2018年04月

次々と「許せない社会」「許してはいけない社会」へと舵を切るニッポン。

米山知事正式辞職 「全ての県民におわび」スキャンダル改めて謝罪(産経新聞)
a865c_368_1d0189044d974ee17a344f489d9f6ed9
彼の政治信条や考え方には1ミリも同意しない。というか「何言ってんだ?」と疑問を呈したくなることの方が多かった。しかし

・独身
・相手と同意の上
・相手は成人

この状態で県知事が辞任?また県知事選をするという。一体いくらかかるのか?ちなみに東京都では一回の知事選をするのに60億ほどはかかる。新潟がそこまでかかるわけではないが、それでも億単位のお金は飛ぶ。

そんな話なのか?
そこまで叩きのめさなければいけない話なのか?そして…

TOKIO城島 山口の謝罪会見に怒り 戻りたいに「ありえない」筋通さず「裏切り」(スポニチ)
29061788e72f905510a650dccd2089bf
まず大前提として、TOKIOの山口「メンバー」の話に関しては

・正しい情報はつぶされている可能性もある

ことを忘れてはいけない。その程度であれば平気で出来る力を持った事務所だ。
が、ここで「推測」に基づく話をしてもらちが明かない。そこで明るみになっている情報をまとめる。

・酒に酔った
・女の子二人を呼び出した
・無理やりキスをした
・30分~1時間で逃げ出した
・書類送検
・起訴は取り下げ

で、「無期限の活動停止処分」ということだ。

ちょっと「罪」と「罰」のバランスがあまりにも均等ではないような印象を受ける。
誤解しないでほしいのだが、この女子高生は被害者であり、最大限に守られなければいけないとは思う。が、おそらく山口さんも誠実に謝罪をしたのだと思うし、アルコール依存の症状など、情状酌量の余地は十分にある案件と考える。

TOKIOの山口さんは今まで多くの方にエンターテインメントを提供してきた方ではないかと思う。それらを全部否定して、今後一切のテレビ出演がもう出来ない可能性を指摘する記事もある。

そんな話なのか?

アルコール依存で入院をしていたことも新事実として明らかになった。
もちろん、集中的な治療は必要だろう。

が、酒におぼれて、無理やりキス。

完全にアウトなのは分かるが、それでもやはり「罪」と「罰」のバランスが悪いような気がしてならない。山口達也氏がこれまでしてきた功績は全部無視なのか?与えてきた笑顔は全部否定されるようなことなのか?とてもそこまでのものとは思えない。

日本人、そんなことに怒るべき時なのか?
国会を見てほしい。
選挙の時だけ偉そうに言いながら、GWの前から19連休に入った日本維新の会を除く「自称:まっとうな」野党の面々。

自分たちの言いたいことを聞いてもらえなければ、国会を休むのだそうだ。
自分たちの出した法案を無断欠席なのだそうだ。
でも欠席しながらでも年収は3500万円。政党交付金に秘書給与を加えると年間1億円の我々の税金を食い物にしているのが、この無断欠席している野党面々だ。

繰り返したい。

日本人が怒るべきって新潟の50過ぎた独身のおっさん知事なのか?
怒りをぶつけるべきって山口「メンバー」なのか?

私のコラム読者はそうではないだろうが、リテラシーのない多くの日本人にどうか届いてほしい。

怒るの、そこか?
そこなのか?

ため息が出る。
生きづらく息苦しい日本を象徴する情けない記事だ。

インバウンドで大人気!公道カート「マリカー」は、はっきり言って「危険」で「邪魔」(デイリー新潮)

どこが「おもてなし」なのか。笑わせる。日本はこんなにも排他的な社会である、と痛感する情けない記事だ。

地方の方々は分からないかも知れないが、ここ最近、この東京都内や関東圏の公道をマリオカートで走る外国人観光客の皆さんが超増加している。大人気なのだ。このサービス。076bacb0
これに噛みついたのがこの新潮さんの記事。
新しいサービスや変わったものは徹底的に糾弾する日本そのものだ。

私も都内で仕事をすることが多く、また車移動がとても多いので、何十回も彼らには遭遇している。
海外から任天堂の国、日本にやってきた。
大人気の…安倍総理もコスプレをするほどの知名度を持つマリオ。
そのマリオカートのコスプレをして、都内や関東の公道を走るのだ。

特徴は皆さん、とても楽しそうであること。通行人に手を振り、日本旅行を楽しんでくださっているのが分かる。

彼らが「邪魔」で「なめてんのか」と罵倒する記事。
邪魔で怖い、危険なのだそうだ。実際に1年間で「50件も」事故が起きていると騒ぎ立てている。

断っとくが、日本では年間死亡事故だけで4000件以上起きている。軽微な事故であれば、どれほどの数になるのか。調べたら47万件だった。その中で50件起きたと言って騒いで文句を言っている記事。

