FACTORY900 TOKYO BASE 店長DIARY

2015年2月14日に渋谷区神宮前にOpenしたFACTORY900の直営店 店長の目線でFACTORY900を通しながらメガネについて語ります。

2015年11月

おはようございます、店長です。

クリスマスも間近ということでTOKYO BASEの店内には赤、白、緑それぞれのカラーを1つのコーナーに集めたクリスマスコーナーを作ってみました。
以前に白のモデルを集めて白、クリアーフレームフェアをやったことがありましたが今回はクリスマス!赤がこれだけ揃うと圧巻です。
ご来店の際は是非クリスマスコーナーもご覧下さい。

さてそんな本日はこのカラーにスポットを当ててみたいと思います。

「col.861」 white/pink(白/ピンク)です。

FACTORY900ファンの皆さんのなかではキュべレイカラーと言った方が馴染み深いかもしれませんね。
今日は現行のモデルでこの「col.861」を使用しているモデルをご紹介します。
「FA-241」 ¥37,800(税込) 2011年発表
DSC_0268
人気の「FA-240番台」
テンプルの形状が三角になっているカテゴリーですね。
以前ご紹介したTOKYO BASE人気ランキング第6位にランクインした「FA-241」
その後もコンスタントにお客様からご指名頂いています。
「FA-241」に関してはこちらからどうぞ。
DSC_0242
DSC_0259
DSC_0263

「FA-207」 ¥41,040(税込) 2012年発表
DSC_0295
通称「スプーン」と呼ばれる「FA-207」
一目でFACTORY900と分かるそのテンプル(ウデ)
品番の末尾「7」はそのテンプルの作りこみに着手したカテゴリーです。
そのテンプルの作りこみは想像以上に難易度が高く、一度欠品すると次回の納期が非常に遅れる恐ろしいモデルです。
「FA-207」に関してはこちらからどうぞ。
DSC_0243
DSC_0252

「FA-301」 ¥37,800(税込)
DSC_0239
FACTORY900のなかでも他のモデルとカブらない「FA-301」
TOKYO BASE人気ランキングでは第3位にランクインした人気モデルの1つです。
メガネにして良し、サングラスにしても良し、非常に便利なモデルだと思います。
年間ランキングの結果が楽しみです!
「FA-301」に関してはこちらからどうぞ。
DSC_0105
DSC_0116

「FA-320」 ¥37,800(税込) 2014年発表
DSC_0277
言わずとしれた「FA-320」
2014年に発表したコレクションのなかではエース的存在の「FA-320」
発売して1年という短い期間のなかで既にこの「FA-320」で他のカラーを数本揃えて頂いている熱狂的なファンのお客様もいらっしゃいます。
TOKYO BASE人気ランキングでも「FA-240」を抑えて堂々の第1位を獲得しました。
現在は新色の「col.850」(clear) 「col.853」(white)が加わりさらに選ぶ楽しみが増えたかと思います。
DSC_0241
しかし、皆さんも既にご存知のようにこの「FA-320」「col.861」は廃色が決定しています。
現段階ではTOKYO BASEにも在庫はございますが本社福井には在庫が残りわずかとのこと・・・
ファンの皆さん、ご検討下さい!
DSC_0281
DSC_0279

さて、今日はこの「col.861」にスポットを当てて各モデルをご紹介しましたがFACTORY900のなかにはまだまだ他のブランドでは見られないような特殊なカラーをご用意しています。
逆に言えばこのカラーもFACTORY900の魅力の1つではないでしょうか?

2015年新型も含め是非このカラーバリエーションにもご注目下さいませ!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

昨日はある方から大量のワッフルを頂きました。
こんなに沢山食べれるかな~(ニヤニヤ)←食べる気満々です。

そして福井からはまた謎のお菓子が・・・最近おやつに困らないTOKYO BASEです。
皆さん、いつもありがとうございます!


