2018年03月

さすがに一言意見を言いたい。

野田聖子が“放送法4条撤廃”に異議 官邸に楯突く狙いは?(デイリー新潮)

何にも分かっていない連中が「放送法4条を撤廃しよう」とか言い始めているらしい。
そもそも実現しないだろうとほっといたが、一応、私の意見を言いたい。

アホか。

以上である。
それで何の解決になるのか。もう少し現実を見ろと言いたい。

やらなければいけないことは「放送法4条に罰則規定を設けること」である。放送法4条は本当に大事な法律だ。それが全然守られていないことが最大の問題なのだ。

規制を撤廃したらインターネットとの垣根がなくなる?

やれやれだ。

安倍政権万歳の放送が出来るようになるって?

やれやれ。

やれやれだ。

テレビってのは「CMを見てもらう」事業だ。本質を全然わかっていない。
テレビの客はスポンサー様だ。ネットにカタカタとくだらない書き込みをしてる連中じゃあない。実際にその連中が金を払ったか?フジの社員のボーナスをネットに「マスゴミが」とか書いてる連中が払ってんのか?

テレビの客は視聴者じゃない。
スポンサー様だ。
実際に顧客契約書も結んでる。

テレビ局ってのは新聞と全然違う。
新聞はジャーナリズムだ。言いたいことを主張するのだ。なので朝日も産経もあれでいいのだ。
が、テレビは違う。テレビは…

「番組」という「撒き餌」をばらまいて、寄ってきた「大衆」に「CMを見せる」事業形態のことを言う。

なので視聴率で値段が変わる。
CMの15秒の値段が全然変わるのだ。

忘れないでほしい。テレビは商売をしているのだ。なので株式会社だ。
だが独占の権利を持っているし、明らかに優遇されている商売形式なので縛りもあるのだ。それが放送法4条。

政治的に中立に。
多々ある議論は並列で。

これが視聴率稼ぎに走っているテレビ朝日やTBSが守っていないことが問題なのだ。明らかに政権批判が多すぎる。

大事なことは放送法4条に罰則規定を設けて、ああいった視聴率稼ぎのために「不安だけをあおり続けるテレビ局」から独占放送波を取り上げることなのだ。

やめろと言ってるんじゃあない。
バランスを欠いた放送は「法律違反だ」と言ってるのだ。
なので「法律を守れ」と言ってるのだ。

全然守らないから「罰則を作れ」と言うのが私の前回の選挙の時からの持論だ。

周波数オークション法案を設け、まず正常な競争原理の中にテレビ局を置き、その上で4条の罰則をきちんと設ければ日本の放送はかなりマシになる。もちろんBPOは解体。全然機能してない。そもそも「法律違反」という案件は検察と裁判所が対応するのが普通。

私が政治家になったら何が何でもやり遂げたい改革だ。
たったそれだけで、エアコンのフィルターを掃除するように、日本の空気感が絶対に変わる。日本の最大のガンは大手テレビ局が放送法4条をちゃんと守っていないことだ。

インターネットは今後も自由にすればいい。
フェイクニュースまみれてやればいい。
それも表現の自由だ。

【目の前から一歩づつ!】

20年近く住んでいる千葉が元気がない。
MITSUKOSHIが去り、PARCOが去り、千葉駅ビルが新しく…とは言うものの、夜の千葉の中心街は客よりも客引きの皆さんの方が多い日もある有様。

どうせ次の選挙までまだしばらく間がある。
去年の選挙でも散々世話になったし、今、自分に出来る事を一つ一つやって行こうと決めたのが去年末。

まずは幕張テニスフェスタ。

千葉市はテニス人口が多く、それに比例して人気テニスコーチも多い。千葉でもカリスマ的な人気を誇るテニスコーチに集まってもらい、コーチ陣のエキシビションマッチを間近で見られた上、そのカリスマコーチ陣に直接指導をしてもらえるならきっと喜ばれるだろう、と企画。当日は司会としても盛り上げさせてもらったが、これが有り難い事に天気にも恵まれ、人気コーチ陣の大活躍で大盛り上がり。既に5月か6月に第3回が開催される事が決まった。

そして、私のコラム読者の皆さま。

もし4月13日の金曜日。夜の9時から空いていれば、ぜひ千葉中央駅目の前のナイトラウンジ「247」まで来て頂きたい!
千葉中央駅付近が最近元気がない…という事で、イベントを企画。
S__31916085

私も大好きな吉本の芸人さんであるカラテカの入江さんをお呼びして、DJとしてパフォーマンスを見せて頂ける。
あのカラテカの入江さんがDJパフォーマンス。
どう考えても盛り上がる事間違いない。
13AFF4D6-6946-4994-AAC7-E5470C1BD1AB

しかもDJとして「美しすぎるDJ」として知られ始めている現役グラビアアイドルのKONANちゃんが参戦決定。彼女のパフォーマンスも場内のモニターで全て映し出す予定。
D0B3B7EA-B85E-4060-BC9A-377DB5812A53

さらに「エンタの神様」でも有名なデッカチャン!私にはフジの先輩の佐野アナにしか見えない(笑)。
11FC799A-E32D-4E94-AA8A-653F52A8AC38

さらにカウンターには「日本一エロい身体をもつグラビアアイドル」と言われる、現役女子大生レースクイーンの忍野さらさんが「一日バーテンダー」として皆さんにお酒を振舞ってくれる事に!
去年、雑誌の表紙を飾りまくった忍野さらさんのファンのみなさんは是非、彼女にアルコールを注文して存分に楽しんで頂きたい。更に同じ事務所の甲斐はるかさんも来てくださる。
41CF505F-7463-414C-9B22-DAAA8646F4DA


東京にはタレントさんに実際に会える場所は山ほどあるが、千葉にはそれ程は多くない。
おいおい、なんだか千葉が騒がしいな、と。
おいおい、なんだか千葉、仕掛けてんな、と。
そんなイメージさえ出来ればなんらかのきっかけになるかも知れない。

タレント事務所のみなさんであれば、幸いなことにツテはいくらでもある。
これからも月一でそんなワイワイとみんなで楽しめるようやイベントを企画、開催していけば、楽しくなれそうな気がする。これは民間にいながらでも出来る事だ。

さらにもっと大きな所でワクワクするような企画もスタートし始めている。
ゆくゆくな行政から変えてみせるが、頼り切っていてもしょうがない。民間に出来る事は民間で!
次々に仕掛けていってみたい。

多くの国民が今の国会に辟易としているんだと思う。

所詮パフォーマンスの野党。
追及のプロセスも何も知らないで格好つけたいだけの選挙目当ての野党議員。

本当に追求したいのであれば、橋下徹氏の指摘するようにしっかりとあの土地を掘り起こして、ゴミがあるのかどうかを調べれば済むだけ。不当かどうか一目瞭然になる。
また大阪市の吉村市長の指摘するように答弁しないのは法によって認められた権利。50回だろうが60回だろうが、「答弁しない」という答えが出てきているということはそれだけ野党が無駄な質問に時間を割いたという証明でしかない。

今の日本、これが最大の問題か?
森友追及してたら日本の少子化が解決されて経済が上向きになって生活がマシになるのか?

結局、解決能力がないので森友やってごまかしてるだけ。
野党の底が知れているので、自民党も平気でこのまま逃げ切りしようと考えている。
そらそうだ。ほっときゃ自滅する。去年もそうだった。目に見える展開。

Facebookで友人がこんな書き込みをしていた。

「ケンカしか出来ない野党。そのくせケンカに弱い野党」

日本を前に進めるためなら、官僚が書き換えられないようにシステム変更をすればいいだけ。それが終われば、すぐに通常の国会に戻せばいいだけ。

情けない。
情けない。
情けない。

金曜日は月に一度の幕張大学。
市民大学として「手遅れにならないための街づくり」を目指しているメンバーが集っている。

勉強会の時間もとても大切だが、今回も勉強会の後に行われる懇親会でのディスカッションが盛り上がった。

千葉の盛り上げ、千葉の発展にどんなことが出来るのか?民間で出来ること。
私から提案は成田空港という千載一遇のチャンスをみすみす棒に振っていることの改善を進言。

成田空港から千葉の房総への人の流れが出来ていないこと。

なので、成田をみんなで使うにもかかわらず、幕張にも千葉市にも人を落とさない。そのまま東京に行ってしまう。東京から成田に直接戻ってしまう。これがもったいない。一番残念なところ。
何故か?日本人が日本人の魅力を一番わかっていないからだ。

海外で生活すれば分かるが、日本は海外では結構人気がある。と言うか、正確に言えば…海外の人が勝手に持ってる日本人像イメージが大人気だ。

例えば、レゴ。世界で最も売れているレゴシリーズはお城シリーズでも、町シリーズでもなく「NINJYA」シリーズであるという事実を日本人が一番知らない。

日本人がフランスに行って超本格的なフランスを堪能したいか?
んなバカな。エッフェル塔見られてシャンゼリゼ通りを通れればそれでいいのだ。
グランドキャニオンで生活したいか?あの景色見られればそれでいいのだ。

日本人は日本人の魅力を一番わかっていない。
最低なのが京都駅。なんで京都駅であの「近代的な」ビルを建てる必要があるのか。あの責任者、ちょっと出て来い。センスのなさを疑う。京都駅ビルは寺でいいんだって話だ。寺で。

改札の駅員が、なんでJRの制服とか着てんだよって話。
そこは侍だろ。忍者だろ。クノイチだろ。それが出来るだけでKYOTO-STASIONが観光地になり、人が集まり周囲に金が落ちる。この「当たり前」が理解できていないセンスゼロの人間が政治の現場に多すぎる。

観光は「お客さん」が喜んでなんぼのもんだ。

その「お客さん」は海外の人で、海外の人が日本に求めてるイメージは「侍」であり「忍者」なんだ。今でもマジでハラキリしてると信じ込んでる人がいるのだ。そこそこの人数。

千葉の房総はあの「南総里見八犬伝」の地。
美麗の男装剣士「犬塚 信乃 戍孝(いぬづかしのもりたか」がうまれた土地。海外でも受ける可能性は十分にある。
そんなロマンチックな「海外が勝手に思ってる日本」を具現化できる場所が千葉の房総にあれば、そもそも成田空港は存在しているので、チャンスが十分にある。

