【府中市の農業を未来に繋げる~地域商社Wellginger】
今、広島県府中市でショウガの栽培が盛んなのをご存知でしょうか?
農家さん達が地域の農業を守るため、数年前からショウガの栽培に取り組まれています。

Wellginger(ウエルジンジャー)は、その府中産ショウガを専門に扱う地域商社。生産者の想いの詰まったショウガを、より多くの方に知って頂きたい、食べて頂きたい、そんな想いを持った地元有志の方々を中心に2018年に立ち上がりました。

【黒麹育ちの薫(かおる)ショウガ】
地元企業が製造する「黒麹菌」を活用した特殊な堆肥を使って栽培した高品質のショウガ。農薬や化学肥料に極力頼らず、循環型の農業を目指しています。「薫」は、ショウガの香りと、花や草木を大切にする府中市のイメージから名付けました。

【ロゴマークについて】
『薫ショウガ』ロゴマークは、府中市の木「さくら」でかたどり、市の花「アジサイ」と上下町のシンボル「白壁」をあしらっています。
山型のWellgingerロゴは、府中市のある山並みのイメージ。グリーン=山、ブルー=川、ブラウン=土と、里山の農業を表しています。

詳しくはオフィシャルサイトで。
https://wellginger.com/

20191209wellginger.11


#生姜 #府中市 #Wellginger