FACTORY900 TOKYO BASE 店長DIARY

2015年2月14日に渋谷区神宮前にOpenしたFACTORY900の直営店 店長の目線でFACTORY900を通しながらメガネについて語ります。

カテゴリ: 限定モデル

おはようございます。
TOKYO BASEのベビー服の可愛さに打ち震えている方・スタッフ松本です。

親戚へのプレゼント用にベビー服を探していて、初めて色んなブランドのベビー用品を見ていたのですが、可愛いが過ぎますね(*ノωノ)
お値段やデザインなど貰って困らない程度の物をと頭ではわかっていても、あれもこれも買ってあげたくなって困ります。
早くも孫が出来たおばあちゃんの気分です笑


さて!
昨年発表するや否や即完売となった、声優 立花慎之介さん、福山潤さんとのコラボレーションモデル
12月1日には、そのクリスマス限定カラーの予約受付が開始いたしました(=゚ω゚)ノ
DSC_9839
実は、ご本人様のブログで既に記事にしていただきましたが・・・

立花慎之介さんがTOKYO BASEにご来店くださいました!

せっかくなので、立花さんモデルのクリスマス限定カラーを掛けていただきましたよー٩( ''ω'' )و
ご協力ありがとうございます!
t
差し色の赤いマフラーとも相性抜群、流石の掛けこなしです!

店内のオレンジ色の光に照らされてもなお鮮やかなピンクは、背面の白があってこそ。
そしてなにより、七宝で浮かび上がる桜の花弁がとても映えますね。

立花さんご自身も大変喜んでくださいました(●´ω`●)
DSC_9927
どちらのモデルも、既に本数は残り僅かとのこと!
ご予約は、FACTORY900公式HP、SPECIALページ内購入サイトにて承っております。

数量限定での発売ですので、迷われている方もこの機会をお見逃しなく(^_-)-☆
※予約数に達した時点で終了となりますのでご理解の程よろしくお願いいたします。




FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

おはようございます、店長です。

表参道では昨日から毎年恒例のイルミネーションが始まりました。
開催期間は12月25日(金)まで、TOKYO BASEにお立ち寄りの際は表参道まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。と、いうことでそろそろTOKYO BASEもクリスマスの飾り付けをしなきゃです(汗)

さて、昨日のブログでその詳細が明らかになりましたが、今年のクリスマス企画は、声優 立花慎之介さん、福山潤さんとのコラボモデルをクリスマスエディションとして数量限定で発売をいたします。
そこで今日は改めて2つの限定カラーに関して、もう少し詳しくご紹介をさせていただきたいと思います。
では早速、こちらのモデルからご覧下さい。

「立花慎之介 × FACTORY900」「FATS-001」XmasEdition ¥45,000(税別)
DSC_9839
サイズ56mm 鼻幅18mmレンズカーブ4カーブ テンプル長123mm
DSC_9883
立花さんがご使用されている、オリジナルの一点モノを彷彿とさせる今回のクリスマス限定カラー。その鮮やかな色合いは、立花さん自らがチョイスされたオリジナルカラーです。
ピンクと白を張り合わせ、テンプルに映し出された桜の花びらを模ったモチーフには、初回限定版と同じく七宝加工を施しました。
何より写真では伝え切れない美しい色合いが大きなポイントです。
DSC_9907
DSC_9905


「福山潤 × FACTORY900」「FAFJ-001」XmasEdition ¥45,000(税別)
DSC_9847
サイズ54mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ テンプル長135mm
DSC_9865
攻撃的ティアドロップというコンセプトのもと誕生した福山さんオリジナルのサングラス。
初回限定版のカラーは単色の黒にシルバーミラーレンズという組み合わせでしたが、今回のクリスマス限定カラーではFACTORY900でも使用している「col.363」赤柄をベースカラーに、レトロシリーズではお馴染みの「col.880」キハクをトップ(前面)に張り合わせています。これにより通常の赤柄とは異なる水々しさが、コラボモデルの立体感を引き立てます。
DSC_9914
DSC_9863
尚、今回の限定カラーには、左レンズ上部にお2人のサインをレーザーで刻印いたしました。
(度付に変更後、レンズにサインは入りません)
また、今回は限定版のオリジナルメガネ拭きをお付けします。
DSC_9914n

各30本づつの限定カラー、いよいよ明日12:00よりFACTORY900公式HP、SPECIALページ内購入サイトにてご予約を承ります。SPECIALページはこちらからどうぞ。
皆さまこの機会をお見逃しなく!
※予約数に達した時点で終了となりますのでご理解の程よろしくお願いいたします。


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

おはようございます、店長です

昨日の店長ブログにて12月からのクリスマスイベントが告知されました。
昨年と同じく今年のクリスマスイベントも、TOKYO BASEにご来店いただくだけで、どなたでもご参加いただけます。この機会に是非TOKYO BASEにお立ち寄り下さい!

さて、今日の店長ブログは12月のもう1つのイベントの詳細が明らかになります!

昨年発表した声優 立花慎之介さん、福山潤さんとのコラボレーション
初回限定版の発売から1年、今回のクリスマスに合わせて限定カラーが発売となります。
その数は各30本づつのレアモデル、では早速こちらからご覧下さい。

「立花慎之介 × FACTORY900」 クリスマスエディション
DSC_9942
「FATS-001」¥45,000(税別) 30本限定(シリアルナンバー付)
DSC_9839
「福山潤 × FACTORY900」 クリスマスエディション
DSC_9936
「FAFJ-001」¥45,000(税別) 30本限定(シリアルナンバー付)
DSC_9847
尚、こちらのクリスマス限定カラーは通信販売のみとなります。
予約受付は12月1日(土)PM12:00より、予約数に達した時点で終了となりますのでご理解の程よろしくお願いいたします。
商品詳細及び、購入サイトはこちらからどうぞ。

尚、このクリスマス限定カラーに加え、12月20日(土)よりレギュラーカラーがTOKYO BASEにて発売開始となります。
「立花慎之介 × FACTORY900」 ¥40,000(税別)
DSC_9909n
「福山潤 × FACTORY900」  ¥40,000(税別)
福山さんレギュラーカラー
詳細はこちらからどうぞ。
レギュラーカラーの関しては、発売のタイミングでスタイルサンプルも交えながらご紹介をさせていただきます。是非お楽しみに!

ファンの皆さま、1年間頑張ったご自身へのクリスマスプレゼントに是非ご検討下さい。


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

おはようございます。
TOKYO BASEの帰路に着いてから高崎らしいものを食べそびれたことに気付いた方・スタッフ松本です。

松本、無事にTOKYO BASEへ帰還いたしました!
初めてGUNMA BASEへ出張させていただいた2日間、沢山の方にお会いすることが出来ました。
あっという間でしたが、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
また、快く迎え入れてくださった剣持さんをはじめGUNMA BASEの皆様にも大変お世話になりました。
ご来場くださった皆様、そしてGUNMA BASEの皆様、本当にありがとうございました(*´∀`*)


さてさて本日は、わたくしスタッフ松本が初めて手掛けた限定カラーについて。
今回のブログに合わせて店長に撮ってもらった美麗な写真と共に、ご紹介させていただきます。
わたしの待ち受け確定です!
少々長くなりますが、お付き合いいただければ幸いです。


「FA-143 col.RED CHERT (レッドチャート) 」松本セレクト限定カラー ¥40,000(税別)
DSC_8941
サイズ52mm 鼻幅18mm レンズカーブ6カーブ テンプル長130mm
DSC_8927
「FACTORY900の中で一番好きなモデルは?」と聞かれた時、真っ先に思い浮かぶモデルがあります。
それは、わたしの中での不動のエースで、唯一持っている大文字でもある「FA-143」
いつも小文字をかけているわたしのエースが大文字ということを意外に思われるかもしれませんが、FA-143はわたしがFACTORY900の格好良さに気付くキッカケをくれた、思い出深いモデルなのです。

入社当時、FACTORY900初心者だったわたしは、FACTORY900のデザインを見て「凄い!」と圧倒されるばかりで、「格好良さ」を感じるまでにはわたしのレベルが足りておりませんでした。
変化があったのはスタイルサンプルを撮っている時。
早い段階でFA-143を撮る機会があり、いつものように店長周りをぐるぐる回りながら見せ場を探していた時、わたしの中で「これ!この角度!物凄く格好良い!」とピタリとハマった瞬間があって、そこで初めて、FACTORY900の格好良さを心から実感することになります。

野生の獣のような佇まいから目が離せなくなり、メガネフレームに対してそんな感想を抱いたことに驚きました。
FACTORY900は、青山さんの人を感動させるメガネを作りたいという思いから始まったブランドで、まさにその時、思惑通りに、わたしも心を動かされたのです。
この時の衝撃は今もわたしに根付いていて、それを気付かせてくれたFA-143は、今でもわたしにとっての特別なモデルです。
DSC_8932
このように、モデル選びについては迷う隙間など一ミリもなかったわけなのですが、すぐに途方に暮れることになります。ここまでたくさんのアセテート生地を目の前にしたことが初めてなら、生地選ぶこと自体も初めてで、何から始めていいのかさっぱりわからない。
ということで、すぐさま福井にいる田村さんに助けを求めた次第です。
曰く、「大切なのはコンセプトを決めること。それから自分らしさを忘れずに」

自分らしさというものは、言葉にするのも具現化するのも難しいですよね。
わたしの今は、ここに立つまでに経験したものの集合体で、それならわたしがメガネ屋になる前にやっていたこと、生きていた場所をモチーフにしようと考えました。

今回わたしがコンセプトにしたのは「赤い石」
カラーには「RED CHERT (レッドチャート)」という名前をつけました。
DSC_8937
実は松本、幼稚園の頃から恐竜が好きで、メガネ屋になる前は大学院まで地質学を勉強しておりました。
実際に研究していたのは恐竜の化石ではありませんが、在学中は福井の博物館で発掘のアルバイトをしたり、単身モンゴルの恐竜発掘ツアーに参加してみたりと、様々な体験をしてきました。
その後も不思議とモンゴルには縁があり、研究室の先生の手伝いでゴビ砂漠にも行き、最終的にはモンゴルの岩石を研究対象とすることになります。

モンゴルでは恐竜の化石が沢山発見されていますが、陸に住んでいた動物だけでなく、サンゴやプランクトンといった海の生き物の化石が見付かる場所でもあり、わたしはそのプランクトンの化石を研究していました。
そこで研究対象としていたのが、今回のカラー名の由来でもある「レッドチャート」です。

チャートという岩石は主にガラスのような成分で出来ていて、その岩石が作られた環境や含まれる化学元素によって色が変化します。わたしが研究対象としていたチャートの中で、プランクトンの化石が多く見付かるのが赤い色をしたもの、レッドチャートだったんですね。
DSC_8940
本来のチャートはもっと均質な岩石で、花崗岩のように大きな結晶は見られません。しかしモンゴルで見つかるチャートは、砂による風化侵食や熱による変成を受けて、色が変わりひび割れていることが多いです。
ガラスの様な赤の上に歴史をのせた破砕の跡というイメージでリアルさを追求した結果、想像以上に石っぽさを表現出来たのではないかと思います。

また、コンセプトと並行して、FA-143のレギュラーカラーは落ち着いたものが多いので、せっかくならはっきりした柄を取り入れて、明るい色にしたいとも思っていました。
DSC_8938
メインとなる赤を選ぶ時に気をつけたのは、赤過ぎないこと。
ご覧いただくとこのカラー、透け感のある赤のため、一見ピンクにも見えます。
コンセプトと違うじゃないと思われるかもしれませんが、わたしがイメージしたのは燃えるような赤ではなく、トーンを少し抑えた程良い赤。

もっと赤々としたものも考えたのですが、透明感のある濃い赤は光が透けて頰に赤が映り込み過ぎて、FA-143のどっしりとした佇まいを崩してしまうような気がしたので、掛けて肌色と馴染んだ時に完成する赤にしたかったのです。
生地選びのさらなる紆余曲折については、是非TOKYO BASEにて笑

それから、今回こちらをご注文いただいた方には、オリジナルのセリートをお付けいたします。
FA-143RCのコピー
別注カラー同様、わたしが少し前まで生きていた場所を表現してみました!
DSC_8942
今回、徹頭徹尾やりたいと思ったことを好きな様にやらせていただきましたが、その分些細なことでも悩んで自問自答する日々。
店長は、「今回は今までみたいに手助けはしないよ。そのかわりに、自分の好きなようにやってみなさい」と言ってくれていて、わたしが迷う度、悩む度に、「迷ったら、自分がやりたいと、楽しいと思う方を選んだらいいよ」と、何度も背中を押してくれました。
そして、自由にやることを許してくださり、とんでもなく忙しい中でテンプルまでしっかり作ってくださったデザイナーのお2人と工場長。FACTORY900のみんなが協力してくれたので、今回わたしが心から作りたいと願ったものを形にすることが出来ました。
わたしの周りにいる方々は、本当に頼りになる素敵な人ばかりです。

これまでは過去のことを調べていて、今は未来のメガネを見つめていて、それが福井で繋がっていて。わたしはとてもとても不思議な縁でここにいるんだなと、今回の別注カラーを通して改めて感じています。
一生に一度あるかないかという大変貴重な機会をいただいたので、わたしの今までも含めて好きなように、でも精一杯の想いを込めて、今回のFA-143をつくりました。

わたしの思い描いた赤が、皆様の心を少しでも揺り動かすカラーになっていれば嬉しいです。



有難いことに、本数は残り僅かとなっている様です。
商品のお問い合わせはGUNMA BASEへお願いいたします!


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

おはようございます、店長です。

明日からの展示会開催につき、本日の営業時間は18時までとなります。
ご来店をご検討の際はお気をつけ下さい。

TOKYO BASEがオープンして4回目の秋、新たなメンバーがチームに加わり、気づけば福井と東京を合わせて6人となりました。初めてTOKYO BASEで展示会を行った2015年の春が妙に懐かしく感じます。

さて、先日公開となりました「FACTORY900 × LEXUS」
数年前の自分達には考えも及ばなかったビッグプロジェクトとなりましたが、TOKYO BASEがオープンしてかも数々のコラボレーションが誕生しています。

そこで!
今日の店長ブログでは、TOKYO BASEのオープン後に誕生したコラボレーションモデルをダイジェストでご覧いただきます。

先ずはこちらからご覧下さい。

「ELZA WINKLER × FACTORY900」
「RF-009」「RF-010」 2015年発表
DSC_8693
今やお馴染みとなったアパレルブランド「ELZA WINKLER」との初となるコラボレーションモデルがこちらの2つのモデルです。
品番もあえて「RF」表記とし、今もレトロシリーズの定番モデルとしてラインナップに加わっています。
「RF-009」「RF-010」の詳細はこちらからどうぞ。
DSC_8697

「MUSHROOM TOKYO × FACTORY900」
「MA-001」 2016年発表
DSC_8686
神宮前6丁目に店舗を構えるマッシュルームの専門店”マッシュルームトーキョー”さんとのコラボレーションモデル「MA-001」
この年の「VOGUE FASHION`S NIGHT OUT」にて、各色1本づつの限定カラーを発表しました。その数、約50色!!→めっちゃ鼻盛りしました(汗)
この誰しもが驚いたコラボレーション企画は、多くの皆さんにメガネの楽しさを存分に味わっていただけたかと思います。    
DSC_8688


「ELZA WINKLER × FACTORY900」
「EL-001」2017年発表
DSC_8694
ELZA WINKLERとのコラボレーションモデル第二弾である「EL-001」は、品番の表記も新たにスチームパンクを思わせる2ピースの組み合わせがお陰様で世界的にご好評をいただいております。
そして今秋、「EL-002」が発表されます。
そう2018年シルモドールにノミネートされた噂のモデルです。
その詳細は今しばらくお待ち下さい。
「EL-001」の詳細はこちらからどうぞ。
DSC_8696

「FACTORY900 × スティーヴン★スピルハンバーグ」
「SH-001」「SH-002」2018年9月発表
DSC_8687
FACTORY900公式LINEスタンプでもお馴染み、イラストレーター「スティーヴン★スピルハンバーグ」氏とのコラボレーションモデル。
有楽町マルイで行われたハンバーグエキスポで先行発売となった「SH-001」の限定色、そして今年の「VOGUE FASHION`S NIGHT OUT」で発売開始となった「SH-002」
すでに各色1色づつの限定色は半分以上無くなってしまいました。
レギュラーカラーの5色は今後もTOKYO BASEにてお求め頂けますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
DSC_8690
アイウェアブランドtheo、バッグデザイナー由利佳一郎氏、スイーツ王子こと、渡辺おさむ氏、等々、眼鏡業界という枠に納まらず、多くのコラボレーションを行ってきたFACTORY900。
そして「FACTORY900 × LEXUS」がいよいよ、明後日の展示会にてお披露目となります。
先ずは業界関係者の皆さま、お待ちしております!



FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
10月21日(日)12:00~18:00まで
10月22日(月)~25日(木)まで臨時休業
      

おはようございます、店長です。

先日もご案内した通り、今日は渋谷・原宿エリアにて「SHIBUYA FASHION FESTIVAL」通称”シブフェス”が開催されます!
今年で7年目を迎える”シブフェス”に我々、FACTORY900 TOKYO BASEも初参加です。
このイベントの目玉である渋谷ファッション手当のほか、TOKYO BASEでは福井県にちなんでめがねサイダーをご用意しました!詳細はこちらからどうぞ。
この機会に是非遊びにいらして下さい。


さて、この後の展示会を前にして水面下では12月に向けて新たな企画が動き出しています。

さかのぼること昨年8月、声優・立花慎之介さん、福山潤さんとのコラボレーションモデルを発表し、9月にはTOKYO BASEにてお渡しイベントを行いました。
tachibana_top
fukuyama_top
お2人とのコラボレーションモデルは、初回生産分各50本の初回限定版として発売したものの、あっという間に完売(汗)
あれから1年、ここでようやくレギュラーカラーの発売が決定いたしました!

さらに!!

ここで大切なお知らせが・・・

レギュラーカラーと合わせて、クリスマス限定カラーを数量限定で発売いたします。

もちろん限定カラーの色合いは、立花さん・福山さん自らがチョイスしたオリジナルカラーです!!

先日、お忙しい時間の合間を縫ってTOKYO BASEにて80色を超えるサンプル生地の中から限定カラーをお選びいただきました。
DSC_8055
DSC_8073
DSC_8074
店内に陳列されているモデルを見ながら、イメージを膨らまします。
お2人とも、過去に福井にてご自身のオリジナルモデルを作るにあたり、生地選びは経験をされていますが、今回はクリスマスに向けたオリジナルカラー、生地を見つめる視線も真剣です。
DSC_7793
DSC_7801
DSC_7813
当日は福井本社とスカイプで繋ぎ、打ち合わせを行いながら最終的に候補は3つに絞られました。
そして先日ついにカラーが決定!
12月の発売を目指し、すでに工場では製作が進んでいます。
尚、発売は直営店TOKYO BASE及び、FACTORY900特設通販ページを予定しておりますが、詳細は今しばらくお待ち下さい。



FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
10月21日(日)12:00~18:00まで
10月22日(月)~25日(木)まで臨時休業
      

おはようございます、店長です。

3連休を終え、今日から本社工場も動き出しますが、再来週に迫った展示会に向け我々も色々と準備をせねばです。
今年は例年以上に盛りだくさんのため、準備も色々と大変ですが、その分ワクワクも例年以上です。
皆さん、是非楽しみにしていて下さい!

