061105_yume01

061105_yume02
私的京都感なのですが、大宮・河原町を外れると、すべて田舎かなと。
いや、風景が山なのでそう思ってしまうのかもしれません。
そんな北白川は一乗寺の田舎に『夢を語る』ラーメン屋さんが10月にオープン。
東京から京都に破壊力バツグンのDreamを掲げてやってきました。
○二郎・西新井店で店長さんをしていたという方が開いた、関西初じろーんな店。【ラーメン荘 夢を語れ】
Σr(‘Д‘n)なんと! 天天有の隣!
2006年11月5日・日曜日に訪問。
オープン当初「スープが薄くてまずい!」とあちこちで書かれまくっていたのでちょい不安。
そして、一乗寺といえば、天天有と高安。
13時前、高安の前を通ると20人くらいの行列。
いそいそと向かって12時50分頃着。
並び無し、空席ひとつ。
ヽ(´ー`)ノラッキー!

小ぶたラーメン(750円)
小ラーメンの麺の量は200gだそうです(少ないけどありがたいかも。ラーメンは300g)
券売機の横に置いてあるワリバシを手にとって着席。
作るのを見ているとスープの色具合が乳化っぽくかなりーワクワクキタイ∩(゚∀゚∩)age。

061105_yume03
コールは『ニンニク少しにヤサイアブラカラメ』
アブラは別皿での提供です。

スープを飲んでみると……⊂(゜∀゜*)ウマー!
乳化気味の豚さんスープは、野菜マイルドな感じ。
そのスープにカラメコールのカネシが利いてます。
少しザラリ感がありますが、なかなか美味い!
マルジは要町12回くらいしか経験ありませんが、マルジのスープと言うより、本家の二郎っぽい印象です。
なにより乳化好きなので、乳化傾向なのが(*^ー゚)b グッジョブ!
(といっても、二郎のスープは日々違うのですがね)

061105_yume04
麺はマルジや二郎本家と同じく、厚みのある平たい麺。
カタメの茹で加減が いい(≧∇≦)b!
ワシワシ感満載です。
( >Д<;)クッ! これなら300gにしとくんだった。
美味いからガンガン減っていくよ。

そうそう、麺は量りで重さを量ってから釜に放り込んでました。

061105_yume05
豚が、ゴロンゴロン入ってます。
一番分厚いのはコレ。
でも、コレはちょいカタイ部分の(・肉・) ですた。
他の部分はフンワリ柔らか。
味付けもショッパくなく、スープにマッチしたいいお味。

061105_yume06
ヤバす(;・∀・)……。
このアブラは(σ・∀・)σヤバす!
なぜなら、甘じょっぱくて⊂(゜∀゜*)ウマー!

ヤサイは、シャッキリからややクタ寄りの茹で加減でしたが、要町マルジよりは、はるかにシャッキリ!

061105_yume07
天天有が黄色だから青にしたのでしょうか?
それとも、澄みきった青空の下で夢を語り、前へと進みたいということなのでしょうか。

BGMはなんだかヘタっぽい歌。
廃人日記さんによるとこの店オリジナルの「夢を語れ」という曲だそうです。

私が見た限り、残す人続出。
学生も、リーマンも、ファミリーも。
1/3も食えない学生情けねー。この辺りには、ゴハン山盛りの定食屋なんてゴロゴロあるのになー。
レンゲは頼むと出してくれますが90%の人が頼んでますた( ´-`)チュンチュン。

061105_yume09061105_yume08
←営業時間はマルジっぽく18時から24時。定休日は月曜日。ただし日曜日は11時から開けています。(写真クリックでちょい拡大)
↑Σr(‘Д‘n)なんと! 調味料持ち込み自由です。つーことは玉子もOK?(写真クリックでちょい拡大)
そして、コールに関しての貼り紙には『ニンニク、野菜、アブラ』のみで、カラメ(醤油)に関しては『一度食べて、次回から申しつけください』という旨の貼り紙がありました。

061105_yume10061105_yume11
←券売機です(写真クリックで拡大します)。11月の23日(祝日)は臨時休業とのこと。遠征予定の方はご注意を。
↑ドンブリの横には文字が書かれています(写真クリックで拡大します)。『がむしゃらに進んで何かにぶつかったときは一歩さがってみると何か見えるかもしれない』(ドンブリ底の部分は想像で補完)
そして、ドンブリの底には『ラーメン荘 夢を語れ』と書かれています(二郎なので完食しなかったので写真はありません)

美味かった。
思っていたよりも、ものすごく美味かった。

関西批評では「夢を語る前にダシを採れ」とのようですが、「なんでもかんでもダシを求めるな」と同じ関西人として言いたい。
そして同時に底から混ぜろと、『天地を返せ』と。
アブラが多い? いや、二郎ですから。
二郎はラーメンじゃないのです。二郎という食べ物なのです。
薄かったり、濃かったり、乳化したり、しなかったり。
そこらのラーメンと同じ尺度で語らないでください。
(三田本店と神保町がホームで、言うほど二郎各店食べてないけどねαβοοη..._〆(゚▽゚*))
名古屋のらけいこ(2は未食)は、どう見ても二郎ではなく(二郎愛を感じない)ただの太麺ラーメンなので、この店が静岡以西初のリアル二郎かと。
残す人続出にめげず、夢を貫いてガン( ゚д゚)ガレ!
そして、大阪に支店を出してください(*´∀`)アハハン♪

061105_yume12
京都は出町柳から叡山電鉄(世田谷線みたいなの)に乗り、一乗寺で降りて徒歩8分くらい。
このちんちん電車。2両連結タイプのに乗ると、降車口は先頭車両の前の扉しかありませんのでご注意ください。