諏訪ッチ

信州諏訪と東京湾の干潟を行ったり来たり。 野鳥たちの生活と自然の移り変わりのスケッチです。

ちょっと遠征(2)

今回の遠征の目的は、英名のアボセットが通称のソリハシセイタカシギ。
以前、三重県まで見に行ったので2度目の出会いだけど、
美しい姿は何度見ても良いですね〜

この場所が定位置
M27D6784
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

一日中この場所でのんびり
M27D6751
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

ほとんど昼寝をしている
M27D6892
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

時々バンや
M27D6873
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

セイタカシギが様子を見に来る
M27D6955
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

風が強くて
水面が真っ白だ
M27D6991
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

時々歩き回っては
食料探し
M27D7048
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

ちょっと遠征

ソリハシセイタカシギが来ていると教えていただいて、
早速自宅から1時間ほどのちょっと遠征です。
久しぶりに東京の鳥見仲間のご夫妻にも出会え、
そして思わぬ初見の鳥にも出会えて、楽しい鳥見でしたよ。

着いてすぐ出会ったのがこの鳥
M27D6658
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

この赤い脚は・・・
M27D6657
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

夏羽のアカアシシギ
この後すぐ飛んでしまったけど
今年の初見初撮り第3弾です
M27D6664
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

この蓮田に一緒にいたセイタカシギ
M27D6665
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

近所の干潟で見るより美しいな〜
M27D6682
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

この2羽は番かな
M27D6710
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

そしてこの日の主役は
このソリハシセイタカシギ
この子の続きはまた明日
M27D6813
(2017年5月17日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

海の干潟へ(43)

この干潟には、北へ渡る途中のシギたちも
たくさん来て羽休めをしていますよ。
シギたちの渡りは長旅ですからね。

ハマシギたち
M27D5616
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

一心不乱に栄養補給
まだ先は長いからね
M27D5604
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

コアジサシとツーショット
M27D6446
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

こちらはミユビシギ
M27D5911
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

ゆっくり入浴中
旅の汚れをきれいにしなくてはね
M27D6311
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

美しい夏羽のダイゼン
M27D6068
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

トウネンもいるね
M27D6018
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

そしてメダイチドリ
秋には子供と一緒かな
M27D6561
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

海の干潟へ(42)

アジサシはもっと北へ渡って子育てをするけど、
コアジサシは日本で子育てをするので、
今は相手探しの真っ最中。

魚を捕まえると
M27D5752
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

まっしぐらに飛ぶ先は
M27D5740
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

彼女のところ
M27D6238
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

「はい プレゼント!」
M27D6254
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

「また行ってくるよ!」
M27D6263
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

こちらでも別のカップルが
アジサシと比べるとコアジサシは小さいね
M27D6135
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

プレゼントを待っている女の子たち
「遅いわね〜おたくの彼もまだ?」
M27D6453
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

「いいな〜うちのも早く来ないかな・・・」
M27D6241
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

やっと来てくれたね
M27D6456
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)


海の干潟へ(41)

アジサシの中に、コアジサシも数は少ないけど混じっているのです。
アジサシに比べると、身体は小さく、動きはきびきびとしているので
見分けは簡単ですよ。

アジサシの群れにコアジサシも
M27D6161
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

目の前にやって来て
M27D6355
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

ホバリング
M27D6033
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

獲物を見つけた
M27D5948
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

急降下!
M27D5970
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

カッコイイネ〜
M27D5843
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

近いな!
M27D6307
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

海の干潟へ(40)

久しぶりの海の干潟です。
潮干狩りのシーズンが始まって、
足が遠のいていたのですが、
アジサシが来ている頃だなと、
ちょっと様子見です。

この日は大潮の日
潮干狩りの場所のずっと沖に
アジサシの群れ
M27D5637
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

千羽をはるかに超えるアジサシの群れが
M27D5792
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

北へ渡る途中の骨休めだね
M27D6224
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

コアジサシよりかなり大きめ
M27D6201
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

目の前を行ったり来たり
M27D5675
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

一斉に飛び立って
M27D6279
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

目の前を通過
これだけのアジサシに囲まれるとは
何という幸せ!
M27D6271
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

春霞で見にくいけど
この写真の何倍もの群れなのですよ
M27D6587
(2017年5月11日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

近所の干潟で(50)

いつもはあまりレンズを向けないダイサギだけど、
この日は目の前で魚獲り中。
素早い魚を一瞬で捕まえて、中々上手でしたよ。
さすがプロ!