日本の闇をほとほと感じる。

観光客が使ってくれるインバウンド需要は日本の経済にとってもとてもありがたいものだ。これからの人口減の社会、インバウンド需要・消費は日本経済の生命線の一つであることは常識である。

海外の方が日本を楽しみ、日本の文化をアクティビティとして楽しんでいる。そんなサービスや新しい試みにに文句しか言えない日本人。

私自身、何十回も遭遇しているが、そもそもガイドが先導をちゃんとしているので、運転者が丁寧に走行しておけば、何ら問題ない範囲でしかない。それを「邪魔」なのだそうだ。「なめてんのか」だそうだ。

はっきり言う。

この程度のユーモアやアクティビティを「邪魔」と称する、週刊新潮のこの記事を書いたバカ記者の方が1万倍は日本経済にとって邪魔である。こういう狭い視野で許容量の少ない人間が日本を世界から取り残される社会へと変えているのだと思う。20年以上、何の経済成長も出来ない恥ずかしい国家に変えているのだと思う。

文句しか言えないなら、黙ってろと言いたい。
この記事を書いた記者は価値観を丁寧に見直してほしい。
観光客が日本にやってくる。
歓迎して欲しい。彼らは日本でお金を大量に使ってくれる。感謝すべきだ。

少なくとも事故は日本人同士の方がはるかに多く起こしている。数字は正確に読み解いてくれ。

たま助さんから下記メッセージが届きました。一部抜粋させていただきます。

「はっきりした定義が欲しい」っていう男性側の気持ちも解らなくもないです。
「相手が不快に思ったらハラスメント」って、何気にかなりファジーですよね。
どんなに相手の気持ちを想像してみても、結局自分の主観や経験が物差しになるので、ずれる部分は必ず出てくる。

しかも最近の風潮だと、いきなり訴訟起こされる勢いだし、相手によって基準が変わるとなると何処に地雷があるか分からなくて怖いだろうなあ(笑)


はい、おっしゃる通りで、とにかく「いい加減」すぎるのが私には怖くてしょうがないんです。

「セクハラ」が社会問題化しています。
「セクハラ」と言われれば、テレビで、ネットで叩きのめして極悪人のように叩き潰してリンチしていい風潮です。
完全なメディアリンチ。完全なネットリンチです。

「だって『おっぱい見せて』とか言ってんだから最低な奴なんだぁぁぁぁぁ」

女性に対してそんな発言は引かれます。ドン引きです。そんなの分かってます。
でも、最近の「ハッシュタグミートゥー」って運動、本当にちょっと怖いです。

何年も前のこと。
一方的に「自称被害者」の告白がすべて。
男性サイドは説明しても「言い訳するな!」と罵られ、徹底的にリンチ。

私は何件もの「痴漢の冤罪事件」を取材してきました。
痴漢は犯罪行為です。許してはいけません。法律でそう決まっています。
しかし、物的証拠もなく、法的なガバナンスも何もない状態で、女性が「チカンです!」と言えば、男性サイドは何を言ってもすべて無視。どれだけ否定しても完全無視。

最近はやっとマシになってきましたが、そんな冤罪事件が多発していたんです。要は…この「システムを悪用」した「脅迫行為」です。

「ねぇ、おっさん?あんた痴漢したでしょ?」
「訴えられたらどうなるか分かってるよね?ご家族、いるよね?」
「会社は首になるよね~」

そう脅され、一体世の中の男性がどれだけ金をむしり取られているのか。

私の取材した裁判を懸命に戦い続けた男性は完全勝訴しました。女性側が
「実は彼氏とケンカしてむしゃくしゃしていた」
ことを自供したのでした。

その男性は勝ったのでしょうか?
いいえ。

疑われた、というだけで叩きのめされ、みんなに白い目で見られ、会社は首。奥さんは離婚。どれだけ説明しても「どうせやったんでしょ」と一言。

男性は私のインタビューにこう答えました。

「勝訴でも何でもないでしょ。私はもう何も残されていないですよ。でもチカンなんて本当にしていなかったので証明できたのは良かったですけどね」

同乗していた客が一部始終を見ていたんです。彼がチカンなんてしていなかったことを。
そこまでの証拠をもって、やっとのその女性は嘘を認めたのでした。



セクハラ。
何年も前のことを蒸し返し、
『私は被害者だー』
『私は大変な被害者だーーー』
と叫ぶ風潮を否定するつもりは毛頭ありません。『おっぱいさわらせて~』なんてよくいい大人が言ったもんです。

でもね。

これらは当事者たちで解決すべきことだと考えます。
第三者は出来るだけ冷静に見たほうがいいと思うんです。

被害者なんです~~~

そう叫ぶ女性を助けたいのは私も同じです。
でもそれが行き過ぎると、別の「被害者」が生まれる可能性があるのです。
我々がすべきは「冷静でいること」だと考えます。

そして、ここまで叩きのめしたいのであれば、それは法的整備をしっかりとした方がいい。
「イヤと言ったらセクハラ」
なんて、明日にでも冤罪を生み出せます。誰でも出来ます。なんとでも出来ます。

「胸や臀部などの身体的特徴をことさら言葉に出して言い続ける行為」
などと言った、とにかく「基準」を設けたほうがいいかと思います。
冤罪事件を取材した身としては、本当に危険な風潮になってきている気がしてなりません。

セクハラについてどうか忘れてほしくないことがある。

コメント欄やテレビ上のノータリンコメンテーターが
「相手が嫌だと感じたらセクハラだ」
という暴論以外何物でもない狂ったコメントを言い放っていたが、

そんなもん、法治国家で認められるわけないだろうに。ナニ言ってんだ。

じゃあ何か?
電車の中でなかなか丸みを帯びたステキ女性がごくタマだが、足をおっぴろげて寝てらっしゃる。股間部分のイチゴパンティーがあらわになっていたとして、それ…

セクハラでいいんだな?テレビで四六時中叩きのめして、社会的な立場を全部奪うべき話なんだな?明らかに我々男性陣にとって不快そのものだが、突然それだけは許されるのか?

男性にばかり四の五のと言ってるが、世の中の女性陣のセクハラは無視してるレイシスト連中が多いこと、多いこと。そこを忘れないでほしいのだ。
女性陣のセクハラ言動は、男性陣のそれをはるかに上回るたちの悪さであることを忘れてはいけない。私だって何度飲みの席で言われてきたことか。

「おい!アナウンサー!!チンコ出せよ!チンコーーー!」
「お前の股間のマイク、見せてみろよー」
「長谷川さんの初体験、どんななんですかぁ?」

これら、全部女性経営者たちの発言だ。私だって、みんなの前でそんなことくらい言われてきてる。

こういうの、ハッシュタグ付けて訴えればいいのか?言うまでもなく不快だったが?酔っぱらった中年女性の股間触られながらそんなこと言われてきたわけだが?

たださぁ…そんなの、世間に公表してテレビや新聞で徹底的に叩きのめさなければいけないことなのか?




世間のミートゥーとか言ってる女性陣にもどうか聞いてほしい。

私は職業が少し特殊だったので、女性経営者の営業先に連れて行かれることは多々あった。
相手が女性政治家であったり、奥様方の場合、我々男性陣が駆り出されることくらいは日常だった。

が、よく考えてほしい。

人間…そんなにカンペキなのかな。
お酒飲んだときくらい、しかもテレビに出ているアナウンサーが目の前にいて、お酒を注いでくれているときくらい…仕事で忙しく働いてんだろ?ちょっとくらい、はめ外したっていいじゃない?それくらいのことも許容できない世の中なのかなぁ。

今テレビで偉そうにコメントしているコメンテータさんさ、司会者さんさ、あなた方の飲みの現場、当然私は知ってるわけだが、あなた方、本当にそんな偉そうなこと言えるだけの聖人君子か?ちょっと胸に手を当てて考えてみろよ。そんな模範的な人物か?なぁ?

福田さんなんて人は知らない。

でも、福田さんにもご家族がいるのだと思う。
我々のように人前にさらされる人間は慣れているが、おそらく福田さんのご家族は…今本当に悲しく苦しい時間を過ごされていると思うんだ。

もうそろそろにしてやれよ。
少なくとも私はそう思う。

酒の場だろ?

男も女も、少しくらい羽目外したくならないか?
そんなのくらい、ちょっと許容してやってほしんだ。上手く立ち振る舞う技術を身につけてほしいんだ。

私に胸を触らせて大喜びしてた女性経営者も、太ももをまさぐってきた年配女性幹部も、普段は真面目に働いていると思うんだ。で、多くの従業員の前ではしっかりと経営していると思うんだ。
でも、少しくらい、酒飲んだときくらい、バカなことして、それを許してもらって、なんだか楽しい時間を過ごしたな~って。その程度、思うくらいいいじゃないか。

私だって無理やり、おっぱいを触らさせられたことくらいあるわ。
嫌かって?
そりゃあ別に嬉しくなんてないさ。

でも、それでバカ騒ぎして。それで発散できるストレスだってあるんじゃないの?嫌なら帰ったっていいじゃないか。

男性のセクハラをピーピー言う人って、必ずこういう女性陣のセクハラに関して何も言わないんだよね。それ、絶対におかしいよ。

そして、どうか忘れないでほしいことが一つだけある。

「相手が嫌がったらセクハラ」

本当にそんなことがまかり通るんであれば、発達障害やADHDの方、どうする気?という点だ。
相手との距離感を感じることが生まれつき苦手な人だっているんだよ。そんな人、もう生きてちゃダメなのか?何やってもセクハラか?
「相手が嫌かどうか」の距離感を生まれつき測れないから発達障害という認定があるわけだが?全部無視か?彼らは生きているだけでセクハラなのか?

どうしても四の五の言いたいのであれば、基準を設けるべきだ。
ただ、私には本当に今の日本の風潮が恥ずかしい。
心底恥ずかしい。

世界は平和に向けて、真剣な議論を必死でしている。
ついに、北朝鮮が非核化した。明確なアジア地域の平和への一歩だ。こんな歴史的な日に、

セクハラだー
録音だーー

悲しくなってくるわ。
泣けてくるわ。

あ、私が悲しくなってるわけか。セクハラだな。この風潮は。嫌がってんだから。
ハッシュタグミートゥー。



で?
ハッシュタグって何?

福田氏の辞任というより、セクハラについて。

もう公式チャンネルや取材などで10回以上同じ話をしているので、またか?になるが、小林よしのり氏とほぼ同意見である。

セクハラと痴漢とパワハラ、全部違う(ブロゴス)

セクハラを断罪するのはいい。賛成。で、あるならば「法的に定義づけをしっかりとして」欲しい。そうしていないうちは騒がないでほしい。カオスすぎる。

この行為
この発言
このアクション

がセクハラであり犯罪なのだ、と。

それらの行為をすれば、福山雅治であろうが木村拓哉であろうが、超不細工なキモオタであろうが全く同じ同列に裁かれるのであれば、憲法に規定されている「法の下の平等」の理念にもある。賛成する。

が、今はカオスすぎる。
不細工なおっちゃんであれば、何をやっても有罪。
イケメンであれば、何をしてもむしろキャーキャー褒めてもらえる。

こんなの、成熟国家の姿じゃあない。

決めてほしい。
基準を。
そうでないなら、四の五の言うな、と言いたくなる。

発言の定義づけが出来れば、女性陣もさばける。女性経営者だって死ぬほどセクハラの雨嵐だ。若手イケメンたちはセクハラまみれにさらされている。左派や女性団体だってちゃんとそのことを指摘してみよ。それなら納得できる。

いい加減すぎ。
憲法読んで欲しい。
法の下に、イケメンだって美人だって不細工だって腐女子だって平等だ。
裁かれるなら平等にすべきだ。

さて、さすがに書いておく。

このところの目に余るテレビ・週刊誌の報道の数々。
日本の将来がどんどん悲惨な状況になることは知っているにもかかわらず、日本を明るくする気など一ミリもない。いつも通りの下半身大騒ぎ。

で、財務省トップ辞任。
新潟県知事辞任。
挙句に追及のトップランナーテレ朝が社員のセクハラ放置を暴露され…。

マスメディアの力を侮ってはいけない。
辞任させる、となれば徹底的に叩きのめす。これはみんなでスクラムを組んでやる。だって既得権益集団なのだから。キー局の横のつながりをなめちゃいけない。
フジとケンカして辞めた私には日テレからもテレ朝からもTBSからも続々とテレビ出演の依頼があった。結果、日テレの番組はつぶされ、テレ朝もたけしさんの番組だったので出たが、二度と呼ばれなかった。MXや大阪のテレビ局にしか出られなかったのは、フジが徹底的に裏から芸能事務所も含めて圧力をかけ続けたからだった。全部番組の当事者たちから話を聞いている。かわいそうに、あるディレクターはフジのバカから怒鳴りつけられていた。あのバカの名前、ネットで晒してやろうかと何度思ったか。

舛添さんも同じ。
辞めさせるという流れになった場合、そのまま首を取れなければ、メディアがカッコ悪いのだ。メディアの内部にいれば分かるが、日本ではメディアが王様でなければいけないのだ。逆らう人間は叩きのめさなければいけないのだ。堀江貴文氏は塀の中まで送り込まれたほどに。

なので、関係ないところでダメージを与え続ける。辞めるまで。

なんてカッコつけて書いているが、そもそも私がやってたことだ。とくダネ!時代、何人の大臣を叩きのめしてきたか。辞めさせたの何人だっけ…。ほぼ毎週のように辞めさせた時もあったな…。

これは「本気論TV」でも解説したが、安倍さんは憲法改正を唱えた。そして、放送法の改正を訴えた。
この段階で「メディアの敵」認定なのだ。
特に朝日・毎日・東京系の一部は安倍叩きをどうしてもやりたい集団。他のメディアにとっても放送法は命綱。そして9条はほとんど宗教。

さて、きついぞ。
安倍さんがどうとか麻生さんがどうって話じゃあない。
日本は政治家の国じゃあない。日本人の多数決で決めていく「自称:民主国家」なのだ。その国民がメディアリテラシーが全くないわけだ。つまり…

日本とはメディアがなんとでも操作できる国

なのだ。そのメディアにとってかなり数字のとれるネタが舞い込んだ。セクハラネタだ。こちらは音声まである。音ってのは強いのだ。想像が膨らむので、映像よりも強い。

去年、自民に大ダメージを与えたの、覚えてらっしゃるだろうか?
そう。モリカケとかだとそこまで下がらなかった支持率が…「このハゲーーーーー」で一気に凋落していき、都議選で悲惨な結果になったことを覚えてらっしゃる方も少なくはないのではないか。おかげさまでグッデグデの都政になってるわけだが、あれもメディアにとってみれば「面白かった」のでオッケーだ。

毎年、この時期は大したほかのニュースがないので、政治叩きは鉄板ネタ。
去年は自民。
その前の年は舛添さん。

おぼちゃんや盲目のベートーベン、ののたんら「3大スター」が頑張ってるときは政治は安泰。あれらは流してるだけで数字を取れるので。だが、今年は完全に標的は安倍政権。3選を止めたくてしょうがない安倍さん大嫌いメディアにエサを与えてしまった。

政治の話はそこまで膨らまない。が、セクハラ音声は奥様方でも理解できる。

この福田氏の一件は小さくない。そこそこのダメージになる。

彼に関しては1ミリも守る必要もない。
そもそも会ったこともない。
ずいぶん笑える内容の意見発信を積極的にしてる方だ、と思っていた程度だった。

が、維新の信条は是々非々だ。

【新潟知事女性問題】相手の女性を「少なくとも僕は好きでしたよ」 米山隆一知事、自由恋愛と強調(産経新聞)

松井さんとも色々あるようだが、本当に好きだったのであれば、文春さんに刺されたくらいで動揺するな、と言いたい。胸を張ってそのまま県政をしっかりとやるべきだ。

確かに、ド素人がいきなり週刊誌ネタになったらきっとテンパる。
動揺するだろうし、いろんな不安が渦巻くことだろう。

そりゃあ気持ちは分かるが、そもそも独身の男性の恋愛は自由だ。
と言うか何度も同じことを言うが、恋愛事と政治はリンクしていない。

出馬して。
訴えて。
そして当選したのだろう?

動揺する気持ちをしっかりと抑えて、こんなくだらないことで辞任するな!相手、写真週刊誌だぞ?真に受けるんじゃあないってば!気をしっかりと持って頑張れ!

しっかりと知事の職を続けて、そして結果を出して、ついでに裁判では松井さんにクソミソにやっつけられたらいい。

新潟は長年競馬実況のために通い続けた私にとっても大切な大切な思い出の地。その新潟を発展させるために当選したんだろ?
結果が出せなかったなら、その時に辞めろ。その時は退職金なんて返上して謝って辞めろ。それまで辞める必要なんてない。

こんなことで負けるな!

安倍総理が大阪入りして、大阪自民の皆さんが大喜びしている(苦笑)。本当に面白い方々だ。むしろ大阪自民を少し好きになった。

大阪都構想 首相、反対姿勢示す(産経新聞)

産経新聞が記事中でほとんど答えを書いちゃってるが、まぁ私は容赦なく解説させてもらう。

安倍総理が「今」どういう状況か分かってるだろうに。
秋の総裁選3選の為の足固めの時期。
大阪自民の面々にもちゃんと票を欲しい時期。しかも、安倍さん大嫌いメディアが必死になってネガティブキャンペーン真っ最中。

総理は大阪自民の面々の必死の訴えに対して
「自民党大阪府連が決めたことは党の考え方であり、総裁たる安倍晋三の考え方でもある」
と表現したわけで。

いやいやいや(笑)。
当たり前のことしか言ってないから(苦笑)。
そらそうだろ、として言えない。
逆に地方と中央が全然違うことを言い始めたら何が何だか分からない。

大阪自民って、こんなにまっすぐな純粋軍団だったのか?なんだかちょっと好きになった。

コラム読者の皆様に解説しておくと、これが「政治家」。
【政治家】ってのはこんなものなのだ。
政治家ってのは「口先」では上手いこと言うのだ。
これを信じちゃあいけない。

こんなものにヒーヒー言って喜んでるから、日本人はみんな口先だけ政治家を大事がっちゃうのだ。

長谷川のコラム読者の皆さん。
女を食い物にしているホスト君たちはみんなセフレの前でこういいます。
「お前だけだよ」
そんなの信じますかって話。

じゃあ何を見て何を信じたらいいのか?
結果。
「結果」だけを見てほしい。それで騙されない。

口先君のウソを見破る最大のコツはこれだ。

女を食い物にして何人もセフレを持つホスト君、ホスト君の誕生日を一緒に過ごしてくれてるか?クリスマスを、バレンタインを一緒に過ごしてくれてるか?
本当に「お前だけ」で「一筋」なのであれば、必ず、絶対にそんなイベントは一緒に過ごすだろう。って言うか、そもそも一人の女性を心底大切にしようって言うのなら、ホストやってるかな?

「忙しい」
「仕事が」

なんとでも言える。誤魔化しなんて政治家もホストも同じだ。そんなもんにまんまダマされるから利用されて捨てられるんだ。




大阪自民のみんな、大はしゃぎして、安倍さんが総裁選で3選するのに頑張って協力してほしい。まぁ今の日本では安倍さんの方がいい。維新にとってもIR法案など大事な時期。安倍さんの方が大阪の発展のためにもなる。せいぜい大応援団になっておいてくれればいい。IRが通ったら、自民党の利権・癒着ゴリゴリ政治なんて、絶対に叩きのめしてやる!

が、確かなことを言おう。

クリスマスは一緒に過ごしてくれてるか?
バレンタインは一緒か?

本当に、もし本当に、安倍さんが大阪自民の応援団で、維新は完全無視で良い、という姿勢を持ってるなら…
「都構想に反対です」
ってシンプルに言うだろ。なんであの表現なのか考えなかったのか?

本当に、もし本当に大阪自民の大応援団なら…
なんで橋下さんや松井さんと飯を食べるんだ?って考えなかったのか?(苦笑)。菅さん含めてあの4人、一昨年とかクリスマスイブに男4人でディナーしてたぞ。仲良すぎて若干気落ち悪いわ。

コラム読者の皆さん。
「この法案を前向きに検討しましょう~~~」
とほほ笑んでる口先政治家に聞いてみて欲しい。
「いつまでにその法案を出しますか?」

「皆さんの生活安定のために最善を尽くすことをお約束します」
と言ってる口先政治家に聞いてみて欲しい。
「じゃあ今年中にやらなかったら辞めますね?」

そんな法案、出さないから。
どうせ「約束」してても辞任なんてしないから。

そんなもの。
繰り返すが「結果」を見てほしい。それでウソが分かる。

なので言ったことは実行してる維新が唯一のまともな政党なのだ。
どこだっけ?
「絶望の党」だっけ?
あ、「失望の党」か。
1ミリも身を切らないままに民進党様と合流だそうです。ファイト。ウソつき軍団。労組利権ゴリゴリ軍団と名前変えればいいのに。「神津さんとゆかいな仲間たち」でいいじゃん。

恥ずかしいわー。
ホント、だまされてる民進や希望に投票した有権者が一番恥ずかしい。自民に投票してる人は金と仕事でつるんでるんだからしょうがないとして。仕事は欲しいもんね。

自民にはいい政治家も多いと思う。
でも、必ず倒す。
日本の未来を救えるのは「行ったことは実行する」維新だけだ。
維新の政権が生まれなきゃ。
維新がというよりは維新の言っていることを実行できる政権が生まれなきゃ、日本なんて変わらない。変われない。





そういえばこういう季節だ。

負担が重いPTA役員、人間関係も悪化する危険な状況に(newsポストセブン)

何度も主張していることだが、もう国として文部科学省として通達を出し、PTAや保護者会は原則として禁止・廃止にしていくべきだ。先だっての衆院選でもこれを主張とマニフェストの一つに掲げたが、実際に脱PTA、脱保護者会にして成功しうまく行っている学校は続々と生まれている。

私も保護者会の会長職を務め、痛感したことではあるが、時代に合ってない。もうその一言に尽きる。

戦後の「専業主婦はタダで使えばいいんだよ~」という時代ではない。皆さん、働いている。主婦もいるが、働く女性の生活も守られるべきである。

PTAの中に入ると分かるが「そういう活動が大好き」な面々ってのが存在している。
そういう人たちが必死の抵抗をするのだが、多くの方々にとっていい迷惑だ。

「任意団体」という法律的な解釈も知らないのか。
入りたくない人は入らなければいいのだ。
PTAや保護者会などその程度の組織であることをしっかりと自覚すべきである。

しかし、現実的には「そういう活動大好きメンバー」の強引な勧誘が繰り広げられる。また、そのメンバーに助けてもらい楽をしたい学校サイドが、強行にそれらの活動を後押し。当たり前だ。タダで使える面々なんだから。学校は嬉しい。

繰り返すが、全国に「PTAを廃止」「保護者会を廃止」してうまくいっている学校が続々と誕生している。私が会長を務めた時も信じられないことに

・許諾を取らずに強制加入(←同意サインもなし)
・許諾を取らずに勝手に口座引き落としで保護者会費を徴収

という100%犯罪行為がガチで行われていたので役員メンバーに集まってもらい、法律的な解釈を説明し「保護者会は任意団体であって加入しなくてもいい」ことを書面にしっかりと記載することを同意してもらった。私の学校は幸いなことに理解のある保護者が多く、夜間にもかかわらず役員の方々が集まって下さり、速攻で同意してくださった。あんなもん、いつか訴訟になる。そして学校が負けるだけの案件である。

時代は変化している。
女性だって堂々と働いて良い時代である。
専業主婦前提のシステムはもう終了すべきである。

次の選挙の時も私は変わらずに主張する。
メディアの改革。大手テレビ局の既得権益を奪うこと。
そして、保護者会やPTAといった古い既存のシステムを改めること。
もちろん主張し続けている社会保障制度の改革も含めて、しっかりと主張して勝ち取っていきたい。

大阪市の吉村市長がNHKの世論調査に疑問を呈していた。

見させていただいたが、確かにこれでは誤解を招く。元報道の現場にいた人間として少々解説しておきたい。

こちらが吉村市長が疑問を呈していたNHKの世論調査だ。
pdf

ニュースでもご覧になったろうが
「大阪都構想、反対が賛成を上回る」
として、多数のメディアに登場した。

が、確かによく見るとこの調査、かなり偏りが激しい。まずは調査対象だ。
pdf

NHKさんも時間がなかったのだろうか?

普通、世論調査は人口の比率とある程度「男女割合」「年代別割合」を適合させて取るものだ。

70代以上が44.3%はいくらなんでも偏りが過ぎる。
前回の都構想の住民投票では、20~60代までの全世代で「賛成多数」だったことはよく知られている。が、70代以上の圧倒的反対多数で否決されたのだ。これにより「シルバー民主主義だ」などという言葉や議論も盛り上がったものだった。

NHKさんの世論調査の方法は記述があり、RDD方式だ。
簡単に言えば、手抜きをしたのだろう、というのが結論。

RDD方式とは、一昔前まではメジャーだった世論調査の方法で、「家の固定電話」に電話をランダムに欠ける方法。要は

・家に固定電話があり
・いきなり「世論調査です」と電話がかかってきて
・それに答えてられるほどヒマな人間

しか答えない、という特徴を持った調査でしかない。
あまり時現実とずれ過ぎているので、メディアは真剣に調査をするときに全然別の調査方法を使ってデータを取るほどだ。

具体的には選挙の前など。

選挙の前には何か月も前からチームが組まれ、特集や制作するVTRの担当が決められていく。
何度かこのコラムにも書いたが、選挙の結果くらい、1か月前は言い過ぎだが、2週間ほど前にはほぼ。1週間前の段階では98%の選挙区の勝敗はメディアの人間は分かってる。

人員を動かすのだ。下手な調査をしていては、無駄なVTRを作ってしまう。
その時にRDDなんて絶対に使わない。全然実態と違う可能性が高いからだ。

じゃあなぜ今回のNHKさんはRDD方式で調査したのか?お答えしよう。

安いからだ。

RDDはコンピューターに出てきた数字にマニュアルに沿って電話をしていく。
なので調査会社があり、それ専門のスタッフがいる。
そう。

安いのだ。
丸投げで、すぐ結果を出してくれるのだ。

そこに正確性なんて求めない。それがテレビの世界の現実でもある。皆さんはちょっとどうかと思うだろうが。まぁ、私もやってたことなのでムゲに否定しづらいが…。

実際の投票行動はこんな割合にはならない。
さすがに70代以上が44%とかはいかない。
で、あるなら都構想はこの数字よりはかなり「賛成派が多い」と考えられる。

であっても、丁度トントンといったところか。
普通のことしか言っていないのだが…。
気になったのがこちらで
pdf

当コラムでは何度も指摘している通りで、「IR」を誘致することによって依存症患者は増えはしないどころか、基本的には圧倒的に改善されることは世界では常識である。

簡単だ。
業者は商売をしている。
依存症患者が増えた、などと報じられたら観光客が減るだけだ。

なので、民間の業者は必死になって「治安を改善」し、「依存症患者対策」をしてくれる。
ちなみに2000年以降にオープンしたIRは、その全てで治安と依存症患者数は改善している。

韓国のカンウォンランドで社会問題化した依存症の話は、日本とあまりに条件が違いすぎる。あのニュースを見て、勝手にイメージを膨らませたのかも知れないが、韓国人が始めていけるギャンブル場と、そもそもギャンブル大国の日本とは何もかも違う。

その程度は世界の常識。
しかしこのアンケートに答えた方々は、なんと4割の方が「ギャンブル依存症が増える」のでIRに反対、なのだそうだ。

きつい表現で申し訳ないが、ハッキリ言って相当に勉強・知識レベルの低い方々のアンケート調査と言わざるを得ない。

こういった勉強不足の方々に、どのように正確な知識を伝えていくのか。
大阪都構想の最大のポイントなのだろうと思う。


率直にこの産経新聞のコラムには共感する。

朴前大統領に有罪 民主国家として未成熟だ(産経新聞)

別に朴槿恵氏を擁護するつもりはない。違法なことがあれば、問題なく処罰すればいいと思う。

が。

いくらなんでもやり過ぎだ。国家として、韓国がどれだけ未成熟か分かる。韓国では3月、李明博元大統領が収賄や職権乱用などの容疑で逮捕されたばかりだ。

最後の出廷となった昨年10月の公判で朴槿恵氏は「法治の名を借りた政治報復は、私で最後になるよう望む」と述べていたそうだ。

政治報復。
そうだろうな、いくらなんでもここまで来るとそう捉えざるを得ない。エキセントリックというか、やり過ぎというか…。

イメージでしかないが、今、韓国で「この人魔女だぞーーーー」と叫んだが、あっという間に火あぶりにされそうだ。

こんな国と…こんな民度の国と…慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を目指したのか。

安倍政権は頑張ってる方だとは思うが、あれは完全に失策。反省した方がいい。
そんなことが出来るレベルの国じゃあない。
ちょっと距離を置いた方がいいように思う。


どんどん無茶苦茶になってくるな、この男は…。

山尾志桜里“禁断愛”倉持弁護士が元妻に送った冷酷文書(文春オンライン)

記事内容は送付された文章をもとに書かれているので、事実と認定せざるを得ない訳だが、この倉持という浮気男クンは

「メディアの取材に答えたので2歳の子供に会わせない」

と通達してきたという。

自分が一方的に浮気し、奥さんと住む自宅に不倫相手の政治家を連れ込みまくり、寝室を荒らし。
それがメディアにすっぱ抜かれると一方的に離婚を突きつけ、今度はメディアの取材に応じたら子供を人質か。

この内容が本当であるなら、憲法を語るなど心底虫唾が走る。
子供や奥さんを大事に出来ない人間が憲法??悪い冗談だ。

子供を人質にとって奥さんに恫喝?
まだ2歳の子供に会えない母親の辛さが分からない人間が憲法を語るって?
弁護士って何を弁護してんだ。

ちなみに、この弁護士の面をかぶったクズ男クンに助言しておくと、日本において人間は

「メディアに対応し、質問に答え表現する自由」は「日本国憲法第21条」によって守られている。どうも憲法一つ勉強されていないらしい。

ウソを言うなら話は別。
が、自分が悪さをして、その都合の悪いことをメディア取材に答えることは、タダの「事実の提示」でしかない。悪いのは自分だろ。

元奥さんが可哀想すぎる。ちゃんと子供に会わせてあげるべきだ。

私の『本気論TV』をご覧になってらっしゃらないであろう方々からいくつかの質問が来ました。

『放送法4条を撤廃して、垣根をなくそうとしてるんでは?』

また「きなこじじい」さんからの質問。

テレビの客はスポンサーと言いますが、スポンサーは視聴率が高い番組を作って欲しいと思うわけで、視聴率を上げるためには視聴者が好む番組を作る必要があるわけで、結果として、当然、視聴者を意識した番組作りになりますよね。」

はい、お答えします。
本気論TVでは何度もお伝えしてきたことですが…
「当然、視聴者を最大限に意識した結果、今の放送になってるんです」
これでおしまいです。

「世の中、平和でみんな立派でした」
というニュース番組と
「聞いて下さい!スクープです!」
「国会の前で大変なデモがおきています!」
「安倍総理、ついに追い込まれたか!!!!」
というニュース番組、どちらが視聴率高いと思いますか?後者に決まってんでしょ。

あのですね。

世の中、困った方が数字高いんです。
世の中、狂ってる(かも知れない)方が視聴率高いんです。
世の中、危険(かも知れない)方が視聴率取れるんです。

テレ朝が、TBSが「反日放送」???

やれやれです。

ちがうわ。

そっちの方が数字取れるから煽ってんです。
それだけのこと。商売やってんだから。

放送法4条撤廃?

日本人の性質を知らんのか。
国レベルでは人気者の安倍政権が叩き落ちそうになるのがたまらなくエンターテインメントなんです。
大阪では人気のある維新が大失敗しそうなのが最高に楽しい訳です。僕はそんな世界で17年半もほぼ毎日テレビやってきたんです。ウソつきませんってば。

ベッキーちゃんもそう。
やぐっちゃんも同じ。

成功して楽しそうな人間が叩き落ちる姿は金になるんです。
脳科学的に証明されているんです。シャーンデフロイデって言います。最近本にもなったでしょ?本気論TVでは2年も前に紹介してるけど。

笑点の師匠が浮気して叩かれました?
カールスモーキーさんが怒られた?
というか、川谷エノン君、普通に音楽活動続けてんじゃん。

ベッキーちゃんもやぐっちゃんも、女が叩いてんです。大して好きでもない人間が叩き落ちてるさまは数字になるんです。なので、男を叩いてもそこまで数字にならないんです。ワイドショーの視聴者はほとんど女性だから。例えばとくダネは80%近くが女性なわけ。
ベッキーちゃんたちが全てのレギュラーが降ろされるところまで叩きのめして、落ちる姿を楽しんでるの。それで数字になるんです。

安倍政権バンザイ番組?
ンなもん出来るわけないでしょうが。
安倍政権がちゃんとやってます~~~とか普通だし。
大阪で維新がしっかりやりました~~~とか別に求めてないし。

政治家が一生懸命やるのとか普通だし。そんなもん誰も見ないし。高い金払ってんだから勝手にやれよ、という感じ。

テレビ局の「報道番組」において放送法4条は絶対に大切な砦です。
現場の人間なら誰でもわかる。

商売やってんです。
でも放送免許あげてるんだから、道路で言えばスピードは守ってね、と。そう言うことです。
罰則がないことが問題。

放送法4条撤廃なんてほっといても絶対に通りません。
でもあまりに現実を分かっていない人が多いので、一言書いたのです。お分かりいただければ幸いです。

↑このページのトップヘ