2010年02月07日

2月6日、今年初めての雪景色になりました

久しぶりの日記になります。

 2月6日から7日にかけて、三重県北勢地方も寒波に見舞われ、今年(今季)初めての雪景色となりました。

 写真は7日の朝9時30分頃の記録です。
0006















<南庭>

0005















<裏庭>

hase0621 at 19:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年11月10日

「3Dピクチャー展」を開催しています

 現在、企画展示では「3Dピクチャー展」を開催しています。
外国の風景や日本の古民家などを、不思議なタッチで描いた
24作品が展示されています。期間は11月30日までです。

<展示棟の資料映像が変わりました>
 現在、展示棟の映像展示では「楠町の歴史〜楠を支えた二人〜」を放映しています。(変更前は「楠町の祭り」でした)
 これは、先月CTYのデジタル12チャンネルで放映されたもので、楠村・楠町の歴史を、初代村長の富田光太郎氏と三代村長(初代町長)の岡田武兵衛氏の事績をたどりながら紹介したものです。番組を見逃した方、見られなかった方(実は、私も地デジ対応のテレビがないので、見られなかった一人なのです)、ぜひ資料館でご覧ください!!


hase0621 at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年11月05日

好評の夜間特別開館・・・またまた実施します

 毎回、大勢の方にお越しいただいている「楠歴史民俗資料館夜間特別開館」ですが、今回は11月23日(金・祝)と24日(土)に実施します。

<時間>
 実は、体験教室と夜間開館の二つのイベントがありまして、時間はそれぞれ、
体験教室が午前9時30分〜午後1時
  ・・・夜間じゃないじゃないか〜、という突っ込みはなしということで(~_~;)
夜間開館が午後5時〜午後8時30分
になります。

<内容>
 夜間開館が、資料館のライトアップ、保存運営委員会の語り部(私たちボランティアスタッフのことです)による説明・案内、手焼きせんべい体験、模擬店&昔のお菓子の販売。
 体験教室は、23日が餅つき体験(整理券は、当日、午前9時から展示棟前で配付。定員は80人で、材料費の一部として100円を負担が必要になります。)、
24日がわら草履・縄づくり体験(事前に申し込みが必要。申し込みは「楠プラザ Tel.397-2277」か「資料館 Tel.398-3636」まで。定員は30人程度で、こちらは参加費は無料になります。)を実施します。

 たくさんの方のご来館をお待ちしております。

hase0621 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年10月21日

自由研究作品展の表彰式がありました

 今年で3回目を迎えた小中学生の夏休みの自由研究作品展ですが、今日、表彰式がありました。金賞、銀賞、銅賞など、頑張ったみんなに山中楠プラザ館長と田中運営委員長から賞状及び盾が手渡されました。
 地元や岡田邸をテーマにした作品が少なかったのは、少々寂しかったですが力作揃いでしたよ。入賞された皆さん、おめでとうございました!

 表彰が終ってからですが、杉中元運営委員長から、上位入賞作品を例にとって、うまく作品を仕上げるコツについてアドバイスをいただきました。

hase0621 at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年10月11日

視察研修に行ってきました

 今日は、運営委員会(四日市市楠歴史民俗資料館保存運営委員会)で関宿(三重県亀山市)に視察研修に行きました。

三重県亀山市関町木崎

 運営委員会では毎年1回、委員のスキルアップを目指すとともに、他の(語り部の)ボランティア団体との交流もかねて、近隣の類似施設や語り部が案内を行っている施設を見学に訪れています。
 今年は、関宿。関宿旅籠玉屋歴史資料館や関まちなみ資料館を含む関の町並みを、ボランティアガイドの方に案内していただきました。
 関の町並みの保存事業は、地元からの要望ではなく、文化庁の重要伝統的建造物群保存地区に選定されたことがきっかけになったことなど、さまざまな裏話や苦労話を聞かせていただきました。ガイドの方、ありがとうございました。
 なお、関宿の町並み案内ボランティアは10人以上の団体であれば申し込めます。詳しくはこちらをごらんください。

関宿の町並みの案内はこちら

歴史的建造物保存地区について(文化庁のHP)はこちら

hase0621 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年10月05日

祭りの季節です

祭りシーズンも本格化。
四日市市楠地区の南五味塚でも鯨船練り神事が始まりました。
今日は、朝早くから龍宮さんの幟立てに行ってきました。

天気も良さそうですので、絶好のお祭り日和??
明日は、朝8時半に南御見束神社を出船、9時半から龍宮さんで行事をおこない、
7日の夕方5時の入船まで、南五味塚中を練り歩きます。

