かなりご無沙汰してすみません><

 子供がどんどん大きくなるにつれて、自分の時間がなく、なかなかブログを書く余裕がなくなってしまいました><

 もうひとつやっぱり母の介護ですかね・・・

 このブログの存在をご存知の方にはご報告せねばと思い、何年かぶりに書いてみました。


 このブログの名前にもなっている、ウェルシュコーギーのひまわりが今年2012年の3月4日に亡くなりました。

 12歳と5ヶ月でした。 夏ごろに年のせいもあるとのことでしたが、副腎が少しはれ気味とのことで、その後調べた結果、脳に腫瘍ができて副腎皮質ホルモンの分泌がとめられなくなってきているとのこと、治療も考えたのですが、高齢もあり、苦しめるのもかわいそうということで様子を見ていたのですが、1月の中ごろから少し粗相の数が増えたりとの状況で、子供用のゲートを2つつなげてひまわり専用スペースを作って老後生活をしていました。


 正直それまではほぼ何の問題もなくすごしていたのだけど、だんだん後ろ足が立たなくなり、亡くなる1週間前くらいから少し肌が弱くなってきてる状況


 それでも毎日元気に、ご飯も食べ、おやつも食べて暮らしていたので、だいじょうぶかなーって安心してたのですけどね。


 亡くなる一週間前はにっこり手形も取り、前日にはひなあられも食べてかなりご機嫌だったのだけど、発作を起こして19時くらいに腕の中で息を引き取りました。


 正直子供以上にずっと一緒にいたし、存在感タップリで3ヶ月たった今でも、ひまわりの存在はなかなか忘れることが出来ません。 天国で苦しまずに笑って過ごしてくれてることを願うばかりです。


 なかなか立ち直れないんですけどね><がんばるしかないですね

ご無沙汰してました〜

 3/29に旭川に戻りもう7月入っちゃってるんですよねー。

 ずっと更新が出来なくなってしまってスミマセンでした

 いつもmixiやこちらのブログ時代からお世話になっていた方々皆さんお元気でしょうか?

 haruの周りは、まず4月からすぐ母と同居が始まり、母は私が17のときから交通事故で車椅子で障害者1級なんですね。 結婚する前は母の介護などもしていたので慣れているといえば慣れてるのだけど、今は1歳半になるわんぱく息子もいるので、朝起きてから、ずーっと息子に振り回されっぱなしで、 プラス、母の介護もあり、ウェルシュコーギーのひまわりと楓も色々自己主張が激しいため、皆に振り回されて、自分の時間がほぼ持てないんですよ・・・

 そんなわけで、本当に久々にブログ書いています。

 なかなか夜も疲れてぐったりで書く余裕も無くて更新がもう無いんじゃないかと思った方もいるかもしれませんね。

 息子のこうきはというと。 だいたい1歳半で現在身長80cm、体重11キロ ちょっとお腹がぷっくり気味です。 靴のサイズは指の長さだけだと14cmくらいなんですが、幅があるので14.5〜15cmになっちゃってます。外を歩いてると、いつも2歳位と勘違いされるんですよね〜少し大きめサイズです。

 一回に食べる量が大体ファミレスのお子様ランチで足りないかちょうど位なので、かなり食べてる方かなと思うのですが生まれてからまだ一度も熱を出すことなくすくすく育ってます

 旭川に戻って、地元なので行きなれた店などもあるのですが、かなり変わった部分も大きかったですねぇ。意外と新しくここ2,3年で色々出来てるかもしれません。


 そそ、旭川にきて、一番厄介な部分は、親子のせいなのか母がすぐ切れること・・・

 自分の思いどうりに体を動かしたり出来なくてイライラしてる部分はいっぱいあると思うのだけど、母は昔ながらの専業主婦性格なため。買い物にいって少し時間がかかってしまうと、主婦が家を空けるなとか、家事を夫に手伝わせるなとか。 その他もろもろ毎日ガミガミ怒られてしまうわけなんですよねー 母がデイサービスに行く火曜日と金曜日が生き抜き時間なのですが、そういう日ってどうしても家でのんびり昼寝しちゃったり、出来なかった家事をしてしまったりするんですよね(笑)

 少しは気晴らししたいなーって思うharuなのでした

 なかなかコメントのお返事をすることが出来ないかもしれませんが、余裕を見てお返事させていただこうと思ってます。

 こんなブログを見にきてくださってる方本当にありがとうございました♪

息子の成長その2

592239d3.jpg スティックで食べれるようになって事にも驚いたのですが、3/1に急にめまぐるしい成長が!

 一人でたっちは出来るもののなかなか進むとなると2,3歩までしか進まず、ずっと伝い歩きかハイハイで移動していた息子なのですが、2月の終わりくらいから私が後ろで支えててやると前に足を出すことが怖がらないことがわかり、一緒に歩く練習といって遊んでいたら、土曜日にいきなり自分から歩き出そうとし始めたんですよ。

 きっかけは、押し車から私に移動するときにいつもハイハイするはずなのに、フラフラだけど一歩一歩前へ。

 大体2mくらいまではなぜか歩けるようになってしまいました。

 もうひとつ、いつも幸紀のうんちが硬めでよくマッサージはしているものの、する際にかなり泣き喚くので、何度かおまるに座らせるようにしてできたらおやつをあげて誉めるようにしていたら、おまるでふんばっるってことを少し覚えたみたいです☆

 最近NHKの「いないいないばあ」や「おかあさんといっしょ」のパジャマでおじゃまを見て服を顔まで着せると頭を出したり、手を出すってことが楽しくなってきた息子。

 こんなに急に成長するものなんだなってかなり感動の一日でした。記念すべき3/1かな

息子の成長

d9383b9f.jpg 食事のときりんごさんの海苔巻を参考にさせていただいて、最近海苔巻ご飯を手で食べるようになってきていたのですが、フォークにも興味はあるようなのでフォークを見せてみたのだけど、首を振ってだめって合図するので、前に何気に買っておいた、ちょっと太目のお弁当などに使うスティックをポテトに刺してみたら自分で食べ始めたんです☆

 まだ自分では刺すことは出来ないので、私が刺してあげながら使っていますが、海苔巻は手でつかんで、おかずはスティックにさしてご飯を食べるようになりました

 子供の成長って親が思ってる以上に早いのかもしれませんね

引越し話続編

 引越しの話この前のままになってしまってたので、少し続きを書きますね☆

 引越し代は一応会社の指定する会社で、指定の引越し方法でお願いすれば全額出していただけるようです。 ただ大きな家具の搬出、搬入、ダンボールの運搬のみ。

 なので、幸紀の相手をしながら少しずつ荷造りしなきゃと思っていたところなのですが、うちの幸紀正直かなりの甘えん坊、私が一瞬見えなくなるだけで「ママー!!」と泣き喚く。

 買い物中も誰かに話し掛けられると、私のスカートを握り締めてる状態なのだけど、皆さんのとこはどうですか?? 甘やかしすぎなのかなとも思いながらも、ずっと泣きっぱなしにしているわけにもいかず、泣くとそばに行ってしまうのだけだめなのかな?

 昨日までに、大家さん、電気や水道、NTTなど連絡しなきゃいけないところはすべて終わらせたので、後は荷造りするだけってかんじです。

 そそ、我が家はNTTのBフレッツなのですが、前回は工事までに一ヶ月以上かかってしまったのだけど、今回は28日に止める工事をして30日の午後には開通できるらしいですよ☆

 29日の午後には苫小牧を出発する予定になりました〜

突然の転勤

 3年前結婚したばかりのときは突然旭川勤務予定から苫小牧に行きなさいと命令が出て、母がせっかく家を建てたばかりだというのに、苫小牧に引越しした我が家なのですが、今日突然4月から旭川工場にとの本社からの事例が出たらしいです 

 もともと介護が必要なため何とか旭川に戻れるようにとお願いはしていたのだけど、3年間全く何にも反応がなく突然の旭川への転勤決定。まずは家の前の大量の雪除けからか・・・とかなりブルーになったharuです。
 
 会社ってこういうものなんだろうなとは思うのだけど、もうちょっと前触れが欲しかったな。 私の通院している病院の事や息子のこれからのかかりつけの事、母とのはじめての同居。 うまくやっていけるのかなーってかなり焦ってます
 焦っても仕方ないですけどね

 そんなこんなで片づけやら、またBフレッツ開通までの間更新が出来なくなってしまうかと思いますが、余裕があるときは携帯から更新だけしていこうかと思ってます

土曜日の出来事!

 最近やっとバイバイ〜を覚えた幸紀なのですが、ちょっとビックリな出来事が。


 まず金曜日にまだ旦那がリビングのドアから顔を出したわけじゃないのに、カギを開ける音を聞いて、「あ! パパ!!」と言って手を振る息子。 正直1歳でこんなことがわかるんだなって言うことにビックリ☆(わんこたちがパパ帰ってきたよって吠えていたからかな?!)

