2020年04月23日

コロナ非常事態宣言下の当院の取り組み その2

ご注意
現在 長谷川亨歯科クリニックでの治療は応急処置のみに限らせて頂いております


長谷川亨歯科クリニックの診療室での対策は以下の通りです

1 受付での検温と体調の聞き取り

コロナ対策0001


2 待合室での感染防御スペースを空けての着席や雑誌等の閲覧制限

コロナ対策02

corona007


3 スタッフは全員 常時マスク着用(お声が聞き取りにくくてすみません) そして感染防護衣も着用

corona006



4 診療は必要最小限にとどめる

5 ドクターアシスタントはN95マスクと防護ゴーグル着用



6 治療前には患者様に口腔清掃(うがい)を行ってもらう

corona005


7 治療イスの周囲は、ビニールシートでラッピングしてあります。(シートは患者様ごとに毎回交換いたします)

unnamed (1)


8 常に換気を行う ( 今は気候が良いので窓を開けていますが、夏になりエアコンが必要になれば、締め切る必要が出ると思います) 高性能空気洗浄機も起動させています

最も大切なことは、お一人お一人が感染しないことです。
地域一丸となって、新型コロナ肺炎に立ち向かいましょう!  
Posted by hasegawadental at 00:15Comments(0)

2020年04月12日

コロナ非常事態宣言下の当院の取り組み その1

新型コロナウィルスが猛威を振るっています。
愛知県では4月10日に非常事態宣言が発出されました。

coronaB0001

現在の治療風景
スタッフ全員が完全防護衣着用、ドクターとアシスタントはN95マスク着用です




できれば、診療所は完全に閉鎖して、自宅に閉じこもりたいところですが、
診療制限を行ってはいるものの、
連日たくさんの患者様が来院されており、そんなわけにはいかないようです。

歯科診療従事者には必要とされる治療を提供する社会的責務があります。
しかし、歯科診療自体が、感染予防の観点から言えばとても危険な行為ですので、
診療を最小限に抑える(もしくは診療を行わない)事が重要となります。

患者様、スタッフ、そして自分自身(私:院長です)を守るため、
そして、地域社会を1日も早く平常時に戻すため
しばらく当院では

通常治療は一時中止し、必要最小限の治療のみ行うかたち

で診療を続けて参りますので、ご協力をお願いいたします。



さて、まだ災禍の最中ですが、新型コロナ肺炎発生後の当院の対応についてお伝えいたします。

2月はじめ  中国 武漢でコロナ肺炎が蔓延し、中国全土に広がり始めました。
歯科医院でのマスク不足のテレビ取材を受けました。今思えばまだ平和な感じでしたが・・・

IMG_9649


2月末  武漢が封鎖され、コロナ関連のニュースが頻繁に報道されるようになりました。
通院途中の感染を避けるため、患者様からのキャンセルの依頼受付を行いました。
  ● コロナウィルス 新型肺炎について

3月末  ヨーロッパでコロナ肺炎が猛威を振るい、アメリカの主要都市もロックダウンされました。
受付での検温や、待合室の整備、消毒の徹底などの環境整備を行いました。
   新型コロナ肺炎 に関する当院の治療について

4月1日  東京都で感染者が増加し始めました。
いよいよ、積極的な診療制限を開始いたしました。
定期検診患者様の予約の変更(先延ばし)を行い、日々の臨床では、コロナ対策を行った上での診療の実施となりました。
 
4月6日  東京都の非常事態宣言の発令がほぼ確実になりました。
コロナ感染対策をさらに厳格化した診療の実施、そして 通院中の患者様の治療の中断及び延期依頼を行いました。      
        
4月13日以降 愛知県に非常事態宣言が発出されました。(4月10日)
引き続き、現在通院されている患者様の中断準備、およびその後の応急処置体制の院内準備を進めていく予定です。



お通い頂いている患者様が歯科治療を中断されている中、
病状を悪化させず、またお口の機能を損なうことなくお過ごし頂けるよう、いかに工夫するかは
どの歯科診療所でも最も悩み深いところであると思います。

また、急性の症状のある患者様に対するサポートも必須であると考えております。
 

最も大切なことは、お一人お一人が感染しないことです。
地域一丸となって、新型コロナ肺炎に立ち向かいましょう!  
Posted by hasegawadental at 21:32Comments(0)

2020年03月08日

お誕生日&送別会

こんにちは☆

すごく久しぶりにブログを書かせていただきますsumieです!!





今回、お誕生日&送別会と言うことで主役が4人もいると言う大変濃いお食事会となりました!







お店は毎年お世話になっています名古屋コーチン味噌鍋の「楽」と言うところです。







私が数年前に初めて行った時にあまりもの美味しさに衝撃を受け一時期携帯の待受画像にしてたくらい大好きなお店です。







お部屋はとても落ち着く畳の和室で2つの丸テーブルが並んでいてそこに座るとまるで親戚の集まりかのような空間になるところです。








女将さんがせっせとお料理の準備をしてくださっている合間、、、
E4527F86-3809-4EF1-B7DB-9C567B05E88B










なんと院長先生この待ち時間を使ってミーティングを開始!!
事前にみんなに配る資料も準備してくださっていたようでそれを元に行いました!









その内容はみんなが普段疑問に思っていたことが解決するとても大事な事ばかりでした!







終わった後のみんなの声は
「ずっと聞きたかったけど知りたかったけど中々機会がなくスッキリした〜」と言う感想でした。






少しの時間も無駄にしない院長先生の生活スタイル尊敬します!!












そうこうしている間に待ってましたー!!











お待ちかねの鶏味噌鍋の具材がやってきて女将さんが火加減から煮込みまで全てやってくださり最高に美味しい状態での食!!
11710DEB-0B98-4AE1-B552-0D3F4604245E







みんなハフハフおいしーと言いながら次々頬張っていました♫










なんと言ってもこちらの鍋の締めは
第一弾↓
67E4F4C1-96F7-473E-B5C1-3EB6DF41C598

味噌スープしみしみきしめん♫








第二弾↓
F88E4A9A-0FD9-4D66-BB4C-2D5A602D4299

半熟卵1人1個のせスペシャル雑炊♫







と2回やってくると言うこの満足感❤︎
胃袋が大変喜んでおります❤︎







そんな中主役のお誕生日の方へのケーキが続々登場♫






院長先生の奥様がご準備してくださったお洒落なケーキにみんなで大感動❤︎写真のオンパレード♫











まずはaikoさん
ライブやスポーツ観戦が大好きで好きな芸能人の話になるともう興奮が止まらない妹のように笑顔がキュートなお人柄です!
いつも患者様と楽しくニコニコお話ししてるのが印象的です。


9074FCA1-5AFB-45F1-881C-959BDDC895B2










続いてmitsukoさん
いろんな分野に詳しく1聞いたら10返ってくると言うような知識が豊富でテキパキと仕事をこなすしっかりとしたらお人柄です!
言葉使いも丁寧で日々参考にさせて頂いています!




