ものっすごい楽しかったのに、時間切れで泣く泣く途中退出でした……。
ご本人方曰わく「本当は2時間15分のコンサートですが、名古屋でも大阪一部でも3時間超え」だそうで、本来の時間に収めてくれたら最後まで見れたのにー!と歯ぎしりしたくなるくらい、楽しくて帰りたくないコンサートでした。
バックはFIVE、フォーユー(最近覚えたばかりで綴り知らない汗)、先週と同じく日生組べて千崎以外の関ジュでした。
そもそもは関ジュが出るだろうと踏んで、ぶっちゃけ根来くん目当てでチケットを取ったんですが、うっかり久々に見る辰巳くん始めフォーユーに夢中!滝様から直々に「MAD改め、フォーユー!」と紹介があり、そういえば以前キンキバックでTVに出てた時そんなテロップが流れてたような……って、私どんだけ情報難民!?
ともあれ、辰巳ファン福ちゃん好き松崎びいきの私としては(そのわりに何も知らないけど)、関ジュを追っかけててはめったに見ることない生の彼らに大興奮!でした。
ついでに、同じく久々に見たFIVEにもテンションが上がったことを告白しときます。こんなだから最近友達に「あなた、DDでしょ」って言われるのか……。

公演内容についての感想もちょこっと。


・OPは3D映像で、このために入り口でメガネが配られてました。近所の映画館がマイ3Dメガネ方式を始めたから、これ使い回しできるかな〜。
・関ジュは最初WEST率いる松竹組がメインステージに出てきて(もちろんバックとして)、外周に出てきた根来くんを見つけたのは山手線って曲(たぶん)の時でした。
・続くVenusはイントロが流れただけで大興奮!根来くんは私のいたスタンドの逆サイドでしたが、この振りは後ろ姿でも充分堪能できる神曲なので、全く不都合なく。私のいた側は大田くんが立ち位置で、こっちもちょっと気になる嬉しい悩ましさ(笑)。
・何の曲だったか下手ステージ寄りの外周で、三嶋根来木原他数名が固まって踊ってて、その一団まとめて買い取りたい!と思った記憶。
・愛はタカラモノがWEST4人のみバックで、滝つの後ろにあの4人ってのが新鮮な構図でした。
・フォーユーが滝つに続いてトロッコ移動する曲があり、双眼鏡で辰巳くんをガン見してたらいつの間にか根来くんが外周に。ダメだ、今日は気持ちを切り替えてフォーユーを見ようと決心した瞬間でした(爆)。
・Diamondバックのフォーユーのダンスが超ツボで、滝沢大明神を拝みたい心境に。とりあえず家に帰ったらフォーユーの綴りを調べるとこから始めます(笑)。
・ジュニアコーナーでFIVEはcry、関ジュはネクステ、そしてフォーユーは少年隊のOH!とPGFという私世代のジュニアファンには感涙ものの選曲でした。この二曲にチケット代全部!
・しかしPGFの時に「皆さんも一緒に踊って」と声をかけてましたが、周囲で踊る人はなく……。私も10年以上前にジュニアコンのビデオ(米花が踊ってたイメージ)を見ながら練習した曖昧な記憶しかなく、参加できませんでした。つか、キミたちを見るのに夢中でとても振りなんて!
・後半は各ソロがあり、滝ソロは気まぐれJET。辰巳&松崎のチアボーイ姿を拝ませていただき、滝様にお礼を申し上げるべき?
・打って変わって翼ソロはバリバリのダンス曲。バックはもちろんフォーユーの4人で、素晴らしいダンスを堪能させていただきました。
・更にリアデラで後半から出てきたフォーユーに釘付け。やっぱり滝つコンはジュニアファンには外せない!