さて連日に渡りお届けしているTOKYO HOLIDAYS」(トーキョーホリデイズ)
ファーストモデルの最後を飾るのは「TH-005」
実はこのTH-005、TOKYO BASEでは1番人気です。
早速ご覧頂きましょう。
「TH-005」 ¥25,920(税込)
DSC_0202
DSC_0195
サイズ54mm 鼻幅15mm レンズカーブ4カーブ
レンズシェイプはTH-004兄弟型のオーバルです。
TH-004がカッコいいイメージだとするとTH-005は柔らかい優しいイメージを作り出します。
テンプル(ウデ)は太めの生地を使いながらも決してゴツく見えないのは絶妙なこのカラーとのバランスです。
DSC_0217
DSC_0213
DSC_0229
photo_7
Model thanks Rui

photo_2
Model thanks Ayaka

TOKYO HOLIDAYS全般に言えることですがフロント背面の生地が見る角度によって見え隠れします。
フロントトップのカラーは比較的合わせやすいカラーですがこの裏側の生地の色が差し色となりお顔の表情を明るく彩ります。
カラーバリエーションは5色
DSC_0175
「col.001」
DSC_0178
「col.159」
DSC_0181
「col.247」
DSC_0184
「col.328」
DSC_0187
「col.352」

見た目も非常にキレイなTH-005
お顔に乗せてみると更にその効果を実感できます。

どうせメガネを掛けるのならキレイに見える方が良いですもんね?
カッコよく見える」「若く見える」「可愛く見える」
メガネを選ぶときの重要な要素です!

「でも、〇〇さんが掛けているメガネは凄くステキなのに自分か掛けると似合わない・・・」
メガネ屋あるあるです(笑)
そんな時こそ是非ご相談下さい!
似合うメガネはもちろん、映えるメガネをご提案します!




FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

昨日はオープン前からバタバタ(汗)そしてオープンして直ぐに海外からのお客様がご来店。
あっという間に1日が過ぎてしまいます(汗)
年末を目前にしてさらに慌ただしくなってきました!

そんな本日28日(土)17時より渋谷西武百貨店B館5階 特設会場にてトークショーイベント
「THIS IS KEIICHIROSENSE」
が行われます。
そうです!バッグデザイナー由利さん、FACTORY900デザイナー青山とのトークショーです。
ダース・ベイダーバッグが生で見れる数少ないチャンスです!
皆さま是非この機会に西武渋谷店に足をお運び下さい!
ダース・ベイダーバッグについてはこちらからどうぞ。

そして今日の店長ブログは「TOKYO HOLIDAYS」「TH-004」です。

今まで、「TH-001」「TH-002」「TH-003」とご紹介してきましたが、この3型とは大きく異なる部分があります。

早速ご覧頂きましょう。
「TH-004」 ¥25,920(税込)
DSC_0203
DSC_0193
サイズ55mm 鼻幅15mm レンズカーブ4カーブ
レンズシェイプは王道なスクエア。
TH-003と同じく男性、女性隔てなく掛けて頂きやすいレンズシェイプになっています。
実はワタクシもこのTH-004「col.550」を使用しています。
そして最大の特徴はこのテンプル(ウデ)
今までご紹介してきたモデルに比べ太めのテンプルになり、全体的なボリュームが増しメガネそのものにアクセントが生まれます。
DSC_0216
DSC_0214
DSC_0226
photo_6 
Model thanks Saori

スクエア型もフレームカラーによってはこのように女性の皆さんにも掛けて頂けます。

カラーバリエーションは5色
DSC_0160
「col.001」
DSC_0163
「col.159」
DSC_0166
「col.550」
DSC_0169
「col.551」
DSC_0174
「col.607」

迷彩柄のアセテート生地を単色で採用し、おそらくFACTORY900ユーザーの皆さんの心をくすぐるようなカラー展開です(笑)
この数日に渡って青山眼鏡が新たにご提案する「がんばらないメガネ」TOKYO HOLIDAYSをご紹介していますが、今皆さんが既にお持ちのコレクションのなかにはおそらく「勝負メガネ」があるはずです。
その真逆なメガネ「がんばらないメガネ」をお探しの際にはTOKYO HOLIDAYASを是非!

そして今日、明日とお休みの皆さん、どうぞステキな休日をお過ごし下さいね!




FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

11月も残りわずか・・・クリスマスの足音が聞こえてきます。

と言うわけでTOKTO BASE店内もようやくクリスマスのディスプレイに変更です。

もちろんディスプレイも1人でセッティングするわけですが・・・

朝からガッシャーーーン。


あぁ"ーーーーーーー。

指バックリ・・・

血がダラーーーー。 

右手、そして親指を切らなくてよかった!

さて(汗)そんな本日は昨日に引き続き「TOKYO HOLIDAYS」です!

そろそろブランドの名前は覚えて頂けましたか?(笑)

今日ご紹介するのは「TH-003」
おそらくファーストモデルのなかで1番青山眼鏡らしさを感じ取って頂けるのはこの「TH-003」かも知れません。
「TH-003」 ¥25,920(税込)
DSC_0201
DSC_0192
サイズ52mm 鼻幅14mm レンズカーブ4カーブ
レンズシェイプはスクエア。しかしだだのスクエアではありません。
小顔効果も期待できるサイドのライン。
フロントサイドのエッジ、フロントからテンプルへの繋がり、見る人が見れば何処となくニオイの感じ取れるフォルムになっています。
DSC_0301
DSC_0302
DSC_0212
IMG_4840
Model thanks Hiromi
photo_8
Model thanks Chiaki
実際お顔にのせてみると印象はシャープというよりスマートに感じます
よく言われる「キツイ印象」ではなく「スッキリした印象」を演出します。

カラーバリエーションは5色
DSC_0149
「col.001」
DSC_0151
「col.097」
DSC_0154
「col.236」
DSC_0156
「col.462」
DSC_0158
「col.865」

このカラーバリエーションいかがですか?
定番の「col.001」黒から、なんとも遊び心のあるカラーまで。

TOKYO HOLIDAYSらしさを表現するには欠かせないカラー。
シンプルなデザインのTOKYO HOLIDAYSはそのカラーによって出来栄えは大きく変わります。
らしさを出しながらもFACTORY900とはまた違ったアプローチでこのカラーバリエーションを生み出した田村のセンスは実は青山も大きく評価しています。

確かにTOKYO HOLIDAYSはFACTORY900とは全くカテゴリーは違います。
しかし、デザインから製造まで青山眼鏡で一貫して行うことで青山眼鏡の血はしっかりと受け継がれていると想います。

TOKYO BASEにご来店の際は是非このTOKYO HOLIDAYSもご覧下さい!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

昨日はお休みを頂きありがとうございました。
ワタクシの最寄り駅には温泉があります。駅名に温泉がついているくらいです(汗)

昨日は数年ぶりに朝から温泉に行く・・・つもりでしたが完全に寝坊しましたwww
ダメな大人です・・・
来週は温泉行くぞ!

さて今日からまた1週間がむばる訳ですが、今日は昨日に引き続き「がんばらないメガネ」をご紹介します!

「TOKYO HOLIDAYS」(トーキョーホリデイズ)です。
せっかく全部写真を撮ったのでお付き合い下さい(笑)

今日ご紹介するのは「TH-002」
個人的にはファーストモデルのなかで1番好きなモデルです。

「TH-002」 ¥25,920(税込)
DSC_0199
DSC_0191
サイズ53mm 鼻幅14mm レンズカーブ4カーブ
レンズシェイプは定番のオーバルとスクエアの間に位置づけされるような独特のカタチです。
しかし、この独特なレンズシェイプが女性の皆さんに非常に好評です。
レンズシェイプ、カラーバリエーション共に、1番女性向きのモデルかも知れません。
DSC_0224
DSC_0223
DSC_0208
photo_1 
Model thanks Ayako
完全なオーバル型は時として顔型によってはボテッとした印象になってしまうことがありますが、TH-002は柔らかさのなかにスマートさも持ち合わせています。
そして「col.162」
裏側の朱色がアクセントになっているのが良くわかります。

DSC_0135
「col.001」
DSC_0140
「col.106」
DSC_0143
「col.161」
DSC_0145
「col.162」
DSC_0147
「col.185」

一見鮮やかなカラーも掛けてみると不思議と馴染みます。
むしろお顔の表情がほんのり明るく感じます。
ベーシックなカラーからビタミンカラーまでをご用意している「TOKYO HOLIDAYS」
ビックリするような斬新なデザインではありませんが気負わず、サクッと掛けれるこのテイストが「がんばらないメガネ」なのです。
そんなTOKYO HOLIDAYSですがあくまで青山眼鏡で製作されたメガネです。

「TH-003」
これを見ればその意味合いがお分かり頂けると思います。
この続きはまた明日です!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

昨日は比較的暖かったのに今日は肌寒い1日になりそうですね。
体調管理に気をつけねばです(汗)

そんな寒い1日、今日はワタクシTOKYO BASEが定休日につきお休み頂きます。

とろこで皆さん、お休みの日、ご自宅ではどんなメガネを掛けていますか?

「仕事も休みも同じメガネ」
「いやいや、休みの日こそFACTORY900!」
「その日の気分で」
「休みの日はコンタクトレンズ」

あるあるですね〜。考え方は人それぞれ。 

今日は青山眼鏡がご提案する1つのアイテム。
「TOKYO HOLIDAYS」
そう『がんばらないメガネ』です。

2014年秋にデビューし早くご紹介せねばと思いながらも完全にスルーしておりました(汗)

先日、社長からも「TOKYO HOLIDAYS」のことは書かないの?
と突っ込まれ、ワタクシもごもご・・・
ってか社長やっぱりブログ見てるし!!

社長、えっとですね・・・「TOKYO HOLIDAYS」はファーストモデルが5型5色展開。
つまりファーストモデルだけでも25バリエーションあるわけです。

そんなに一気に写真撮るの大変なんすよ。と心の中でつぶやきながら・・・

撮りましたよぉーーーーーーーーーーーーーーーーー!

あっ、その前に「TOKYO HOLIDAYS」って何?という皆さんは
こちらをご覧下さい。

さて、「TOKYO HOLIDAYS」ファーストモデル
「TH-001」
カラーバリエーションも含めてご覧下さい!


「TH-001」 ¥25,920(税込)
DSC_0197
DSC_0190
サイズ52mm 鼻幅15mmm レンズカーブ4カーブ
レンズシェイプはスクエア。
TOKYO HOLIDAYSのなかで1番オーソドックスでシンプルなモデルがこの「TH-001」だと思います。
しかしフロントリムには若干の厚みを持たせシンプルなデザインにも関わらず、メガネを掛けたときの程よいアクセントを感じて頂けます。
DSC_0220
DSC_0210
FACTORY900では表現できないこのシンプルなデザインのなかにも面の出し方、艶感、色合いから青山眼鏡のニオイを感じるはずです。
DSC_00222
photo_3 
Model thanks Shizuka
どんな人にもサクッと掛けて頂ける「TH-001」
そのカラーバリエーションは全5色
DSC_0126
「col.001」
DSC_0133
「col.105」
DSC_0127
「col.235」
DSC_0128
「col.250」
DSC_0130
「col.415」

休日、ご自宅でくつろいでいるときでも心地の良いメガネを掛けて頂きたい。
そんな想いから作られた「TOKYO HOLIDAYS」(トーキョーホリデイズ)

いいメガネというより「心地の良い」と感じるメガネ。ワタクシはそう理解しています。
勝負メガネというモノがあるならば「がんばらないメガネ」があってもイイですよね?
そんな今日の休日はワタクシ久しぶりに「がんばらないメガネ」でフラッと遊びに行ってきます(笑)



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

最近メガネの写真ばっかり撮っている店長です。
ワタクシ個人的にInstagramで空の写真を撮っていたのですが、ここ最近はブツ撮りばっかりしているせいか景色を撮る時間がありません(泣)

とりあえず年末山に登ります。
登山ブログもご期待下さい。

そんな今日はこんなポートレートからスタートです。
正直、人を撮るのが1番苦手ですwww

「RF-004」
DSC_0011

自分でこんな写真を撮っておきながら致命的なことを思い出しました。

「RF-004」過去にとんでもない写真でご紹介してましたwww

と、いう訳で今一度「RF-004」をご紹介させて下さい。

「RF-004」 ¥37,800(税込) 2015年発表 
DSC_0117
FACTORY900らしい肉厚を纏ったクラシック。
ただのヴィンテージではないという裏付けはこの造形をご覧頂ければ一目瞭然です。写真を撮ると写り込んでしまう程磨き上げられた面。そしてエッジの効いたフロントサイド。
DSC_0118
DSC_0112
DSC_0106
サイズ44mm 鼻幅22mm レンズカーブ4カーブ
DSC_0107
サイズは比較的小さめ。
テンプル(ウデ)も他のRETRO FUTUREに比べると若干細身に設計され女性の皆さんにもスッキリと掛けて頂けます。
DSC_0110
DSC_0113

カラーバリエーションは全5色
DSC_0082
「col.001」
DSC_0086
「col.046」
DSC_0091
「col.159」
DSC_0101
「col.459」
DSC_0104
「col.522」

個人的には「col.046」「col.522」の上下に張り合わせて作ったツートンカラーの新色が非常にキレイだと思います。
DSC_0001
何処となく品がありながら、メガネとしての存在感もあり個性を出すことも出来る「RETRO FUTURE BY 900」
カテゴリーは違いますがfactory900(小文字シリーズ)「fa-1132」よりクセも少ないラウンド系クラシック。 
「この冬はクラシックフレームを」という皆さんには是非おススメしたいモデルの1つですね。
fa-1132に関してはこちらからどうぞ。
TOKYO BASEにご来店の際は是非一度お試し下さい!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

数日前にTOKYO BASEの近くにある表参道ヒルズ内のジュエリーショップに強盗が入ったそうです。

外国人3人組みとか・・・うぁ~めっちゃ怖いわ。
TOKYO BASEの非常用ボタンを押すことが起こりませんように・・・

さて、皆さんFACTORY900の公式サイトはもうご覧頂きましたか?
新たにトップ画としてこちらが加わりました!



安西さん
Design by tamura

色々突っこみどころ満載だと思いますが・・・

「THE SIX EYES」 × 「安西 信昌」

続いてこちらもどうぞ!
DSC_0563
さらに突っこみどころ満載!!!

えっと・・・

どこからご説明しましょうかね・・・

なんで裸?

いやいや、その前に(笑)

この体つきをご覧頂ければ、只者ではないことは察しがつきますが・・・

安西 信昌(あんざい しんしょう)さん
2014年 第12代ミドル級キング・オブ・パンクラス王者
現在は明治大学レスリング部のコーチも務めながら総合格闘家として世界最大の格闘技団体「UFC」で世界王者を目指しています。
「UFC」といえばアメリカの総合格闘技界のなかで初期の段階で旗揚げされた団体で、世界でもっとも大きい団体と言われています。 http://ameblo.jp/anzai-shinsho/

そんな世界一を目指す安西さん。
ご縁があってこのTOKYO BASEにご来店頂きました。
DSC_0498

FACTORY900のクセのあるモデル個性的なモデルを次々に掛けこなします。

そして「せっかくなので脱いで脱いで!」のリクエストにも快く応じて頂いた安西さん。
↑せっかくの意味がもはや分かりませんが。
安西さん、ありがとうございます!

そして安西さんが普段ご使用頂いているのが「RF-003」
これはこれでめっちゃお似合いです!
DSC_1398
肉厚なRETRO FUTUREが安西さんの骨格に負けていません。
というよりメガネ1つでお顔の印象は大きく変わります。
安西さんいわく「急に自分がオシャレになった気分」

そう、そこが重要です!


たかがメガネ。
でもそのメガネを掛けることで「自分が強くなった気がする」「頭が良くなった気がする」「オシャレ度が上がった」
結果、自分に自信がもてるようになった、モテるようになった、
極端な言い方をすると人生が、生き方が変わった。

そう、メガネは人生そのものを変えることの出来るアイテムではないでしょうか。

そして一瞬にしてその人のイメージを変えることこそFACTORY900の真骨頂ではないでしょうか?

FACTORY900というブランドの持つパワー、是非店頭でご体感下さいませ!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

今日は大事なお知らせがあります!

そう、今日の店長ブログはちょっと真面目です。

いや、いつも真面目に書いてますから!

いつも自分でボケて自分で突っこむ・・・
そろそろ相方が欲しいです。


さて、本題です。
皆さんこちらはもうご覧頂きましたか?
「Goods Press」12月号
『どっぷりとスター・ウォーズ』

プレスグッズ 
ご存知の方は既にザワザワとしていると思います(笑)

どーーーーーん!
グッズプレス

KEIICHIRO YURI × FACTORY900
「ダース・ベイダーバッグ」

世界で活躍するバッグデザイナー
由利 佳一郎 氏
FACTORY900 デザイナー 
青山 嘉道
世界で活躍する2人のデザイナーがタッグを組み、このダース・ベイダーバックが完成しました!
そしていよいよ11月24日(火)全国のそごう・西武百貨店さまで販売が開始されます。
(一部の店舗のみのお取り扱いとなります)



この2人といえば2014年
「FACTORY900×KEIICHIRO YURI」コラボレーションモデルを発表し皆さんを驚かせたのも記憶に新しいと思います。
n

そしてなんとこの2人がトークショーを行います!!

