諏訪ッチ

信州諏訪と東京湾の干潟を行ったり来たり。 野鳥たちの生活と自然の移り変わりをご紹介します。

2000mの山で(5)

高い山へ行くと、ルリビタキの声がどこへ行っても聞こえてきます。
今日はルリビタキを。

声のする方へ行ってみると
いたいた!
M27D6683
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

すぐ近くで大きな声
M27D6642
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

大きな虫を咥えて来た
M27D6727
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

こちらは女の子
M27D6743
>(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

近くに子供がいるようだな
M27D6763
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

大きな声はルリビタキ以上かな
この子の写真は明日にしましょう
M27D6783
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)




2000mの山で(4)

この日の鳥見コースは、いつもの森、そしてその後は2000mの山へ。
ちょっと行ってみるかと2000mの山へ登っていけるのだから、
本当に贅沢だよね。

いつもの森では
コサメビタキや
M27D6357
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

クロツグミの男の子と
M27D6373
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

女の子に出会って
M27D6383
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

キビタキもいましたよ
M27D6414
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

山に登ってみると
M27D6447
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ホシガラスの親子
M27D6570
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

4羽いたけどどの子が親か子か
良く分からなかったけどね
M27D6583
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

こんな珍しい花にも出会ったよ
ヒマラヤの青いケシ
エコノプシス・グランディス
M27D6532
(2016年7月18日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

高原へ(15)

今日は高原の花を。
いつもよりかなり早く夏の花が咲き始めています。
ここの花も激減してしまったな・・・
寂しいですよ。

休日はこの高原も交通渋滞
オートバイの爆音が凄まじい
鳥もどこかへ行ってしまったので
花見に切り替えです
M27D6256
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

カラマツソウ
白い花びらに見えるのは
雄しべだそうですよ
M27D6277
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

イブキトラノオ
この花は多いですね
虎の尾は踏まないように
M27D6284
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ワレモコウも咲きだした
M27D6298
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ハクサンフウロがあちらこちらに
この花は可憐だね
M27D6307
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ノアザミにウラギンヒョウモン
蝶の名前は教えてもらったのです
蝶も種類が多いね
M27D6320
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ヤナギランが少しだけ
M27D6326
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

エゾカワラネデシコのピンクは鮮やか
M27D6337
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

なかなか名前が思い出せなかった
マルバタケブキ
M27D6339
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

モズが虫を運んでいる
この近くで子育てかな?
カッコウの子供ではないよね
M27D6345
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

湖畔にて(483)

今日の湖畔はオオバンの子供たち。
川で出合った子供たちは、もうかなり大きくなった子たちでしたよ。
でも、まあ〜小学校の2年生くらいかな。

随分しっかりしてきたね
M27D5944
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

自分で食べ物を探している
M27D6057
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

でもまだまだかな
M27D5940
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

随分甘えん坊だ
M27D5967
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

親も子煩悩
M27D6059
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

「もっとちょうだい!」
M27D6139
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

オオバンを見ていると
カイツブリの巣を見つけた
こちらはまだ赤ちゃんだね
M27D5995
(2016年7月16日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

高原へ(14)

以前、カワセミやオシドリを見ていた渓谷へ行ってみたけど、
川の様相は何度かの大雨ですっかり変わり、見る影もありませんでした。
カワセミが遠くに一度だけ来たけど、あきらめてその後はまた高原へ。

荒れた川に
それでも遠くにカワセミが
M27D5652
(2016年7月14日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

この子はホオジロの女の子
M27D5664
(2016年7月14日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

高原へ行くと
虫を咥えたノビ子
M27D5686
(2016年7月14日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ここがお気に入りの場所
この近くに巣があるのかな?
M27D5750
(2016年7月14日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ノハナショウブが咲きだしたね
M27D5692
(2016年7月14日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ノビ男もいたよ
M27D5789
(2016年7月14日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

岩の上にホオアカのお子様
M27D5731
(2016年7月14日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

なんとも可愛いではありませんか!
M27D5779
(2016年7月14日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

高原へ(13)

今日も高原のチョウゲンボウ。
3羽が飛び回っていて、時間を忘れて見物してしまいます。

今日もまず出会ったのはノビ男君
子育ては終わったかな?
M27D4971
(2016年7月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

そして頭の上をチョウゲンボウ
M27D5153
(2016年7月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ホバリングをしたり
M27D5298
(2016年7月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

草原を飛び回る
M27D5369
(2016年7月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

2羽で飛んで
M27D5266
(2016年7月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

時々じゃれあっている
M27D5257
(2016年7月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

夕方いつもの森へ行くと
こんな子たちに出会ったよ
M27D5481
(2016年7月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

10羽の子連れのカルガモ
カルガモの赤ちゃんは本当に可愛いね
M27D5561
(2016年7月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

高原へ(12)

この日も高原から、いつもの森までの長距離の一日コースです。
出会うのはいつもの鳥たちだけど、
ドライブするだけでも気持ちよいのです。

この道が高原への道
IMG_3429
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF24mm−105mm F4 L IS USM)

この道で車を停めると
ノビタキの男の子
M27D4807
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

もう一羽いた
M27D4976
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ニッコウキスゲの丘は
花見の人で満員
ホオアカを一枚で早々に退散
M27D4839
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ジョウビタキの子供をちょっと見て
M27D4900
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森の
いつものクロツグミ
M27D4942
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

珍しくアカハラもいたよ
M27D4958
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

高原へ(11)

この日も高原です。
すっかり夏の空になって、梅雨とは思えない日でしたよ。
高原へ行くたびに、チョウゲンボウがしばらく遊んでくれます。

ここがチョウゲンボウとの遊び場
気持ちよさそうでしょう
IMG_3433
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF24mm−105mm F4 L IS USM)

てっぺんにウグイス
そして下の段のホオジロと二重唱です
小さくてわからないね
M27D4659
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

次に来たのはノビタキの女の子
この子は聴きに来ただけ
M27D4678
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

そしてこっちのてっぺんにチョウゲンボウ
M27D4730
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

目の前でホバリング
M27D4755
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

何か捕まえるか!
M27D4757
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

練習だけか
行ってしまったよ・・・
M27D4775
(2016年7月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)




花見の季節(4)

今日も高山の花見。
今年もつぐみ先生に教えてもらいながらの花見です。
昨年も見たのに名前が出てこない。
困ったものです。

キバナノヤマオダマキ
色も形も美しいの一言だね
IMG_3311
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

エゾボウフウ
こういうレースフラワーは皆同じに見えるよ
IMG_3319
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

これはミヤマカラマツ
線香花火みたいだな
IMG_3330
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

クルマバソウ(クルマムグラでした)
なんとも小さくて可愛い
IMG_3352
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

トリアシショウマ
こちらは打ち上げ花火のよう
IMG_3373
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

タカネニガナ
この黄色は鮮やか
IMG_3400
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

今日の鳥は
ルリビタキのお父さんと
M27D5805
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

そのお子様
M27D5881
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

花見の季節(3)

前回の花見から1か月、2度目の花見です。
2000mの山は、例年より早く夏の花が咲き始めていましたよ。

まずはウスユキソウ
エーデルワイスですね
ドイツ語で「高貴な白」という意味だそうです
なるほど気品がありますよね
IMG_3256
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

シナノオトギリ
蕾が赤いので
アカテンオトギリとも言うそうですよ
IMG_3268
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ハナチダケサシ
白が美しい
IMG_3284
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

タカネキンバイ
黄色が目立つ可愛い花
IMG_3296
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ヤマホタルブクロ
普通のホタルブクロとはガクが違うのだね
勉強しましたよ
IMG_3303
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

タカネウイキョウ
柔らかな黄色が優しい
IMG_3402
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

今日の鳥は久しぶりに出会ったコマドリ
M27D5871
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

高い山の森へ

いつもの森よりちょっと標高の高い森で鳥見です。
どこの森のこの時季は葉が繁り、撮影が難しいのでね。

途中で出会った鹿の親子
M27D4271
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ウソの女の子と
M27D4302
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

男の子がまず最初に
M27D4316
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

次はゴジュウカラのお子様
M27D4395
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

この子はコガラのお子様
ちょっとバッチイね
M27D4503
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

そしてニホンリスも
M27D4566
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

この子は子供かな?
M27D4572
(2016年7月10日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)






湖畔にて(482)

湖畔近くの川で何やら大騒ぎ。
2回目の子育てを前に、もめごと勃発のようです。

彼女の取り合いか?
まずは静かににらみ合い
「俺の彼女に手を出すなよ!」
M27D4055
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

自分を大きく見せて
威嚇合戦
M27D4059
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

突然戦闘開始!
M27D4067
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

脚が武器なのだ
M27D4074
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

「俺の方が強いぞ!まだやる気か?」
M27D4101
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

「ふざけるな!この野郎!」
M27D4109
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

「どうだ!参ったか!」
M27D4114
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

「あなた、頑張ってよ!」
M27D4117
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

「こっちのほうが強そう、この人にしようかな・・・」
M27D4121
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

「今何か言った?」
M27D4126
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

湖畔にて(481)

湖畔を歩きながら、お子様探しをしてみましたよ。
生まれた子たちは、今が独り立ちの時季になりましたね。

オオヨシキリの子供は
かなり大きくなっている
M27D3874
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ササゴイの子供も
もう大人と同じくらいだね
M27D3887
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ポアポアのハクセキレイのお子様
もう一人前に虫捕りをしている
M27D3903
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

バンの子供が冒険中
M27D3927
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

この前お母さんが探してたよ!
M27D3933
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

オオバンのお子様はまだ赤ちゃんだね
M27D3981
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

カイツブリの子供は
まだシマシマ模様だけど
兄弟だけで餌探し
M27D4022
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

今年初めて見たヨシゴイ
M27D3914
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

来ていたのだ!
一安心だよ
M27D3906
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

電線止まりのササゴイは珍しいな〜
M27D4037
(2016年7月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

高原へ(10)

連日の高原の鳥たちです。
この日は高原からいつもの森まで、
私のフィールドをひと回りです。

高原へ行く途中で出会ったノビ子
M27D3594
(2016年7月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

虫かと思ったら
巣材のようなものを咥えている
2度目の子育てかな?
M27D3584
(2016年7月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

高原でノビ子や
M27D3632
(2016年7月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ホオアカに会って
M27D3652
(2016年7月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

木のてっぺんのノスリ
M27D3720
(2016年7月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

背中からはなかなか見れないね
M27D3752
(2016年7月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

目の前でホバリング
M27D3757
(2016年7月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ジョウビタキの様子を見て
M27D3809
(2016年7月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森ではキビタキの男の子と
M27D3825
(2016年7月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

女の子に会ったよ
M27D3848
(2016年7月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

高原へ(9)

毎日高原へ通っています。
自宅から30分で、天国のような美しい景色と涼しい風。
そしてなんといっても鳥たちが必ずいるのだから、
毎日通ってしまいますよね。

まだ3分咲きだけど一面のニッコウキスゲ
まあ〜鹿除けの電気柵の中だけだけどね
M27D3364
(2016年7月6日撮影 EOS7Dmark EF24mm-105mm F4 L IS USM)

ホオアカや
M27D3560
(2016年7月6日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ノビタキを見ていると
M27D3435
(2016年7月6日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

道端に見慣れない子
M27D3458
(2016年7月6日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

近くへ行ってみると
M27D3492
(2016年7月6日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ヒバリが砂浴びをしている
M27D3521
(2016年7月6日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

