立憲民主党の…よりにもよって「国対委員長」の辻元清美さん。

外国人から献金の辻元清美氏 抗議殺到も立民公式ツイッターは“既読スルー”

この案件のポイントは1点です。

この韓国籍の男性が「弁護士」だったという点です。これがけっこう厳しい。

外国籍の企業や個人からの献金を受け取ってしまえば、誰のために・何処のために政治をするのかわからなくなってしまいます。なので、外国籍の方からの献金を禁じているのは、けっこう常識の範囲です。

要はこの男、完全に法律を知った上で、それでもどうしても献金したくて献金しているんです。
何らかの関係性があったと疑われても仕方がないと言わざるを得ません。
そんな人が国対委員長かい?って。
大丈夫なつもりか?って。

辻元さんは寄付金を返金したとし、国対委員長の辞任を否定したとのことですが、ちょっと丁寧に今度YouTubeの方でも解説しようと思いますけれど、大阪では関西生コンからもまた逮捕者が出ました。しかも少なくない人数です。

どの政党が
どの国の利益のため
動いているんですか?


ここをハッキリさせることはものすごく大事なことです。

自民党さん、アメリカの利益のために、日本を売ってませんか?
トランプさん率いる共和党のバックについている軍需産業からずいぶんなお金を出していろいろ買ってませんか?って。

あれ、全部僕らの税金なわけです。

共産党さん、あなた方の再建資金、どこの国から出ているんですか?って。
本の中で全部暴露されているにもかかわらず、なんのコメントもなしですか?って。
その国に資金が流れるパチンコは「娯楽です」とオッケーにするのに、中国と韓国のカジノがダメージを受けることが予想されると、日本のIRには猛反対って。どこの国のために働いてるんですかって。

立憲さんも同じかよ、と。

僕が日本維新の会に入りたいって思ったのは、

普通の政党

だからです。

日本国民が納めた税金を、日本人のために使おうとしているからです
日本の子供たちのために使おうとしている唯一の政党だからです。どれだけ使っても票にならないけれど。なので選挙は弱いけれど。