関係者の方、お疲れ様です!
三重県四日市市楠町南五味塚

hase0621 at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!余話 

2007年09月30日

写生会の表彰式がありました

 今日は、写生会の表彰式がありました。今年は、みんな頑張って、力のこもった作品を出してくれたので、金賞から努力賞まで、応募者全員に山中楠プラザ館長と田中運営委員長から表彰状が手渡されました。

hase0621 at 22:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年09月24日

夏休み自由研究作品展

 現在、資料館では小・中学生の夏休みの社会科自由研究作品展を開催しています。
 力作がたくさん、四日市市と楠町の合併を検証した作品もあって、目のつけどころに驚かされたりしますよ。
 10月21日(日)まで展示していますので、来年、何を調べようなんて今から考えている(気の早い)あなた!参考になると思いますので、ぜひ足を運んでみてください。

hase0621 at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年09月17日

写生会の作品展、開催中です

 8月18日に開催した写生会、力作ぞろいですが、現在、資料館で作品展示を行っています。
 すべての作品には、審査を行っていただいた先生のコメントをつけていただいています。それを読むだけでも、絵が・・少し・・うまくなるかも??
 今年の参加は計26名、残念ながら中学生の参加はありませんでしたが、下野小学校や鵜川原小学校(菰野町)の友達も参加してくれました。
写生会作品H19






 展示期間は、9月30日(日)まで。
 また、同日(9月30日)の午後1時30分から資料館で表彰式を行います。


※9月中の資料館の休館日
  10日(月)、18日(火)、25日(火)
 開館時間は、午前9時から午後5時までです。
 なお、入館は午後4時30分までにお願いします。


hase0621 at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年09月15日

うつべまちかど博物館が開館します

 今月21日に、市内(四日市市)の内部地区に、地元の皆さんが、地域の歴史や文化を紹介する「うつべ町かど博物館」がオープンします。
 展示されているのは、地区内の遺跡から出土した縄文土器や須恵器をはじめ、地区の各家庭に呼びかけて提供してもらったとうみやふるいなど約500点だそうです。

 当日は午前10時から現地で開館記念イベントもあるそうですので、興味のある方はのぞいてみたらいかがでしょうか。なお、問い合わせは内部地区市民センター(電話:059-345-3951)まで

 私も、近いうちにおじゃまさせていただき、こちらの資料館の参考にさせていただきたいと思っています。これからこのようなミニ博物館はもっと増えてくると思いますが、お互いの良さなんか、取り入れられたらいいですよね。

中日新聞に掲載された記事はこちらです
(中日新聞のHPへリンクします。1週間くらいは見られるようです)

地元で作っている「内部地区のホームページ」はこちらです。
町かど博物館の情報もあります!

hase0621 at 10:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!余話 

2007年09月02日

9月の企画展示は「水墨画」

 9月の企画展示は「水墨画」です。
 30日まで開催していますので、興味のある方はぜひお立ち寄りください。
水墨画1909

hase0621 at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年08月15日

今年も‘岡田邸を描く’写生会を実施します

 アップがぎりぎりになってしまい、申し訳ありません。
 楠歴史民俗資料館の写生会が今年も開催されます。(3回目になります)
 小・中学生なら、特に参加の資格等はありませんので気軽に参加してください。

※すでに参加の受け付けは終わっていますが、当日の飛び込みでも多少はOKだそうです!!
でも、念のために、あらかじめ資料館に連絡してもらえれば、より確実です。<資料館の電話は059-398-3636です>

hase0621 at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年06月17日

夜間特別開館

2月に実施して好評だった夜間特別開館、今度はホタルの鑑賞の季節にあわせて、6月15日と16日の二日間実施しました。本郷のホタル保存会とタイアップしたこの企画、非常にたくさんの方にお越しいただきました。ありがとうございました。

