感じ:平穏に魂をうずめるよりも、命燃えるほど情熱的に生きたいです☆きゃ☆

harukagruriwasedajp at 05:16|この記事のURLComments(1)

2006年05月28日

バイト待機とイベントブレスト

d1616345.jpgただ今バイト待機中でカフェでまったり♪なゴハルです。いつ事務所からお呼びがかかるかビクビクしながら、携帯からサクサクっとブログ更新♪

パソコンで更新しようとするとダラダラ書いてしまうので携帯更新おススメでっす。

さて、現在、ティアプロで9月に行うイベントのコンテンツをブレスト中です。
誰か、学生をインスパイアしてくれそうな人の講演会、もしくは具体的なスキルを提供するワークショップにするか迷い中。

でも次のミートでは今までのイベントとは趣向を変えて後者でいきたいなと個人的には思ったり。とりあえずは次回ミートでみんなでアイデアだしあいっこするので企画書にまとめようと思います。

学生最後の夏休み、一花咲かせてやりまっせ。





harukagruriwasedajp at 11:32|この記事のURLComments(0)

2006年05月27日

夢み〜〜〜〜〜〜〜っけ!!!!

じゃじゃ〜〜〜〜〜〜〜ん、ついに夢みつけました!!

ワタクシ、環境ビジネスに携わります!!


こないだのタロットのエントリはちょっと
見る人が見ればひいちゃうかな〜〜〜と思ったので消してしまいましたが、
(たまたま見れた人はラッキイです(?)。実話ですよ、実話)、
ちょっとこのままつっぱしれそうです。

いや、状況は依然として晴れませんが、
それでも前進してる感触です。

そのかわりかなりポカミスもやりますが。
(昨日はマジ自己嫌悪・・・・・。
いや、でも実際自己嫌悪してる暇なんてありゃせんのです。)

っというわけで、「環境」という強力な軸が見つかったので
このまま思い込みでつっぱしろうと思います。

おしゃれな業界じゃないけど!いいんだもーーーーん!!
どんとこーい。

そう、こないだちょっとびっくりしたのが、
「環境ビジネスどうかな・・・・」と思った矢先に、
とある模●国の友人に連絡をとってみたら、
「今○○のところで通訳やってるの〜」とのこと。
実はその人、環境問題の国際的大御所だったんですね!
こりゃびっくり。

こりゃこっちの道へこいってインスパイアされてるのかしら。
と、ごはるすっかりご都合解釈。


てか私が金融勉強してるのも、どっちかっていうと
人文学的な興味が始まりだったんですよね。
「経済&環境」の関わりについて興味があったというか。

そういえば、小学校2年のときは、
確か「地球のためにできる100のこと」とか
確かそんなタイトルの本にインスパイアされて
クラス巻き込んで切手集めたりしたっけ・・・・・。

そんなわけで、自分とは案外無縁だと思っていた分野が、
こうして自分がたどってきた道を振り返ると
なんかしっくりくるんじゃないかと思った次第です。

都会大好き、無駄遣い大好き、全然ストイックじゃないので
矛盾してるんじゃないかって躊躇してましたが、
このさい腹くくることにします。


やっぱり、どんな会社にいっても、どんな仕事に就いても、
自分の心を燃やせることならなんでもいいんだ、と、最近思う。

自分を本当にモチベートしてくれるものがわかってれば
何をするにも吸収が違うし。

ってことで、気持ち新たにつっぱしります。
おりゃ〜。

harukagruriwasedajp at 11:44|この記事のURLComments(4)

2006年05月22日

ぼぅっと…

ad1cb3fa.jpg自分の道を、

確信をもてるだけのインスピレーションが、

今、欲しい…カモ。



選ぶことは捨てること。
確か、誰かそんなこと言ってた。


harukagruriwasedajp at 23:20|この記事のURLComments(2)

2006年05月21日

光と闇の幅

645c8fc3.jpg年齢を重ねていくということについて、思うこと。

この人みたいに歳をとりたいなぁ、と思わず見とれてしまう人に共通するのは、内面の「光と闇の幅が大きい人」、だと思う。

深さや闇を抱えつつ、それでいて、それを周りに味として見せつけるだけの光を持ちうる人。

私が前お世話になって、今でもこころにやきついている人は、やっぱりそんな人たちだった。

いろんな感情を味わいながら、歳相応な雰囲気を身につけていく。そういう人が素敵なんだと私は思う。



な〜んて、脈絡なく斉藤薫のエッセイ風に書いてみたり(笑)

エッセイ好きです。久々に読んで再燃しました(>з<)☆きゃは


harukagruriwasedajp at 21:20|この記事のURLComments(0)

懸賞女

6d56c346.jpg朝、玄関に無造作に置かれている郵便物をがさがさとあさっていると、自分宛のものが一通、目にとまった。

「女性限定・特別映画試写会招待状」

????
なんだっけ?

