2018年11月

昨日の東京での講演会。
本当に大勢の方々に集まっていただけ、僕は改めて幸せ者だと痛感しました。
いよいよキックオフですね。

さて、講演会はまだ千葉と大阪がありますので、どうしてもネタバレは出来ません。
そこで気になっているニュースについて。

カルロス・ゴーン容疑者の逮捕劇。

ほんのちょっとだけ臭うので、僕のコラム読者の皆様は気を付けて見守っておいてください。

と言うのも、ちょいとエキセントリックになりすぎです。
いや、僕も内心はマズかった事もあったかもしれないかな、とは思っています。

ただ、報道がちょっと人格否定に走りすぎています。こういうときって概して日本人は変な方向に突っ走るので気を付けたほうがいい気がします。少なくとも、現段階で分かっていることは

・日産の内部告発で判明
・逮捕されたゴーン氏は否認

くらいの程度です。
日産に家族旅行代を請求していた、とか、はっきり言ってその程度であれば日本中の社長はやってます。んなこと言い始めてるから、日本は変な方向に行きます。

昔、舛添さんがファーストクラスだのスイートルームだの、と叩かれましたけれど、あれ、今でも反省していない日本人がいるみたいですね。東京都レベルのトップがファーストクラスとか、全然普通です。

結局、スイートルーム代の100万円が高すぎる~~~って叫び続けて、小池さんに変えるために都知事選をやり直して60億円。で、その小池さんが都政を混乱させまくって、東京五輪に間に合う予定だった道路がどうやら五輪に完成できない状況とか、本気で東京都民の皆さん、あれでよかったと思ってんでしょうか。全部税金なのですけれど。

日産は1999年にあの経営状況でした。2兆円の有利子負債じゃなかったでしたっけ?
今や日産の時価総額は4兆円突破です。
はっきり言ってゴーン氏の経営手腕であることは100%間違いない事実です。

誤解しないでください。
なので粉飾やっていいとか言ってません。
切り取るのやめてほしいんですけれど、今回の件はゴーン氏が否認している以上は、今はまだ冷静でありましょう。その方がいい気がします。

さぁ、いよいよ明日、東京での講演会です。
千葉で火曜日、大阪では来週の金曜日です。

運営スタッフに聞きましたが、今回は東京に関しては口座開設が間に合わなかったとのこと。ご心配をおかけした皆様、申し訳ありませんでした。
念のため確認ですが、連絡に入れている通りで、事前フォームよりお申込みいただいている方々は問題なく当日に2500円を受付でお支払いいただければご入場できます。ご安心ください。

東京・千葉・大阪。
大変多くの方にお申込みいただき、本当に僕は幸せ者です。
明日の東京に関しては、少しお早めに来ていただいた方がいいかもです。
大丈夫だとは思いますが…。

もちろん、当日のご参加も可能です!
当日参加の場合は少しお席が後ろになる可能性がありますが、十分に楽しんでいただけると思います!
絶対にご満足いただける最高の講演会にしますので、ぜひお楽しみに!!
181112hasegawa

アリさんからのご質問。

「少子高齢化が加速する中で消費税を上げないとなると、以下のような主張がなされるのですが、

①高齢者一人当たりの年金・医療費をカットする
②年金の受給年齢を引き上げる
③現役世代の年金保険料・社会保険料を上げる
④所得税、資産税等の増税をする
⑤行政の無駄を解消して歳出削減をする
⑥経済成長で歳入を増やす

維新と長谷川さんは⑤⑥で対応するという方向性なのでしょうか?
もしそうだとすると旧民主党がマニフェストに書いていたことと何も変わりなく期待は持てませんね。ぜひ否定していただきたいところです。」


アリさん、ご質問ありがとうございます。
まず、アリさんの中で意識・認識の変更を行ってください。

民主党ってのは「自民党の劣化軍団=2軍集団」です。
実際に、自民党の中での出世争いに敗れた面々が集まっていませんでしたか?

