公式Twitterでも掲載されていますが、この記事では少し詳しく紹介します。


Ver1.02の前に追加されていましたが、トレーディングカードの配信が開始されました。
Steamのゲームについてくる要素らしく、データ上のカードが集められます。トレーディング(交換)の名前通り、ユーザー間での交換もできると思います。…私やった事ないのであんまり分からないのですわ(汗)

なお、内訳は以下の通り (※Steamふし幻のニュースページより)
トレーディングカード:15枚
絵文字:10個
バッジ:6つ
背景:10枚
開始価格がめっちゃヤベー高いカードが!(※詳しくはTwitter先の画像をクリック)
さすが綿月姉妹&レイセンが描かれた第三次月面戦争時のカットインのカード!!

Steamふし幻のニュースページに記載されているVer1.02の内容
・動作保証外の環境を対象に、低品質モードを追加
931500_20181110175559_1
動作保証外の環境だった場合は、ゲーム起動直後にこんなメッセージが出ます。

931500_20181110175612_1
タイトルメニューの右上に赤く低品質モードを示す文字が出ます。

931500_20181110175638_1
※画像クリックで、オリジナルサイズになります。
プレイヤーキャラの霊夢以外のキャラ(NPC)は低品質モードにより、画質が低くなっています。
低品質モードは必要性の低い画像データのサイズを落とすことで、動作保証外の環境でも出来る可能性を広げてくれました。過去のバージョンで起動できなかったユーザーもできる可能性があります

931500_20181110175654_1
931500_20181110175706_1
立ち絵やエネミーの画質も低め。
できればグラフィックスカードを入れるなどして、低品質モードじゃない本来の画質の方が、圧倒的美麗で愛らしいふし幻を楽しめますよ!

・キーボード表記機能を追加
931500_20181110180105_1
931500_20181110180106_1
ゲームパッドでのアイコン表記をキーボード仕様に変更する機能。
ゲームパッドを使ってない状態だと自動的にキーボード表記になりますが、パッドありでも「ゲーム設定」→「キーボード表示固定」をONにすると、見ての通り表記がゲームパッドからキーボードに変化します。

931500_20181110180118_1
図鑑の表記もキーボード仕様に。

931500_20181110180137_1
アイテム画面でもこんな感じ。

931500_20181110180154_1
ADVでも。

931500_20181110195812_1
チュートリアルでもキーボードでの説明に変化。

・Alt+Enterでウィンドウモードとフルスクリーンモードを切り替えられる機能を追加
WS000493
外部のスクリーンキャプチャツールで撮影したウィンドウモード。
やや見切れていますが、画面上を見ればウィンドウモードだと分かるハズ。
931500_20181110195653_1
Steamに搭載されているスクリーンキャプチャだと、左右に黒いスペースが入る模様。

931500_20181110195648_1
フルスクリーンモードはこちら。
普段はフルにしておいて、攻略Wikiなどの調べ物がある時などはウィンドウにすればいいかと。

・リリカさん演奏時に発生する表示バグを修正
検証しようがないのでパス。エネミーのリリカさん(レベル2)が大合葬「霊車コンチェルトグロッソ」の時に、彼女の画像がバラバラになってしまう、という不具合だったらしいです。

・特定のキーを押したまま別ウインドウに切り替えた場合にキー設定画面で生じる不具合の修正
ウィンドウモードで起こった不具合だったそうです。こちらも検証しようがないのでパス。

・誤字脱字修正
修正前の誤字脱字を知らないのでパス。

・タイトルの「東方計画」表記がえらくダサいので削除(簡体字・繁体字)
・アートブックの「東方計画」表記がえらくダサいので削除(簡体字・繁体字)
「えらくダサい」まで含めて原文ママとなっています、念のため。
前バージョンで、会話記録「敗北、そしてーー」内で観られるタイトルロゴをスクショしておいたので比較用に掲載しておきます。

931500_20181104003902_1
簡体字でのふし幻タイトルロゴ (~Ver.1.01)
931500_20181104004002_1
繁体字でのふし幻タイトルロゴ (~Ver.1.01)
タイトル画面ですが、タイトルロゴ自体は一緒なので問題ありません。
931500_20181110195946_1
簡体字でのふし幻タイトルロゴ (Ver.1.02)
931500_20181110200016_1
繁体字でのふし幻タイトルロゴ (Ver.1.02)

比較してみればわかるように、(日本語で書けば)「東方計画」の部分が削除されました。
なお、アートブックなども同じ修正が施されています。

ニュースページに記載されていなかった変更点
・セーブタイミングの修正、データバックアップ処理追加
バックアップ(.bak)が自動で生成されます。万が一破損した際の対応となります。
WS000492
コンフィグ系ファイルにも.bakファイルが生成されます。
なお、最終保存履歴がVer.1.01のままのセーブファイルは.bakファイルが生成できません(※スクショだとsavedate1.savが該当) .bakが欲しいなら、該当するセーブ(スクショだとセーブ1)をやって、データをセーブしておけばOKです。