と、よく考えてみたら、数日前に、確かメトロポリターナとかそんな名前の地下鉄系のおしゃれなフリーペーパーの懸賞欄に応募してたのを思い出した。

確かてぃあぷろでフリーペーパーの話をしてた日だから、先週の木曜日かな。


やったぁぁぁあーーーーーー(>∇<)☆神様ありがとーーー。


わりと私は懸賞に強い。
小学生時代から、ちょこちょこ当てていて、すごいときは、懸賞の景品をみたり聞いたりした瞬間に「これは私のものだ!!!!」と根拠ない確信がわき、そして本当に当たる。

そんな時、家族に、「私これ当たるんだ〜」と、当たる前から宣言し、相手にされなかったが実際当たるので驚かれたこと数回。

そんな風にして当てたのは、J-wave主催のCHEMISTRYの初ライブ(しかもシークレット☆きゃ☆)、あとは昔、はまってたマンガの8000円相当のグッズなどなど。


「根拠のない確信」

最近めっきり忘れてたけど、私はどちらかというと頭をごちゃごちゃ使うよりも実際は直感に従う人間だったなあ、と思い出された出来事でした。

でも頭は使おうと思う今日このごろ。人間だもの(笑)卒論のテーマ考えなきゃ。たぶん、アジア経済やります、たぶん。


harukagruriwasedajp at 08:45|この記事のURLComments(3)

2006年05月20日

一夜限りの…(笑)

8d6e5254.jpg「はるかぴん!大学生以外の人たちと会ったほうが絶対いーよ!」(←大学生にあうと就職話になっちゃうから)

と、カイロガールに誘われるがままに、ちょっとしたホームパーティにおよばれ☆

入るなり、なんかオーラがキラキラした人たちがいっぱいいて、やばいーみんなきれいー、と、ごはる挙動不信気味。

が、なんかメイク講座もやってくれちゃったりなんかして、いつもの私と違う!!!!髪もくしゅくしゅ、ラメでキラキラでやんす(>∇<)☆きゃ☆

いつもこれくらいメイクできたらいいのに、これじゃ一夜限りのシンデレラだわ〜、と思いつつ、やっぱりこれだけの技を常時駆使できるように学ばねば!と心新たにした私でした。


さて、写真のネイルは、エテュセの夏限定色、しかも210円!安!!!

でもムラができちゃうので、蛍光グリーンみたいな濃い色はあんまり綺麗に塗れなくてショック…。
ネイルってどうやったら綺麗にムラなく塗れるんでしょうか。誰か教えてください…


harukagruriwasedajp at 20:44|この記事のURLComments(0)

きょうのセンセイ

火曜と金曜の4限は至福の時間。
某先生のあやしい社会哲学の授業です。

今日はまともにそれっぽい用語がたくさん飛び出していました。

自己組織性 複雑性 非線形 並列分散処理 自発的秩序形成
 カオス的遍歴 経路依存性 ゆらぎ 


自分のバブリーな話ばかりするこのセンセイは、かなり異色。
いつも、いかにくだらないことに全力で取り組んだか、という武勇伝を
嬉々として語り(しかもけっこうおもしろい)、
合理性を追求することを「つまらないねぇ」と豪語します。

別の教授のまともな哲学の授業は過去に二つほどとったのですが、
同じ学者でも全然違うんですね・・・・。
学問を道楽にしているとしか思えない(笑)

そんなセンセイは、数学者よりも物理学者のほうが気が合うらしいです。

「数学は解が見つかったら終わりだけれど、
物理学は経験科学だから、そのあたりが違う」んだそうです。
ふーん。

そんなセンセイは今日ピンクのジャケットをはおられていました。
なかなかお似合いでした。



あやしい哲学者に会えるこの授業、紹介してくれたし●ちゃんありがとう

harukagruriwasedajp at 00:14|この記事のURLComments(0)
GOHARU’s Cafe
カフェ店長 ごはる紹介
都の西北へ通う女子大生ごはる。

将来は香水のビジネスしようか
とか、起業しようかとか
カフェでも開業しようかとか
色々空想して生きている
夢見がちな大学生。

現在就職活動中。

女子大生キャリアプランニングサークル
『ティアラプロジェクト』
副代表。