ディズニーと組んで千葉の房総に「ディズニー忍者ワールド」とか作れないか。
USJと組んで「ユニバーサル侍ワールド」作れないかなぁ…。
侍か姫の格好をしなければ絶対に入場できない町。
子供は忍者。
手裏剣を投げたり、科学的な技術を使って忍法を体験できる方法ってないか。最新の科学技術を使えば、一見すると忍法っぽいって…出来たりするんじゃないのか?
任天堂と組んでゲーム感覚で。千葉と言えばサバゲーの聖地。忍者や侍バージョンのサバゲー。無理か?それらを世界中の日本好きの外国人旅行者に体験させる。

と、言うか、現代の建築技術で大阪城よりもでかい城って作れないのかな…。城。
城の中にホテルシステム。
天守閣がスイートルーム。千葉であれば、目の前に東京湾。その奥に富士山を見ることが可能。
そんな景色を天守閣から見られる場所は他にない。死ぬほどインスタ映えする。世界中のユーチューバーを無料で招待して発信してもらう。

それら、何か魅力的なコンテンツが出来た段階で、
成田→千葉→アクアラインを通って横浜→東京→成田
という流通の流れが出来る。今は成田→東京→成田でおしまい。
ハマコーさんなら作ってたんだろうけれど…。

場所ならあるんだ。
企画さえ出来れば提案は絶対に出来る。
アメリカや中国の投資家相手にプレゼンしてみるまでなら可能だ。プレゼンは別に罪にならない。

大経済市場の中国にこれからどんどん伸びるインドに東南アジア。顧客はある。
そんな話をして笑いものにするのは勝手だが、現実にしてきたのが世界の成功者たちだった。
笑われていいと思う。
これから千葉を盛り上げるのはそんな笑いものになっている若者たちであると信じる。


まずもって断っておく。
私は立憲民主とは基礎的な価値観や考え方は異なる。

が、これは立憲民主党は悪くないし立憲民主党を攻撃する輩が現れるのはおかしい。

そして、不倫だどうの、という話に関しては私はベッキーちゃんの頃から一貫して同じことを言っているが、そんなもん本人たちの話でしかない。どうでもいいし、タレントさんたちであればコメントを出す必要すらないと感じている。

が、例外はある。

宮崎健介氏の話だ。

彼は国会議員だった。そして、イクメンがどうのと【女性の味方】というブランディングで選挙に当選してきた人間だった。
その人間が奥様が出産するときにふざけたことをしていたのであれば、それは不倫がどうのではなく…

「有権者をだましていた詐欺行為」

なので、それは叩かれても仕方がないと感じていた。

山尾志桜里氏に関しては、ガソリンのプリカの話の時にも「ずいぶんふざけた議員がいたものだ」と感じてはいたが、顔が可愛く、東大で…といったネタが揃っていたので、テレビ各局が数字が取れる、と判断。私のもとに寄せられている情報では、先の選挙の時もトヨタの労組と電通の一部社員ががっちりバックについて支援していたそうだ。なるほど、あんな状態で勝てるわけだ。ま、あくまで物的証拠なんてないけれど、かなり詳しい現場の関係者はそう言ってた。

そんな山尾志桜里氏は、不倫だなんだってくらいは勝手にやりゃあいいが…

単純にウソつきだろ。この女。そこは訂正すりゃあいいのに、と思う。

誰だって分かってるわけだ。
人の家に上がり込んで、ひとんちの寝室でことに及んで。
文春さんが全部写真に収めてる。要は食材を買って人んちのキッチンでご機嫌にお料理してた訳だ。奥さんが病気療養中に。しかも、国政政党の幹事長に就任するときに。

ちゃんと認めて謝ってりゃすんでたと思うのに、あの時に適当なウソとかつくからこうなる。
奥さん訴えるらしいが、そりゃそうだ。

「旦那と子供を返して」

ときた。そらそう言われる。脳こうそくで倒れている時に自分の家でど~のこーのやられたらそりゃあ嫌だ。

で、山尾さん、待機児童問題と憲法改正に励むらしい。
まぁ子供をほったらかして週に4回、妻帯者に会いに行く女だ。子供は邪魔でしょうがないだろ。待機児童問題には最適任者か。夜間保育園を充実させてくれるかもしれない。
でも、憲法の方はどうかなぁ…。

誰が聞くんだって話。
ウソつきで人んちに上がり込んでよろしくやる女が?
日本国憲法について語るって?

いいと思う。好きにすればいいとは思うが、記者会見でウソついたろ。あそこは訂正した方がいい。

マスメディアも電通もさ…もうちょっと人選べよ。もっといい人材、多少はいるぞ…?

前回記したコラムについてコメント欄で素晴らしい議論が行われている。

前回のコラムにおいて、私は「不妊治療は真水で少子化対策になる」「全額国費負担にすべきである」と主張した。

それに対して「自分たちが選んでなかなか結婚も妊活もしてこなかった夫婦は自己責任ではないか?」「そんな人たちの不妊治療を税金で賄うのか?」という確かにもっともな意見が出されている。

結論から言えば、この指摘は正しい。
はっきり言って、生物学的に15・6歳~32・3歳までが一般的な出産適齢期であることは霊長類サル目ヒト科の常識である。
にもかかわらず、自分たちでその時期を好き勝手過ごし「なかなか妊娠できないんです~」と言ってもアホか、と言いたくなる気持ちは正解だと思う。

しかし、そう主張する多くの方に分かって欲しい事実がある。

私は前回のコラムでも申し上げた通り、不妊治療の生の現場をイヤというほど取材してきた。
不妊治療は…不妊治療は…経験したことのない方々には分からない事情が本当に沢山あるのだ。

そもそも、一昔前までは妊娠できない女性のことを罵倒する差別用語まであったほどだ。
が、最新の研究では、そもそも不妊のおよそ半分に当たる50%ほどが、実は男性サイドの精子に問題があることが判明している。

男性諸君に問いたい。



オマエさー

精子、死んでんじゃん?