2009年に起こったアレは「政権交代」ではなくただの「政権劣化」です。
なので「自民党の癒着ズブズブ政治」から「労働組合との癒着ズブズブ政治」に劣化しただけです。
本質は何にも変わっていません。

維新は組織の力ではなく、一人一人の努力によって何とかしようとしています。
なので選挙は弱いです。

ですが、

1、金持ち・利権軍団のための政治=自民党
2、労組の運動大好き軍団のための政治=民主系
3、池田大作さんのための政治=公明(←まだ一番マシだけど)
4、左翼イデオロギー+ハンターーイって言ってれば気が済む軍団=共産

以外の選択肢が欲しいよね、と。
投票権はないけれど「子供らのための政治家集団」がいるよね、と。
5番目の選択肢がいるよね、と。

そうやって誕生したのが維新です。
厳しいこと言いますけれど、ある一人の男の人気で出来上がった政治集団なので、利権と関係ないんです。

なので、今や民間の無責任コメンテーターが言ってるのが
「政権奪取」
なんです。
利権軍団から政権を奪い取らなきゃいけない。「政権劣化」や国民をダマしての「政権交代」じゃダメです。2009年のトラウマはもう忘れてください。あれは民主党という大ウソつき軍団がメディアと組んで国民をダマしただけですから。(僕はそのダマした側の一員ですけど)

では順を追って。

今の日本には「国家は破綻しません~」とか言ってる人もいますけれど、いや…そりゃあ「国家」は破綻しませんけど、やはりあんまりいい財政状況じゃないんです。なので、改善はしなきゃいけません。

・消費税について
→国民に負担を押し付ける前に、徹底的に利権ズブズブ軍団をやっつけなきゃあいけません。医療費41兆円?そんなにかかると思います?そんなにいるわけないでしょ。イギリスのかかりつけ医の制度、参考に出来ないでしょうか?自民党と製薬会社。自民党と日本医師会の癒着を少し調べてみてください。自民党本部だけで、毎年いくらの献金が上がってます?
日本医師会に所属してればいくらでも金が入るこのシステム、狂ってると思いませんか?

本当に必要な薬だけでしょうか?
本当に必要な治療だけでしょうか?

大メディアはいったいいくらであの途方もない利潤を生みだす「放送権」を持っていますか?周波数オークションはどこの国でもやっている当たり前のことです。そのメディアにエサを与えるために「記者クラブ」という制度が存在します。NHKの職員の平均給与知っていますか?どんな経費の使い方してると思います?どこかの政党じゃあないけれど、今のNHKなんてぶっ壊すくらいの改革が必要です。

道路もそう。
建築もそう。
農業も漁業も林業だって。

自民党に献金してりゃ安穏とした生活をしてきた。
自民党に票を渡せば税金を回してもらえた。

バブルの頃はそれでいいけれど、さすがに限界でしょ?と。
新しくしなきゃいけないでしょ、というのが維新のスタンスです。
なので、まずは利権を切り崩せ、と言っているのが維新です。消費税の増税?そんなもの何もせずに大阪では
・高校無償化
・5歳児無償化
・4歳児無償化
・ついに来年から3歳児無償化
・塾はバウチャー券で行ける
・インバウンドの海外旅行客数の純増2年連続「世界一」
ですけど?

順番違うだろ?と。自民党の「無駄だらけ」「自民党の献金先にしか税金が回らない政治」を叩き壊すために僕は政治家になるのです。

順番。

まず自分たちを律する前に消費税増税はないでしょ。
やれることやってからです。
それが維新のスタンス。

年金も同じです。
受給年齢だのなんだのと言う前に、この年金のシステム、このままで持つと思ってるんですか?持つわけないでしょう。小学生高学年の計算式で分かる。分からないならちょっと色々とやり直すべきです。

今は若者世代から搾取しまくって「自民党にたくさん票を入れてくれる高齢者世代」にバラまくのが「年金」の趣旨になっちゃってる。

ちゃんと「積立方式」にしなさいよ、と。
自分で積み立てた分だけをもらうようにしなさい、と。
そんな当たり前のことを言っているのが維新だけです。

社会保障なんて、自民党と厚生労働省の利権の巣窟。僕は厚労省と文科省と財務省は解体した方が絶対にいいと思っている人間ですが、何か反論ありますでしょうか?
絶対に社会保障費は下げられるとみていますが、正確なものは中に入らなければ分からないでしょうね。

そして日本はまだまだ経済成長できるのです。

繰り返します。

自民党の「癒着ズブズブ政治」を守るために、日本では国民が徹底的に犠牲になっているんです。
農業・漁業・林業。
規制を取っ払えば、競争が入ってきます。
大変ですよ?
苦しい。分かります。
なので自民党にみんなが泣きついた。
その結果、なんの競争もない世界になった。
メディアも同じです。

でも、それで喜ぶのは自民党だけ。
自民党の「次の選挙に当選したい連中」だけ。

どんどん新しいイノベーションを入れていくべきです。
IRなんて早く入れろよ、と。
これだけ観光地があるのに。本当に勿体ない。
どこかの国に援助を受けているとしか思えないどこかのバカ政党が、必死になってIRの大ウソを世間に吹聴しています。

正直に「中国のマカオがダメージを受けるから反対しているんです」って言えばいいのに。

ギャンブル依存症が大変なんだそうです。
でもパチンコはいいんだって。
北朝鮮にお金の流れているパチンコは「娯楽」なんだそうです。

どうしてそこまでバレバレのウソつくかな。

日本は自民党の利権のために
中国や韓国の利権のために

必死になって活動家や利権政治家が汚しまくってくれているんです。

それをたたき直すって言ってるのが維新です。
なので僕は支持率が何%でも維新です。

だって維新が正しいんだもん。

多くの方がご存知の通りで、僕はポンコツの利権癒着自民党は叩き壊します。そんな僕でも基本的な部分は安倍さんを指示。安保法案などは当然「早く通せ」と言ってきました。

それは「他の陣営よりはるかにマシ」であるためってだけ。ポンコツの少子化対策やでたらめの経済政策(消費税アップなど)は論外だったし、何より絶対にやっちゃいけなかったのが「2015年の韓国」との同意。あれは最悪。

結局、これ↓

韓国政府が慰安婦財団の解散発表

約束を守ってくれるような国じゃあないってば 。
誰もが予想できた終わり方。
気持ちは分からないとは言わないし、やりたいことも分かるのだけれど、結局これが自民党の「事なかれ外交」の成果。「遺憾に思います外交」の結論。
自民党じゃあこれからの国際社会、ダメだって結論が出たと思う。

維新はもともとのトップが弁護士。
言う事は言うし、大阪市長のようにふざけた態度をとれば姉妹都市なんて解消する。
実行するのは維新。

誰もが言ってきた結論。
韓国は一人ひとり見れば悪い人とかじゃあないのに、国って単位になるとこうなんだってば。

完全に安倍さんの失点。
反省すべきだし消費税もマジで上げる気らしい。
参院選、自民党に鉄槌だ、これは。

いよいよ次の日曜日に迫ってきた講演会。
お申し込みがまだの方はぜひこちらからお申し込みください。

今回は業者さんに管理をお任せしていたのですが、資金管理をしっかりやってもらおうと思っていたところ、口座の開設などに時間がかかったらしく、せっかく申し込んでいただいた皆様にご連絡が遅くなってしまったとの連絡がありました。
連絡が後手後手になってしまい、大変申し訳ございません。

さて、内容なのですが…とてもいい感じに仕上がりつつあるのではないかと思います!
参加される方は楽しみにしておいてください!
出来るだけ実際の映像や実際の証明できる画像を明示しながら話を進めることになります。

参加された皆さんは「うすうす気づいてはいたけれど…」という内容を目の前で見せられることになることでしょう。どうか楽しみにしておいてください。
広くオープンに出来る久しぶりの講演会となります。
楽しみで仕方ありません!
181112hasegawa
ura

小池さん、そうだったんだ。お恥ずかしながら知りませんでした。
鳥取の平井さんも知らなかったんじゃないかな。
悪気があったようには見えなかったけれど、これは小池さんもかわいそう。

「母の慈愛を」発言、小池知事は不快感 鳥取知事が謝罪(朝日新聞)

(記事より)
「平井知事は、今年のハロウィーンのコスプレイベントで小池知事が人気漫画「銀河鉄道999」のキャラクター「メーテル」の衣装を着たことに触れ、「先日のメーテルはすばらしかった。私たちの世代、男たちはメーテルに恋をしている。メーテルに頭をなでてもらう『鉄郎』になりたいと思っていたもので、いまの柔らかいお声に感激もした」と発言した。さらに「メーテルの名前の語源はギリシャ語で母。ぜひ母の慈愛の心を持って、大都市と地方の折り合える案を考えていただければ」と語った。」

「「ちゃかすような発言があり、非常に困惑した」と強調。小池知事は子宮筋腫のために子宮を全摘出しており、「『母として』と言われたが、私は母になれなかった。私ができなかったことをみなさんにかなえてほしいと、多くの女性に仕事も子育てもやってもらえるような環境づくりをしている」と話し、「大変傷ついた」と述べた。」

茶化した訳じゃあなかったと思うんですよね。
メーテルのコスプレしたんだから。
平井さんの発言はむしろ、ウィットにとんだ発言だったと思うんです。

でも、小池さんからしたらそりゃあ悲しい思いがしたろうなってこともとてもよく分かります。

さて、そもそもの問題は大都市の東京や大阪からがっぽり税収を取り上げて、地方にバラまきましょうね、という話。

国は東京や大阪からがっぽり取り上げて、地方はそれを大歓迎していますよ、と。東京と大阪は反対してますよ、と。

こんなの、東京の小池さんや大阪の松井さんが反対するのは当たり前。
人口も多いんだからその分、保障費もかさみます。
で、そこから巻き上げたお金で、地方のほとんど車が通らない道路とかを整備。当然のようにその道路を整備している業者はその地方の自民党とズブズブの業者。

アホか、と。

政権自民党がやらなきゃいけない事は「地方地方を活性化すること」であって、地方それぞれの特色を生かして地方ごとの税収を上げることであって、東京と大阪の税収が多いのでそこからがっぽり取りましょうよ、で、バラまきましょうよ、なんてどんな理屈なんだか。小学生か。モノポリーか信長の野望でもやってから出直してほしい。

平井さんのこの発言は小池さんがメーテルのカッコしてたんだから、悪気はないと思うのですけれど、そもそも平井さんがやらなきゃいけない事は「東京の税率を上げて自分たちのところのばらまくこと」なんかじゃあないでしょって話。

鳥取県にしかないものは?
鳥取の強みは?
鳥取の活性化は?
鳥取の外国人労働者の受け入れは?
鳥取が人にあふれ、活性化する方法は?

それが出来ないなら能無しなんだからやめなさい、と言うだけの話です。
国もバカな方向に話を進めるんじゃあないと言いたくなります。

どうせ選挙のプロ人間たちなんでしょ?
ちゃんとした経営コンサルを雇いなさい、と。
役所の人間や選挙で祭りを回って握手してる連中が「事実上の経営運営」である地方行政を回せるわけないです。必要とされる能力が全然違うんだから。

僕、行政に必要なのは
「ちゃんとした能力を持つ人間を金を出して雇う」
という事だと思っています。

そこにお金があり、お金が動き、収入を得る(税収)があるなら、それはもう十分に経済学的に「経営」の能力を必要とします。

「今日だけでお祭りを13カ所回りました~~」

とか言ってる人にそんな能力あるわけないでしょうが。そんな時間あれば本を2冊読んだ方がはるかに皆さんのお役に立てます。

平井さんがメーテルをいじって
小池さんが怒って

なんだかバカバカしい記事ですよね。
本当に必要なことは地方行政をどうするかって話なのにね。

言いたいことが山のようにあるものの、なかなかお仕事をたくさん頂戴し、日々追われている中でコラムの発信もなかなか毎日は出来ない状況です。
もうね、言いたいことだらけですよ。

