連日の都議選応援。
東京都内の街中の雰囲気を見ていて感じるのが…

やはり…

ちょっとだけ…

うるさいかな…。
これはどの政党であっても同じなのだが。

あくまで私は前職が前職だっただけに、耳が敏感であるせいもあるのだが…何よりも…

候補者の皆さんのマイクの使い方がヘタクソ過ぎる。

マイクには主に2種類の指向性があってマイクの外見を見るだけではそれは判断できない。
私たちはマイクの種類を最初テストの時に見極めて、マイクと口との距離、息の吐き方、声の出し方を調整する。

ああやって【演説】をするときには聴衆の皆さんは「長い時間」耳を傾けることになるのだが、長い時間の演説を聞いている場合、マイクの使い方やボリュームが適切でない限り、多くの方々にとって
「うるさいなぁ…」
という印象を持たれかねない結果となる。

そんな専門的な勉強を…ちゃんとやってるのかな…。
政治家である以上、その程度は最低限の勉強としてやっておいてほしいのだが、私の聞く限り、ちゃんと勉強してそうな候補者があまりに少ないような気がする。

がなり立てるだけだと、むしろ票を減らしちゃうんじゃないかな。
道行く人…東京都内の方々、うるさいと思わないかな。
自己満足な演説をマイクでうるさくやってるくらいなら、スタジオを使ってYouTubeにアップすれば見てもらえると思うけれど…。そっちの方が内容は伝わるような…。

なんて、選挙の素人が偉そうに言っているが、都議選まであと少し。
候補者も全力で頑張っている。

日本維新の会からは4人が立候補。
全員、頑張れば当選できる圏内まで来ている。
自分の勉強にもなる。私も全力で応援する。