ちょっとさー

検査行ってこいや



そう言われて行くか?病院、行くか?正直に答えて欲しい。そんなこと言われて行くか?行って病院で
「あぁ、あなたの精子、活動してませんね~」
とスッキリ言われたら、あなたどうだ?

これが現実として突き付けられるのが不妊治療。
可愛いマスク付けた看護婦さんに

「はい、これでお願いしますね~~~」

と言われてDVDプレイヤーを渡される。
DVDプレイヤーと一緒に5本ほどのDVDが入っている。
いわゆるエッチなビデオだ。
さっさと精子を採取できるように、各ジャンルが入ってるケースが多い。
制服もの。
アイドルもの。
巨乳。
スレンダー。
痴漢もの。
大体、こんな感じのラインナップになる。

これ、看護婦さんに手渡されて、精子取れと命令されて、挙句に

「あー精子、ちょっと動いてないですね~」
と言われる。

これが不妊治療の現実。


分かる。
「自業自得だろ」
と言いたくなる気持ちは分かる。
しかし、不摂生を繰り返し運動もせずになることの多い生活習慣病由来の病気などと違い、不妊治療の最大の問題は

「何一つ悪くないのに生まれつきの問題でハートにかなりのダメージを受ける」

事だ。これは目の前で取材したか、実際に体験したことのある人しか絶対にわからない。きついなんてもんじゃあない。

検査しなかったんだろー
じゃあ自業自得じゃん!

分かる。分かるのだが、現実的に不妊治療はそんな楽なもんじゃあないのだ。病院に行きたくないのだ。現実を知りたくなくて。あまりに生物としての自分を否定されているみたいで。
あと、忘れて欲しくないのは

とにかく、今の日本の少子化は「待ったなし」「何とかしなきゃヤバい」ところまで来ているという現実だ。
本当に深刻とかどうとか言ってられる状況じゃないレベルだ。

なので、私の主張は

不妊治療は無差別に全額国費負担だ。

皆さんが理解できないもの分かる。
実際に見てみないと、本当に理解は難しいと思う。

そうだったのか…本当に良かったなぁ…。

TBS吉田明世アナ 不妊治療、排卵障害乗り越えての妊娠「堂々と言える世の中に」(スポニチ)

まずは素晴らしいニュースに心のからの祝福を送りたい。
そして、今の日本のことだ…どうせ心無い人間も少なからず絡んでくることだろう。それでも、一人でも多くの方に現状を伝え、同じような状況の方々に勇気を届けたいと決断されての発表だったのだろう。この「堂々と言える世の中に」という言葉に秘められた決意と勇気に心からの敬意を表したい。

何度も何度も同じことを言ってきているが、もう一度この機会に言いたい。

私は日本の不妊治療の現場を数十回と取材してきた。
十回以上テレビ上でオンエアしてきた。

断言する。

不妊治療」は絶対に「全額国費負担」にすべきである。

もちろん、私が将来、国会に行ける日が来た場合、何が何でもその改革は行ってみせる。というか、不妊治療援助は絶対にやった方がいいのだ。

日本は厚生労働省の主導する「何の役にも立たない」「自称:少子化対策」が横行している。現実的に全然効果が出ていないのに、厚生労働省は自分たちがミスをしていることを認めようともしない。間違っていなかったら多少の効果は出なければおかしい。

今の日本の少子化対策は間違っているのだ。だから結果が出ていない。

が、今の日本でも「100%」「確実に」効果の出る少子化対策がある
それが「不妊治療の全額国費負担」である。

そもそも「不妊治療」は「子供が欲しい」人たちしか受けない治療である。それがバカみたいに高い。心底言いたいが日本の行政には能無しの大バカしかいないのか?ここに投資しなくてどうする。

子供一人生まれれば、GDPを2億円押し上げるという試算もある。

不妊治療に1人1千万円の税金を投資してみても、軽々と元の取れる計算である。ビジネス的な視点で言えばこんな固い先行投資はない。早くやれよ、と言いたいが自民党は重い腰を上げない。
簡単。
票にならないからだ。

産まれたばかりの赤ちゃんなんて、票持ってないしな。
そもそも子供産むレベルの若い世代の夫婦は選挙なんぞ行かないし。

みんなから集めた税金は自民党議員が次の選挙で当選するためにバラまく。
日本の普通で当たり前の景色。選挙に実際に戦って衝撃を受けた。ここまで金でつるんでんのかって。そりゃあ強いわ。人の金ばらまいてんだから。

そんな政治を叩き壊そうと挑戦している。
が、出来れば1秒でも早く不妊治療の全額国費負担は実現してほしい。
あんなバカみたいな金額、払えない人の方が多い。

吉田アナの言う通りだ。
不妊治療なんて、もうみんなやってること。
当たり前に話せる世の中に、早くなるべきだ。

週末は大阪出張。

衝撃を受けた。聞いてはいたが…今の大阪って…ここまで活気があるんだ…。

関東の皆さんにお伝えしておく。
東京や…私の住んでいる千葉などは話にならないが…今の大阪の勢いは…ヤバい。

私は土曜日に講演会があり、その後の懇親会にも参加させていただけたのだが、場所が心斎橋だった。

人が…

人が…多い!!!