徴用工の話もそうですし、外国人労働者受け入れの話もしっかりと本当はやりたい。
でも、我が家にとってとても大切な番組である「イッテQ」に関しては本当に悲しくなったので書きます。

我が家の家族5人が集まって、毎週日曜日の8時にテレビを見る。これは我が家の大切な文化です。その家族のつながりをくれた「イッテQ」。
その中でもダントツの一番人気が「祭り」企画。

宮川大輔さんの体当たりのロケに、盛り上がる実況。そこに降ってわいた文春さんの「やらせ」報道。

バカバカしい…。
バラエティー番組ですよ?
「おい!大輔!あれを見ろ!」
「えええええええええええええええええええ」
のお馴染みのコーナーです。

見てる人はみんな「そもそも作ってる」ことくらい分かった上で見てるんです。
それがネット上にあふれかえる

「ゆるせない」
「これはダメでしょ」
「国際問題だ」

と言う信じられないレベルのコメントの数々。そしてそれらが全員匿名。
真に受けて日テレさんが謝罪会見。そして「祭り企画」は中止決定

もうねーーーーーーーーーー
アホらしくて情けなくて。
何なんだって話です。

これね、アメリカや海外でおんなじトーンのことを言い始めたら全力でバカにされます。僕のコラム読者の皆さんは心底気を付けてね。ホントに。

昔の僕の本にも書きましたが、改めて貼っておきます。51Bi8uTrLGL._SX335_BO1,204,203,200_

この本にも全部書いているのですが、とにかく日本人のメディアとの付き合い方はまるで小学生か中学生のようです。
世界的に見てもこんなにもテレビに依存し、テレビのことを信じ切っている国民は本当にいません。これはすでに世界価値観調査というデータより明らかになっています。日本人はメディアを「ハナから信じ切っている」愚かすぎる国民です。

もしアメリカでこんな週刊誌が出たとしましょう。
一人も相手にしません。バカバカしい。
ちなみにアメリカで「テレビや新聞を信じる」と答えている人の割合はわずか12%ほどです。
日本人は同様の調査で74%が「信じる」と答えています。この本にも記してある通りです。
どんだけ日本人がバカか分かります。というか、メディアとの付き合い方ですよね。メディアとの付き合い方が下手なのが分かります。

さらに、1ミリの不利益も講じていない人間が必死になって拡散。
何の不都合もない人間が「匿名」で叩くまくり。
結局、それを気にした「ノイジーマイノリティ」を気にするビビり体質の能無し経営陣が現場の苦労を全部無視して、寝ずに番組を作ってきたスタッフを守りもせずに「蓋」をする。

放置されるのは視聴者。
楽しみにして応援している視聴者。

ずっとこんな日本。
ずっとこの調子。

本当にどこまでバカな方向に行けば気が済むのか。

韓国のアイドルグループのTシャツ問題。

BTS(防弾少年団)の原爆Tシャツは反日か“軽いノリ”か?ファッション関係者の見方

そりゃあ、これはないですよね。怒って当然ですが…ただ、ちょっと僕は逆の見方をしていて…

ここまでバカ書いているのなら、おふざけしてたんでしょ、というのが僕の判断。
なので、ミュージックステーションも出演取りやめになったし、徹底的に叩かれていることだし、そろそろにしてあげたら?という気持ちです。

本当の日本批判。
本当の日本侮べつなら、もっと狡猾にやりますもんね。

ここまで書いてるんなら、まったくの勉強不足の子供たちでしょ。
怒るだけ怒ったら、あとは許して支えてやるのも大人の務め。

あまりカッカしすぎても相手の思うツボな部分もあります。
徴用工の問題も同じです。
粛々と対応。
国際裁判所に引っ張り出すことです。あんなの通るわけないんだから。
出てこないでしょ?どうせ。ただのヤクザ稼業にあまり本気で付き合うことないです。

