チャンネルの3話目です。
このコラム本気論の方には少し書いていますが、今の日本の国内にあるお金の量は…実はけっこう増えているといえます。すぐに現金化できないものも多いですが。

ただ、その配分がかなりの偏りがあり、残念ながら経済が活性化しない状況ではないかと思っています。

具体的にはそもそもお金を使いきれない程の金持ちの人たちが、さらにお金持ちになっても、無駄なんです。だってもう使い切れていないんだから。月に行くとかしかなくなる。

今、しっかりと働いているにもかかわらず、それでも所得が足りていない人が多すぎるんです。

もともと金持ちだったから、何の努力もしないだけでお金が増え続けるっていう人が多すぎる。

そこを分配したほうがいいですよって話です。
それだけでかなりの景気活性化につながるというのが僕の見方です。

ぜひご覧ください。