いつも遠くの群ればかりのハマシギ
M27D5509
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

なぜか一羽だけ近くで顔見せ
M27D5523
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

すぐ近くでダイサギが食事中
キャッチ!
M27D5545
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

しっかり咥えて
M27D5547
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

パクッ!
さすがの名人芸だ
M27D5556
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

またキャッチ!
M27D5572
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

と思ったら空振り
褒めるとだめだな〜
M27D5574
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

近所の干潟で(49)

今日も近所の干潟の様子を。
珍しい鳥が来ているわけではないけど、
鳥の姿を見ないと落ち着かないのですよ。
それで、時間があると近所の干潟を散歩です。

まずはキアシシギ
M27D5314
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

ビューン!
飛んでしまった
M27D5319
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

次はキョウジョシギ
M27D5360
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

蟹を捕まえた
派手な色のキョウジョシギだけど
こういうところにいると保護色なのだ
M27D5367
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

美しい羽色
M27D5483
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

飛ぶと白も目立つね
M27D5441
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

はい
二羽揃って後姿
M27D5514
(2017年5月7日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

近所の干潟で(48)

この日は干潟でちょっとした事件があったのですよ。
おかげで、この日の鳥見は、途中で中止になってしまったのです。

一瞬干潟が静かになって
キョウジョシギや
M27D5257
(2017年5月6日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

ダイゼンたちが
同じ方向を見て警戒している
M27D5218
(2017年5月6日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

そして一度に飛び立って
M27D5144
(2017年5月6日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

上空を右往左往
M27D5186
(2017年5月6日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

かなり慌てて飛んで行ってしまった
M27D5190
(2017年5月6日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

凄いスピードで飛ぶ鳥が!
M27D5258
(2017年5月6日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

ハヤブサがシギたちを狙っていたのだ
狩りは失敗だったけど
あ〜あ 今日の鳥見は終了
M27D5275
(2017年5月6日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

近所の干潟で(47)

この干潟で一番数が多いのがハマシギ。
数を数えるのは難しいけど、3〜4百羽くらいはいそうです。
群れで飛び回る姿は圧巻ですよ。
この干潟の私の一番好きな光景です。

干潟の真ん中で休憩中のハマシギたち
何羽いるのかわからないな・・・
M27D4606
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

もうすっかり夏羽で
お腹が黒いね
M27D4720
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

近くも飛んだり
M27D4759
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

干潟を飛び回ります。
M27D4785
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

迫力あるでしょう!
こうやって群れで渡っていくのだろうな・・・・
M27D4831
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

淡水池ではセイタカシギがのんびり
M27D4678
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

ダイサギもノンビリ
飾り羽が綺麗だね
M27D4710
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

いくら狙っても
君にはダイサギは無理だよ
M27D4687
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

近所の干潟で(46)

シギの仲間で一番オーソドックスなのは、
キアシシギではないかな。
スッキリと美しいシギらしいシギですよ。

足元にキアシシギ
M27D4893
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

この子は足環がついているな
M27D4950
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

水の中をトコトコ
M27D4899
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

水浴びだ
M27D4964
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

お約束のパタパタ
気持ちよさそう〜
M27D4970
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

入念にお手入れ
M27D4988
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

この子たちはオオソリハシシギだった
M27D5108
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

近所の干潟で(45)

今この干潟で目立っているのがキョウジョシギ。
派手な色で岸の近くを飛び回ります。
京女という名前だけど、かなり活発ですよ。

20羽ほどが群れで来ていて
M27D5128
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

岸の近くへも来てくれます
M27D5058
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

おっと、
メダイチドリとツーショット
M27D4536
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

皆で水浴び中
M27D5076
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

すぐ近くでも
M27D4617
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

はい一羽は終了
M27D4626
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

ここでもパタパタ
M27D5021
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

近所の干潟で(44)

今日も近所の干潟のスナップを。
この干潟は鳥たちを見ることはできるけど、
写真を撮るとなると、背景が美しくないのですよ。
まあ、仕方がないな〜。

チュウシャクシギが
枯れた海藻の上をトコトコ
M27D4396
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

ここの海藻はまだ枯れていないな
おっ!蟹を捕まえたね
M27D4847

(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

メダイチドリがキョロキョロ
M27D4411
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

キョウジョシギと一緒に
M27D4638
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

キョウジョシギとメダイチドリ
そして後ろの2羽はトウネン
大きさの違いがわかるかな?
M27D4648
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

夏羽になっているトウネン
M27D4556
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

ここにもいた
やはり可愛いな〜
M27D4649
(2017年5月4日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

近所の干潟で(43)

最近の干潟にはほとんど姿を見せなくなったコアジサシ。
この日は珍しく一組のカップルがやって来たのです。
大好きなコアジサシが目の前で大サービスをしてくれました。
日頃の行いが良いからな〜と自分で納得!