 続いて、土曜日のお母さんといっしょコンサートバージョンを一緒に見ていたら、最後のお姉さんがバイバイ〜って言うところでTVに向かってはじめてのバイバイ

 実はバイバイと一緒の時期になぜか覚えた「投げキッス」は人にしたことがあったのだけど、バイバイは初めて。

 両親以外への初バイバイはうたのお姉さんだったかぁ。ってちょっと面白かったのと、息子の成長に感動!!

 こうやって成長していくんだなとちょっと感激な週末でした☆

 親バカですねぇ

首からの頭痛と息子の好きなもの

 前にもピルの影響で鬱っぽくなってるって書いたのだけど、今一番の問題は後頭部から首の痛み。 原因は股関節の関係で足に力を入れて子供を抱っこできないため、首筋のところにかなり力が入ってしまってるとのこと(内科の先生いわく)

 シップを貼ってみたり、マッサージしてみたり、色々してみてるけど一日中頭痛が続いてる状況で吐き気まで出てる始末。 こんな状況が10月くらいから止まっていません。仕方ないので、ここ何週間は痛み止めで抑えちゃってます。 薬に頼ると酷くなってるとき気づくのが遅れるからとは聞いているものの、耐えるだけももううんざりだしそのおかげなのか最近更新できるくらいになりました。

 首の部分、神経とかも圧迫されていてかなり状態は良くないらしいのだけど、医者からも母業に休みも無いですからね・・・ ご主人が仕事から戻ってきたら少しでも休養するように心がけてくださいねって言われてるのだけど、後追いの酷い息子はパパもママも両方いないと泣いてしまう状況なので、休めるのはいつになることやら(汗)

 皆こうやって子育てしてるんだろうなって思いながらも、やっぱり子育てって一生の中で一番辛い仕事かもしれない。 だから成人式って大事な日なのかもなーと思ったharuなのでした。 父や母に感謝ですね

 とはいえ今日はバレンタインデー 今年はチョット早めに手作りトリュフを連休に作っちゃいました(笑)息子がチョロチョロするからやめようかと思ったけど、やっぱり食べたいらしく主人のいる間に。

 そそ、結構チョコによって味ってかなり変わるものですねー 今年はちょっとお酒の味がかすかにするんですよ。 おととしは手作り用のチョコで去年は出産後には無理だったので後日森永のチョコで作ったのだけど。 手作り用のチョコじゃないと甘味が強すぎるみたいです。

 50個以上あったはずのチョコがもう10こも無いバレンタインデー 残るよりはいいのかな?

 最後に、最近の息子の好きなもの。 去年の終わりくらいからアンパンマンのなぜかばいきんマンにはまってる息子なのだけど、最近NHKの「いないいないばあ」と「おかあさんといっしょ」の特にお姉さんにはまってしまったらしい。

 いつもなら寝起きかなりぐずぐずだった息子が最近どんなに眠そうなときでも「いないいないばあ」や「おかあさんといっしょ」のオープニングの音楽を聴いただけでむくっと起きてベットでタッチして見る見るってアピールするんですよね

 残念なことにそのお姉さん今年の3月でお兄さんとお姉さん交代なのに・・・次のお姉さんはどうなるんだろうな〜 うちの主人いわくお姉さんの声が私に似ているらしいです。
 私も母も、電話口でいまだにお母さんいらっしゃいますか?って言われるくらい子供っぽいというかアニメ声?っていうのかな、幸紀は声の高めの人が好きらしいんですよね。

 4月からのお姉さんは何かのニュースでハスキーボイスらしいです(汗) せっかく好きなもの見つかったのにね〜残念

みなさん体調大丈夫ですか?

 妊娠中はお腹の大きさや不安とかから寝不足だったけど、子供が生まれてからは子供ペースで寝不足で1歳過ぎても、お昼寝の時間がちょっと長めのせいか私が眠くてもなかなか子供が寝てくれない。 アパートじゃなかったら泣いてても少しそのままにさせるのだけど、やっぱりそうもいかなくてどんどん寝不足気味の毎日です。

 子育てってこういうものなのかな?とか思いながらも、毎日こんな感じ。 何とかしたいなー

mixiのブログ変更

 前まで、mixi用のブログともともとのこちらのブログと両方やっていたのですが、思い切ってひとつにまとめて見ました。 なかなか両方を両立は難しいし、気持ちに余裕が出来たりしたらまた少しずつ書いていこうと思ってます
Profile
Recent Comments
こうきの成長期

恥ずかしながら☆

訪問者数

カウンター
ブログペットの素材をお借りしました。
  • ライブドアブログ