11月28日(土)
渋谷西武百貨店B館 5階 特設会場にて
トークショーイベント
「THIS IS KEIICHIROSENSE」
由利 佳一郎 × 青山 嘉道
トークイベント
 
世界を知る2人が何を想い、何を考え、どのようにこの「ダース・ベイダーバック」に着手したのか?
普段は語ることのない製作秘話が聞けるチャンスですっ!

あの話しはでるのかな?
色んな意味でドキドキします(汗)

ってかオレが行きたいっ!

皆さん、どうぞこの機会にこのトークショーにご来場下さいませ!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

今日から3連休。
皆さんお休みのご予定は決まりましたか?

その連休初日、ついに・・・ついに!
2015年 秋の新作が発売開始となります!
ようやく、ワタクシの店長ブログでも情報解禁でございます!

楽しみにしていた皆さま、大変お待たせしました。

先ずは新作第一弾。

「FA-312」

「FA-310」に次ぐV字型のテンプル(ウデ)
青山いわく、非常に完成度の高いフォルムをもったこの「FA-312」
その造形と合わせて全カラーバリエーションをご覧頂きます!
今日はちょっといつもより写真多めですよ!(笑)
では、早速ご覧下さい。

「FA-312」 ¥41,040(税込) 2015年発表
DSC_1383
DSC_1437
サイズ53mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ

「FA-312」最大の特徴であるV字型のテンプル。
同じカテゴリーの「FA-310」と比較しながらご覧下さい。
DSC_1367
「FA-310」
DSC_1371
さらにフロント上部から
「FA-312」
DSC_1430
「FA-310」
DSC_1433
このように「FA-310」と比較することによって「FA-312」の立体感がさらに際立ち、この流線形が包み込むようにお顔にフィットします。
そしてレンズシェイプは決してシャープではありませんが、「FA-312」のフロントからテンプルにかけての造形こそがお顔の印象をスッキリと演出してくれるんですね。

「FA-312」
DSC_1429 
「FA-310」
DSC_1427
そうです、ただ単純にテンプルがV字になっている訳ではありません。
このV字型のテンプルがフロントから流れるように繋がっています。
DSC_1438
そして注目すべきは実はその内側。
余分な肉厚を限界ギリギリまで削ぎ取り、表面だけではなくこの裏面もキレイな面の繋がりがお分かり頂けるかと思います。
DSC_1391
つまり表側からだけでなく、裏側の造形もこだわり、360度どの角度からご覧頂いてもこのモデルの美しさを感じることが出来ます。
そして無駄な肉厚を削ぎ取るとことによりフレーム全体の軽量化を実現しました。
DSC_1443
DSC_1445
全体的にボリュームを感じますが、その見た目とは裏腹に今まで以上の掛け心地を体感できます。
事実、ワタクシも1日を通してこのモデルを掛けていても掛け心地による余分なストレスを感じません。

カラーバリエーションは全7色
DSC_1404
「co.001」
DSC_1408

「col.083」
DSC_1414
「col.091」
DSC_1416
「col.355」
DSC_1423
「col.425」
DSC_1418
「col.441」 
DSC_1426 
「col.859」

今回のコレクション全体に言えることですが、カラーバリエーションにも是非ご注目下さい。
新色はもちろん、今までごく一部のモデルでしか使用していなかったカラーまで数多くご用意しています。

今日ご紹介した「FA-312」に関して言えばワタクシも使用している「col.355」
また「col.083」言わずと知れたあのモデルで使用していたカラーですよね。
そして「FA-312」の造形そのモノを楽しみたいという皆さんには「col.001M」マット加工もおススメです。

半年後、1年後、どのカラーが人気になっているのか今から楽しみです。

さぁ、ついに2015年新作が動き出しました。
是非店頭で手にとってお試し下さい!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ

↑このページのトップヘ