遠くの鳥を見ていると
突然!
M27D4096
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

目の前でコアジサシがホバリング!
M27D4073
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

いや〜
驚いたね!
M27D4104
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

目の前で
バッシャ!
M27D4303
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

何度も飛び込んで
M27D4329
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

ボラの子を獲っている
M27D4111
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

遠くへ運んで
M27D4242
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

よく見ると彼女にプレゼントしている
食い物で釣る・・・・
プレゼント攻撃・・・
金の切れ目が縁の切れ目・・・
コアジサシの男子も大変だ
M27D4323
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

おっと!
またもや目の前だ
M27D4069
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark EF400mm F4 DO IS USM)

近所の干潟で(42)

シギたちの春の渡りシーズンになり、
近所の干潟もにぎやかになっています。
しばらくは干潟の様子を載せましょう。

干潮になるとやって来るオオソリハシシギたち
M27D4206
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

なかなか近くには来てくれなかった
M27D3972
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

夏羽のダイゼン
M27D3975
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

やっと近くにチュウシャクシギ
M27D3984
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

キアシシギも干潟の定番
M27D4183
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

目の前を飛んだのは
M27D4007
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

メダイチドリ
役者がそろってきたね
M27D4024
(2017年5月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森へ(111)

この森にはもういなくなったと思っていたマヒワが、
一羽だけ残っていましたよ。
それも人なつっこい男の子。
足元まで来て、地面に落ちているハンノキの実を、
一心不乱に食べています。
旅立ちの前に栄養補給だね。

この子がその子です
M27D3831
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

やあ〜
まだいたのか
M27D3843
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

写真を撮らせてね
M27D3877
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

「後ろ姿も撮るの?」
M27D3893
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

さすがに犬が近くに来ると
枝に避難だ
M27D3902
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

アカゲラの女の子と
M27D3911
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

男の子
男の子は新居作りだね
M27D3768
>(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

オオルリは何かを警戒している
もう一羽が近くに来たのかな?
M27D3938
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森へ(110)

いつもは高い木の上でしか見れないセンダイムシクイが、
この日は珍しく2羽で低い所へ降りていたのです。
こんなに間近で見たのは初めてかな。

森へ行く途中の道で
頭の上にノスリ
M27D3613
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

水浴びでびしょ濡れのマヒワにも会ったよ
M27D3632
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

森に着くと
センダイムシクイが目の前に
M27D3687
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

芽吹きの枝に
M27D3711
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

スッキリ美しい鳥ですね
M27D3718
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ムシクイたちはよく似ているけど
M27D3765
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

「焼酎一杯グイー」の鳴き声と
頭の中央のちょっと白い線が目印
中々見れないけどね
M27D3747
(2017年4月27日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森へ(109)

何といってもこの森の一番の人気者はクロツグミ。
そして到着したばかりのオオルリも人気者。
皆さん一日中お出ましを待っていますよ。

今年はまだあまり声が聞こえないな
M27D3271
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

黒と黄色がなんとも美しい
M27D3285
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ここがお立ち台
M27D3393
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

この子が彼女だと思うな
M27D3535
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

2羽で仲良く夕食中
M27D3544
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

この子が来たばかりオオルリ君
M27D3355
(20174月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

この子も人気があるね
M27D3435
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森へ(108)

この日は嬉しい出会いがあったのですよ。
鳥見仲間が見つけたヤブサメ。
なぜか今まで出会えなかったのです。
嬉しい今年の初見初撮り第2弾です。

木道の下をちらほら
M27D3231
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

しばらくすると
突然木道の上に
ヤブサメ!
M27D3247
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

すぐ行ってしまったけど
嬉しい出会いです
M27D3251
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

そしていつものキビタキ
M27D3301
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

コサメビタキも
M27D3216
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

突然こちらに向かって
M27D3321
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ビューン!
M27D3322
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

誰かと思ったらサンショウクイ君だった
M27D3325
(2017年4月26日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森へ(107)

この日の主役はサンショウクイとクロツグミ。
サンショウクイはスタイル抜群で美しく、
クロツグミはなんとも愛嬌があって、
どちらも森の人気者。

サンショウクイがやっと降りてきた
M27D2978
(2017年4月25日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

その場所最高だね
芽吹きが美しい!
M27D2987
(2017年4月25日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ここに定着かな?
キビタキ君
M27D3170
(2017年4月25日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

後ろ姿はクロツグミ君
M27D3122
(2017年4月25日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

虫を捕まえた
M27D3142
(2017年4月25日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ベンチでひと休み
M27D3161
(2017年4月25日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ちゃんと階段を一段ずつ上って行った
M27D3192
(2017年4月25日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード