おはようございます、店長です。


ワタクシ、毎日電車に揺られながら通勤しているのですが、

どうしても職業柄、電車の中でも周りの人のメガネチェック(人間観察)をしてしまいます。

(もはや病気です)

それにしても電車の中はホントにオモシロい人で溢れております。

TOKYO BASEに向かう為、最寄り駅から明治神宮前駅までの1時間半(長っ!)

特に帰りは色んな人達に出くわします。

酔っ払いの皆さん、毎日お疲れ様です。

これからもワタクシにオモシロいネタを提供よろしくお願いします。

いやいや、今日はそんなことではなくて・・・「電車の中でもメガネ女子を多く見かけるようになったなぁ~」

と言いたかったんです。

900の中にも女子が掛けれるメガネ

あります!

とくにこちら小文字で表記されている「factory900」

「fa-1031」


DSC_0230
2014年、春に発表したこちらは、いわゆるレイヤー構造になっており

レイヤーって?なに?

DSC_0232
わかります?
DSC_0233
近い近い!

DSC_0236
そうそうこんな感じ!(説明雑っ!)

どの様に作っているかは?・・・田村に聞いて下さい

店頭でワタクシがお答えします。

作っている過程も大事ですが、これを掛けた人がどんな風に見えるのか?

これぞ店舗目線の店長ブログです!←かなり強引ですが納得して頂きます。


このレイヤー構造により、色々な角度から入ってきた光がそれぞれ反射し、

独特なカラーを放ちます。

比較的、平面的なこの「fa-1031」ですが、光の反射具合により立体感が生まれるんだと思います。

そしてこのクリアーな生地により、女子が掛けて頂いた際に目元に影が出にくく
むしろ目元が明るくなるんですね。


DSC_0231
正面から見るとレンズの形は「フォックス」にも近いでしょうか?

じゃこれを実際女子が掛けたらどうなるんでしょうか?

ちゃんと撮りましたよ。


DSC_0161
いかがですか?

表側のアクアブルーと裏側のブラウンが所々混じっているのが分かるかと思います。





今日は小文字の「factory900」をご紹介しましたが、大文字の「FACTORY900」の中にも

女子が掛けれるモデルはたくさん存在するのです!

今後もワタクシ目線で女子でも掛けれる「FACTORY900」(ファクトリー900)をご紹介しますのでお楽しみに!