サーフ釣り日記

四国の右下あたりの釣行の記録です。釣れなかったときは使っている道具のレビューとかも

前回マゴチが釣れてからも週2ペースで釣りに行ってましたが、ずっとエソばかり釣れていたので
今日は気分転換に市内河口サーフに行ってみました。
朝まずめにも釣りに行こうと4時ごろ起きてみたものの、爆風と雨の音が聞こえたので
そのまま2度寝。
準備をしてサーフ到着は9時半過ぎ。
到着して堤防の上から河口側のサーフの方を見てみると波がかなり高く、濁りも入っていたが
川筋の方は濁りもあまりなく、いけそうだったのでとりあえずメタルジグを投げる。
で、投げ始めてすぐにアタリあり
image
サイズは測っていないけど、30ちょいぐらいのマゴチでした。
約1ヶ月ぶりにエソ以外が釣れたのでかなり嬉しかったです
そのあとも2時間ほどメタルジグを投げますが、アタリ無し、、
もう帰ろうと最後に投げたら変な重みが、、、
ラインはガンガン持っていかれるが、全然寄ってこない、、
おそらくエイと思われる、、
そのままラインブレイクしたので終了しました。

本日の使用ルアー



 

今日もいつも市内サーフに行こうと目覚ましをセットするが、起きると6時半だったので
用事を済ませて前回キビレが釣れた市内河口サーフに9時半に到着。
釣りをしている人が2人いたが、入れ替わりで帰って行ってたので、やっぱり遅いのかなと
思いながら釣り開始。
潮干狩りの人は後から続々と来るが、釣り人は誰もこない。
とりあえずメタルジグを1時間ほど投げ続けるが、何も無し、、、
あきらめかけたところで、何か違和感がある。
上げてみると
2017-05-24-09-00-28
小さい舌平目でした。

そのあとも何匹か舌平目を釣ったあと、違う違和感が、、、
何かなと思い上げてみると
2017-05-24-09-06-40
20センチぐらいのマゴチでした。

マゴチがかかったので気合を入れ直して投げていると
やっとアタリらしきアタリがきた。
しかもそれなりに重みもある。
上げてみると
2017-05-24-10-14-06
50センチチョイのマゴチでした。
写真を撮ってリリースしたあと
同じポイントにもう一度メタルジグを投げると
着水とほぼ同時ぐらいにゴンッと結構なアタリ
上げてみると
2017-05-24-10-22-29
さっきとほぼ同じサイズのマゴチでした。

調子に乗ってまたまた同じポイントに投げていると
変な違和感が、、、

2017-05-24-10-42-10
今度は30センチぐらいのマゴチのスレがかりでした。
充分楽しめたので腹も減ったし11時に納竿して
帰宅しました。

本日の使用ルアー


 

4月に2週連続でシーバスが釣れたので、スランプ脱出したと思っていたら、
週2で釣りに行っているのに、またまた約1ヶ月エソのみの日が続きました。
今日も3時に起き、いつもの市内サーフに4時に到着。
ミノーを延々投げ続けるが2時間アタリなし、、、
6時に諦めて一旦家に帰るが、しばらく釣れていなかったので、
諦めきれず、先週S君が60センチのマゴチを釣った
市内河口のサーフに移動して9時半に到着。 
初めての場所なのでとりあえず端からメタルジグを投げながら
ランガンしていくがかなり浅い。
水深1メートルあるか無いかぐらいしか無い。
メタルジグをフルキャストしても水深は1メートルぐらいしか無い、、、
 本当に釣れるのか半信半疑で、とりあえず端まで投げてみようと、
ずっと投げ続けたがアタリも何も無し。
最後に1投投げてルアーチェンジしようかなと思って、
メタルジグをフルキャストする。
5回巻いてはテンションフォールの繰り返しをしていると、
中間地点ぐらいで、フォール中に待望のアタリ。
頭は振っているが、重みが無い、、、
小さいマゴチか、エソかなと思って上げて見ると
キビレでした。
image
30センチほどのカワイイ キビレでした。

とりあえず1匹釣れたので、ルアーをシンペンに変えて1投目に
まさかの根掛かり、、、

心が折れたので、そのまま帰宅しました。

本日の使用ルアー

 

↑このページのトップヘ