冷静に、冷静に。

にわかには信じられません。
もちろん橋下氏がウソを書くわけもないし、そもそもウソを書く必要性がありません。
事実なのでしょう。

しかし、です。
ちょっと目を疑う内容のツイートでした。




私有地内での取材は禁止です。
政治家にはみんなやっているというのは、政治家の話が長くまとまらないために、話を最後まで聞く上ではずっとついて回らなければいけないため。そして、その取材自体を政治家が認めているために「本当はダメだけれど」やっている、というもの。
今回は橋下氏が断り、指摘しているのに「政治家にはいつもやっている」という信じられない答え。

若い記者で知らなかったのか、何だったのか…。
これはNG。と言うか普通は誰もやらない。橋下さん、運が悪かったのかな…。

しかもそのあとのホテル側の対応も通り一辺倒で最悪。










ネットではこちょこちょと小うるさいつぶやきをしている人間もいる模様ですが、完全に間違い。
これは橋下氏のツイートに賛成です。
こういう情報はありがたいものでむしろ感謝。いい情報も悪い情報もあけっぴろけにする方がいい事は間違いありません。
実際にウソを振りまくのであればまずいですが、このやり取りは明確で目に浮かぶようです。これらは僕ら一般ユーザーの情報という力になります。

客に対してのこの対応は最悪。
ほっといても客が来まくっているホテルなので、こんな感じのレベルでいいと思ってるんだろうと思う訳で。ANAインターコンチも落ちたものです。

と言うか

って言うか…

橋下さん、インターコンチ、ずっと使ってたの???
金持ってるなーーーーーーーーーー!



有難いことに告知している講演会、本当に多数の申し込みをいただいています!
まだまだ余席がございますので、皆さんの周りの方にご興味ありそうな方がいれば、ぜひお声掛けください!

さて、今日はこちらのニュースなんですが…

きょうは巨大“片山看板”で追及 「本の宣伝」で波紋

僕、片山さつき議員だけじゃあなくて、少々女性議員たちに対してモノ申したいことがあって…

写真の修正が度を越してません?

いや、これってからかうとか笑うとかじゃあないんです。
正直言って、人間ってある程度の年齢になれば「顔に人生」が刻まれていくものではないかと思うのです。

で、僕らってずっとテレビに出ていたから写真の修正なんて全然できないわけですよ。
どうせ見られてるし。
ごまかしようないし。
ごまかしたところですぐにテレビとか見られるし。

でも、政治家ってそんなにテレビに出るわけでもないじゃないですか。

写真って、大事な気がします。
ポスターの写真でイメージって変わると思います。
その大切な写真を…「加工」するのってどうなの?
いや、多少「ホクロ取りました」とかはいいですよ?

でもさ、
片山さつきさんだけじゃあなくて、猪口さんとかも同じなんですけど…

ここまで修正したら現物と別物だろ?1000047043_r
2016083000169_1
20080131025729
maxresdefault

そもそも、片山さつきさんって、別に年齢考えたらそこまで悪いルックスじゃないじゃん。
顔に刻まれたしわも白髪も、全部その人の歴史だと思うのです。

そもそもが超おばあちゃんっ子の僕にとって、最近のおばさま方の写真撮るときに照明当てまくりの傾向ってあまり好きじゃあないんですけれど、それを除いても、上記写真など

虚偽の報告に該当しないか?

写真で変わる票もあります。
国民は正しい情報のもとに政治家を選択する権利があると思います。
顔写真って重要だと思います。
一応、仕事が仕事だったので、これらの写真って、どのソフトを使ってどれだけ修正しているのかもわかるわけです。

片山さつきさんとか猪口さんって、修正の度を越してる気がする。
冷やかしてんじゃあないんですよ。
真面目に考えてほしい内容です。

皆様、ありがとうございます!!

講演会の告知をこのコラムとTwitterの方でさせてもらったところ、2日で100人を超える申し込みをすでにいただいております!!


応募フォームはこちら


今回は僕にとって特別な講演会になります。
その話も当日いたします。

久しぶりに本気でしゃべるので、けっこう今から緊張しています。
ただ、一応は…多くの方に喜んでいただける内容になっているのではないか、と考えています。

皆さんが疑問に思っていたこと。
皆さんが不思議に感じていたこと。

その全てを物的証拠とともに紐解いていく作業となります。
皆さん、きっと日本を、家族を大好きになってくれると思います。

さぁチラシにも応募フォームがつきました!
皆さんの周りの方にもお声掛けください!
日本を変える、第一歩目にします!
omote
ura

いつも「本気論・本音論」をお読みいただいている皆様にお知らせです。
と言うか…やっとのご報告で遅すぎたくらいですが…。

講演会やります!
東京・千葉・大阪の3カ所です!
応募フォームはこちらです。

どなたでもご参加できます!
やっと一般の皆様向けの講演会です。

しかも!
今回は徹底的に話します。
僕にとって来年の再挑戦へのリスタートと位置付けています。
なので、可能であれば…
いや、もし用事があっても、できれば何とかして…
ぜひご参加してほしいです!
一度、僕の本気の講演を聞きに来てほしいのです。
特にこの「本気論・本音論」の読者の皆様方には。

絶対に今まで皆さんが聞いたすべての講演会の中で「一番だった」と言わせられる内容に仕上げていくつもりです。
そして、日本の闇
その闇を振り払う光まで、全部お話しようと思っています!

こられる方はぜひいらしてください!
omote
ura

しかし…韓国の徴用工の問題について。

僕は実はあれでよかったと考えている人間です。
一言で言えば、これでよく分かったろ?と言う感じ。日本人も気づいたろ?と。それだけでも変な話ですが功績です。
僕はもう何年も前からずっと同じことを言ってきているのですが、そもそも文化が違うのです。
中国が…
韓国が…
悪いんじゃあないんです。
あれが中国と韓国のスタンダードなんです。
最高裁での判決で、みんなも分かったと思う。

日本に大切なことは、僕たちは別に「お花畑」に住んでいるのではなくて「こういう国が隣にいるんですよ」という事をちゃんと理解する必要があるってこと。

そして、それが悪いことでもなんでもなくて、そういう文化なんだってことを理解した上でその対応と対処をちゃんとすることなんです。

中には日本の中にも韓国大好きな人たちもいます。
日本人であってもまさかの「韓国の言い分も分かる」とか言ってる人もいます。
いや、ほんとに(笑)。頼むわと。

韓国はなんと驚きの
「国家間では解決してるかもしれないが、個人間の請求権はあるのである」
と寝ぼけたことを言っているそうです。

文章読め。

いや、読めるとか読めないとか関係ない国なんですけれどね。そこに金を踏んだくれる対象があるなら徹底的に嫌がらせ。徹底的に抵抗。そういう文化なんだから。それにちゃんと対処してこなかったのが自民党。それを国民もちゃんと理解した方がいいって話なんです。

僕がいつも愛読している木走正水さんのがブログにも書いていましたけれど、引用させてもらいますね。キバシリさん、いつも本当に素晴らしい。



『請求権並びに経済協定』

第二条 両国は請求権問題の完全かつ最終的な解決を認める

両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。



これをちゃんと読んでいれば、今回の話がどれだけあり得ない話なのかよく分かると思います。
両国間で決まってるわけじゃあないんです。
そもそも上記の通りで、両国と両国の国民の間で解決しているんです。
ちゃんとそう書いてるでしょ?どう読んでもそう書いてます。



そういうの関係ないんですってば。
韓国なんだから。
中国も同じですけれど、そこにある権利は全部奪いに来るんです。
いやなら抵抗しなきゃいけないんです。
そういう文化にはそういう文化の対処ってのがあるんです。

「ボクちゃんたちは嫌がってるんだから、ほら、ボクちゃんたちの表情を見て空気読んで頂戴よ~~~」

これが日本語に直すと

「遺憾に思います」

って日本語です。
アホか。
誰が相手にするんだよ、そんな言葉。自民党の腰抜け外交がどれだけの問題を含んでいるか、よくわかったと思います。維新しかない。


って言うか…真面目な話、来年の参院選、自民党、けっこう厳しいぞ?
本気で消費税上げる気ですぜ?
その上、この徴用工の問題。
大丈夫か?
いや、自民のことを心配してもしょうがないんだけれど、維新、普通に考えてかなりチャンス来てると思う。

素晴らしい名誉な賞をいただいて、それについて話をしようとしていたのに…何だってんだ(怒)?今日の「とくダネ」の放送は…。古巣の劣化には目を覆うばかりです。大切な元仲間たちが働いているのであんまりコメントするのを避けていたのだけれど、今日の放送は度を越してる。情けないったらありゃあしない。そんなんだから視聴率5%や6%なんだっての。ともちゃんもバカ矢延もちゃんと反省しろよ、ほんとに。

今日のとくダネ!では橋下徹氏が業務提携をしている事務所である「タイタン」さんと日本維新の会のいざこざを特集してました。
この選択は別に構わないと思います。
話題としてはあり。

ですが、


まずVTR。
勝手に人の名前と映像・画像を使うんじゃあない。許可取りすれば嫌がる相手でもない。
なんでその程度やらないの?
木下元議員はすでに民間の人。訴えられたら完全に負けるそんなのも分からずに勝手に使ったのか?木下さん、訴えたほうがいい。テレビは図にのらすと面倒。こういう時のためのBPOです。

そしてひどかったのが田崎さん。

いや、田崎さんは政治のコメンテーターとしては死ぬほどお世話になったし、素晴らしいと思ってますよ?でも、今日のはない。




「「弁護士」としてスタジオ出演した政治評論家の田崎史郎氏(68)は、今回の提訴における橋下氏の立場について「所属事務所と日本維新の会の訴訟、対立なんですね。橋下さんにすれば、タイタンにはテレビ番組の出演にあたって仕事を見つけてくれたり、世話になった、非常に恩義がある。一方、維新の会は自分が作った政党ですから、親としての責任もある。で両方が対立した。悪く言えば逃げた。よく言えば合理的に考えて裁判で争ってくださいよという風に考えたんだと思います」と解説した。」
スポーツ報知さんの記事より引用)

おいおいおいおい…(涙)

弁護士規程すら知らないのか?
僕も経験がありますが、弁護士って色々と規程があるんです。

昔、僕をバカな理由で訴えてきた会社があって(完膚なきまでに叩きのめしましたが)、僕の担当弁護士事務所に相談したわけです。すると、その弁護士事務所の別の弁護士がそのマヌケ会社の担当をしていたわけ。

僕の担当弁護士、僕の弁護、出来ない訳です。
それ、規程なんです。なので新しく弁護士を探したんだけれど。

橋下氏は今回の件は双方にかかわっているので「弁護士」としてのコメントや発言は公私問わずに一切できないの。そんなのちょっと調べたら分かるでしょうが。頼むよ、田崎さん。

そのうえコメンテーターの発言のレベルの低さ…(涙)。

「一方で出演者からは「話題を作って何、次やってくれるかって待っている方にニュースを集めるために仕掛けているのかなとか勘ぐっちゃいますけどね」などとコメントした。」(記事より)



橋下氏が政界に復帰するために自作自演って・・どんだけ想像力豊かなんだよ…。
もう無茶苦茶。
そして、このテレビ放送を信じ切って、また「維新」に対して不信感を持つ国民が出てくる、と。
ちょっと今回のとくダネ!には怒らなきゃまずいです。
毅然と対応しないとなめられてしまうし、やられっぱなしはまずい。

こういうのを一括で取りまとめるのが「広報」のプロの仕事なんだけれど…早く日本維新の会は広報の専門家をちゃんと雇わないと、ますます面倒なことになってしまいます。やれやれ…。

↑このページのトップヘ