 鑑賞会へ出発するところです。皆さんの熱気が伝わって来ます。
夜間開館070616






<追加情報>
四日市市が、楠のホタルを活用してイメージアップ作戦を展開しています!
広報よっかいちの記事はこちらです
http://www.city.yokkaichi.mie.jp/koho/200707/2nd/sp_01.htm
・・なぜかリンクがうまくいかなかったので、とりあえずアドレスを置いておきますm(_ _)m

hase0621 at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年06月10日

正面入り口を舗装していただきました

 主屋や立会所は、古い建物を(できるだけ)当時のまま見ていただくのが趣旨ですので、完全なバリアフリー化は難しいのですが、正面玄関から主屋までと資料館までとをコンクリートで舗装していただきました。これで車椅子等の方も少しではありますが利用していただきやすくなったのでは、と思っています。(資料館の中はバリアフリー化されています)
バリアフリー

hase0621 at 19:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年03月21日

企画展の予定

 毎回、多くの方にお越しいただいています企画展示(サークルの作品展示)ですが、今後の予定を掲載させていただきます。
 現在は、31日までの予定で「手芸教室」の作品展示を行っています。で、それと併設の形で「北から南から届いた絵てがみ」展も開催中です。

 今後の予定ですが、
4月 かな書サークル
5月 本間清洲先生書画展
6月 水墨画サークル
となっています。
 作品を見て、自分もやってみたいと思われた方がありましたら、楠プラザ(電話059-397-2277)までお問い合わせください。

hase0621 at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 

2007年03月03日

手芸教室の作品展示を行っています

 3月は手芸教室の作品展示を行っています。
 力作が揃っていますので、興味のある方はぜひお立ち寄りください。
 展示は今月末(3月31日)までです!

手芸教室ちりめんのお雛様

hase0621 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 | 岡田邸

2007年02月22日

日々努力しています(^_^)/

 今日、資料館のあり方についてなど、施設の設置者(四日市市楠プラザ)にも参加していただき、学習の場を持ちました。ボランティアスタッフ(運営委員会)は、岡田家から寄附いただいた土地・建物を資料館として整備する方針が決まってから、史料の保存・整理に中心的な役割を果たして来ました(少なくとも、そのような自負を持っています)。どれだけの方に資料館に足を運んでいただけるのかとか、最終的な責任は設置者が負わざるを得ないのはやむを得ないところでしょうが、ボランティアスタッフがどのような役割を担うのか、どのように責任を持って、いきいきと活躍できるのか、このあたりは(最近良く聞く言葉では)モチベーションの維持にかかわる問題でしょう。

 などと小難しいことを書いてきましたが、資料館に足をお運びいただく方に、いかに満足して帰っていただけるのか、どうしたらまた来ていただけるのか、運営委員でもそんなことを考えて日々努力をしていますので、これを読んでわずかでも心に留めていただいたあなた、一度、そして二度・三度と足をお運びいただければ幸いです。これからもよろしくお願いします。

hase0621 at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 | 岡田邸

2007年02月11日

2月は押花サークルです

毎月、たくさんの方にお越しいただいている企画展示コーナー。2月は押花サークルの皆さんの作品を展示していただいています。どの作品も力作揃いですよ。

押花サークル

hase0621 at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年02月08日

夜間特別開館が始まりました!!

楠歴史民俗資料館では本日から3日間、夜間にも資料館を開いています。
ぜんざいの振る舞いや炭火アイロンの体験など、盛り沢山の企画があなたをお待ちしております。お近くの方をはじめ、興味を持っていただいた方がみえましたらお気軽にお立ち寄りください。

夜間開館は、今日、2月8日(木)から10日(土)までの3日間、時間は午後5時から9時まで。通常の開館が午前9時から午後5時までですので、それに引き続いての開催になります。

火鉢炭アイロン






続きを読む

hase0621 at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 | 岡田邸

2007年01月28日

電話機が新しく【古く?】なりました

資料館(旧庄屋岡田邸)玄関にある電話室、そこに展示してある電話機が新しい【古い?】ものと交換されました。今まで3号磁石式電話を展示していましたが、電話室が設置された時代により合ったものということで、壁掛け式のものがようやく入手できましたので交換しました。

電話機


このタイプは「デルビル磁石式壁掛電話」というそうで、明治29年に正式採用され、昭和40年頃まで使用されていたそうです。ちなみに、3号自動式は昭和8年頃から使用されていたようで、実際に作られた時期はあまり変わらないのかもしれませんね。
内部の様子(構造)も見ていただくことができます。
電話機内部

hase0621 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!岡田邸 | 岡田邸