おはようございます、店長です。

10月に入り、さすがに半袖のTシャツの出番はもうないだろうと油断をしていたら、日中まさかの30度越え・・・衣替えのタイミングが分かりませんwww

さて、それはさて置き昨日の店長ブログでは、現行モデルの中から赤いメガネをピックアップしてご紹介をしましたが、そもそも赤いメガネの問い合わせをくれたK君からのLINEを見返してみたところ・・・還暦用に赤いメガネを探していたのは女性のお客様でした(汗)
K君ゴメン!勝手に男性のお客様と思い込んで大文字シリーズからピックアップしちゃったよw

と、いうことで、連日になりますが今日は小文字シリーズ、レトロシリーズの中から赤いモデルをご紹介したいと思います!
では、早速こちらのモデルからご覧下さい。

「fa-1121」col.302 ¥33,000(税別) 2013年発表
DSC_8276
サイズ48mm 鼻幅20mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm
DSC_8283
クリアフレームに赤の縁取りがポップな印象を与える「fa-1121」
ご存じ、小文字シリーズの代表作といえる「fa-1120番台」のウェリントン型です。
この「col.302」に関しては「fa-1120」でも採用されていますが、この数ヶ月欠品が続き再入荷は未定となっています。
ベースカラーがクリアになっているため、見た目以上に肌馴染みが良く、逆に縁取りの赤いラインが際立ち、掛けたご本人はもちろん、周りの皆さんをも笑顔にしてしまう、そんな不思議なチカラを持っています。
DSC_8254

「fa-1128」col.232 ¥33,000(税別) 2018年発表
DSC_8278
サイズ48mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ テンプル長135mm
DSC_8282
先にご紹介した「fa-1121」と同じカテゴリーの「fa-1128」
フロントの正面から切削を施すという製法は変わりませんが、2013年に「fa-1120」を発表してから5年、「fa-1120番台」に大きな進化が見受けられます。
内側の縁取りも削り取ることで、レンズとベースカラーのクリアが一体化し、まるで一眼レンズのような見え方に。ポップな印象を前面に押し出した「fa-1120番台」が、この「fa-1128」にはどこかサイバー感が漂います。
「fa-1128」の詳細はこちらからどうぞ。
DSC_8262

「fa-2026」col.293 ¥35,000(税別) 2018年発表
DSC_8280
サイズ51mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ テンプル長125mm
DSC_8281
個人的には春の新作の中で1番目を惹いたカラーがこちらの赤、「col.293」です。
今から15年前には、こういった赤は様々なブランドで使用されていたはずですが、近年のクラシックスタイルによって現在見かけることはほぼ無いに等しいかと思います。
そんな目の覚めるような鮮やかな赤を、躊躇せずにアンダーリムに使用するところがfactory900のスタンダードです。
とはいえ、こちらの「fa-2026」は小文字シリーズの新しいカテゴリー”New Basic”、女性の皆さんを意識したサイズ感も含め、どんな時代においてもホンモノと呼るベーシックスタイルを作りだします。
「fa-2026」の詳細はこちらからどうぞ。
DSC_8231

「RF-015」col.238 ¥35,000(税別) 2016年発表

DSC_8271
サイズ47mm 鼻幅23mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm
DSC_8286
レトロシリーズでは初めて細身のスタイルに着手したモデルがこちらの「RF-015」です。
いまでこそ、多彩な色使いもレトロシリーズの魅力といえますが、「RF-015」が発表された2016年当時はまだまだ華やか色は少なく、この「col.238」が非常に新鮮に感じました。
今日ご紹介する”赤”の中では1番落ち着いた色味ですが、どこかインポートブランドを思わせるポップな印象は、他にはありそうでない、ある意味FACTORY900らしさ満載のモデルといえます。
DSC_8211

「RF-051」col.282 ¥42,000(税別) 2017年発表
DSC_8273
サイズ46mm 鼻幅21mm レンズカーブ4カーブ テンプル長135mm
DSC_8285
このタイミングで再入荷したばかりの「RF-051」のcol.282ですが、実に約2ヶ月ぶりの入荷となります。
まるでキャンディのようなポップな赤は、今の時代そう見ることは出来ません。ましてやラウンド型、そしてメタルとのコンビ枠の赤となると皆無といっても過言ではありません。
おそらく、今日ご紹介したモデルの中で最もハードルが高いと思われる赤ですが、そんなモデルだからこそ唯一無二の存在として今回ご紹介をさせていただきました。
「RF-051」の詳細はこちらからどうぞ。
DSC_8270

2日間に渡ってFACTORY900の中から”赤いメガネ”をご紹介しましたが、こう見ると一口に赤といっても様々な色合いがあることがお分かりいただけたかと思います。K君、是非参考にしてみて下さい(笑)
そして、多彩なカラーバリエーションもFACTORY900の大きな特徴です。是非店頭でその色使いをお楽しみ下さい!

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
10月21日(日)12:00~18:00まで
10月22日(月)~25日(木)まで臨時休業
                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキング