諏訪ッチ

信州諏訪と東京湾の干潟を行ったり来たり。 野鳥たちの生活と自然の移り変わりをご紹介します。

マイフィールドチェック

諏訪に移動して、まずは諏訪でのマイフィールドのチェックです。
諏訪に着くと、台風が来たり、秋雨前線で雨が続き、チェックもままなりません。

休耕田を見に行くと
タカブシギが2羽
M27D8992
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

と思ったら3羽
M27D9014
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ダイサギの仲良しペアと
M27D9029
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

後は子連れのカワラヒワだけ
M27D9039
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

鳥とは出会えなかったけど
秋の花とは出会えましたよ
まずは、味見はしたくないトリカブト
M27D9071
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

アサマフウロの赤が鮮やか
M27D9073
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ノコンギクは連れあいの大好きな花
M27D9083
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ズミの実は今年は豊作
M27D9099
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

近所の干潟で(24)

諏訪へ移動の前日、しばらく来れないので、
近所の干潟をチェックです。
珍客は来ていなかったけど、
キアシシギがたくさんいて、楽しかったですよ。

ウミネコがのんびり飛んで
M27D8726
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

遠くにいつものセイタカシギ
M27D8799
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

一瞬目の前にイソヒヨドリ
M27D8809
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

キアシシギの幼鳥が蟹をゲット
この干潟で付けたタグが見えるな
M27D8912
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

潮が満ちて
キアシシギは杭の上に
M27D8762
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

杭の数が少なくて
争奪戦だ
M27D8777
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

残念!
争奪失敗
M27D8778
>(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

オナガガモが到着していた
この干潟も、もうすぐカモの季節だね
M27D8955
(2016年9月15日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)



海の干潟へ(23)

海の干潟は今回は今日で終わり。
今まで載せなかった鳥たちを今日はアップです。

すっかり少なくなったメダイチドリ
M27D7463
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

ミユビシギと一緒にいる右の子はトウネン
M27D7747
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

水浴び中
M27D7814
>(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

はい、パタパタ
M27D7823
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

小さくて可愛いね
M27D8155
(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

まだ夏羽が残っているダイゼン
タグが付いているね
M27D7856
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

この子はもう少しで冬羽だね
M27D7905
>(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)







海の干潟へ(22)

今日は、もうほとんど冬羽になっているミユビシギ。
ミユビシギはやはり、真っ白な冬羽が美しいね。

もうほとんど冬羽だね
M27D6949
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

波打ち際に集まって
M27D6817
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

トコトコトコ
M27D6827
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

白が美しい
M27D7740
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

ここでもトコトコトコ
M27D8215
(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

潮干狩りの人も結構います
M27D8221
(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

飛び回っては
M27D8225
>(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

ここに落ち着いた
ハマシギも一緒だね
M27D8336
(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

海の干潟へ(21)

この日、この干潟ではあまり見かけない子が来ていました。
地味で、他の鳥に紛れて、最初は気が付かなかったのです。

ミユビシギやハマシギを見ていると
M27D7985
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

あれ?この子たちは・・・
M27D7957
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

オバシギが全部で3羽
M27D7926
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

遠くからだとダイゼンと間違えそう
M27D7848
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

砂浜をトコトコ
M27D7844
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

そしてパフォーマンス
M27D7840
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

はい、こんにちは
M27D7919
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

海の干潟へ(20)

キョウジョシギは今が渡りの最盛期。
夏羽の男の子、女の子、冬羽に移行中の子、幼鳥と入り乱れて、
識別が難しいです。

この2羽は成鳥の夏羽だね
M27D7511
>(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

水浴び中は幼鳥かな?
M27D7553
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

よく水を切って
M27D7596
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

終るとあらよっと!
M27D7566
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

目が大きくて可愛いですよ
M27D8253
(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

30羽ほどの群れです
M27D8270
(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

この子は冬羽に移行中の大人かな
M27D8626
(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

脚の色、羽の色、いろいろで面白いね
M27D8692
(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

海の干潟へ(19)

今回の海の干潟で一番嬉しかったのは、
期待していなかったコアジサシが来てくれたことです。
100羽ほどの群れが突然やって来て、
20分ほど目の前で水浴びをしてくれた。

あっ、コアジサシ!
行ってしまうのかと思ったら
M27D7288
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

Uターンして目の前に
M27D7410
>2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

ミヤコドリや
M27D7375
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

ウミネコの近くに降りた
M27D7281
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

魚捕りではなくて
M27D7221
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

水浴びのようだな
M27D7172
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

水浴びが終わると行ってしまった
南へ渡っていくのだろうな
M27D7441
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

海の干潟へ(18)

普通は出会うことの少ないキリアイだけど、
なぜかこの日も一羽だけ来ていました。
このことは相性が良さそうだな。

トウネンやキョウジョシギの中に見つけた!
M27D7479
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

左はトウネン
M27D7490
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

今年生まれの子だね
M27D7695
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

何を食べているのだろうな・・・・
M27D7737
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

ちょっと痒い!
M27D7619
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

右はミユビシギ
M27D7758
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

海の干潟へ(17)

今日はオオソリハシシギにしましょう。
真っ赤だった夏羽も、もうほとんど冬羽になって来て、
ちょっと地味になったね。

いたいた!
ミヤコドリの向こうにオオソリハシシギ
M27D8078
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

ハマシギやメダイチドリと一緒
M27D7036
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

やあ〜
こんにちは
M27D8101
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

ポーズ決まったね
M27D8118
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

あれ?チュウシャクシギも混じってた
M27D7029
(2016年9月9日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM)

なかなかスタイルが良いね〜
M27D8389
(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

ミヤコドリと競争だ
M27D8541
(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

こうやってみると
長い嘴だな
M27D8717
(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

そろそろ夕暮れ
M27D8644
(2016年9月10日撮影 EOS7D Mark2 EF500mm F4L IS USM+EF1.4)

海の干潟へ(16)

今日からは、しばらくの間海の干潟の様子です。
シギたちの渡りが始まり、浜辺はにぎやかになっています。
今日はまずミヤコドリです。

潮が引き始めると
次々にやって来る。
M27D7425
(2016年9月9日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

この日は30羽ほど
M27D7421
(2016年9月9日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

早速貝探し
M27D7006
(2016年9月9日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

この日はコアジサシがやって来た
M27D7379
(2016年9月9日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

ウミネコたちはまったりお昼寝
M27D7867
(2016年9月9日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

「ちょっと沖へ行ってみるか」
M27D7891
(2016年9月9日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

オオソリハシシギも来ているな
M27D8081
(2016年9月9日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

やっと夕方の光になって来た
M27D8511
(2016年9月10日撮影 EOS7DmarkEF500mm F4L IS USM+EF1.4)

う〜ん
やはり人参を咥えているな
M27D8572
(2016年9月10日撮影 EOS7DmarkEF500mm F4L IS USM+EF1.4)

いつもの森へ(46)

しばらく習志野へ戻るので、
その前にいつもの森をひと回り。

近くの木でガサゴソ音がする
M27D6663
(2016年9月5日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

アカゲラ君だ
M27D6678
(2016年9月5日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

カワラヒワのお子様に
M27D6696
(2016年9月5日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

エナガ君
M27D6707
(2016年9月5日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

この子はコサメビタキの子供かな
M27D6713
(2016年9月5日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

もうしっかりしてきたね
M27D6724
(2016年9月5日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

森の近くで出会ったニホンジカ
最近このあたりでも増えたな・・・
M27D6737
(2016年9月5日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

休耕田を見に

数が少ないけど、水を張った休耕田には、
秋になると渡り途中のシギたちがやって来ます。
時々様子を見に行くけど、見れる確率は低いですね。

草の中にひっそりとシギが
タシギだろうか
M27D6583
(2016年9月4日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

こちらに気が付いて飛んでしまった
4羽もいたのだ
M27D6601
(2016年9月4日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

拡大しても種類が識別できないな
M27D6602
(2016年9月4日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

飛んでしまってがっかりしていると
目の前の道路にノスリ
虫を捕まえたようだな
M27D6607
(2016年9月4日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

この子もすぐ飛んで
M27D6617
(2016年9月4日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

八ヶ岳をバックに悠々と
M27D6625
(2016年9月4日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

もう一枚
M27D6628
(2016年9月4日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)



高山の森で(4)

この森で一番可愛いのはやはりウソの子供だろうな。
どの鳥の子供より甘えん坊で見ているだけで癒されますね。

まずはお父さん
M27D6157
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

子供もやって来て
M27D6051
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

はい、ツーショット
M27D6247
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

お母さんに食事のおねだり
「ごはん!」
M27D6060


「アーン」
M27D6070
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

おねだり上手だね
M27D6090
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

「おいしい!」
M27D6093
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)


高山の森で(3)

前回はちょっと見ただけで行ってしまった鳥に、
もう一度会いたくて、またもや高山の森へ。

今回はすぐ近くで見れましたよ
M27D6023
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

お目当てのメボソムシクイ
M27D6007
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

動きが早くて
撮るのが難しい
M27D6001
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

コガラ君や
M27D6125
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ゴジュウカラ
M27D6295
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

シジュウカラ
M27D6319
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

コゲラ君もすぐ近く
M27D6522
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

そしてアカゲラ君も来たよ
M27D6329
(2016年9月3日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森へ(45)

この日は探していた子にやっと会えましたよ。
昨年はすぐ近くで遊んでくれたオオルリの子供。
今年は母親の保護者付きで、一瞬だけの出会いでした。

やっと出会えたね
オオルリの男の子
M27D5938
(2016年9月2日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

近くで母親が見張っていた
すぐどこかへ連れて行ってしまったよ
M27D5982
(2016年9月2日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

その後はゴジュウカラや
M27D5812
(2016年9月2日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

コゲラが遊んでくれた
M27D5946
(2016年9月2日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

何か見つけた?
M27D5951
(2016年9月2日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

やんちゃそうだな
M27D5965
(2016年9月2日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森へ(44)

いつもの森に、一本だけ実が熟れた木があります。
早々とミズキレストランの開店です。
実を食べない鳥たちも様子を見にやって来ますよ。

サンショウクイの子供が
てっぺんの枝から身を乗り出して
M27D5768
(2016年9月1日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

いくぞ!
M27D5773
(2016年9月1日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

隣の枝へ
M27D5776
(2016年9月1日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

スタイル抜群だね!
M27D5777
(2016年9月1日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

コサメビタキの子供も来たよ
M27D5824
(2016年9月1日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

少し離れた公園にモズッ子
M27D5849
(2016年9月1日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

この子も今年生まれだろうな
M27D5875
(2016年9月1日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

池にはカイツブリのお子様
M27D5917
(2016年9月1日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

高山の森で(2)

この日は可愛い子に出会いましたよ。
高山の森に定住しているウソの、今年生まれのお子様です。

この子がお子様
M27D5485
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

お父さん
M27D5472
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

お母さん
M27D5745
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

まだまだ幼いね
M27D5504
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

やあ〜
お母さんこんにちは!
M27D5738
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ブルブル!って・・・・
挨拶?
M27D5740
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

目の前にリスもやって来た
M27D5717
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

高山の森で

標高1600mの森は、濃い緑だった葉もうっすらと黄色味を帯びて、
もうすぐそこに秋が来ているのですね。
今年生まれた子供たちも、もうすっかり大きくなって、
親たちと一緒に飛び回っていましたよ。

なんだか久しぶりのヤマガラ君
M27D5452
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

大人なのか子供なのかわからないな
M27D5578
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

チョコマカはコガラ君
M27D5456
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

虫探しに忙しそう
M27D5515
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

シジュウカラが凛々しいな
M27D5530
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

今年生まれの子だろうな
M27D5695
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ゴジュウカラ君モ忙しいね
M27D5660
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

何か見つけた?
M27D5761
(2016年8月31日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森へ(43)

この森では、いろいろな鳥の子供たちが混群を作って、
一緒に飛び回っているようです。
混群に出会うと、一度にたくさんの子供たちに出会えます。

エナガの子供や
M27D5261
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

イカルを見ていると
M27D5275
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

その中にサンショウクイ
M27D5286
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ミズキの実が少し熟れて来た
M27D5325
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

サンショウクイは子供の頃から
スリムで格好良いですね
M27D5360
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

この日はなぜかすぐ近くに来てくれる
M27D5365
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

やあ〜
M27D5389
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森へ(42)

この日は、しばらく会えなかったコサメビタキが
何度も来てくれましたよ。
子供連れで、少し熟れてきたミズキの実で食事です。

相変わらず大きな目が可愛いね
M27D5195
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

目の前に来て驚いたよ!
M27D5246
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

白いお腹が目立つね
M27D5250
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

何か気になる?
M27D5200
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

子供がいたのだ
M27D5441
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

もう一羽いた
M27D5343
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

さて、ミズキの実で食事だ
M27D5445
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

こちらは逆さメジロ
M27D5437
(2016年8月29日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード