FACTORY900 TOKYO BASE 店長DIARY

2015年2月14日に渋谷区神宮前にOpenしたFACTORY900の直営店 店長の目線でFACTORY900を通しながらメガネについて語ります。

2018年04月

おはようございます、店長です。

ゴールデンウィークがスタートし、この表参道・原宿エリアも多くの人で賑わっています。
お天気も良く、まさにお出かけ日和の大型連休となりましたが、皆さんのご予定はいかがですか?
都内にお越しの際は、TOKYO BASEにも是非、遊びにいらして下さい!

さて、先日の店長ブログで情報解禁となりました「FA-097」 Optic Gallery k(オプティックギャラリーK)限定カラー。すでにコアユーザーの皆さんからは、驚きの声と共に、絶賛のコメントを頂いております。
そんな「FA-097」限定カラーの製作に、今回ワタクシもほんの少しではありますが携わることができ、なんだか幸せを感じています。
そこで!
今日の店長ブログでは、久しぶりに「FA-097」のレギュラーカラーをご紹介したいと思います。

先日のブログでも触れたように、すでに生産終了モデルとなっている「FA-097」
発売当時のカラーバリエーションも、カラーによってはすでに完売・・・直営店TOKYO BASEにも残されたカラーは4色のみとなっています。
では、カラーバリエーションの前に、「FA-097」のディテールを今一度ご覧頂きます。

「FA-097」¥38,000(税別) 2010年発表
DSC_1037
サイズ56mm 鼻幅16mm レンズカーブ5カーブ テンプル長130mm
DSC_1025
そもそも「FA-097」が発表されたのは2010年、そう、今から約8年前のモデルとなります。
2010年といえば、FACTORY900の人気No.1モデル「FA-240」や「FA-143」といった今では名作と呼ばれるモデルが誕生した年でもあります。
そのなかでも「FA-097」から放たれる圧倒的な存在感は、当時からファンの皆さんも多く、なかにはこの「FA-097」に対して非常に思い入れの深いユーザーさんもいらっしゃるようです。
DSC_1026
DSC_1027
特徴的なテンプルの製作が非常に困難なことは、過去のブログでもお話しましたが、デザイナー田村が担当する”組立”と呼ばれる工程も、現行のモデル以上に難易度が高く、その作業には多くの時間を必要とします。
そして数々の工程を経て組み上がった「FA-097」ですが、下の写真にあるフロントとテンプルの組合せから生まれる空間も大きな見所の1つです。
DSC_1035n

また、「FA-160」でも使用している”鋲”、そして7枚丁番など、「FA-097」には見所が満載です。
DSC_1031
DSC_1029
残されたカラーバリエーションは全4色
DSC_1011
「col.001」black (黒)
DSC_1016
「col.061M」black/camouflage matte (黒/迷彩マット)
DSC_1020
「col.144」brown lame (茶ラメ)
DSC_1023
「col.853」white (白)

クラシックスタイルのメガネが全盛の時代、今見ても決して色あせることのない「FA-097」
残された在庫はあと僅かとなっておりますが、この機会に是非お試し下さい!

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE      
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
  
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

4月も残すところわずかとなりました。
と、いうことは~・・・店長ブログをはじめて丸3年が過ぎたことになります!
ブログを始めた当初は、ワタクシ自身もここまで続けられると思っていませんでいた(笑)
正直なところ、もはや全てのモデルをご紹介し尽したため、ネタはほとんどありませんが・・・
それでも毎日コツコツと続けてこれたのは、日々ブログをチェックして頂いている皆さまのお陰です。
皆さま、改めてありがとうございます!

さて、世間はゴールデンウィーク真っ只中、そして店長ブログも丸3年を迎えたということで、ちょっと楽しいお知らせです!