東京の六本木や銀座よりもはるかに多い。行けば分かる。けっこう衝撃的に人が多い。
中国人観光客などが多いのだろうか?とよく見てみたが、それだけでは全然なかった。日本人がじゃんじゃん外に出てきている。インバウンド需要や町の急激な発展をもって好景気だとは聞いていたが、目に見えて勢いがある。
大阪のレギュラー番組を離れてもう1年半たつが、たった1年半でここまで変わるか、と驚いた。

いい改革が出来て、いい挑戦が出来ている街はこうなる。

もともと新しいものや面白いものが大好きな大阪人の気質と維新の政治は合っているのだろう。この数年での大阪の発展はかくもすさまじいのか、と驚いた。いつも通り奈良の実家に泊まったのだが、大阪まで1時間以内で出ていける奈良市の物件は今、飛ぶように売れているのだそうだ。

人が集まれば物は売れる。
人が集まれば飲食店は栄え、サービスは活性化する。
人が増えれば勢いと元気が出る。減れば逆になる。こんなの普通のことだ。

私もしばらくは選挙はないわけだし、今は民間の力で千葉を盛り上げられるように努力してみる。いい季節だ。

時事さんや新潮さんがクズ同然の記事を挙げている中で、ガジェット通信社のこの記事。秀逸。記事ってこうじゃなきゃいけない。

日本は終わっている!? 「今の仕事どうよ?」の問いが「○○はやめとけ」のオンパレード→大喜利状態に(ガジェット通信)

記事って…マスコミって、こういう視点をちゃんと拾うことだ。これが日本の若者の本音部分だし不安だし、当然の視点。

私なぞが取り上げてご迷惑をおかけしないか心配だが、Twitterネーム「せっそ峡@かじさん」さんと仰る方の

「友人・知人に聞いた
「今の仕事どうよ?」

鉄道運転士「鉄道はやめとけ…」
バス運転士「バスはやめとけ…」
パイロット「航空はやめとけ…」
営業マン「営業はやめとけ…」
工場勤務「工場はやめとけ…」
飲食屋「飲食はやめとけ…」

あのさー……
日本終わるんじゃね?」


というつぶやきに…今現在の確認で35000件以上の「いいね」と23000以上のリツイートが行われている。つまり、それだけの多くの方の心に響いた短文だったわけだ。

何度も当コラムでしてきている通りで、上記表現は「やめとけ」までは言い過ぎかもしれないが、「見通しが悪い」という点に関しては事実。と言うか、事実なのでみんなに響いている訳だ。

「人口減」ってそう言うものだ。石油が湧いている国ではない日本で、人間が減るってそう言うことだ。が、「せっそ峡@かじさん」さんや「いいね」ボタンを押した多くの方々にどうか聞いてほしい。

それは日本国内で何もしなかった時の話だ。

世界に出れば、市場は拡大の一途だ。人口は増え続けGDPは伸び続けている。
日本には素晴らしいコンテンツが多い。日本国内で何も工夫しないのであれば「やめとけ」になるが、世界相手に戦いを仕掛ければ、必ずしも見通しが暗いだけじゃあない。政治だって私たち維新が絶対に変えてみせる。

鉄道。日本の鉄道の技術は世界に輸出できる。発展著しい東南アジア。インフラ整備に日本の鉄道スキームは輸出できないか?アフリカも同様。もっと安価でやりやすく!工夫しても無理か?本当にプロのネゴシエーターが仕掛けているか?

バス。あの車体を見てほしい。動く宣伝カーだ。車体の横の広告欄をもっと充実できないか?バス会社でグラビアアイドルやセクシー男優をガイドにして、ツアーパッケージにすることは?大手旅行会社と芸能事務所と提携して、面白系芸能人バス旅行をバス会社が提案することは出来ないか?全席ファーストクラスのような優雅なバスは出来ないか?と言うか、鉄道で行けないすべての場所にバスは観光客を運べるだろ。これからのインバウンドの時代、どう見ても成長産業じゃないか。

パイロットはいいだろ。ムチャクチャ給料がいいじゃないか。もっとSNSで優雅な暮らしを発信して、誰もが憧れる職業にしてみては?パイロット=クールをもっと自分たちでブランディングだ!

営業の専門代行業者が今、めちゃ伸びている。営業はアウトソーシングし始めている時代。営業のプロというスキルが必ず求められる時代になる。ネゴシエートのプロ。プレゼンのプロ。営業をアウトソーシングするシステムはすでに始まっている。営業職は絶対にもっと伸びる!

工場は世界に挑戦する原点だ。自分たちの工場にしかない世界でも驚く品質を侮る必要はない。世界の大ヒット作品の中にも日本の工場生産の部品を使われているケースは非常に多い。メイドインジャパンはすごい。工場こそ、世界で戦える最強の実力者たちだ。一発あてただけで一瞬で億万長者の可能性だってある。

飲食はバスや鉄道と同じでまさにこれからの産業だ!
これから日本政府はどんどんビザの緩和を行い、インバウンド目当てに観光客が増加する。観光客は『自宅でご飯』ってわけにはいかない。絶対に外食だ。まさにこれからどう戦うかで全然勝負できる。独自のお土産が一発ヒットするだけでこちらも億単位の収入が誰でも実現可能な市場となる。ネット販売だけでいいんだから超ローリスクだ。



私も必ず政治の世界に行ってみせる。古い老害だらけの政治を叩き壊してみせる。
だからみんなも簡単にあきらめんな。日本は品質は最高だ。モノがいいならあとは戦い方次第だ。
絶対に世界と戦える事はみんなだって知ってるはずだ。

日本は終わらない!

どうしてこういう記事ばかりになるかなぁ…

支持率急落、安倍政権に衝撃=憲法改正・総裁選に暗雲〔深層探訪〕(時事通信)

支持率3割代って…全然まだ高い。去年の森友だ~加計だ~と騒ぎまくって支持率下がった後に行なわれた選挙の結果でどうなったのかもう忘れてるのか?自公で圧勝だったはずだ。

はっきり言ってこの数字であれば、絶対に与党内では危機感はそこまではないし、そんなことは取材している以上、時事通信社だって分かってるはずだ。

大切なのは「野党の支持率」だ。そんなの永田町じゃ常識だろ。

自民の支持率が3割だろうが2割だろうが、選挙は選択制である。野党の支持率が上がってきていないのであれば、基本は自民内に「本当の」危機感は来ない。2009年前は小沢氏率いる民主党の支持率が高まってきて、その上で自民の支持率が1割台まで落ち込んだから危機感だっただけだ。




もう一つ。

こちらはライブドアニュース配信の記事だが…

「みなおか」「めちゃイケ」終了で19億円の経費削減!? フジが弾く算盤勘定(デイリー新潮)

一応、礼儀としてリンクだけは貼っておくが、1秒も読む価値のないウソ記事。ライブドアさんもこんな与太記事載せない方がいい。自分たちも一緒に信用無くすだけだ。

何でも二つの番組がなくなるだけで19億の削減になるそうだ。
記事内では絶対に社内事情などカケラも知らない「自称」関係者が四の五のとしゃべっているが、例えば…

「ゴールデンタイムの番組の制作費は現在、次のような感じです。19時台が1500~1800万円。20時台が2000万円。21時台が2000~2500万円。一方『みなおか』や『めちゃイケ』は何と4000万円台ぐらいと言われています」(「さる制作関係者)

「さる」制作関係者って誰だよ(涙)。知らない連中に聞くくらいなら私に連絡してくればいいのに。いつの時代の話をしてんだって話。リーマン以降、こんな金額で作ってるわけないだろ。まぁ19時台や20時台の金額はそこそこ間違ってはいないが、とんねるずさんの番組やナイナイさんの番組であっても4000万なんてかかってるわけあるかって話だ。少しは調べてから書いてくれ。

「4000万円の番組を2000万円にすれば、年間で9億6000万円が手元に残ります。」(「さる」制作関係者)

新潮さんもバカだと思われる前にちゃんと情報をくれる社員くらい味方につけておいた方がいい。
そもそも新番組一つ立てつけるのにいくらかかると思ってんだ。出演交渉・スタッフ集め・広告宣伝は一番大事でCMの値段を変えられてしまう時も少なくない。ポスターにHPにセットの発注に…

新潮さんがのんびりテレビ見ている…あの裏側にどれだけの人が集まり動いていると思う?そもそも1本4000万じゃあないが、それを半額にすれば9億6000万で~~って…(涙)。改変期の特番だってあるしそんな単純な数字とは違う。そもそも記事中にあった彼らの出演料(ギャラ)の金額がそもそも間違ってる。知ったかでウソをペラペラしゃべる「外部の制作会社の人間」に聞いたんだろ?飯でもおごって。

って言うか、はっきり言っとくが…とんねるずさんの番組のことを「みなおか」なんて誰も読んでないからな!?

新潮の記者さん。助言しとくが、もうそいつから情報を取るのは辞めた方が良いよ。ウソだらけで読んでて恥ずかしい。


ちょうど今日はこれから大阪。

事業をされている100人近くが集まって下さりそこで講演会をする機会があるので、せっかくなのでこの話から始めよう。
テーマが
「テレビと政治と日本の裏側のゼンブ本当の話~僕が選挙に挑戦したわけ~」
なのでちょうどいい。

日本人もそろそろ「この国の裏側」を知っておいた方がいい。本当の話と仕組みを。





昨日は東北の農業関連の方とのミーティング。

私は日本の「農業関連事業」は「観光」と並ぶポテンシャルを持っていると感じていて、政府も全面的に推し進める価値のあるコンテンツだと思う。

が、そこでも話になったのだが、政府関係者があまりにも現場を分かっていなさすぎる。

進む高齢化。
どんどん減る農業人口。

アメリカに住んだ時に思った。日本の農作物ってハンパなく美味い。レベルが違い過ぎる。
世界相手に戦える最高にクールな職業であるにもかかわらず、専門のプレゼンターや営業職・PR技術を持った人間がいないがために宝のような技術や作品を「持ち腐れ状態」となっている。

