ブログネタ
ハンドメイド に参加中!





トイレットペーパーホルダーのレシピ



ちなみに、一応説明。
Aはトイレットペーパーホルダーの上部分。
Bはトイレットペーパーの裏のところ。AとCをつなげている部分。
Cは下のロール部分。トイレットペーパー1個を入れられる。





※ホルダーのふた部分Aの縦の長さは15cm→13.5cmでもいいです。
お使いいただくホルダーに合わせて調製してみてくださいね♪


 A、B、Cそれぞれ、2枚ずつ(表地、裏地用)を用意する。
縫い代は1cm以上。

生地はリネンなどしっかりした生地の方がいいけど、
厚みがあるとホルダーを通らない可能性があるので注意。



◆Aの表地にもし飾り付けしたい場合は、レースやタグなどをつけておく。
(私の場合は生地がパッチワーク風の生地だったのでレースだけつけました)
パッチワークをしても♪


 Cの表地にも飾り付けする場合はしておく。

私の場合、レースは上から12cmくらいのところに。
タグは上から16cmくらいのところにつけています。
参考にされる場合はどうぞ〜♪


ぁ。舛良獣呂販地を中表にして、Bとつなぎ合わせる部分は残して、3辺を縫い合わせる。

そして表に返す。


ァ。造良獣呂砲靴辰り強めの接着心を貼る。
厚みには注意!厚すぎるとホルダーを通りません。


Α。造良獣呂販地を中表に、Aとつなぎ合わせる部分は残して3辺を縫い合わせる。
表に返して、周りをステッチ。


А。舛諒屬係(Bとつなげる部分)にBの返し口(Aとつなげる部分)を入れて縫う。

うーん(涙) 説明が下手ですみません(汗)

下の写真を参照してください。
分かるかな〜??(涙)




─。辰良獣呂販地を中表に縫い合わせる。
表に返してから、周りをステッチ。


 マジックテープで取り外しをしたい場合は、この段階で
Bの表地にマジックテープを縫う。

Cもロールにする前にマジックテープを縫っておく。

私はマジックテープがその時なかったので、ホックにしました。
ホックの場合は最後でよい。





 Cをロールにする。
トイレットペーパーを入れておくので、ロール部分はしっかりさせておいた方がよい。
なので、はし0.5cmのところと、2cmのところを縫っておく。


 マジックテープの場合は、で完了。
ホックの場合は、つける。



うーん。なんだか本当に説明が下手で。
分かるかな〜。心配。
参考にしていただけたら嬉しいです♪


『Handmade』タブの『無料レシピ』メニューに『トイレットペーパーホルダーの作り方・型紙リンク集』をUPしました。
今回の作り方とはまた違う作り方も掲載されています。




ギンガムチェック
ピンク
ボンボンレース トーションレース(白)





ブログランキングに参加していますので、
ポチポチッとクリック応援していただけるとすごく嬉しいです。
よろしくお願いします☆