CF737FBC-9A9B-4A9D-BE74-B5E895CCE76B











そしてhinanoさん
ジャニーズの〇〇くんが大好きでいつも熱く語っており話し出したら止まらなくそしてその表情は艶々キラキラしていて本当に大好きと言うことが伝わってくる幸せいっぱいのお人柄です!
お仕事では分からないことを知ろうと努力する向上心のある方です。




D40DB254-B4A0-4CEA-AF0E-730AF3D2A326









みんなでケーキと共にハイチーズ♫


4A67F0EB-539C-4E14-AD5C-16F5C2A86B19









さてさて続いては開業される為当院を2月いっぱいで退職される宮地Drへのご挨拶。





624D2709-4050-400C-98E4-F5D895107C26






宮地Drは患者様に親身になってお話を聞いて説明をしっかりされる丁寧で真面目なDrです。




ですが私たちとお話をする時はお茶目な一面があったりこんなことを言っては失礼かもしれませんが丸で少年のような茶目っぷりがスタッフの間で大人気です♫






そんな宮地Drとお別れとなってしまうことはとても寂しいですがどうか開業される医院が素敵な医院となりますようスタッフ一同心から願っています!!







本日はとても濃く楽しいお食事会となりました!
是非、熱々のお鍋で温まりたいなぁと思った際は名古屋コーチン味噌鶏鍋「楽」へどうぞ♫








09EB56C4-0930-4A4F-A8CA-BD9AD21056C5









  
Posted by hasegawadental at 23:17Comments(0)

2020年02月16日

メ〜テレ アップ! で院長がコメントしました

2020年2月13日(木)
メ〜テレ アップ! に私(長谷川)のコメントが放送されました。取材は12日、放送は13日でした。

IMG_9673


今回の企画は、新型コロナウィルスの社会に及ぼす影響についてでした。

いろいろな角度から取材されていたのですが、その一例として、医療現場にも及んでいる、衛生用品不足の実情について取り上げられたものでした。

IMG_9649


当院でも、マスクとアルコール等消毒剤は入手が困難になっています。

また、一部グローブ(手術用のゴム手袋)も流通が滞っています。

グローブは日々の治療でかなり消費されるので、その窮状についてコメントを述べさせていただきました。

このような取材は、過去にも何度もお受けしていますが、とても緊張します。


IMG_9648



放送日はクリニックにいたため生で観ることはできませんでしたが、

録画で確認したところ、冒頭のローカル放送と、6時過ぎの全国ネット放送と、2度取り上げて頂いてたようでした。

IMG_9650


メ〜テレ取材スタッフの皆様、歯科医院状況について報道いただきありがとうございました。

また、急な取材に協力いただいたスタッフの皆様、どうもありがとうございました。
  
Posted by hasegawadental at 21:20Comments(0)

2019年12月29日

忘年会 2019

皆さま 寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

今回のブログを担当します歯科衛生士のchizukoです。


さて、今年最後の診療後、スタッフ皆で大掃除をして診療所をピカピカにしたあと、総勢18(!!)参加の忘年会がありました!


忘年会のお店はこちら・・・

IMG_7553



栄にあります、札幌かに本家です!


とっても美味しい!蟹料理の数々。

IMG_7538



IMG_7547




FullSizeRender




IMG_7548




IMG_7549



会では、院長先生と、アメリカから留学中の歯学部生Peter君に、日米の歯科医院や治療の違いなどのお話を聞いたり、

院長先生おすすめの英語の発音練習アプリを実践して盛り上がったり、

とっても楽しい時間を過ごしました!


たくさんのごちそうで最後は皆お腹いっぱいになり、とってもしあわせな気分に♪♪

美味しいお料理と、楽しい時間を過ごして、お酒も進み、最後には陽気にこんな写真も!

IMG_7532



今年は、5月にクリニックが新しくなりました。

毎日の診療を円滑に行い、患者さまがご来院してからお帰りになるまでの間、お越し頂いた皆さまにご満足頂けるよう、スタッフ間でミーティングを何度も重ね、意見を出し合い、いつも以上に皆で密にコミュニケーションを図ってきました。

また現在も、さらにより良い医院となるためのミーティングを進行中です!

来年もこの素晴らしいチームワークで院長先生をはじめ、スタッフ全員で日々診療に努めてまいります。

来年もどうぞよろしくお願いいたします!


IMG_7555



  
Posted by hasegawadental at 11:11Comments(0)

2019年12月27日

愛知学院大学歯学部三谷教授の学術講演

皆様、クリスマスイヴ(24日)は楽しく過ごされたことと思いますが、中区歯科医師会は、この日に全体集会がありました。

歯科医師会の全体集会は、毎年この時期に行われるのですが、一年間の歯科医師会の活動報告や、資料の配布などに併せて、学術講演も行われます。私(長谷川)は立場上(現在副会長)サボるわけにもいかず、参加(というより運営側ですが)いたしました。

今回の講師は、愛知学院大学歯学部歯周病科の三谷 章雄.教授で、現在大学病院で行われている基礎的な歯周病治療についてのお話しから始まり、後半はこのブログでも度々取り上げている、リグロスの大学病院での応用についてのご講演でした。
FullSizeRender


リグロスは当院でも臨床応用し、良好な成績を得ておりますが、さらに様々な応用実例をご提示いただき、意義深い講演でした。

リグロスを用いた治療法は、今後さらに臨床例が積み重ねられ、多くの患者さんの助けとなるよう期待しています。

FullSizeRender


  
Posted by hasegawadental at 15:26Comments(0)

2019年12月22日

12月お誕生日会 歓迎会 送別会

みなさま初めまして。
今回ブログを担当させていただくことになりました
初登場!歯科助手のyuinaです^ ^

12月に入り、あっという間に残すところあと少しで年明け!?
いや〜早いものです。年々早く感じております。
恐怖…笑


さてさて、毎月私が楽しみにしている恒例行事☆
12月のお誕生日会が開催されました!
今回のお店は、高岳にあります"ルフージュ"さんにて行われました!
こちら、「鍾乳洞をイメージした隠れ家的バー」とのことで
そう!本当にその名の通りでした!笑

お店に入った瞬間から、もうそこは鍾乳洞の中!
いつも素敵なお店ばかりで院長先生に感謝です☆
ではでは、料理の一部をご紹介♪

IMG_3879

サラダから始まり、

IMG_3877

IMG_3878

IMG_3876

ピザやパスタ、お洒落なお肉!笑
どれもこれもとても美味しくいただきました!


そして今回の主役、歯科助手のeriさん!

IMG_3882

eriさんは、去年より産休を経て今年の9月に復帰!
人気者のeriさん…心待ちにしていた患者様も多いのではないでしょうか?♪

少し診療所を離れていたのにも関わらず、さすがです!仕事のテキパキさが半端ない!
患者様への対応も丁寧で、院長先生はじめ、スタッフからの信頼も厚く
一緒に働いていてeriさんがいるだけで、とても心強く感じております☆


次に!
今回のお食事会は、これだけではありません…
10月より、新しい先生が加わりまして歓迎会!

IMG_3875

ナイススマイル☆飯田先生です!

飯田先生は、国際医療ボランティア団体にて活動されており英語が堪能です!
当クリニックでは、外国人の患者様も多く
言語が通じ理解し合えるのはとても安心し治療が進められます。
英語で診察しているときの先生は、普段ももちろん素敵な方なのですが
よりカッコいいよね!とスタッフの中で噂が…^ ^

患者様に寄り添って、しっかりとお話しを聞き説明して丁寧に治療して下さいます!
これからよろしくお願い致します☆


最後に!今回の会は、送別会でもありました…
歯周病科の大野先生が大学病院での業務が忙しくなり
年内をもって当クリニックをご退職されることになりました。

スタッフの中でも人気な大野先生☆
患者様はもちろん、スタッフにも優しく分からないことがあると分かりやすい言葉で説明して下さっていました( ;  ; )
本当にお世話になりました!
スタッフのなかでは、すでに"大野先生ロスだ"という声が…
先生の益々のご活躍、お祈り致します!

IMG_3880

とても良い写真ですね!
薄暗いムードのある店内でしたので
みんなで携帯のライトをあてて記者会見のようでした!笑


お誕生日会、歓迎会、送迎会と盛り沢山の内容でお送り致しました☆
参加者は、院長、先生方4名、スタッフ10名の計15名!

IMG_3883

診療中にはなかなか話せない先生方やスタッフと話す場を設けていただき、
普段の診療中での聞きたかったことやプライベートなお話しもでき
本当にみんな楽しそうで笑いが絶えない会となりました^ ^

このような場で、よりコミュニケーションがとれ
クリニック内でのコミュニケーションに繋がる…
働いていて、すごく感じます!

産休後に復帰されるスタッフの方が多いのも、
クリニック内でのコミュニケーションの高さがあるからなのではと思います。

IMG_3881

いよいよ本格的な寒さとなり、
クリスマスに忘年会…とたくさん美味しいものを食べる機会が多い時期です♪
当クリニックでは、28日の午前中まで診療致しております!
より良いお口の環境で年末年始を迎えられるよう、
お困りの方は早めにご連絡下さい☆

最後まで読んでいただきありがとうございました^ ^

  
Posted by hasegawadental at 17:08Comments(0)

2019年12月12日

EBAC(口臭治療)合同研修会

12月1日(日)口臭治療の研修会に参加して参りました。

大阪シェラトン都ホテルです。

口臭治療の第一人者である、本田俊一先生の主催する年次全国大会です。

今年も、数百人の参加者で熱気に満ちていました。


IMG_8754




当クリニックで、口臭外来を担当する私(院長)と、2人の歯科衛生士(長谷川、山本)の3人で参加しました。

IMG_8753


口臭治療の新しい手技や、水素療法の応用など興味深い内容でした  
Posted by hasegawadental at 00:47Comments(0)

2019年11月02日

JAO定例研修会(経皮的曝露について)


2019年9月28日  JAO(日本オッセオインテグレーションアカデミー)の9月定例研修会が開催されました。

 講師は国立病院機構名古屋医療センター 歯科口腔外科医長の宇佐美 雄司 先生でした。 

テーマは 
「歯科診療における経皮的曝露(針刺し)の対応」
と すこし難解な題目ですが、 いわゆる医療従事者の針刺し事故に対する対処法についての講義でした。


 
名古屋医療センターは今回のような医療事故に対する感染のみならず、
 東海ブロックの、医療感染に対する拠点としての機能を果たしています

当院でも対策を行っていますが、
 針刺し事故は、各自が注意するというよりも、
事故が起こらない仕組み(システム)が大切であると思います。

 一旦事故が起こると、まず検査を行いますが、 
これは免疫を有しているかどうかのの検査であり、 針刺しにより感染したかどうかがわかるのは約1ヶ月後であるとのことです。 
そしてその後も3から6ヶ月毎にフォローが必要です結論としては、最も感染の可能性が高いB型肝炎(HBV)への対策として ワクチン接種を受けることが最も有効な針刺し事故対策であるとのお話でした。
FullSizeRender
  
Posted by hasegawadental at 19:57Comments(0)

2019年10月07日

9月お誕生日会!歓迎会!送別会!

皆様こんにちは。

長かった夏も終わり、涼しい季節になってきましたね。

いかがお過ごしでしょうか?

長谷川亨歯科クリニックでは、おめでたい行事が重なりまして、院長先生がお食事会を開いてくださいました。

主婦の方やご都合が合わず不参加になってしまったスタッフもいた中、今回なんと総勢17名も参加する事ができました!




今回の場所は、なんと! 皆様ご存知、、
千種にある料亭の松楓閣さんです!

院長先生御用達の由緒ある和食の料亭という事で
スタッフ一同緊張して足を踏み入れました。

入り口からのオーラが凄すぎて庶民の私はとても入り辛かったのですが、、

お出迎えがあり、VIP待遇で案内していただきました!

1B0A2997-2DBB-4B26-A150-FD43CC3EA455
(松楓閣入口)

93BF31EB-AAC7-4534-BCE7-7C4235732187

(中庭)


今回のお食事会はお祝い事盛りだくさんでして、
まず一つ目のおめでたい事は、
saoriさん、sumieさん、kieさん、mayumiさんのお誕生日月でした!

