僕の番組でも指摘したのですが…マクドナルドのニュース…なんというか…皆さん、どう見ました?マクドナルドの異物混入案件。今日の夕方以降のニュースはトップで扱われまくってて、キャスターがお決まりの

「口に入るものですからね~気を付けてもらわないと」

のコメントで締め。ま、それはいいのですけれど、僕たちの番組「バラいろダンディ」はそもそもTOKYO MXでもあるし、みんな、思ったことを思ったように言い合います。なので、みんなが普通に思ってることを言わせてもらいましたけれど…

これ、ホントだろうな?いや、本気で。ちょっと皆さんも考えてほしい。

・マクドナルドのデザートにプラスチック片が混入していた。

→分かる。分かるレベル。きっと、何らかの拍子で入ったんだよね。しかも、食べた子供が口の中を切ったとのこと。可哀想に。この子、1年くらい、マクド、食べ放題にしてあげようよ。

・チキンマックナゲットにビニールのようなものが混入

→分かる。これも分かる。ま、映像を見る限り、んなもん、一緒に食って消化しろよ、と言いたくなるレベルのもんだったけど、もちろん、消費者として無菌状態に慣れてたらヤな気分になるのも分かる。きっと、製造過程で入ったんでしょう。で、問題は今日のニュースなんですが…

・大阪のマクドナルドでフライドポテトの中に人間の「歯」が混入していた。

→…ねぇ…これさ…ニュース番組が何の分析もせずに、そのまま垂れ流してたけどさ…このニュースさ…



おかしくないか?



人間の歯ってさ、入るか?普通?ポテトの中に。プラスチック片とかじゃないよね?!ビニールの小さな切れ端じゃないよね??「歯」ですよ?人間の「歯」よ?しかも、第3者機関に調査してもらったら本物の人間の「歯」だったんよ?入るか?もう一度聞くけど。

どうやって入るわけ?何をどうやったら混入できるわけ?

ここで思い出されるのがペヤング事件。

ゴキちゃんが混入していた、ということで、現在、ペヤング、絶賛生産中止中。はっきり言って、番組内で先月、パリパリに揚げた「セミ」を食わされた僕としては

そんなもん、食えよ

と言いたくなりますが、さすがに普通の方にはそれは無理だろうし、あのニュースは理解できるんです。でも、事実として…ペヤングは生産中止にまで追い込まれています。それが日本の文化でもあります。逆に言うと…

何か混入してたら…日本って、「たった1食だけでもエキセントリックに報じられ、企業は致命的なほどのダメージを受ける」分化

だとも言えます。それを悪用するってできないか?あの、大量にコンビニに並んでいたペヤングが、今やライバル的なインスタント焼きそばに全部とって変わられてていますよね?要は…マクドナルドを嫌いな人間が…いや、もちろん仮の話だけれど、もし悪意のある人間がポテトに人間の「歯」を入れたとしてら、それだけでマクドナルドを経営的に壊滅的な状況に追い込むことって…出来ますよね?そんなんじゃないと信じたいけれど。

繰り返すけど、人間の「歯」って入るか?

思うんですけど、絶対入らない気、しません?誰の歯よ?どうやって入れるのよ?しゃべってたらスポッと入ったって?んなアホな。

全ニュース番組に聞きたいんだが…

このニュース、流していいやつか?これって…イタズラの可能性、無いか?普通に考えて。何、マクドナルドがずさんだ、的な流れの中でやってるの?常識から考えて、「本物の歯」だったことが確定している以上、これは

マクドナルドの方が被害者じゃね?

少なくとも、マクドナルドもこの「歯」の混入に関しては「全く分からない」と言ってるわけだし、なんだか、プラスチック片の混入と並べて流す話じゃないような気がするんですよね。なんだか可哀想。

キャスターのお決まり文句である
「気を付けていただきたいものですね」
もいいのですけど、毎日毎日、何万食、何百万食作ってるかわからないナゲットの一つに

ビニールテープが混入

ってそんなでかいニュースか?むしろ、それ以外はほぼ入ってないんだろ?普通に考えて、「むしろ気を付けている」と思うんですけど、僕の感覚がおかしいんでしょうかね?
ま、山手線が30秒遅れたら文句を言う国民性だしね。さすが日本と言えるかもしれないけれど。

マクドナルドの店員さん、今日もお仕事お疲れ様です。もし僕のブログを読んでたら伝えたいのだけれど、僕も僕の子供らも、マクドナルド、大好きよ?せっかくなので今週、どこかで家族で行くとします。その時はいつも通りの0円スマイル、よろしく。テレビではぼろっかすに叩かれてますけど…

少なくない日本人が、マクドナルドを応援してると思う。頑張って!