2011年01月

2011年01月30日

本日の長野

R0015598


昨夜から降り始めた雪はまだ降っています。
朝の9時30分より、農園敷地内の雪かき始め
一時間かかる大仕事から本日始まりました…

午後、剪定作業を始めようとしたところ
吹雪になってしまいました。視界が悪く、仕事は断念…


R0015604



日本海側の積雪量程、長野はありませんが
低温が続いているので、なかなか雪は溶けません。

剪定作業も、完全防備でも寒く
体の芯まで冷えてしまいます。


R0015595


これは、2日前の雲の写真。一本の渦が
竜のように上に昇っていくようですね。





harvest1122 at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月26日

りんごの剪定作業してます

R0015580


桃の剪定作業が終わり、りんごの剪定作業を始めています。
午前中までは天気が良く、暖かい陽気でしたが…
天気予報では、夕方から雪と…
この辺りの気象特徴は、写真でわかるように北側「飯山方面」より
雪の前線が見え始めます。これは午後13時30分頃撮影。
真っ白く空が覆われています。

R0015589


午後15時30分頃撮影。
だいたいの目安で、2時間位でこの雪の前線が須坂に到着します。
せっかく雪が溶け始めましたが、また積もってしまいますね…



harvest1122 at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月22日

桃の剪定中!!

R0015534


大雪の残りがまだまだ沢山ありますが
桃の剪定作業をしています。
作業中は、足が雪の中に入っているので
冷たいですが、ノコギリなど体を動かす作業を
していると、比較的体は暖かいです。

午後になると、この辺り特有の北風が吹き始め、寒くなり
15時頃になると、さらに気温が下がり冷え込んできます。
今の時期は、16時30分頃には作業を終わらせてます。

雪の日の作業は防寒着はもちろん
雪の反射があるので、サングラス、
日焼け止めが必需品になります。

去年は、雪の反射をなめていた為に
サングラスのあとで、目の周りがパンダ状態になってしまいました…
去年の教訓を活かし、今年はしっかり午前、午後共に日焼け止めを
忘れずに塗っています!!


R0015526



これは去年の暮れに植えた桃の苗です。
どうしてワラを巻くかというと、冬の寒い時期は冷気が地上から30㎝程の
間に溜まるので、ワラで保護しています。
桃の苗は特に寒さに弱い為、冷気に直接あたらないようにワラで保護するのです。


R0015544


はしご上からのシルエット






harvest1122 at 01:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月18日

大雪

R0015521


21日夜から降り始めた大雪が
ようやく落ち着きました…
40㎝位は積もったんじゃないでしょうか。

長野は数日で雪国へと変わってしまいました。
これからは完全防備で剪定作業ですね。







harvest1122 at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月14日

剪定作業が始まりました!!

R0015357


11日より農園も遅めの仕事始めになりました。
今から春まで続く剪定作業…長いですね。

プラム→プルーン→桃→林檎→さくらんぼ→依頼者の畑→春

といった具合で進んで行きます。農園だけなら一ヶ月半で終わりますが
高齢化で剪定依頼をされる方が沢山いらっしゃいます。
これも時代の流れでしょうか…

剪定道具紹介!
①剪定鋏 少ない力でサクッと切れます
②細い枝から中間の枝を切るノコギリ
③太い枝専用のノコギリ
④最後はチェンソー
以上の道具を使って剪定作業をしています。


R0015362


剪定が終わってゆくと、畑に沢山の枝が転がっています。
急に進んでいくものではないので、見るだけで実感がありますね。


落ちた枝を燃やすのも仕事のうちです。
この時期、周りを見渡せば、どこかしらの畑で枝を
燃やしている煙を見つけます。



R0015363


今年は本当に雪がなく、作業が順調に進んでいます。
剪定中、まだ時期ではないタンポポを発見!!
通常は3月に咲くんですがね…


R0015368


これはキノコです。けっこうグロテスクな感じです。
この場所は、去年の剪定で太い枝を切ったところです。
そこから生えてきたわけですね。ただ、このキノコは
木の栄養分で大きくなる為、撮影後撤去しました。




harvest1122 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)