というわけで店長!店長ブログもとい店長DIARY3周年おめでとうございますアンド毎日お疲れ様です!
4周年の記録に向かってまた頑張ってくださいね(V)o¥o(V)

ここからは、TOKYO BASEのおばあちゃんぽいよねと言われる方・スタッフ松本がご案内いたします٩( ''ω'' )و
まずはこちら。
DSC_0747
今年もやります!“金のファ”“銀のファ”増量企画!
ガチャの当たりが、通常の3倍以上の出やすさにヾ(≧▽≦)ノ
※今回もたぶん事後報告ですw

“金のファ”が出ると、TOKYO BASEでも販売している『8本入りコレクションボックス』をプレゼント!
“銀のファ”が出ると・・・
DSC_0900
『期間限定デザインのタンブラー』をプレゼントいたします(/・ω・)/
今回は、松本が描かせていただきましたヨ!

デザインはこんな感じ↓cheese!


IMG_4080
記念すべき店長ブログ3周年のお祝いにも関わらず、店長が嫌いなcheeseを彷彿とさせるデザインをした大罪人はわたしですw店長ゴメンナサイ!

そしてもうひとつお知らせがー!
DSC_0881
期間中、メガネ一式をお買い上げいただいた方に、『デザイナーの青山さんもしくは田村さんの直筆サイン入りケース』を、どちらかお1つプレゼントしちゃいます(´艸`*)
こちらは数量限定、先着20名様限りとなりますのでご了承くださいませ。


余談ですが、今回のプチイベントブログを書くにあたって、諸事情により50枚以上写真を撮っております(笑)
そのうちの1枚がこちら。
DSC_0952
謎のテンションで連写し続けて云十枚・・・
店長ブログの3年間の間にも、メガネ単体やスタイルサンプルエトセトラと数え切れないほどの写真を撮ってきました。
普段は厳選に厳選を重ねた写真を掲載しておりますが、実はこんな感じで没になっている写真も星の数ほどあるのですΣ(・ω・ノ)ノ!
機会があれば、没写真特集をやってみたいですね!


さて!イベント期間は、本日4月29日(日)~5月6日(日)まで!
期間中、定休日の5月2日(水)以外は休まず営業いたしますので、遠方でなかなか原宿まで行けないワという方も、ガチャの当たりに恵まれず悔しい思いをされている方も、この機会に是非TOKYO BASEへ遊びに来てくださいね。


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE      
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
  
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

今日からゴールデンウィークに突入!と、いう皆さんもいらっしゃるのではないでしょうか。
TOKYO BASEはゴールデンウィーク期間中、水曜日の定休日以外は通常通り営業いたします。
この連休中、都内にお越しの際はメンテナンスも踏まえ、お気軽にお立ち寄り下さい。
尚、西武池袋本店5階では、現在ポップアップストアを展開しています。こちらも合わせてご来店お待ちしております!

さて、今日は特別なモデルのご紹介です。
DSC_0591n
すでに生産終了モデルになっている「FA-097」の限定カラーです!
こちらは、神奈川県鎌倉市に店舗を構える「Optic Gallery k」(オプティック ギャラリーK)さんの限定カラーになります。
オプティック ギャラリーKさんといえば、過去の店長ブログでもご紹介した、”流鏑馬ロゴ”をあしらった「FA-204」限定カラーでご存知の皆さんもいらっしゃるかと思います。そして今回、8年振りとなる限定カラーに選ばれたモデルはなんと「FA-097」
コアユーザーの皆さんはご存知のように、この「FA-097」を使用した限定カラーは今回が初!
では、早速ですがその詳細をじっくりとご覧下さい!

「FA-097」col.511 Optic Gallery k限定カラー¥40,000(税別)
DSC_0578
DSC_0580
サイズ56mm 鼻幅16mm レンズカーブ5カーブ テンプル長130mm
DSC_0581
DSC_0584
品番の末尾”7"といえば、”テンプルの作り込み”を1つのテーマとしたカテゴリ―として、隠れた人気モデルの1つといわれています。
しかし、同じカテゴリーの「FA-207」も含め、その製造工程のおける難易度は非常に高く、通常のモデル以上に多くの手間と時間を要します。人気がありながら生産終了となった理由の1つにそれも含まれます。
今回の限定カラーが決まった際、工場内部の顔色が変わったことは否めません(汗)
DSC_0586
DSC_0585
そして、なんといっても今回の限定色の見所といえば、テンプルに使用したカラーです。
古都鎌倉には100を超える寺院があるといわれていますが、その中でも代表的な長谷寺や明月院には、梅雨の季節になると紫陽花が咲き誇ります。その鎌倉の梅雨を彩る紫陽花の色合いをテンプルで表現しました。
DSC_0594
が、しかし・・・この紫陽花カラーの完成に至るまでは、当初の予定より多くの時間を要することになりました。
この限定カラーのお話がスタートしたのが昨年7月、実はワタクシの住いが同じ神奈川県ということもあり、Kさんに数回に渡りサンプルを持ち込み、打ち合わせを繰り返しました。
ハデ過ぎず、かといってベースとなる紫柄の良さを殺さず、紫陽花の色合いを表現するためには、どの生地を組み合わせれば良いのか?
そう、実はこの紫陽花カラーは紫の柄生地にクリアグレーを張り合わせることで、その美しい色合いが生まれています。クリアグレーが合わさることで、紫柄の色合いは深みを増し、透明感のある色合いの中にどこか高貴な印象を与えてくれます。
DSC_0592
DSC_0595
DSC_0593
スタイルサンプルもご用意しましたので、実際に掛けた印象もご覧下さい。
DSC_0714
フロントには肌馴染みの良いクリアグレーを使用したことにより、「FA-097」の特徴的なテンプルの紫陽花カラーがよりいっそう映えます。
鮮やかなカラーを使用しながらも使い勝手の良さが「FA-097」限定カラーのポイントです。
DSC_0707
DSC_0703

尚、こちらの「FA-097」限定カラーは、本日よりOptic Gallery kさん、及びTOKYO BASEにてご予約を承ります。少量生産のため、無くなり次第終了となりますので、是非この機会をお見逃しなく!

尚、5月26日(土)27日(日)には、Optic Gallery kさんにてトランクショーが開催されます。
Kさんビジュアル
Optic Gallery K (オプティックギャラリーK)
神奈川県鎌倉市小町1-7-1 小町銅ビル1F TEL: 0467-23-7618
さらに!!
このトランクショーに合わせ、両日ともワタクシ店長がKさんの店頭に立たせて頂きます!!
店長、鎌倉に出張の巻(笑)
今から楽しみです!

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE      
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
  
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

昨日は久しぶりの1人営業となりましたが、オープン直後からお客様が重なり、慌ただしい1日となりました。
その場に居合わせたお客様に、海外からのお客様の通訳をお願いするハプニングも(汗)ゆっくりご案内出来なかった皆さま、申し訳ありません。
今日から、またしばらく松本と2人体制での営業となります。

さて、今日はFACTORY900ならではのカラーにスポットを当ててみたいと思います。

「col.279」(クリアピンク)と「col.666」(クリアイエロー)です!
DSC_0683
FACTORY900といえば、唯一無二の技術を用いてカタチづくられる造形が大きな特徴といえますが、もう1つの魅力がその色使いではないでしょうか。
一般的には、先ず使用しないであろうカラーをカラーバリエーションに加え、よりフューチャリステックなメガネを世に送り出してきました。
今回ご紹介する2つのカラーも、900らしさを存分に味わえるカラーといえます。
では、早速こちらからご覧下さい。

「FA-301」¥38,000(税別) 2013年発表
DSC_0667
サイズ57mm 鼻幅15mm レンズカーブ4カーブ テンプル長110mm
DSC_0682
DSC_0684
「FA-332」¥38,000(税別) 2016年発表
DSC_0673
サイズ52mm 鼻幅20mm レンズカーブ5カーブ テンプル長130mm
DSC_0691
DSC_0698
福井本社で「FA-301」の新色がこのクリアピンクになったことを知ったワタクシは、正直言葉に詰まりました(笑)
まるでキャンディのようなピンクは、その後「FA-332」、2017年秋の新作「FA-262」で使用されたことは皆さんご存知の通りです。
同じモデルでもカラーが変わるだけで全くベツモノに・・・FACTORY900では、多くのモデルに対してあるあるですが、この「col.279」はまさに他のカラーから感じたイメージを大きく覆す、ポップな仕上がりに。
どの様にスタイリングするかは皆さん次第です。


続いてこちら!

「FA-301」¥38,000(税別) 2013年発表
DSC_0671
サイズ57mm 鼻幅15mm レンズカーブ4カーブ テンプル長110mm
DSC_0678
DSC_0689
「FA-331」¥38,000(税別) 2016年発表
DSC_0676
サイズ53mm 鼻幅20mm レンズカーブ5カーブ テンプル長130mm
DSC_0696
DSC_0697
「col.279」と時を同じくして追加された「col.666」クリアイエロー
クリアピンクと同様に、飛び抜けたその存在感は他を圧倒します。
しかしながら、このクリアイエローは、今回ご紹介した「FA-332」の他、「FA-324」の一部に使用され、実際ファンの皆さんからご好評を頂いております。レトロシリーズで人気の「cool.880」キハクとも異なる彩度の高いイエローは、他のブランドではそう見ることは出来ません。


このクリアピンクとクリアイエローを新たに組み合わせた、レトロシリーズの新作「RF-070」「RF-071」
海外の展示会、そして国内の展示会でも各取扱い店の皆さんから高い評価を頂きました。発売をお楽しみに!
「FA-301」の新色についてはこちらからどうぞ。

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE      
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
  
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

昨日から佐藤は西武池袋本店で行われているポップアップストアへ、松本はお休み、ということで今日は久しぶりに1人営業です(汗)→ちょっとドキドキしますw
しかし、よくよく思い出してみると、TOKYO BASEの1年目は毎日が1人でしたwww

さて、今日は人気モデル再入荷のお知らせです!
では、早速こちらからご覧下さい。

「FA-296」col.562 ¥36,000(税別) 2017年発表
DSC_0661
サイズ53mm 鼻幅18mm レンズカーブ4カーブ テンプル長125mm
DSC_0666
細身でありながら立体的なフォルムが特徴の「FA-290番台」の新作「FA-296」
昨年秋の新作では1番最初に発売開始となり、この「col.562」に関してはあっという間に完売・・・その後再入荷が全くなく、ワタクシの記憶が正しければ、今年に入りようやく入荷したのがこのタイミングです(汗)
DSC_0659
カラーバリエーション全6色の中で、ハデ過ぎず、地味過ぎず、ちょうどその中間に位置するこちらのカラーは、ワタクシ的にイチオシのカラーです。「FA-296」のカラーバリエーションはこちらからどうぞ。
しばらく佐藤が不在のため、久しぶりに?ワタクシがスタイルサンプルになってみます。(佐藤ファンの皆さん、ゴメンナサイ)
DSC_0634
DSC_0631
フレーム単体で見ると比較的暗く見える「col.562」ですが、このように屋外では、トップと呼ばれる前面のグリーン本来の色合いがご覧頂けます。撮影時の天候は曇り、もし可能であればお試しの際は自然光のもとで、その色合いをご確認下さい。
DSC_0637

今日はもう1つの人気モデルが再入荷です。
「FACTORY900 RETRO」より、昨年春の新作「RF-051」col.478(青)です!
先日、同モデルの「col.156」再入荷のお知らせをしましたが、「RF-051」に関しては全カラーバリエーションが揃うのはホントに一瞬です(汗)つまりそれだけ人気が高く、しかしメタルパーツを使用していることもあり、再入荷には他のモデル以上に時間を要します。
「RF-051」col.478 ¥42,000(税別)2017年発表
DSC_0658
サイズ46mm 鼻幅21mm レンズカーブ4カーブ テンプル長135mm
DSC_0663
昨年9月に発売開始となり、現時点では女性の皆さんにお求め頂く機会が多くなっていますが、この「col.478」に関しては、男性の皆さんからの評判も上々です。
鮮やかなブルーとシルバーのメタルパーツはクールな印象とともに、どこか若々しさを感じさせてくれます。
過去に女性のお客様がおっしゃっていた「カッコカワイイ」といいう表現もうなずけます。
DSC_0624
DSC_0644
尚、池袋西武本店のポップアップストアではこの「RF-051」のオリジナルカラーを組みわせたサングラスを展開中です。お立ち寄りの際は、是非こちらもお試し下さい!

現在福井工場では、2018年春の新作出荷に向けて準備を進めておりますが、当初の出荷予定より若干遅れが生じております(汗)
新作のご紹介は今しばらくお待ち下さい。


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE      
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
  
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

今日の店長ブログは、イベント開催のお知らせです!

本日より5月8日(火)まで、西武池袋本店5階にて、「FACTORY900 RETRO」のポップアップイベントを行います!
seibu_b
今回のイベントでは、レトロシリーズの人気モデルを中心に、オリジナルカラーのレンズを組み合わせたサングラスコレクションを展開します。
西武池袋本店公式サイト: https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/
尚、11時から19時までは、イベントスペースにTOKYO BASEスタッフ佐藤が立たせて頂きます(不在日あり)
GW期間中都内にお越しの皆さん、是非この機会に西武池袋本店へ足をお運び下さい!

昨晩は佐藤と2人で搬入に行ってきました。
以前の職場がインショップだったこともあり、閉店後の作業はなんだか懐かしいです(笑)
IMG_0016
さて、今日はイベント初日なので、ワタクシもこっそり様子を見に行ってきます(笑)
こういったイベントを通じて、もっと多くの皆さんにFACTORY900が広がりますように。



FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE      
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
  
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

日曜日の真夏日とは打って変わり、日中も肌寒く感じます。まぁ、これが4月本来の気候なんでしょうね~。
この後に控えるイベントに向けて、体調を整えたいところですが、寒暖差の激しさに体もちょっと戸惑い気味です(汗)皆さんも体調を崩さぬよう、十分お気をつけ下さい。

さて、今日の店長ブログは、先日あるお客様からオーダー頂いたこちらのモデルをご紹介します。
すでに生産終了モデルになっている「FA-073」col.850(クリア)マット仕様です!
DSC_0608
過去に「FA-262」col.840M(クリアグレーマット)「FA-232」col.098M(グレーササマット)などをご紹介してきましたが、今回は完全なクリアカラーのマット仕様。この機会にじっくりとご覧下さい。

「FA-073」col.850 ¥35,000(税別) 2012年発表
DSC_0602
サイズ50mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ テンプル長125mm
DSC_0601
「col.850」クリアに関しては、レトロシリーズの「RF-003」を用いて過去に1度ご紹介をしたことがありました。
が、しかし!この「FA-073」のマット仕様とその印象は全く異なります。
DSC_0599
そもそも「FA-073」はテレビジョンカットを用い、大文字シリーズの中でもある意味異色な存在として、生産終了となった今もなお、このモデルをご使用されている皆さんも多く、実際TOKYO BASEスタッフ佐藤も愛用しています(笑)
先に触れたように「RF-003」クリアマットとの印象の違い・・・同じクリアマットにも拘らずこの印象の差はいったいどこからくるのでしょうか?
ズバリ、面造形の違いです。
DSC_0603
塊のようなフロントに施されたテレビジョンカットによって必然的に生まれるエッジ、そして随所から感じるキレがマット加工によってモデルそのものを引き立てる結果となります。
もちろん「RF-003」も肉厚なフロントに施されたカット面が特徴ですが、大文字シリーズのそれとはベツモノです。
DSC_0610n
DSC_0605
尚、今回マット加工を施す前に、クリアカラーのパットにて鼻盛り加工をさせて頂きました。
これにより、掛け心地もさらに安定します。
DSC_0604
いかがでしたか?
現行カラーでは満足出来ないという皆さんは、マット加工によってカスタムを楽しんでみるのもアリかと思います。尚、すでにご使用中の「FA-073」クリアに、マット加工のご依頼も承ります。
ご検討の際はお気軽にご相談下さい。
DSC_0600


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE      
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
  
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。
昨日は事前に告知したように、午後から「YOKOHAMA BASE」の1周年イベントに行ってきました!
到着は14時過ぎ・・もう少し早く行きたかったのですが(汗)
着くと同時に田村より、ワタクシの到着をわざわざ待っていてくれたお客様がいたことを聞きましたが、結果お時間の都合で会うことは叶わず(泣)遅くなって申し訳ありませんでした。
IMG_9996
その後、TOKYO BASEでお顔見知りのユーザーさんがこの日に合わせて足を運んで下さったり、また、ご来店頂いた皆さんのなかには、以前からお噂をお聞きしていたお客様にも会うことが出来たりと、18時までと限られた時間のなかではありましたが、皆さんと楽しい時間を過ごす事が出来ました。
ご来店頂いた皆さま、改めて御礼申し上げます。
IMG_0003
そう、楽しい時間はあっという間・・・気づけば18時。イベントの様子を写真に収めるつもりが結果はご覧の通りwww
や、やっちまった!
IMG_9997

尚、今後も「YOKOHAMA BASE」では、秘密基地ならではのご提案をさせて頂きます!
まだ横浜の地に足を踏み入れていない皆さま、この機会に是非!


そして店長、次の出張先は?お楽しみに(笑)


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE      
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます。
TOKYO BASEのビスマスの人工結晶造りがまたやりたい方・スタッフ松本です。

昨日のブログでもご紹介しましたが、本日は「YOKOHAMA BASE」の1周年イベントが開催されます!
デザイナーの田村さんの他、我らがTOKYO BASE店長も駆けつけますよ٩( ''ω'' )و
まだ行ったことのない方も、この機会に是非足を運んでみてくださいね。


さてさて本日は、TOKYO BASEで女性支持率No.1のフレームカラーをご紹介したいと思います。
カラーは、「col.531」 green (グリーン)

実はこちら、女性がご自身で掛けるメガネに選んでいるわけではなく、「これを掛けて欲しい!」と男性に選んでいかれるのです・・・!
※あくまでもTOKYO BASE調べです(笑)
今回は「col.531」を使用したレトロシリーズのモデルを3つと番外編をまとめてみました(^^)/


「RF-031」¥35,000(税別) 2017年発表
DSC_0570
サイズ48mm 鼻幅22mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm
DSC_0471
「RF-015」に続いて発表された「RF-031」は、これまでのレトロシリーズのイメージとは一線を画すような、洗練された細身のデザインで形作られました。
シンプルに見えて随所に“FACTORY900らしさ”が垣間見えるそのフォルムは、FACTORY900 RETOROの世界に初めて足を踏み入れる方への導入編としても活躍しております(*´∀`*)
DSC_0484
お顔にのせた時、真っ直ぐに伸び目尻に向かってわずかに跳ね上がるフロントのラインが、黒や黒ツートンでは少し強く感じることもあります。
全6色の中でも、輪郭線が肌に溶け込みやすい柔らかなカラーである「col.531」は、スクエア型の硬いイメージも和らげてくれるんですねo(^_-)O
DSC_0537


「RF-040」¥35,000(税別) 2017年発表   
DSC_0572
サイズ50mm 鼻幅21mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm   
DSC_0494
「RF-031」とは対照的に、そのどっしりとした肉厚なフォルムはレトロシリーズの重厚感を受け継いでいるようです。
しかし!
ボリューミーな見た目に反し裏側を削ぎ落とすことで軽量化を図っており、見た目よりもぐっと軽い掛け心地に驚いていただいております(*'ω'*)
DSC_0492
ブリッジの位置が高く、太さもある「RF-040」はフロント上部が強調されるので、同じウェリントン型と比べても、ややクセが強いモデルです。
厚みがある分、肌色と合わせた時により深い色合いに変わるフレームカラーが多い中、こちらのグリーンは輪郭線を強調し過ぎないので合わせやすいのです!
フロント上部やブリッジのぽってりとした丸みの上を、つやりと揺蕩う光が滑る様にはどこか可愛らしさも感じます(*´◒`*)
DSC_0532

「RF-050」¥40,000(税別) 2017年発表
DSC_0569
サイズ47mm鼻幅23mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm
DSC_0474
レトロシリーズで初めてメタルパーツを使用したRF-050番台。
発売を開始してから予想を遥かに上回る人気を頂いている「RF-050」は、昨年の人気ランキングにて堂々の1位に輝いたことも記憶に新しいのではないでしょうか。
当初は欠品に次ぐ欠品で、再入荷まで長くお待ちいただくことにもなりました(;´Д`A
DSC_0486
実は「col.531」が女性からご好評頂くことになったキッカケが、こちらのモデルだったのです(°▽°)
王道の黒ツートンが人気になるかと予想していたのですが、冒頭でお話ししたように「これを掛けて欲しい!」とオススメいただくことが多く、気が付けば他のカラーに圧倒的大差をつけて人気カラーになっていたのでした。
松本的には、やっぱり裏路地にある喫茶店のマスターに掛けてもらいたいカラーです(笑)
DSC_0514

それから番外編として、大文字でも「col.531」を使っているモデルがあるのでこちらもご紹介!
「FA-143」¥38,000(税別) 2010年発表
DSC_0573
サイズ52mm 鼻幅18mm レンズカーブ6カーブ テンプル長130mm
DSC_0576
せり出たブリッジと6カーブに設計されたダイナミックなフォルムが特徴の「FA-143」も、その攻撃的な印象は鳴りをひそめ、穏やかな佇まいに変わって見えます。
これぞ「col.531」マジック(๑>◡<๑)
DSC_0550

いかがでしたか?

メガネを選ぶ時、周りからどう見られたいのかも1つの判断基準となる重要なポイントです。
優しく柔らかなイメージを演出するにはもってこいのカラーなので、他のカラーとの掛け比べも含めて試してみてくださいね(о´∀`о)


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE      
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
  
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

昨日から日中の気温がグッと上がりましたが、やわらかい日差しからはまだ春を感じます。
TOKYO BASEのベンチに座っていると心地よい風が流れ、ちょっとした気分転換に・・・頭の中にある今後の構想も整理しつつ、次のステップに進みたいと思います。

さて、明日はいよいよ「YOKOHAMA BASE」の1周年イベントが開催されます!
yokohama_1st
ワタクシもTOKYO BASEの1周年イベントを経験しましたが、やはりお店にとって1周年は、特別な感情が沸き上がるものです。そのYOKOHAMA BASEに関しては、他のBASEとは形態の異なるスタンスでオープンし、横浜は馬車道の地で、徐々に知名度を広げてきました。
改めて、山下さんをはじめスタッフの皆さん、1周年おめでとうございます。

そんなYOKOHAMA BASEの1周年イベントには、デザイナー田村が終日店頭に立たせて頂くほか、ワタクシも横浜に出張します!予定では14時頃からと考えていますが当日は18時までの営業ということなのでもう少し早く到着するかもです(汗)
是非この機会にYOKOHAMA BASEに足をお運び下さい。

そして!
今日は、もう1つ大事な告知を!
4月25日(水)~5月8日(火)まで、西武池袋本店5階メンズコーナーにて、ポップアップイベントを行います!
もちろんこのイベントに合わせ、TOKYO BASEのスタッフも店頭に立たせて頂きます。誰が立つのかはお楽しみに(笑)


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE      
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
  
メガネ・サングラス ブログランキングへ

↑このページのトップヘ