A046463C-8EFA-4E8E-9017-6FF642CDBC0F

(お誕生日の4人)

皆様ご存知の通り、歯科衛生士のsaoriさんは当院のチーフでもあり、
専門学校の先生もされている敏腕衛生士です! かっこいいですね!
そしてプライベートではご結婚もされて、主婦もこなす スーパーウーマンでございます!
(写真の左から2番目)

歯科助手のsumieさんは当院の副チーフでスタッフのリーダーも務めております!
責任感も強くて、スタッフ皆からの信頼も厚い方です。
最近ブログにもあげられていたのですが、
イケメンな旦那様とご結婚されたばかりで、幸せ満開の笑顔です!
(写真右から2番目)

歯科衛生士のkieさんは見た目通りとてつもなく優しくて自分に厳しい美人衛生士です!
彼女は歯ぎしり防止用のマウスピース等も作っておりますので、夜の噛み締めがひどい方は美人衛生士のkieさんに一度ご相談してみて下さい。
(写真1番左)

歯科助手のmayumiさんはブログに姿を見せるのは初めてではないでしょうか?
2児の母でもあり、仕事もバリバリこなすスーパー歯科助手です!
今回は旦那様のご協力もあり誕生日会に参加できてとても嬉しいです!
(写真1番右)

81DE93F1-0CA7-4E20-A10E-72506C435FB5

誕生日ケーキもとても可愛いですね!
お誕生日おめでとうございます♪♬


二つ目のおめでたい事は、当院に新しい歯科医師と歯科衛生士が入社しました!

58B01CF8-ED98-48FB-9ABB-F864D9E7FCE9

(写真右)

こちらは歯科医師のhakata先生です。
hakata先生はsaito先生が紹介してくださって今年の8月から勤務しています。
治療はとてもスムーズでスピーディ、歯石も見逃さずに除去します!

治療説明も丁寧にお伝えしていますので、気になることがありましたらお気軽にご相談下さい。
引き続き当院での活躍を期待しています!

2F1EEA22-7A89-4CCB-ACA9-653F3334EBDD

(写真左)

こちらは歯科衛生士のsinoさんです。
sinoさんは入ってまだ間もないのに、担当の患者さんが沢山いらっしゃる人気者歯科衛生士です。
一生懸命隅々まで歯のお掃除をしてくれるので、安心して任せられますね!

長谷川亨歯科クリニックのファミリーになられたお二人、おめでとうございます♬♪
これからどうぞ宜しくお願いします!


そして最後になりましたが、、
三つ目のおめでたい事は、火曜日と金曜日に勤務されていた口腔外科のsaito先生が、めでたくご開業されます!
D2DE10B7-DCC4-4BE6-AEFA-76951957A382

(齋藤先生と院長先生)

saito先生は難しい親不知の抜歯も担当されていました。

見た目も中身もイケメンなsaito先生はスタッフからも大人気でしたので、
当院からいなくなると残念だと思っている患者様も沢山いる事でしょう。

長い間当院に勤めていただいてありがとうございます。お疲れ様でした。
ご開業後も益々のご活躍を楽しみにしています!



お誕生日会と歓迎会と送別会を同時に行いましたので、
最初は皆さんどんな顔をしていいのか戸惑いの表情でしたが、
結局いつも通り笑いの絶えないお食事会になりました!!

こんな厳かな雰囲気のお店で騒いで大丈夫?と思いましたよね?

イエローカード大丈夫?心配になった方もいらっしゃるかと思いますが、
(イエローカードとは、つい楽しすぎて大きな声になってしまい、
他のお客様にご迷惑をおかけする寸前の時に出されるカードです)
ハセシカの為に広い個室で隣のお部屋とも離れたところにしていただいたんだと思います!

つい大笑いしてしまっても安心できました。ありがとうございます。

9B7B3B37-5AEE-487B-B120-F593CA4C01EA

(総勢17名の図)

ここからは恒例のお料理紹介のコーナーです!

松楓閣さんのお料理は、もぅ最高です!!

3E52279C-A384-40CC-8D2D-1AA9C249A4CC
お料理は高級な食材を使った天婦羅がメインで、サックサクの揚げたてを頂きました!
とても美味しかったです!
29982C9A-B3A6-4451-AC71-A6D32B727860

シメのお茶漬けもホッとするお味でした。

6E10A1BC-D3A2-43A8-8DD1-0DEE4D7B5ED6

デザートは甘いフルーツで大満足でした。

生きてるうちにこんな敷居の高いお店でお食事ができて幸せでした。
院長先生いつもありがとうございます!

皆様もお祝い事やおもてなし等、大切な場面で是非ご利用してみて下さい。

料亭 松楓閣
〒464-0064 愛知県名古屋市千種区山門町2-3
TEL.052-751-2526 FAX.052-762-7705
6C29406F-F09C-455A-A029-3ADEF1167D84

http://www.shofukaku.jp/top/
(松楓閣の写真とHPURL)


とても長くなってしまいましたが、
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ここ一週間で一気に気温も下がって参りましたので、体調を崩してしまう方や、
急に歯が痛くなってくる方も多いと思います。

皆様、お体に気をつけてお過ごしください。
歯の不具合があればお気軽にお電話ください。

B8EA9784-3027-43BB-85AF-6F48415E459A

(長谷川亨歯科クリニック集合写真)

  
Posted by hasegawadental at 19:15Comments(0)

2019年09月30日

副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)についての セミナー

9月26日、副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)についての セミナーに参加しました。

講師は名古屋市千種区のアルゴメディカルサロン院長小倉行雄先生(医師 )です。



副腎は、左右の腎臓の上部にあるホルモン分泌器官で、

ストレスに対処するホルモン「コルチゾール」をはじめ、

生命の維持に欠かせない様々なホルモンを分泌する器官ですが、

ストレスによりコルチゾールが過剰に分泌される状態が続くと、

副腎が疲れて必要なときに十分な量を分泌できなくなり、

ストレスと闘えなくなる。

この状態を『副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)』と呼ぶそうです。



正式な病名ではなく、欧米や日本のような先進国でもまだ深く認知されていない病気ですが、

副腎疲労になると、炎症を抑えられず

疲労感や様々な不調が出やすくなると言われています。


FullSizeRender



例えば、副腎から分泌されるコルチゾールは血糖値や血圧のコントロール、

免疫機能や神経系のサポートをつかさどるため、

副腎疲労を起こして分泌がうまくいかなくなると、

生活習慣病やうつ症状、花粉症などのアレルギー症状、

橋本病やバセドウ病などの自己免疫疾患を発症することもあるとの事です。


ここでいうストレスには、精神的なストレスだけでなく、

大気汚染や食品の添加物、気温の変化、食生活の変化、

持病や感染症など、体内で炎症を起こす恐れのあるもの全てが含まれ、

歯科で使用されるかぶせものや詰めものの金属が、

副腎の機能と関連するとのことです。



歯やお口に問題が無いのに、不定愁訴を訴えられる患者さまへの

対処法の1つとして考えたいと思います。
  
Posted by hasegawadental at 02:05Comments(0)

2019年09月03日

8月お誕生日& Thanks for Peter

例年、暑さ厳しい名古屋ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。
人生で夏痩せを未だ経験したことがない歯科衛生士の横井です。

本日ご紹介するのは
8月に誕生日を迎えられたマナミさん、モモカさん。
おめでとうございます!
FullSizeRender


今日までアルバイトとして来てくれたピーター。
ありがとう!
FullSizeRender


そして、新しく仲間になってくれた歯科衛生士のエリコさんです。
よろしくお願いします!
FullSizeRender


場所は、当院から徒歩10分のところに店を構える
フレンチダイニングバー
シェーネル・ヴォーネン」です。
ここは、食べログの口コミなどを見ると、

狢膺傭の集う隠れ家的バー

犹廚錣債控錣靴燭なるような癒し空間

など、素晴らしいコメントが目白押しの本物の
狢膺有甅猝し瓮侫譽鵐船瀬ぅ縫鵐哀弌爾任垢

いつもその空気が読めないハセシカスタッフらは、

大人空間を台無しにしてしまうくらいはしゃぎ、

帰る頃になって他のお客様の存在に気づき反省する

というのがスタンダードです。(防音の個室が欲しい)



FullSizeRender
FullSizeRender

FullSizeRender
この写真だけを見ると、穏やかなしっとりとした
空気が流れているように見えますが、
実は大騒ぎです。(ほぼ野生の王国)

今日の主役達の爆走振りを直接皆様にお見せ
できないのが残念で仕方ありませんが、
少しでも雰囲気を皆様に感じていただけるよう
一部ご紹介させていただきます。


爆走例その1

マナミの自分の理想の死に方


彼女は中学生の頃から自分の死期の迎え方

について、理想を抱いていたそうです。

若い頃から自分の最期と向き合い生を考える事は

素晴らしい事だと思います。


では、マナミさんの理想の死をどうぞ。




私は


友達と楽しい時間を過ごしている時に


死にたいから





死ぬなら餅です!

IMG_2326


餅が詰まって死ぬのがいいです!


周りの人にはマナミは楽しい人だったなぁ


っていう思い出を残して旅立ちたいんで!




だそうですが、目の前でそんな死に方をされたら、
目撃者のトラウマ度はマックスに違いありません。



でも、最悪なのは周りの人が私を助けよう


として、掃除機で餅じゃなくて誤って


舌を吸引する事です!!


餅が詰まってるのに舌も吸引されるって


最悪じゃないですか?


しかも、もしダイソンだったら


吸引力がハンパないんで!


(最悪なのはダイソンではなく、目の前で窒息死する

状況を目撃してしまった友人達ではないでしょうか)



マナミさんはいつもこんな常軌を逸した発言を

しているのかというと、

を飲んだ時に常時エラーがでるだけで、

勤務中はいたって普通ですので皆さま

ご安心ください。





爆走例その2

モモカの気になる恥ずかしい習い事

モモカさんは気になっている習い事があるそうです。

恥ずかしく公表できないという謎の習い事の存在を

知ってしまった私達は気になってしまい、

皆んな聞き出そうと必死になりました。

その食いつき度が高すぎて、当てられるのは

時間の問題だと感じたモモカさんは、突然、

一人につき一つしか言ってはいけないという

ゲーム方式に切り替えました。


何度も言いますがここは大人癒し空間です。


猝掌轍斡指の大人Bar


にとどろくハセシカの奇声をどうぞ!









「腹話術!」

IMG_2340





「リンボーダンス!」

IMG_2337





「象使い!」

IMG_2341

最後の「象使い」と言ったあり得ない人は、もう
皆さま薄々感づいていらっしゃるかもしれませんが、
それはエラー続出のマナミさんです。



皆んな思いつく限りの事を出したのですが、

結局どれも当たらず答えは教えてもらえませんでした。


あの手この手で聞き出した情報をまとめると


1)基本ひとりでやる

2)道具を使う

3)名古屋には教室が少ない

4)男女は問わない


いったいどんな習い事なのでしょうか。


爆走例は以上です。


この後のご紹介は落ち着いていきたいと思います。


新しく非常勤として入職されたエリコさんです。


彼女は歯科衛生士として務めるかたわら、

バレエダンサーという才能もお持ちの

「華麗なる歯科衛生士」です。

皆さま、バレリーナは本当につま先で踊っている

のか疑問に思った事はないでしょうか。


指の先で立つなんて不可能だ!


私は小学生の頃からそう思ってきました。


今日はその真偽を確かめる良い機会だと思い

エリコさんに聞いてみました。


すると驚きの事実、


本気のつま先でした。

IMG_2343



しかも、着地の衝撃などが原因で

しょっちゅう親指の爪が取れるらしいです...

しかも、中途半端に引っ付いている状態が

一番痛く、完全に取れると楽になるという、

完全に理解不能な痛覚をお持ちのエリコさんには

驚愕しました。


かなり引き気味な私にエリコさんはつま先で立つ

コツを教えてくださいました。

それは、頭のてっぺんから糸で吊られているように

イメージすると、スッと体が軽くなり

つま先で立てるようになる

という事ですが、

私は体重測定の際に必ず吊られているイメージを

しますが、実際1gも軽くなりません。



最後にご紹介するのは


ピーターです。


彼は歯学部の大学に通いながら、

勉強も兼ねてアシスタントをしてくださいましたが、

秋学期からは本腰を入れて勉学に励む事を決め、

今日が最後となりました。


ピーターはアメリカ生活が長いので、

日本の食べ物でも甘味は知らないものが多いようです。


例えば爐匹蘊討瓩話里辰討い襪韻

IMG_2355


爐燭ぞ討瓩筬爐澆燭蕕恵鳥勠瓩話里蕕覆ぁ

IMG_2353



ボク日本の透明な餅に


黄色いパウダーがかかったやつが好き



と言っていたのですが


それって


IMG_2345


見た目、日本人なだけにギャップが面白いです。


さて、

今回の食事会のご紹介はかなり長くなってしまいましたが、


最後に


店を出る時に他のお客様からの

刺すような視線を感じたモモカさんの一言


なんか他のお客さんの


目が怖かった〜


うるさかったかなぁ???



個人的には出入り禁止にならない事が不思議な

くらいうるさかったと思いますが

それでも、いつも温かく受け入れてくださる


爛轡А璽優襦Ε凜ーネン瓩粒様


IMG_2357





本日は、長々とお付き合いくださいまして

ありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日のお店

シェーネル・ヴォーネン

052-256-0456

名古屋市中区新栄1-46-2

営業日時

[火~金・土・日・祝]

18:00〜02:00

定休日

毎週月曜日

  
Posted by hasegawadental at 21:23Comments(0)

2019年08月21日

第37回 日本臨床歯周病学会 IN北海道🦀🦀🦀🦀🦀

お久ぶりにblog書きます歯科衛生士内田です。

さて、先月6月22日、23日にて日本臨床歯周病学会in北海道へ参加してきました。

4A0DF9B7-20FA-48F7-9A1D-0E89A1775C83


毎年新スタッフを迎え、

今年初めて学会を参加するよしもちゃんと櫻井ちゃんの目の輝きをみて、

自分の新人時代を思い出して懐かしさに浸りました...



それから早10数年、これまでたくさんの方に支えられて、

今は指導歯科衛生士としてもお仕事をさせて頂いていることは

本当に院長先生始めスタッフの皆さん、患者さんに感謝の気持ちでいっぱいです。



そんな指導歯科衛生士として更にスキルを上げるため、

認定歯科衛生士限定講演に参加してきました。



講演といえば、お話しを聞くというイメージだと思いますが、

今回のプラチナムセミナーでは単根歯における5〜6ミリの歯周ポケットに

歯科衛生士としてどう対応するかがテーマで、

症例提示された内容を参加者でディスカッションしました。


単根歯(俗に前歯、小臼歯)におけるプロービングデプスが5〜6ミリの歯周病ポケットがある場合、

歯科衛生士として3ミリには改善したいと考える。

患者さんから協力を得て歯科衛生士として歯周基本治療を実施すれば

改善することもあるが、なかなか改善の兆しが認められない歯周ポケットもある。

なぜ、なにが「改善する」「改善しない」の命運を分けるのだろうか?



一言、”歯周病”といっても歯肉炎、歯周炎の総称が歯周病で、

歯周病の原因も様々あれば歯周病の罹患度も様々である。



結果を踏まえ、改善した理由(どう捉え、考え、対応したか)

そして、改善しない理由(どう対応すべきだったのか)を明確にしておかなければならない。


抜去歯牙(抜いた歯)とレントゲンをみて、ディスカッション。


抜いた歯をみてどうするの?と思うかもしれないが

そこにはなぜ抜歯になってしまったのか?のヒントが隠されている。


同じ5〜6ミリのプロービングデプスであっても歯肉炎の仮性ポケットや歯の傾斜も考えられる。

また根形態や骨欠損の状況が複雑で器具が到達できないなど

器具操作の限界問題や咬合の問題が絡んでいるのか、

歯根破折の結果、深化したポケットデプスの可能性もあり、

原因が異なればその治療計画や対応も異なる。


ディスカッションはなかなか緊張感漂う空間であったが、

抜去歯牙から読み取れること、レントゲンから読み取れること、患者さんと関わって感じること、

全てをバランスよく冷静に判断することは大切だなと改めて痛感した。



患者さんと一緒に目標を決め、ゴールに向かって共に歩むこと。

そして、その目標を達成させるために

歯科衛生士として確かなスケーリング・ルートプレーニングは必須なので、

できるだけ1回で歯石を除去できるよう、

特に縁下歯石は薄くなればなるほど除去しにくいと言われているので、

イメージを大切にして臨床に臨みたい。

(再度確認という気持ちで!!

ディスカッションすると私自身のモチベーションがぐーんとUPします)



大先輩の歯科衛生士のみなさんとは比べものにはならない、

至らない点が多すぎ駆け出しの指導歯科衛生士ですが、

後輩歯科衛生士のみんなに患者さんと目標を決めて歩む大切さ(楽しさ)、

歯科衛生士として目標を達成したときの達成感を味わってほしいなと思います。

(とてもやりがいを感じる瞬間です)


大先輩の歯科衛生士のみなさんの背中を追いかけながら私らしく頑張ろうと思います。



来年の学会は名古屋です。

「 ペリオど真ん中祭り 」 ということで、

来年年次大会  名古屋盛り上がること間違いなし

来年の年次大会も楽しみです。


歯科衛生士 内田 沙織梨
  
Posted by hasegawadental at 10:05Comments(1)

2019年08月18日

JAO特別講演会

5月19日に、本年のJAO(日本オッセオインテグレーションアカデミー)特別講演会が

シロナデンタルシステムズ名古屋支店にて開催されました。

講師は当医院の関連矯正歯科診療所でもある、

名古屋矯正歯科診療所 院長の佐奈正敏先生です。

テーマは「“包括的”矯正治療について考える 」でした。




包括的矯正治療とは,他科との連携によって

総合的に行う治療をさす事が一般的ですが、

今回の講演は,成長発育段階を考慮した筋機能療法,

言語治療も含む、様々な患者におかれた背景を考慮して行われる

総合的な矯正治療についてのお話でした。




講演に際してはたくさんの資料をご準備頂き 

1 咬合と矯正治療 
2 歯周と矯正治療 
3 小児歯科と矯正治療(障害者の矯正治療) 
4 埋伏歯への対応 
5 外科症例 

の5つのトピックスのそれぞれについて、わかりやすくご教示いただきました。

また、それぞれのトピックスについてご提示された豊富な症例は、

長年、歯科矯正分野のトップリーダーとしてご活躍されている佐奈講師ならではのものでした。


歯科医療は学問体系として様々な分野に分かれており、

つい自分の得意とする分野から近視眼的なアプローチをしがちですが、

患者の抱えている問題を解決するためには、

包括的な見地から総合的な視野をもって治療計画を立てることが大切であると気づかされる、

意義深いご講演でした。

  
Posted by hasegawadental at 22:55Comments(0)

2019年08月07日

第37回 臨床歯周病学会 🦀🦀🦀🦀

6月21.22日に第37回臨床歯周病学会に参加させていただきました。

私は歯科衛生士になり2年目ですが、 昨年は台風の影響で新幹線が止まってしまい、行くことができず、 今年が初めての参加となりました!

学会では、さまざまな症例を見ることができ、勉強になる事ばかりでした。

特に印象的だったのがブラッシングの仕方1つで歯肉の状態が良くも悪くも変化するというお話です。

たかが歯磨きと思うかもしれませんが、歯ブラシの持ち方、当て方、動かし方、力加減などで
歯肉の状態は大きく変化するのです。
また、使用する歯ブラシの選択も重要になってきます。

私は歯科衛生士として患者さんごとに適切なTBI(歯磨き指導)ができているのだろうかと考えさせられました。
一人でも多くの患者さんの口腔内環境を改善するためにもっと知識をつけて導いてあげたいと思いました!


FullSizeRender

さて、話は変わりますがせっかく北海道に来たので美味しいものを食べないで帰るわけには行きません!!

という事で、ここからは札幌で食べたご飯を紹介したいと思います♪
まず伺ったのがセンチュリーロイヤルホテル23階にあります スカイレストラン ロンドというお店です。

実はこのお店ただのフレンチレストランではないんです!
なんと…
食事中にお店が360度回転する展望レストランなのです!
3時間かけて一周するそうです。


食事をしながら札幌の夜景が一望できるなんて贅沢ですよね!

お料理も北海道ならではの食材が楽しめてとっても美味しかったです。


そしてそのあと向かったのは、札幌では有名な えびそば一幻 というラーメン屋さんです!


お店の外まで行列ができるほどの人気店です!


味はえびしお・えびみそ・えびしょうゆから選べて、私は一番人気だと言われてるえびみそをいただきました!


海老味噌のコク深いスープが麺と絡んでとっても濃厚でやみつきになる味でした!

行列ができるのも納得です!


FullSizeRender





学会に参加させていただいて、学ぶことがたくさんありました。 今回勉強したことを今後、歯科衛生士として活かせるように頑張りたいと思います。
院長先生ありがとうございました!

吉田百花  
Posted by hasegawadental at 07:42Comments(0)

2019年08月01日

sumieさんの結婚式☆

皆さま、こんにちは。
だんだんと暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
今回久しぶりにブログを担当することになりました歯科衛生士のchizukoです。
今日は、当院チーフのsumieさんの結婚式についてお伝えしたいと思います!
sumieさんはいつもテキパキと仕事をこなし、なおかつ笑顔も忘れず、日々診療に従事しています。

この日は梅雨の晴れ間の日曜日。
幸せいっぱいで晴れやかな笑顔が印象的なsumieさんの結婚式がありました!
IMG_5247

美男美女〜!!でした!
sumieさんは、スタッフの中でも背が高いのですが、旦那さまはさらなる長身!
とってもステキでお似合いのお二人!
sumieさんご自身も美しいのですが、当院で行ったホワイトニングで、歯も白く輝いておりました✨
(ブライダルのご予定のある方はぜひ!)

披露宴では、sumieさんらしいテーブルコーディネートでセンスが光っていて、
IMG_5248

院長先生の感動的なスピーチで涙して、
IMG_5242

お色直しの中座をする時には、なんと院長先生はじめスタッフみんなで揃って歩かせて頂くというサプライズまで!!
出席者が色々楽しめるように考えられているなんて、sumieさんらしい心のこもった愛のあふれるひとときとなりました。

お色直し後の和装もとてもよくお似合いでした!
IMG_5245

最後には、個人的に忘れられないこのプチギフト!
みなさんお分かりになりますか???
なんと!歯をモチーフにしたアイシングクッキーです!なんとも可愛らしい〜☆
スタッフ一同大盛り上がりでした!
IMG_5251

sumieさん、ステキな結婚式に呼んでいただきありがとうございました!
末永くお幸せに〜〜♡
  
Posted by hasegawadental at 23:08Comments(0)

2019年07月27日

第37回 日本臨床歯周病学会 IN北海道🦀🦀🦀

みなさん、はじめまして!

4月より入社しました歯科衛生士の櫻井です!

6月22日23日に北海道で開催された臨床歯周病学会に先輩方と参加させていただきました。


1C089004-B462-4905-90B2-710DD7D5F0CD



初めての学会だったので少し緊張しましたが、

たくさん勉強してきたので少しお話させてください!


〜〜〜〜〜


80歳で20本以上歯を残そうということを8020というのですが、
それは現在50%を超えているそうで、9020・10020の時代になってくるそうです。

しかし、50%を超えていますがその中の約80%の方が歯周病なのだそうです。

〜どうして歯周病になるのか〜

歯に付着した細菌の内毒素が体に侵入しようとするのを防ぐために
抗体が骨をとかすことによって体を守ろうとするために歯周病になるそうです。

歯周病には 治りやすい炎症型 治りにくい外傷型があるのを知っていましたか?

〜炎症型〜

歯肉縁上プラーク(歯についている細菌)が多く、しっかりお手入れされていない時で
炎症の割に骨の吸収が少ないのが特徴なのだそうです。

〜外傷型〜

歯肉縁下プラーク(歯ぐきの中の細菌)に外傷が加わっている時で、
歯ぎしりや寝相、噛みぐせ、まくらの高さなどの外傷で起きるそうです。

どちらもお口の中の細菌によって引き起こされるものなので
日々の歯磨きは大事だなと改めて考えさせられました!

炎症型では歯科衛生士の歯磨き指導、
外傷型では歯の擦り減り、舌圧痕、骨の隆起で診断できるそうなので、
一度歯の検診やメインテナンスに来てみてください!



〜〜〜〜〜



そして!2日間あった学会の後は両日とも美味しいご飯をいただきました!

1日目


B738F921-FE76-41EA-9C4D-8A16124232E3


2日目


FF3B6378-932A-4AAC-B15A-64C6DF830600



北海道はお肉!野菜!海鮮!どれも美味しく、
学会で勉強もできて楽しかったです!

これから歯科衛生士としてみなさまの役に立てるように頑張りたいと思います!

学会に参加させていただき、
勉強する機会を与えてくださった院長先生ありがとうございました!
  
Posted by hasegawadental at 23:17Comments(0)

2019年07月24日

第37回 日本臨床歯周病学会 IN北海道 🦀🦀

こんにちは。
6月22日、23日に北海道で開催された臨床歯周病学会に、歯科衛生士6人で参加しました!


私は、今年入社の櫻井さんと共に、
歯周病治療の際に当院でも使用しております、
歯周組織再生剤「リグロス歯科用液キット」についての講演に行って参りました。
(まわりが歯科医師のかたばかりで緊張しました…。)


DSC_1173



「リグロス」は組換え型ヒトbFGF(塩基性線維芽細胞成長因子)を有効成分とする
世界初の歯周組織再生医薬品です。


歯周病は、歯の周りの歯周組織(歯肉・歯根膜・歯槽骨・セメント質)に炎症が起こる病気です。
歯を支えている歯槽骨まで吸収されてしまいます。


歯周病の治療は、
スケーリング(歯面や歯周ポケット内に付いたプラークや歯石などを、スケーラーという専用の器具を用いて除去すること)
ルートプレーニング( 毒素や微生物で汚染された表層を除去し、ざらざらしている歯の根の表面を滑沢に仕上げること)
が、基本です。


歯周ポケットの深さが、器具が届く程度までであれば
スケーリング・ルートプレーニングで、非外科的に根面の清掃をすることは可能ですが(手術は不必要)、
それ以上ポケットが深くなってくると、歯ぐきを開いて根を直接目で見て
根面を清掃するといった専門的な手術(フラップ手術)が必要になってきます。


ただし、このような原因除去療法のみでは、炎症の改善や歯周ポケットの減少で歯周病の進行を抑制できても、
失われた歯周組織を再生することは困難です。


歯周組織を再生するための治療法はいくつかありますが、
手術手技や、薬剤の安全性の問題が指摘されています。そこで、このような問題を解決するために
次世代の歯周組織再生剤としてリグロスが開発されました。


15年に及ぶ臨床試験の結果から、2016年12月に販売が開始され、
保険を使って歯周再生治療を受けることができるようになりました。


リグロスの成分は細胞を増やす成長因子で、この成長因子の作用により
歯周病で破壊された歯周組織の再生を促進します。
フラップ手術で、プラーク・歯石などを取り除いた後に歯槽骨の欠損部にリグロスを塗布し、
歯を支えている歯周組織の再生を促します。


リグロスの利点は、きれいにした根面に塗布するだけでいいこと、
複数歯に適応しやすいこと、
また、保険適応により患者さんへの負担が少ないことです。


今回の講演では、リグロスをより効果的に使用していくための症例の選択や使用法を学びました。

当院では、歯周病専門医の吉成先生が、リグロスを使用して歯周病治療をしております。


学会の内容を先生とも共有し、私は手術時のアシスタントや、リグロス治療後の定期検診時など、
これからの診療に生かしていきたいと思います。



DSC_1193



院長先生、今年もこのような機会をありがとうございました。

和気藍子  
Posted by hasegawadental at 01:42Comments(0)

2019年07月19日

第37回 日本臨床歯周病学会 IN北海道🦀

蒸し暑い毎日が続きますが

みなさん体調はいかがでしょうか?


6月22日23日に北海道で開催された日本臨床歯周病学会に

行ってきました!「歯根膜を生かす」というテーマで

いかに天然歯を生かすかという講演内容でした!

B25E8013-FAAC-43A1-A990-5864B7DB0BDA




会場には全国から集まった歯科衛生士、歯科医師の方々でいっぱいでした!

1日目は自分の興味のある講習を受講するという形式で、

みんなそれぞれの講習を受けました♪


私はmomokaさんと歯周基本治療アドバンス講習会の

「質の高い効果的な歯周基本治療の進め方」

という内容のお話をきいてきました!!

33A82B10-60F2-41DE-905A-4BCCB2FDEDB6




〜歯周基本治療の説明〜

歯周基本治療とは、歯周疾患に対する治療の1つです。

歯周疾患の原因を取り除いて、可能な限り細菌などの感染源に侵されない

口腔内環境を作りだす処置のことをいいます。歯周疾患は患者さんの生活習慣に

関連するものが多いためブラッシングや生活指導などは

患者さんの協力や自発的行動によっても支えられるものです。




今回の講習会で歯周基本治療をはじめるタイミング、使用する器具の使い分け方、

レントゲンの見方、歯肉の見方などを学びました。

沢山の症例や研究発表を見て、今までの常識が覆されたり、

新しい発見もたくさんあり、とても勉強になりました。


歯周病は世界一患者の多い病気としてギネスブックに載っています。

自分は大丈夫と思っている方も一度定期検診を受けて

早期発見早期治療ができるようにしていただきたいです。



4E9B6AF2-61D9-4F8D-BBDF-2D6ED56D6738


こちらは学会で頂いたお弁当です!

北海道ならではの海鮮やザンギなどが入っていて

午後からの講習会も美味しいお弁当のおかげで

さらに頑張れました(^。^)



他にも北海道ならではのおいしいごはんもたくさん食べました♪

ごはんの内容は他のスタッフの記事で詳しく紹介してます!

ご覧ください♪



毎年学会に参加でき、勉強する機会を与えていただけて

とてもうれしいです!院長先生ありがとうございます!

これからもたくさんのことを学びながら

皆さんの健康のお手伝いができたらと思います。



立松紀恵  
Posted by hasegawadental at 23:52Comments(0)

saoriさん結婚パーティー!

こんにちは!衛生士のaikoです!
長谷川亨歯科では今、おめでたいことが続いています!🎉

先日、大先輩saoriさんの結婚パーティーが開催されました!

saoriさんは、長谷川亨歯科クリニックのチーフでありながら、衛生士の専門学校の先生でもあり、各地で講演会もしております、スーパー衛生士です!患者さんからの信頼もあつく、saoriさんに診てもらいたい!という患者さんもたくさんみえます。saoriさんは、みんなの憧れの衛生士さんです。
また、衛生士のお仕事だけでなく、全てのお仕事をバリバリこなし、従業員みんな、saoriさんにたくさんお世話になっております。
そんなsaoriさんの結婚パーティー!とってもおめでたいです!!


旦那さまは
当院にクリーニングに来ていただいたり(もちろんクリーニングするのはsaoriさんです😍)
当院のお引っ越しのお手伝いにも来ていただいたり、
すでにみんなと仲良しなのです!(笑)

line_432850385788837



saoriさんと旦那さま。お似合いです💗(ハロウィンではドラえもんとドラミちゃんのおそろいコスチュームで、仲良し夫婦です!)


line_432866292335915


saoriさんとは長い付き合いの、院長先生のスピーチです。感動しました。


line_432657931671307


従業員のみなさんと✨

ビンゴやじゃんけん大会など、大盛り上がりでした!
院長先生もたくさん活躍しておりました(笑)


line_442558869511019



笑いあり涙ありの結婚パーティーで、楽しく、幸せな時間でした!
saoriさん、本当におめでとうございます!!!💕

  
Posted by hasegawadental at 07:52Comments(0)