「うし!アメリカや東南アジアにガンガン投資して向こうの会社、M&AしまくっちゃおうZE!!」的な農家がいないのだ。表現は置いといて、別業種ではいくらでもいる「経営や投資のプロ」が。

今の日本の国会に足りていないのは「株式会社ニッポン」の「経営能力」なんだと思う。

日本には海外相手に、世界相手にがんがん戦えるコンテンツがいくつかある。そのコンテンツを使って海外の資本を持ってこなきゃ。

人口が減る。
イノベーションは起きない。
ならば、海外のお金を手に入れていかないと日本は沈んでいっちゃう。外貨獲得ってやつだ。お金は大事だ。介護も保育士も、学校の先生方も…人を救うにはお金は大事だ。世界的にはGDPも増え続け、人口も増えているんだから、世界相手に商売をして勝ち上がっていかなきゃ。

ちょっと予算をつけてやって、世界的なコンサル会社やPRの専門家をつけてあげるだけで、世界相手に戦える…大金持ちになれる農家や種苗会社くらい、日本にはいくらでもあるのに。そうしたらその方々がちゃんと納税してくれるのに。

秋に講演会を開いて下さることになったので、そこで思いの丈をしっかりと語ってこようと思う。



出来すぎともいえるタイミングだが…
まさかの世間が必死に確定申告をしていて税理士先生や会計士の方々が死にそうな勢いで作業を進めているこの最中…。

森友学園をめぐる大激震。

これは朝日新聞の大スクープ。
叩かれ続ける中で、負けずくじけずにこのスクープを叩き出した朝日新聞に、まずはかつて同じ現場にいた人間の一人として惜しみない称賛を送りたい。

これは思想や信条の話じゃない。
思想や信条で言えば、当然、私は朝日とは異なる見解を持っているし、かつて何度も朝日がやらかしたことは別に消える訳じゃあない。
これからもおかしいと思うことは言う。

が、今回は立派だった。これぞマスメディアの役割だと思うし、メディア関係者はみな称賛を送っていることだろう。

税金を…我々が必死で納めている税金を左右する公の文書。それを自分たちの思惑で書き換えたり文言を削除していた。

ただの犯罪。1ミリのフォローもできない。

分かる。安倍総理が言いたいことも麻生さんが言いたいことも重々分かる。安倍さんにとって麻生さんがどれだけ大きい存在かもよく知ってる。

が、今回は無理。

安倍さんが悪くないもの菅さんが全然噛んでないのも、麻生さんが何一つ分からないまま巻き込まれたことも分かってる。

が、そんな問題じゃない。
今回の問題を「誰も処分せずになぁなぁにしておしまいにしようと思います~」は、政権へのダメージがデカすぎる。

そこに問題があった場合、トップが責任を取るのが日本だけではなく世界中で普通のことだ。

麻生さん、何度も言ってるが私はとても好きな政治家だ。とても勉強をしているしユーモアもある。笑った顔もとても画面映えしていい。

残念だ。
残念だが、これはもうしょうがない。これはそういう問題。

日本維新の会は早速明日朝8時よりヒアリングを行うとのこと。
馬場幹事長は「これは犯罪だと思う」とTwitterでコメント。その通りだと思う。

まとめると

①何があったかを徹底的に明らかにする
②公文書を平気で書き換えることが絶対に出来ないようなシステムつくり
③財務省の解体と歳入庁の新設

この順序で進めるしかない。
出来るだけ早くまとめあげ、とにかく別の法案の審議もできるだけ進めるべき。日本の問題は別に森友だけじゃあない。むしろ、多くの人の笑顔を増やす法案は別に森友以外の方が大きい。

この①を出来るだけ完璧に進めない限り、自民の支持率は壊滅的なダメージになる。
余計な言い訳はしないことだと思う。特に②のプロセスでは日本維新の会は重要な立ち位置になるだろう。政策を作らせれば、他の文句しか言っていない野党軍団をはるかに上回る実績がある。

一緒に戦えないのがもどかしい。
悔しい。
が、ここは久しぶりに維新の力の見せ所だ。楽しみ!




この季節になるといつも思うことがある。
杉って…いや、正確に言えば「スギ花粉を原因とする花粉症」って…これはもう「公害」と表現すべき事案なんじゃないか?

