楽しかったー!けど、サウナ並みに暑かったー!(笑)
ドームではいつもトイレが長蛇の列なのでなるべく行きたくないんですが、今日はきっと体中の水分はすべて汗で流れ出たと思います。それくらい暑かった!ドームのスタンド席は一部空調が壊れてるに違いない!(怒)
でも暑さも吹っ飛ぶくらい楽しかったのも確かです。関ジュの出番もいっぱいあったし。
というか、東京から来てたジュニアは数人だけで(全員把握してないので人数が言えない)、バックはほとんど関ジュが付いてました。それもシャドウWEST以下の松竹メンバーがずらりと投入され、小瀧流星慎平もゲスト的扱いで出てたくらいだから、ぶっちゃけ根来くん目当ての私は「おいしいとこ持ってかないで…」と心の中でつぶやいたくらい(爆)。
東ジュは健人、慎太郎、佐藤勝利までが私の知ってる範囲で、他にも少クラで見かける子が数人名前を紹介されてました。少クラ見返したらわかるかな?(←ちょっと勉強する気になってる)
関ジュは上で述べたように、日生組べて千崎を除いた松竹メンバー+元ジュニボメンバー(根来くんとか真鳥とか大田とか)、それに名前を覚えてないチビッコとか新人さんとか、とにかくたくさん。あの広いドームを所狭しと埋め尽くした人海戦術には完敗!

続いてステージの感想など。


・OPは東京のサマリー映像で、本編が始まると出たー、ジュニアマンション!(笑)
・必死で根来くんを探そうと双眼鏡を向けると、上段に三嶋さんらしき人物を発見。彼がいるならきっと根来くんも!と視線を下げると将也が目に入り、あ、松竹組も出てるのねとインプット。
・その後根来くんは無事見つかり、一度確認すると次回から背が高くて金髪の子を探せばいいので、ドームと言えども楽勝でした。
・もう一人根来くんと同じ括りで金髪の子がいて、こっちは双眼鏡で見なくても真鳥とわかる長いお付き合い。今回なぜか根来くんと並んで踊ってることが多かったので、おっきい金髪とちっちゃい金髪のコントラストがかわいかった(笑)。
・根来くん的見どころはなんといっても、薮&光の硝子の少年〜愛しのプレイガール!旧ヤー好きにはたまらない選曲なのに、うっかり根来くんに目が釘付けに。
・優馬と健人によるビリビリダンスがあって、この時はまさか根来くんが付いてるとは思わず、曲後半になって発見してショックを受けました(笑)。だってこんなかわいい曲にまさか…や、文一も踊ってたことを考えたら年齢制限はないのかも?
・蒼い季節〜Dial Up〜UME強引ONと、まさかの関ジュメドレーがあって、まさに優馬様々です。これにずっと根来くんが付いてるのがまた(私的に)ポイント高い!
・関ジュは関係ないけど、途中で薮様のMy Everythingが一小節だけ聞けてうっとり。やっぱりこの人の歌好きだわーと噛み締めた瞬間でした。
・JUMPはさすが若いだけあっていろんなことに挑戦してて新鮮でした。有岡弁慶と山田牛若の綱渡りは見てるこっちがヒヤヒヤドキドキ。つか、NYで対決する弁慶牛若って社長の趣味が凝縮して詰め込まれてる(笑)。
・そもそもサマリーの演目自体が往年のジャニファン好みなので、関ジュ抜きでも楽しかったです。(こんだけ関ジュの話ばっかりしといて今更…)