メダロット

2014年08月12日

「メダロット8」体験版好評配信中!

8月8日から「メダロット8」の体験版が開始されました。
さっそくダウンロードしてプレイしましたが、事前情報以上にスパロボ感ありました。
続きからは、体験版で分かったことを簡単にまとめておきます。
なお、私は前作「メダロットDUAL」は体験版しかやっていないので、「メダロット7」を軸に語ることになります。

体験版を全部把握しているわけではないので、誤情報があれば申し訳ないです。続きを読む

hasanii at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月01日

キミが考える オリメダデザインコンテスト

※前記事のオリメダ部分をこちらに移動させました。

メダロット8発売と連動した「キミが考える オリメダデザインコンテスト」 優秀作品3名はゲームに採用されるぞ!
・・・というわけで、私は2体考えて投稿しました。

鉄球型(TNB)トゲトゲニーボル

修道女型(NUN)ベネディクティン

続きからは詳細説明です。



続きを読む

hasanii at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月09日

「メダロット プレミアムサウンドトラック」キター!!


「メダロット7」のアンケートハガキを送ると100名に当たるサントラが当たったどーーーー!!
メダロット7CD1

CD(未開封)はこれ
メダロット7CD2
非常にシンプルなジャケット。メダロット“7”ではないが、7の全曲が収められている。逆に言えば、7以外の曲やここだけのアレンジ曲収録等は無いです。なお、ロクショウは・・・?という方は慌ててはいけない。

裏面
メダロット7CD3
ゲーム内で入手できる「サウンドモードアプリ」で聴ける曲が全て収録されており、タイトルもそれに準じています。なお、各楽曲はループがあまりないため短め。30分耐久動画とか誰かが作ってくれたら・・・

中を開けると
メダロット7CD4
CDのピクチャーレーベルにはちゃんとロクショウがいるよ!

ジャケットにもなっているブックレットを開くと
メダロット7CD5
ロクショウ!リバーシブル仕様なので、ロクショウをジャケット面にすることもできるぞ!


続きからは、全曲リストと簡単な解説・感想になります。(※ゲームのネタバレ含む)
「CDが当たったけど、曲名入れるのしんどいわー」という方は、ぜひ活用してみてください。スペルチェックは極力しましたが、間違っていましたらご一報を。続きを読む

hasanii at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月30日

「メダロット7 クワガタVer.」体験版やってみた

ニンテンドーeショップで、「メダロット7 クワガタVer.」の体験版が配信されました!
(※残念ながらカブトVer.は配信されていません)

昨日プレイしましたが、・・・これはすごい!
ネタバレ回避&忙しい人のために、簡単にすごい点を挙げると、

ロボトルのスピードが凄く早い!アニメーションOFFとかしなくてもいいくらい。
BGMが凄く熱い!
・メダロットがアクティブに動き、エフェクトがしっかり演出!
・ステータスなどの表示が凄くフォローされている!

気になった方は、Let's ダウンロード!

続きからは、ネタバレ有り&ゆっくり見たい人のために、詳しくまとめてみました。

続きを読む

hasanii at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月06日

メダロットが3DSで発売されるぞー!&限定カードGETだぜ!

ついに「ニンテンドー3DS」の価格&発売日が発表されましたね!価格は25,000円、発売日は来年2月26日発売!!発売が待ち遠しいです♪

そして、「メダロットDS」を作ったロケットカンパニーも、3DSソフトを作っていて


「メダロットfor Nintendo 3DS」(仮称)

を鋭意製作中だそうです!
3Dのメダロットの最初は、「メダロットR」(PS)でした。・・・が、PSの最大の問題点である「ロード時間の遅さ」が災いして、かなりストレスを感じながらプレイしていました(汗) あと、ロボトルのシステム「シャトルラン」(=往復走り)が、ゲームボーイのナンバリングシリーズと違って、全体画面が見れないため、「転倒が狙いにくい」「デストロイが狙いにくい」(※しかし、その救済処置なのか、成功すれば一気にパーツ貫通破壊してしまう、というオールオアナッシングな性能に・・・。キリーキンザムに見事切り刻まれた苦い思い出が・・・orz)

(※「メダロットBRAVE」は未プレイなので、仕様上はしょって)
そして、新作「メダロットDS」!「R」の問題点であった「ロード時間長い」「シャトルラン無表示」を見事クリア!!前者はニンテンドーDS自体の性能の良さありきというべきか(※というか、ゲームボーイシリーズは総じてロード時間が短い)

しかし、ニンテンドー3DSがどれだけ飛び出すのか自体興味深々なのですが、どんなゲームになるのか・・・。くっ、想像力が足りないっ!は、早く開発画面やPVを・・・!


続きからは、例のキャンペーンで当たったカードの自慢紹介です。 続きを読む

hasanii at 00:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)