■■■■■■■■■■■■■■■■

日本は国土の7割~8割が山林である。
今の時期は猛烈に我々を苦しめる杉の木だが、昔は本当に日本人を支え続けてくれていたそうだ。

戦時中、あまりに多くの家屋が焼けた。
紙も必要だった。
自然林に多く見られるようなブナやコナラ、シイ、カシ、サクラなどといった広葉樹は加工に向かなかったそうだ。しかし、比較的真っすぐ育ち、しかも樹質が柔らかい杉の木は本当に便利だったそうだ。

戦後、日本は空前の大復興を遂げる。超の付く建設ラッシュの到来。
出版ブーム。漫画雑誌は飛ぶように売れ、杉の木は戦後日本を支え続けてくれた陰の主役だった。

が、転機が訪れる。

関税が撤廃されたために、海外から激安の木材がどんどん輸入され、日本の杉は役に立たなくなってしまった。後に残ったのは何の手入れもされていない、胞子を飛ばし放題の杉。

杉はもともと枝を落としたり、多く生えすぎないように切る間伐(かんばつ)などの手入れをしなければ行けない樹木だそうだ。が、金だけかかるし、林業をやってる人もそんなことやっても何の意味もない。結果、当然、放置。

現在、バカみたいに植えられるだけ植えられた杉の木は何の手入れもされずにただ山々を覆っている。

時代はペーパーレス時代。
そもそも建物は鉄筋コンクリートで火事も起きない造りに。

戦後の日本の復興を根っこから支えてくれた杉の木には感謝すべきだ。が、時代が変わってきている。

現状、我が家は次男がひどい花粉症だ。目がはれ、集中力が低下。
最近は良く効く薬が出ていることは事実だが、根本的な解決に全然なっていない。
次男は、当然アメリカ駐在中は一切の花粉症から解放されていた。当たり前だ。こんなに杉ばかり植えてる国はそうはない。
花粉症対策に使われる多くの薬への出費は、総額にすると一体いくらくらいになるのだろう。そこまで少なくない金額ではないかと想像する。

■■■■■■■■■■■■■■■■

私は花粉症ではないが、日本の花粉症対策のため、そろそろ水源かん養(良質な水を育む)、山地災害の防止(洪水の緩和)などの一定の条件を配慮しながらでいいので、杉の木の伐採を始めていった方がいいのではないだろうか。
向こう10年ほどのスパンで現在の10分の1くらいまで減らすことが出来れば、日本人の花粉症はかなり緩和されるのではないか?

花粉症はそもそも杉だけが原因ではないが、我が家の次男のように、明確に「スギのみのアレルギー」と血液検査で判明している人間も少なくはない。そういう人間にとって杉を伐採していくことはかなり大切な対策の一つなのではないかと思う。

まだ細かい精査は必要ではあるが、私の次の政策目標の一つに入れていければと思う。

数時間前に朝日新聞の記事に対して「大丈夫か?」と揶揄するような論調でコラムをアップしたところだが、素直に反省するとともに礼を失した表現をした無礼を謝罪したい。

財務省が文書書き換え認める方針(共同通信)

共同通信の記者は何人も知り合いがいるが、何の裏取りもせずにこんな大きなタマを書くようなことはしない。おそらく記事の通り…つまり、朝日のスクープの通りだったのだろう。今回の森友学園にまつわる財務省の記事は、朝日のスクープが正しかったということだと推察される。

大丈夫か?などと上から目線で揶揄するような表現をしたが、そのまんま私にブーメランで戻ってきた。朝日新聞の安倍政権への偏向的な記事の多さから、今回もハナから疑ってしまっていた。無礼な表現をしてしまった。

しかしこれは大きなスクープだ。

麻生さんが直接悪いわけではないが、トップである以上、責任を取らざるを得ないだろう。麻生さんは辞任に追い込まれると予想する。
そして、ここまで国民をなめた態度を連発した財務省。解体になるのではないか?少なくとも解体的な形を取らなければ、落とし前はつけられないだろう。ほとほとナメた連中だ。

早急に責任ある人間たちの心からの謝罪。
そして、財務省のバカたちの引責。

国民が納得する形での責任を取り、スムーズで正常な国会運営に一刻も早く戻ることを祈る。とにかく、5年後・10年後の日本のためになる国会運営を、強く望む。



当然だろうな…とは思う。

朝日新聞OB・長谷川氏が「書き換え」疑惑報道に苦言「私が現役の頃ならボツ」「安倍政権つぶすためなら多少の不備も無視か」(夕刊フジ)

もう何度も同じことしか言っていないが、日本国民が迎える2020年以降の未来は相当に厳しい。政府は出来れば全力を挙げて…出来たら与野党など関係なく、日本を少しでも明るくするために働いてほしいので税金を支払っているのだが…現在の国会は残念な状態が続いていると言わざるを得ない。

そんな中、いまだに森友がどうとかやってる。

いや、やってもいい。全然いい。

が、とにかく記事内容も全文読ませてもらったが…朝日さんも本当に大丈夫なのか?と心配になるレベルの記事と表現だと言わざるを得ない。元同じ業界にいた人間から見ても、

「本当にぐうの音も出ないレベルでの証拠」

を抑えているのであれば、あの表現になるかなぁ…と読めてしまう。
少なくとも大きな疑惑をスクープするのは全く問題ないのだが、本当に世間を巻き込んで大きな話をするのであれば、文春さんなどであれば「え?そこまでするんですか?」とこっちが聞きたくなるレベルので裏取りをする。

本当に大丈夫なのだろうか…
そろそろ心配になってきた…

悪魔の証明は出来ない。
つまり、今は立証責任は朝日さんにある。
ここまで国会が空転する事態になってるのであれば、朝日新聞社は出来るだけ早急に「ちゃんとした証拠」を読者の皆様に対して示すべきだ。そうでないものはジャーナリズムでも何でもない。ただの悪口による印象操作だ。

↑このページのトップヘ