2010年11月

2010年11月29日

今日の農園

R0015008


これはさくらんぼの木の葉が落葉したところです。
例年ならもっと早いのですが、やはりまだまだ暖かい
ようですね。

R0015012


干し柿もだいぶしぼみ始め、色も変化してきました。
今年は例年になく晴天が続き、乾燥状態は良好です。
ただ、寒さが少ないので粉が出始めるのは遅れるのでは
ないかと思っています。

本年度のさわし柿、干し柿は予約販売を締め切らせて
いただきました。発送にはもう少し時間がかかりそうですので、
御注文頂いた方々、もう少々お待ち下さい。

R0015015


お歳暮のりんごが始まっています。これから12月の本番へ
どんどん皆様の所へ届きますので、お待ち下さ〜い!!




harvest1122 at 00:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月26日

サンふじも折り返しです!

R0014994


農園ではりんご畑が全部で5カ所ありますが
今日現在で、2カ所の畑の収穫を終えました。

りんごが美味しくなる頃には、りんごの葉っぱも
少しずつ黄色くなり、落葉します。

R0015001


偵察に農園近くの市場へ。さすが時期ですね!
りんごのコンテナが建物からはみ出していました。
ここのりんご達は、何処へ旅だっていくのでしょうか。




harvest1122 at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月21日

サンふじの収穫は順調です!

R0014962


サンふじの収穫は順調に進んでますよ〜!!
本日の長野は快晴で収穫日和です。

R0014964


これからりんごを、トラックの荷台で
仕分けしていきます。

R0014966


わかりずらいですが、4種類に分けていきます
①大玉②中玉③Bクラス④加工用

R0014954


収穫は午前、午後共に一回ずつ行い
夕方からは、発送準備へ入ります。
数日前の霜で、胡桃の木の葉が全部落ちたので
落ち葉を利用して焼き芋をしましたぁ〜!

R0014956


すごい煙…

R0014967


火力が強すぎて5本中、2本は灰に…残りの芋は、芯のみが
食べられる状態でした。
本当に焼き芋になってしまいました…。

サンふじは期間が長いので、このようにゆっくり仕事をしています。
運のいいお客さんは、もしかしたら焼き芋が食べられるかもしれませんよ!





harvest1122 at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月17日

サンふじの収穫開始しました!!

R0014930


いよいよサンふじの収穫が始まりました!
例年より若干遅れていましたが、着色、蜜共に
例年並みになってきました。

R0014946


早速、サンふじのりんご狩りをしに、お客様が来て下さいました
左から、戸隠にあるカフェ『チェンバロ』のオーナーである神倉様
名古屋から来ていただいた峰岸様ご夫妻です。


R0014937


柿もだいぶ数が増えてきました。まるで、柿のカーテンですね…

R0014943


剥き始めより一週間、水分が無くなり干し柿への
第一歩を歩み始めました。

R0014938


こちら長野は、里山の紅葉もピークをむかえ
農園の庭でも綺麗な紅葉が始まりました。







harvest1122 at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月11日

ご紹介!!

nanalogo


本日ご紹介させていただくのは、目黒にあるマフィンのお店『ヴィーガンマフィン七曜日』さん
このお店は姉妹で運営しており、姉の知子さん、妹の典子さんによるお店です。
卵・牛乳・バターなどの動物性食材や白砂糖を使わずに作る、純植物性のヴィーガンマフィン。

なぜ農園がご紹介するかというと、季節のマフィン(11月)に藤沢農園の
シナノゴールドが使われているからなのです!!

本来、お菓子などは酸味がある紅玉が好まれますが、このシナノゴールドは
酸味がほど良くあり、個人的には紅玉と同じ使い方が出来ると思ってます。

まだ知名度が低く、あまり流通していないのが現状ですが
今回姉の知子さんと相談して使っていただく事になりました。

先日、早速食べさせていただきましたが、とても優しい味で美味しく
りんごにこんな形でまた再会出来るとは嬉しいですね!

お店は火、水曜日がお休みでオープンが11時〜18時の営業です。(売り切れ次第終了)
お問い合わせ (070-6644-3128)

よく売り切れてしまうみたいなので、お早めに行かれる事をオススメします!!


R0014853



柿は、日本の家屋の軒先によく似合う物だと最近思います
柿の独特の色合いや、形を見ているとそう感じます。

大きい柿はひら種柿(さわし柿用)小さい方が(干し柿用)
何だかこの柿さん達は、今にもお茶でも飲みそうな感じがしますね…


harvest1122 at 07:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)