諏訪ッチ

信州諏訪と東京湾の干潟を行ったり来たり。 野鳥たちの生活と自然の移り変わりのスケッチです。

赤い鳥の山へ(11)

今日は久しぶりに赤い鳥です。
時おり雪が舞う天気で寒かったけど、
オオマシコは元気でしたよ。

君の赤は凄いね!
M27D3685
(2017年1月13日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

たまには後姿もね
M27D3728
(2017年1月13日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

君はやんちゃそうだな
M27D3760
(2017年1月13日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ハギの実が少なくなってきた
M27D3922
(2017年1月13日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

君は大食漢だね
M27D3852
(2017年1月13日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

雪が降って来た
M27D4079
(2017年1月13日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

地面にも落ちているけど
雪が積もってしまったね
M27D4159
(2017年1月13日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

赤い鳥堪能でしたよ
M27D4225
(2017年1月13日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)


冬の森で(6)

山の鳥たちに会いたくて厳寒の森へ。
寒くても鳥たちは元気だな。

ウソ君の羽の美しさには
惚れ惚れするね。
M27D3160
(2017年1月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

もちろんウソさんもね
M27D3269
(2017年1月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

そうだねハギマシコ君もね
M27D3339
(2017年1月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

常連のコガラ君
M27D3349
(2017年1月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

そしてヤマガラ君
M27D3455
(2017年1月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ゴジュウカラ君も忘れてはいけないね
みんな元気だ
M27D3403
(2017年1月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

今日は珍しいマヒワさんも来た
M27D3465
(2017年1月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

君の羽はいつ見ても美しいね〜
M27D3582
(2017年1月12日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

湖畔にて(505)

コハクチョウを見ていると、
目の前をカモメが飛び回る。
いつもはユリカモメが2〜3羽はやって来るけど、
今年は10羽のユリカモメと2羽のセグロカモメが来ていた。

目の前を飛んで
M27D2756
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

飛んで
M27D2817
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

飛んで
M27D2879
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ちょっと休憩
M27D2823
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

この子はセグロカモメの幼鳥だろうな
M27D2856
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

雪の上のユリカモメも美しいね
M27D3000
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

この子たちを見ていると
元気が出るな〜
M27D3017
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

湖畔にて(504)

この日諏訪湖に12羽のコハクチョウが来ていました。
今季2度ほど来たのだけれど、2度とも漁協のカワアイサ追い払いの船に追われて、
いなくなっていたのです。
カモたちも今年は激減しています。
諏訪湖は死の湖になってしまいますね。

やっと戻って来たコハクチョウたち
M27D2803
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

まだ12羽だけど
M27D2810
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

こんなに可愛い子も一緒だ
M27D2826
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

何か悪さをしたのかな
お仕置きをされてたけどね
M27D2828
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

急に何かに警戒
M27D2867
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

近くにいたホオジロガモの群れが飛んだ
M27D2903
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

これが鳥を追い回す船
M27D2916
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

コハクチョウのいる湖は癒されるね
M27D2942
(2017年1月11日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

2日後に見に行くと
まだいてくれた
M27D4307
(2017年1月13日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

いつもの森へ(71)

今季は一瞬しか見ていなかったミヤマホオジロ。
やっとゆっくりと出会えましたよ。

雪の上にミヤマホオジロの男の子
M27D2285
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

藪の中を飛び回る
M27D2187
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

なかなか出てこないな〜
M27D2188
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

上に出てくれないかな
M27D2246
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

やっと出てくれた
M27D2196
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

男の子5羽と
女の子はこの子1羽だけ
M27D2266
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

ミヤマホオジロはカッコいいね
M27D2367
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

何か来た?
上を警戒しているな
M27D2417
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

いつもの森へ(70)

雪の翌日は天気回復。
雪景色の鳥をといつもの森へ。

まず見つけたのはシロハラ
M27D1930
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

水底の枯葉をひっくり返して虫探し
M27D1935
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

よく見ると可愛い顔してるね
M27D1940
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

おっと、ヤマシギ!
今季初だね
M27D2006
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

シジュウカラが雪の上を飛び回る
M27D1964
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

やはりアトリ登場
M27D1966
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

積もった雪が次々と落ちてくる
M27D2065
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

すぐ雪がなくなってしまったな・・・
M27D2152
(2017年1月9日撮影EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

いつもの森へ(69)

観察会の日の午後は雪マーク。
鳥見をしていると、やはり雪が降りだした。

予報通りの雪
アトリが寒そう
M27D1810
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

見ている方も寒いけどね
M27D1840
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

ミヤマホオジロの男の子登場
M27D1623
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

雪だね〜
M27D1706
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

雪が強くなってきた
M27D1733
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

薄っすら積もってきた
M27D1896
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

雪の中の鳥は風情があってよいけど
M27D1909
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

もう限界だ〜
M27D1874
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

いつもの森へ(68)

毎月第一日曜日はいつもの森の観察会。
楽しい観察会は午前中で終わり。
午後はもう一度ゆっくりと鳥見です。

水の中で何かが動くと思ったら
トラツグミ
M27D1496
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

水の底の虫探しだね
M27D1499
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

派手な模様だけど
ちゃんと保護色だ
M27D1598
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

トラツグミを見ていると
一瞬何かが横切った
今季初めてのアオシギだ!
M27D1511
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

観察会の時に出て来たベニマシコ
M27D1539
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

そしてカケス
M27D1549
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

エナガと
M27D1572
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ツグミもいたよ
M27D1584
(2017年1月8日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

冬の森で(5)

今日からしばらくは諏訪の鳥たちです。
クリスマスと正月を習志野で過ごして、
久しぶりの諏訪です。
戻った翌日に早速冬の森へ。
山の鳥たちに会いたかったですよ!

まずはホオジロ君
見慣れたホオジロ君が懐かしい!
M27D1229
(2017年1月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

次はジョビ男
M27D1249
(2017年1月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

こちらの様子伺いにやって来た
M27D1259
(2017年1月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ベニマシコも様子見かな
M27D1276
(2017年1月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

大丈夫だよ
写真を撮るだけ
M27D1371
(2017年1月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

尾羽を広げて
M27D1361
(2017年1月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

それは何の実?
M27D1370
(2017年1月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

美味しそうだね
それにしても今日は男の子ばかりだ
M27D1330
(2017年1月7日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ちょっと遠征(2)

この遠征では他の鳥も見ることができたので、
今日はその子たちを。
寒かったけど、久しぶりの鳥見仲間にも出会えて楽しい一日でした。

ベニマシコが目の前
M27D0990
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

食べているのは何かな?
M27D1039
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

しばらく遊んでくれましたよ
M27D1089
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

藪の向こうからシメが睨んでいた
M27D1106
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

葦の向こうにヨシガモの群れ
M27D1121
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

ミサゴや
M27D1066
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

チョウゲンボウ
M27D1171
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

夕日のハヤブサ
M27D1188
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

さあ、そろそろ帰りの時間
正月から楽しい鳥見でしたよ
M27D1218
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)




ちょっと遠征

鳥見仲間に誘っていただいてちょっと遠征です。
珍しい子を見てきましたよ。

珍しい子はこの子
M27D0800
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

ちょっと変わった名前で
チフチャフ
M27D0786
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

ウグイスに似た地味な子
M27D0848
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

忙しく枝から枝へ飛び回る
M27D0855
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

ビューン!
M27D0856
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

囀りが「チフチャフ」なのが名前の由来
今の時季は囀らないけどね
M27D0957
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

地味な子でしたよ
M27D0965
(2017年1月5日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

海の干潟へ(34)

夕暮れの干潟は少し肌寒いけど、
鳥見は私一人だけ。
広い干潟を独占とは、なんと贅沢な事でしょう。

ミヤコドリもいましたよ
M27D0512
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

あちらこちらへ飛んでは
M27D0557
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

せっせと貝探し
M27D0533
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

直ぐ近くにダイゼン
M27D0528
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

遠くにウミアイサ
M27D0618
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ホオジロガモもいたよ
M27D0720
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

スズガモかな?
M27D0642
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

これはオオバンだ
M27D0678
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ウミアイサが夕日に染まった
M27D0752
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

東京湾の日没
さてと、帰りますか
M27D0777
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)


海の干潟へ(33)

干潟の様子も気になるので、
海の干潟へも寄ってみましたよ。

まずはミユビシギ
M27D0460
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

夕日に翼が美しい
M27D0450
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

今がちょうど干潮だね
M27D0463
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

潮だまりで食事中
M27D0470
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

何か捕まえた?
M27D0484
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

水が美しい色になって来た
M27D0488
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

ハマシギ君は水浴び中
M27D0491
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

はい、パタパタ
M27D0493
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF400mm F4 DO IS USM)

珍しい子に会ったよ(2)

2017年の鳥見始めは、暮れに見た珍しい子
ニシオジロビタキ見物です。
咲き始めたロウバイの木にも時々やって来ます。

ロウバイの花はまだ数輪
ちょっと早すぎたな〜
M27D0012
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

でもよく来てくれるので
満足!満足!
M27D0022
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

やあ〜
また来たよ
M27D0060
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

バックの枝には花があるのになあ・・・
M27D0125
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

相変わらず可愛いね
M27D0154
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

ん、なにか来た?
M27D0386
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

ビューン!
M27D0394
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

こちらの枝は花が多いけど
シジュウカラの御用達
M27D0436
(2017年1月4日撮影 EOS7Dmark EF500mm F4L IS USM)

海の公園で(19)

海で十分遊んで、
いつものカワセミに会えるかなと
池のある場所へ。

まずであったのはオナガ君
M27D4161
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

都会のオナガは人馴れしているな
M27D4196
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

いつものカワセミさんはもう来ていた
M27D4219
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

でもすぐ飛んで
M27D4232
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ちょっと遠くへ
来年もよろしくね
M27D4261
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

足元にちょこちょこ動く子が
M27D4412
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

アオジだ
こちらでは冬鳥だね
M27D4423
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

冬のアオジは可愛いね
M27D4526
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)







海の公園で(18)

暮れも押し詰まったけれど、
今年最後にマイフィールドを見ておかなければと海の公園へ。

水辺にユリカモメ
M27D4092
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

そしてシロチドリ
M27D4096
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ここは鳥が少ないね
M27D4101
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ユリカモメが競争で魚捕り
M27D4104
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

おっ富士山バックだけど・・・
雲がかかっていた
M27D4067
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ミサゴ登場
M27D3976
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

強い風に乗って
楽々ホバリング
魚は獲らなかったけどね
M27D3959
(2016年12月30日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

近所の干潟で(29)

海の干潟の帰りに、ちょっと近所の干潟の様子見です。
やはりセイタカシギの姿を見なくてはね。

この子は休憩中
M27D3921
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

こちらは食事中
M27D3924
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

目の前を飛んで
M27D3869
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

かっこいいね!
M27D3870
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

大サービスだ
M27D3872
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

夕日に照らされて
M27D3880
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

コガモたちと食事だね
M27D3916
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

海の干潟へ(32)

スズガモの群れを見ていると、
中に一羽だけちょっと変わったカモを発見。

諏訪湖では珍しいスズガモも
ここではこんな感じ
数える気にもなりませんよ
M27D3828
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

目の前にハジロカイツブリがぽっかり浮いた
M27D3833
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

カンムリカイツブリもいた
M27D3840
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

スズガモの中に真っ暗なカモが一羽だけ
顔にナイキのマークが
ビロードキンクロだ!
M27D3726
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

水浴びを始めた
ラッキー!
M27D3802
>(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

そしてお約束の
M27D3810
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

パタ!パタ!
M27D3818
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

存在感あるね!
M27D3819
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

海の干潟へ(31)

秋の渡りの時季と比べると、鳥の数は全然少なくなりました。
それでも冬の海の鳥たちは、厳しい自然を生きるという姿が、
けなげで可愛いのです。

この干潟で越冬するハマシギたち
M27D3219
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

潮が引くと食事時間
M27D3233
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

このダイゼンも越冬組だね
M27D3272
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

冬羽が美しい
M27D3631
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

シロチドリは相変わらずチョコマカ
M27D3592
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

海のユリカモメも美しいね
M27D3508
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

これ、な〜んだ?
オオバンのちゃんとした飛び姿
M27D3474
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

やっと富士山
肝心のカモメがピンボケだ・・・・
M27D3643
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

話題は変わって
昨夜の三日月と金星
絵にかいたような光景でしたよ
M27D9993
(2016年1月2日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)





海の干潟へ(30)

新年になったけど、しばらくは暮れの鳥見を。
長引いていた風邪もやっと治まって、
誰もいない海で久しぶりの鳥見を満喫です。

干潟に着くと一面のミヤコドリ
M27D3354
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

目の前で貝探し
M27D3489
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

獲った!
M27D3522
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

ハマシギもたくさんいるね
M27D3217
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

潮が満ちてくると
M27D3178
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

一斉に移動
あ〜富士山の頭が切れた
M27D3196
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

この干潟は工場のすぐ近くだけど鳥の楽園だな
M27D3785
>(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

カモメたちも多いね
M27D3335
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)

おっと
すぐ近くだ
M27D3454
(2016年12月28日撮影 EOS7D Mark2 EF400mm F4 DO IS USM)
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード