ROCKMEN R2 タイトル画面この記事は、「東方ROCK MAIDEN」シリーズでおなじみのサークル「かぷりこーん」の最新作「ROCKMEN R2 Dr.ワイリーの再起!!」の攻略ガイド的記事となります。
過去に書いた「東方ROCK MAIDEN」シリーズの記事とは違い、少なくとも本家ロックマンをいくらかやった人が購入しているであろう、と思って書いているので、比較的さっくりとした内容量となる予定です。文章はともかく、スクショを用意するのが地味に大変なのでスクショ数は少なめになりそう。

続きからは、この作品の概要と本編のオープニングステージの内容となります。

「ROCKMEN R2 Dr.ワイリーの再起!!」とは?
サークル「かぷりこーん」制作の二次創作ゲーム。そのため、本家ロックマン及びカプコンとは関係ありません。前作「ROCKMEN R Dr.ワイリー逆襲」は2008年の作品なので、ほぼ10年越しの新作となります。敵メカやギミックは本家オマージュですが、8ボスはかぷりこーんオリジナル!

本家(ロックマン)との違い
・主役はロックマンではなく、ロールちゃん。性能自体はスライディングやチャージショットが使えるロックマンと一緒。ただ、こころなしかジャンプ力が高い気がする?
・二次創作ゆえかキャラの性格が本家とは違う部分があります。
ロールちゃんは「ロックマン7」の特殊武器の会話から触発されたのか毒舌でややキツめ。
ライトットは(少なくともロールちゃんに対しては)Mっ気あり。
ロックマンもどこか…。ワイリーだけがブレてない。
もっとも、会話上での違いなのでシステムなどには大きな違いはありません。
オリジナルキャラクターに「ピアノ」が登場。ロールちゃん似の彼女は、フォルテの妹のロボットで、ロールちゃんのライバルキャラ的位置づけです。名前の由来はピアノフォルテ(※楽器のピアノの本来の呼び名)からでしょう。なお、彼女もロールちゃんに負けず劣らず口が悪い。兄貴(フォルテ)が口悪いからね、仕方ないね。あれ、口は全然悪くないロックマンの妹ロールちゃんは…(禁句)
・一部の敵のデザインが違う。具体的にはスナイパージョーやピッケルマン。君たち、そんなにスラっとしてたっけ?なお、性能は本家よりなので問題ありません。

東方ROCK MAIDENとの共通点
システム周りはだいたい一緒なので、ROCK MAIDENユーザーはすぐに馴染めるはず。
・ライフ全快アイテム(E缶)、武器エネルギー全快アイテム(W缶)の最大所持数は各4個。
・スクロール切り替えによる敵復活の距離が本家ロックマンより短め。
・1UPがやたら出やすい。何度でもチャレンジできるドン!
・通常チャージショット以外のショットが撃てる隠しアイテムあり。
・装備すると恩恵が得られる隠しアイテムあり。
・クリアすると追加されるアレもあり。

東方ROCK MAIDENとの相違点
敵からダメージを受けた時の無敵時間が長め(本家より?)
ジャンプできる特殊武器=ラッシュコイルが使える(初期から)
・ラッシュの他の形態の入手方法が、どこでもいいので4ステージクリア後ではなく特定のステージクリア後になっています。早い話がロックマン9~11形式ではなく3~6形式。なお、ジェット以外もいるぞ!

オープニングステージ攻略
あらすじ
ロールちゃんの活躍により
ワイリー軍団は壊滅し、鳴りを潜めた。
そして、
ワイリーヘ対抗するロボット開発技術者育成の為
第二回ロボット選手権が開催された。
開会式、出資者の老人が壇上に上がり命令を下すと
警備のロボット達が暴れ始めたのだ!
つかの間の沈黙を破り、
ワイリーは再び世界征服に乗りだした!
(※DLsiteでの説明より。なお、サイトの方では“ワ○リー”と伏字になっています)

第一回ロボット選手権は「ロックマン6」での話ですが、また騙されてるやん!もっとも、このくだりはゲーム内では説明が無いのであまり気にしなくていいです(身も蓋もない)
一方、オープニングステージは7のオープニングステージを彷彿とさせます。

ROCKMEN R2 オープニングステージ1なぜそこで伏字?!ロボット的には差別用語なのかもしれない。

ROCKMEN R2 オープニングステージ5
ROCKMEN R2 オープニングステージ6オープニングステージのギミックは無く、落とし穴に気を付けて進めばいい。敵はメットールとブンビータンクのみなので余裕なはず。ただし、
ブンビーは火力の高いミサイル2連発が厄介なので、見つけ次第さっさと始末する事。

ROCKMEN R2 オープニングステージ2
ROCKMEN R2 オープニングステージ3
紫の子がピアノちゃんです。かわいい。ワイリーやるじゃねえか!(デザインセンス的な意味で)
そして、「僕のロールちゃん」というどこかアレなセリフを言う僕らのロックマン…。口が悪いロールちゃんに幻滅している気持ちは分かります。ロックマン的には「がんばってね、ロック!」なロールちゃん萌えなんでしょう。

BOSS:ガッツハンマー
ROCKMEN R2 オープニングステージ4
本編でも触れられているように、ガッツマン大好きワイリーがつくったガッツマンベースの中ボス。なお、本家ではガッツタンク(2)、ガッツマンG(7)がいます。タンクはともかく、Gは強かった。

で、ガッツハンマーは、シールドを構えている時はダメージが通りませんが、鉄球付きの腕によるパンチをしている時や背中はがら空きだぜ!鉄球攻撃は、ロールちゃんの位置からパターンを変更するらしく、

画面端にいる→そのままパンチ(=その場ジャンプで回避)
端以外にいるが遠くってほどではない→ダッシュパンチ(避けにくい)
遠くにいる→鉄球を射出(=ジャンプで回避できるが、避けにくい)

そのため、わざと端に逃げてその場ジャンプ回避からの攻撃が対処しやすいかと。なお、ジャンプして着地しても振動は発生しない。ガッツマンらしさが…。


次回は、ステージセレクト画面の左から順にボス攻略ガイドとなります。
「ステージやボス攻略は見たいが、隠しアイテムは見たくねー!」という特殊なお客様がいると勝手に配慮して、ステージ攻略→ボス攻略→(ネタバレ警告有)→隠しアイテム紹介の順に記事を書く予定です。ご期待ください。