080409_FUJI01
2008年4月9日20時過ぎ着。
今、大久保で熱いフレンチは<居酒屋ふじ>だよ( ̄ー ̄)ニヤリ。
と教えられやってきました。
080409_FUJI02
店は狭いです。
座敷に詰め詰めで18人、カウンターに4人で満席になるのかな。
うまいこと3席分空いてましたよ。
まずはビールとお通し二品。

お通しのひとつは、普通の漬け物。
しかしもう一品はなんと!

080409_FUJI03
生ハムキウイ〜。
キウイ丸ごと一個ですよ!
\(゜□゜)/

さて本日は、全員で3人なのですが、ひとりは仕事で遅れて待ち状態。
女将さんが軽いおつまみでも、と言うことで2品注文。

080409_FUJI04
冷合鴨ロースト黒胡椒焼き(500円)
フワッとした食感で胡椒がいい具合に利いています。

080409_FUJI06
春キャベツのコールスロー(380円)
優しい味わいの特製ドレッシングで春キャベツをいただきます。

焼酎のボトル(3400円)を入れ、この二品をつまみながら、ひとりを待ちます。

しかし、仕事が終わらないのか、なかなか来ません。
と、女将さんに『ビーフシチューとかの注文はそろってからね』と釘をさされますた。

少しして『もうちょいだよ』と連絡があったので、とりあえず注文だけは入れましたが『作るのはそろってからね』と。

待つこと小一時間。
やっとそろったところで温かい料理のスタート。

080409_FUJI08
オニオンオムレツ(550円)
表面に焼き後がいっさいない、フワッとしたオムレツ。
居酒屋でこんな体のオムレツが出てくるとは驚きです!

080409_FUJI09
そして日本一のビーフシチュー!(800円)
お皿の直径は25cmほど。800円とは思えないボリューム。
そして、柔らかな牛肉。
濃厚もしつこくないお味がσ゜д゜)ボーノ!

080409_FUJI10
こちらはナン(200円)
厚みのあるパンのようなナンですが、生地のほのかな甘みがステキ。
ビーフシチューと合わせて食べると⊂(゚∀゚*)ウマ〜。

080409_FUJI11
そして、イカ一尾入りスパ(トマト)1100円
これと一緒にもう一品注文したのですが『やめときなさい』と女将さんにたしなめられました。

080409_FUJI12
確かにもう一品はやめて正解。
直径25cmくらい、深さ4.5cmくらいあるお皿に、パスタがみっちり満ち満ち。
( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )

輪切りにされたイカ一杯分。

普通のパスタなら4〜5人前くらいでしょうか。

トマトソースは、トマト嫌いな私でもモーマンタイな味付け(少し甘め)でσ゜д゜)ボーノ!

これだけのボリュームで1100円って
(・∀・)チゴイネ!

お腹一杯、打ち止めです。

お会計は三人で1万1千円ほど。

ひとり4000円を切りました。

080409_FUJI07
安い! そして、美味い!
メニューは壁一面にズラリ。もちろんエスカルゴもありますよ。
さすがは大久保のフレンチ!

080409_FUJI13
なんでもシェフはその昔、札幌オリンピックで海外選手団の料理を作った方だそうです。
そして天皇陛下がこちらのビーフシチューを召し上がった際のお写真が壁に飾られていますよ。