やあ〜
気にしないで続けて
M27D3526
(2016年7月6日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

背中はこうやるのか
M27D3533
(2016年7月6日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

さっぱりしたね
珍しいものを見たな〜
M27D3544
(2016年7月6日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

高原へ(8)

鳥見に出かけると、自然にハンドルは高原方面に。
なんといっても涼しいですからね。
それに行くと必ずノビタキやホオアカに会えるしね。

車のすぐ近くにホオアカ
M27D3146
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

虫を咥えて忙しそう
M27D3167
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ニッコウキスゲの中にシシウドも咲きだした
M27D3180
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

おっと!
逆に飛ばれた
M27D3181
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

戻って来た
M27D3190
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ツーショットだけど
ちょっと惜しいな〜
M27D3251
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

どうしても枯れ木の方にとまるな・・・
M27D3291
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

まあ〜
これで良しとしよう
M27D3337
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

高原へ(7)

高原へ上がる途中で、3羽のチョウゲンボウが頭の上を舞っている。
どうやら兄弟で狩りの練習中のようです。

ノビタキのお子様や
M27D2822
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

木のてっぺんで大きな声のウグイスを見ていると
M27D2858
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

目の前をチョウゲンボウが飛んでいる
M27D2957
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

全部で3羽
一緒に撮れたのは2羽だけだったけど
M27D2981
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

チョウゲンボウの飛び姿は美しい
M27D3016
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ホバリングを始めた
M27D2972
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

近くに来た!
M27D3129
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

富士山がバックだと喜んだら
ボロボロの羽のトビだった
M27D3037
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

足元でホオアカガ水浴びをしていたよ
M27D3103
(2016年7月5日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

青い鳥を見に

昨年見れなかったブッポウソウを見に、ちょっと遠征です。
最近はあちらこちらに巣箱をかけてあり、
有名な天竜村以外の場所でも、
見れるところが増えているようです。
この美しい鳥を見るチャンスが増えるのは嬉しいことです。

急降下で虫探し
M27D2587
(2016年7月3日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

虫を捕まえて戻って来た
M27D2671
(2016年7月3日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

美しい羽だね
M27D2670
(2016年7月3日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

目の前を飛ぶけど
M27D2776
(2016年7月3日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

撮るのが難しいな〜
M27D2709
(2016年7月3日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

一休みは電線
M27D2635
(2016年7月3日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

近くに来てくれた
M27D2691
(2016年7月3日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

いつもの森へ(27)

今日もいつもの森で出会った鳥たち。
この日も子供たちに出会いましたよ。
まだ数が少ないのか、毎日行ってもなかなか出会えません。

この日もクロツグミのお父さんと
M27D2340
(2016年7月2日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

お母さんに出会いましたよ
子供連れではなかったけどね
M27D2373
(2016年7月2日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

水浴びが終わったキビタキのお母さん
M27D2431
(2016年7月2日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

お父さんが近くで見ている
M27D2358
(2016年7月2日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

木道にちょこんと
M27D2447
(2016年7月2日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

キビタキのお子様だ
M27D2459
(2016年7月2日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

可愛いけど気は強そうだな
M27D2445
(2016年7月2日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

翌日見つけたアオゲラのお子様
M27D2571
(2016年7月2日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森へ(26)

そろそろ子どもたちに会えるかな?といつもの森へ。
やっと可愛い子に会えましたよ!

木道を歩いていると
突然クロツグミのお父さんが
M27D2224
(2016年7月1日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

なんだかいつもと様子が違う
M27D2240
(2016年7月1日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

どうしたのかな?と思っていると
M27D2246
(2016年7月1日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

なにやら小さい子が
M27D2267
(2016年7月1日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

すぐ近くに子供がいたのだ
M27D2283
(2016年7月1日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

まだ巣立ったばかりだね
M27D2276
(2016年7月1日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

心配そうに見ている
すぐ行くからね
M27D2294
(2016年7月1日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード