2011年04月

2011年04月28日

プルーンの花が満開!!

R0016158

いよいよ、ゴールデンウィークになりましたが
農園では、花が咲く時期の霜が一番怖いので
連休は畑待機です。

プルーンの花が、本日満開になりました!
まだまだ若い木なので、迫力はありませんが
若い木なりに頑張って咲いてくれました。

R0016160

プルーンの花は、一見プラム系に似ていますが
プラム系に比べて、花の香りが少ないのが特徴です。

R0016148

先日お伝えした林檎の芽から、ピンクの花芽が出てきました。
このところ、安定した温度が続いているので
確実に成長してますね。

R0016157

本日の雲




harvest1122 at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月24日

満開!!

R0016112

昨日、プラムの花が満開になりました。
今年は本当に、満開まで時間がかかりました。

気がつけば、長野も桜が満開。今年は、色々な花が
同時に咲く珍しい年です。

綺麗な事は勿論良いのですが
今後の農作物の影響も気がかりです。

R0016114

プラムの花、枝を隠す勢いで咲いています。
とても良い香りがします。

R0016096

これは林檎の花芽です。花芽がゆっくり開き
小さな葉っぱが確認出来ます。

林檎の花も、開花まで後もう少しです。

R0016116

陽気はまだまだ落ち着きませんが、プラム系が満開になったら
蜂さんも大忙しで、巣箱へ出入りしています。

R0016132

ノコギリクワガタ!?土の中から出てきました。
まだ早いかな…というか、もう成虫。
また、土の中へ戻しておきました。

昔、祖母がノコギリクワガタの事を『鬼虫』と呼んでいました
大人になって形をまじまじ見ると納得ですね。
これは方言になるのでしょうか!?









harvest1122 at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月23日

味噌作りをしました!!

R0016078


この時期、農園での毎年恒例の味噌作りをしました!!
大豆60キロ、麹60キロ使用。

大豆は地元産を使い、麹は農園で
収穫したお米を、業者に委託して
作ってもらいました。

2日前から、大豆を水へ浸し、たっぷり水分を含ませた後
大きな釜で薪を使い煮込みました。

大豆が、指で軽く押し潰せる程度まで
コトコトと煮込みます。

周りが汚れているのは、目を離していた
瞬間に吹きこぼれてしまったせいです…

R0016083


煮えた大豆は、ザルで水分をきり
機械へ入れてペースト状にします。
モンブランに見えるのは、私だけでしょうか!?

R0016088



ペースト状になったら、麹と塩を混ぜて
手で固形にしていきます。

この時の大豆は高温なので、手がかなり熱いです…

R0016090


固形になってきたら、ボールサイズの玉を作り
味噌を入れる桶へ力いっぱい投げ入れます。

日頃のストレス発散!ではなく、余分な空気を
抜く為に投げていきます。

R0016091


最後は平らにして塩をふり、桶の周りをアルコール消毒し
空気が入らないようにビニールでふたをして
涼しいところで保管します。

出来上がりは10月になります。
今から楽しみですね〜

両親の世代では、味噌は作っていたそうですが
ここ数十年は作っていませんでした。

数年前に家族で飛騨高山へ行った際
ある味噌屋さんで試飲用のみそ汁を飲み
大豆本来の柔らかい味に感動しました。
それをきっかけに、農園での味噌作りを再開することにしました。

いかに、普段口にする物に添加物が入っているかを
改めて感じる出来事でもありました。

また、味噌作りは人手がいる作業なので
毎年、親戚の助けをかりています。

最近では、都会に限らず田舎でも、日々の忙しい中で
コミュ二ケーションが不足してますが
このような機会を通し、親戚や周りの人達との
関わりを持てることは、とても嬉しく思います。


harvest1122 at 00:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年04月17日

丘の上のお蕎麦屋さん

R0016071


休みを利用して、七里ケ浜にあるお蕎麦屋さんへ行って来ました。
こちらの『丘の上の蕎麦』さんでは、デザート等に
農園の果物を使っていただいているので、いつか行ってみたいと
思っていたお店です。

『丘の上の蕎麦』 お店の由来通り、七里ケ浜より歩いて丘を
登ると、そこにお店はあります。

目の前の通りには、桜の並木道があります。
残念ながら、今回は葉桜でしたが、
オープン窓から眺める桜を見ながら蕎麦を食べる…
日本人で良かったと思える瞬間であり
風流でした。

オススメはランチ!蕎麦が出てくる前の前菜には
旬の野菜や天ぷらが使われています。

素材の味が優しく引き出され
調理されている事をつい忘れてしまうような、素材そのものだけを
食べているかのようでした。

食後のデザートにも、豆かんの上に旬のさくらアイスがのっていて
満足度が高いです。

蕎麦や天ぷらは美味しそうだったので食べてしまい、
写真を撮っていない事に後から気がつきました…

R0016073


この真面目なご主人と、機敏に動く奥様で切り盛りされてます。
お店の外観、内装共に落ち着いた感じで
本当に素敵なお店でした。
皆様も、お近くへお立ち寄りの際は
是非、足を運んでみて下さい。

お問い合わせ先

◆住所

〒248-0025 神奈川県鎌倉市七里ヶ浜東3-1-14


◆連絡先

TEL. 0467 39 1474 / FAX. 0467 39 1475


◆営業時間

11:30 ~ 14:30 / 17:00 ~ 20:00


◆定休日

火曜日、第3水曜


harvest1122 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月14日

手袋の穴

R0016063


桃の摘蕾作業は、順調に進んでいます。

冬は厚手の皮手袋を使いますが、今の時期は薄い
布手袋を使っています。

摘蕾作業では、5日程度で手袋に穴が空いてしまいます。
それだけ、花目を落としているわけですね。

今年の桃の生育は順調ですが、あかつきという品種は
摘蕾作業をしなくても花目が少ない量です。

考えようによっては、手間がかからようにも感じますが
これからの霜の時期を考えれば、少なすぎるのもやはり心配ですね。

R0016068


今日の長野は20度近くになり、とても暖かい陽気でした。
長野県南部では桜が満開。中部では開花宣言、こちら北部は
まだまだのようです。

以前紹介したプラムの花目もふっくらしてきました。
明日も20度を超える陽気になるようなので、近々花が
咲くかと思います。



harvest1122 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)