麻原彰晃死刑囚の刑がやっと執行されました。

異論反論はありません。
強いて言うのであれば、遅すぎたことくらい。
サヨク思考のインテリは「人権がどうのこうの」と色々と言っているようですが、被害者ご家族の前で言ってみろという話。何の罪もない人々の人権を踏みにじって命を奪った人間たちに、法的な手続きを正当に経て死刑が確定。当たり前のことを当たり前にするだけです。

むしろ死刑執行までの20年以上、多額の税金が使われてきました。慎重にすることは当然としても、個人的にはちょっと時間がかかり過ぎた印象です。むしろ反省点はそこくらいではないかと。

被害者の取材をずっとしてきました。
何百人という被害者ご家族にマイクを向けてきました。
突然、何一つ罪のない人たちの人権が奪われた。
何も出来ない残されたご家族。

国としての安全のためにも、いま一番守らなければいけないのが誰かは明白です。今回の死刑執行によって、僅かであったとしても被害者のご家族のお気持ちが守られ尊重されることを祈ってやみません。