さて、すでに告知をさせていただきましたが、25日(木)18時~21時、そして26日(金)~28日(日)までは「TOKYO BASE」にて2018年秋の新作をご覧いただけます。
ただし、残念ながら上記の日程は難しいという皆さまには、11月3日(土)4日(日)「GUNMA BASE」にて新作発表会が予定されています。

ここで、大事なお知らせが・・・

このGUNMA BASEで行われる新作発表会にTOKYO BASEスタッフ松本が1日店長として出張いたします!
DSC_8338
新作のご紹介はもちろん既存モデルのご提案まで、GUNMA BASEの1日店長として店頭に立たせていただきます。
この機会に是非、GUNMA BASEの新作発表会にお立ち寄り下さい。

ん?それだけ?


と、思った皆さん、




もちろん、これだけではありません。


このイベントに合わせて松本セレクトの限定カラーがGUNMA BASEにて発表されます!!
そうです!
使用するモデル、カラーも松本に全て任せ、当日本人からのプレゼンをさせていただきます。
DSC_7772
すでに先日、生地を選びサンプルの製作に入りました。
松本がどんなモデルをピックアップするのか?

最後にヒントを1つ・・・小文字シリーズではありません。

こちらも合わせて、是非お楽しみに!


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
10月21日(日)12:00~18:00まで
10月22日(月)~25日(木)まで臨時休業
                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキング

おはようございます。
TOKYO BASEのたい焼きの食べ始める場所にはこだわりがない方・スタッフ松本です。

最寄り駅にたい焼き屋さんがあって、たまに買って帰ります。
クリームたい焼きはマストで、その時々により季節の味だったり王道あんこだったり、お好み焼き風だったり様々です。
世間では尻尾派頭派お腹から派など色々な派閥があるようですが、そういえば食べ始める場所を気にしたことなかったなあと、唐突に思い至りました(ΦωΦ)
しいて言えば、『手に取った時に最短ルートで齧れるところから派』でしょうか?
たい焼き性格診断なるものがあるそうですが、わたしはどこに属していることになるのか気になるところです(笑)
せっかちで気分屋とか?


さてさて、今年のFNO2018にて発表させていただいた、イラストレーター・スティーヴン★スピルハンバーグ氏とのコラボモデルである「SH-002」
お陰様で大盛況のうちに幕を閉じたFNO2018でしたが、イベント終了後も連日に渡ってコラボモデルについてのお問い合わせをいただいております!

コラボモデルがきっかけでメガネに興味を持ってくださった方もたくさんいて、嬉しい限りです(^^♪
「可愛いけどさすがに掛けられないな・・・」と戸惑っていた方が、「試してみたら案外いけちゃう!」と攻めたカラーに挑戦していくというTOKYO BASEあるあるを、イベント中にも頻繁に目撃いたしました(笑)

お話する中で、多くの方に「このモデルのサングラスも見てみたい!」とお声掛けいただいたので、本日のブログでは「SH-002」のサングラスバージョンをご紹介しちゃいますヨ(●´ω`●)


まずは限定カラーから!
今回はレンズカラーをグレーで統一してみました( *´艸`)
DSC_7673
不透明で赤ワインのような深い赤に、白のラインが走るこちらのカラー。
クリアレンズで掛けても可愛いのですが、透け感がない分“赤いメガネ”の印象がダイレクトに出るので、お洋服の雰囲気やカラーにも少し気を使いますね。
そこでサングラスに変えてみると、レンズカラーがフレームの色味を落ち着かせてくれるため、スタイリングの幅が広がります。
DSC_7661
一体感が出る分ベタっとした印象になってしまいそうですが、フレームをぐるりと縁取る白がメリハリを付けてくれます(/・ω・)/
キャラ立ちし過ぎちゃうかもという方は、もう少し淡いカラーのグラデーションレンズを合わせても素敵ですね。

お次も限定カラー!
DSC_7671
こちらも不透明でグレイッシュな青に、黒でラインが入っているカラー。
個人的に、白が混ざった淡いカラーはくすんで見えやすい分意外と掛けるのが難しく、肌色との相性よって明暗がハッキリ分かれる印象です。
わたしの肌色では、肌色もフレームカラーもややくすんで見えてしまう気がします(´・ω・`)
好きなカラーなのに掛けられないのは悲しいですね・・・
DSC_7663
サングラスにすると、特にくすんで見える(と見た目年齢にも大きく影響する)目元をカバー出来るので、グレイッシュなカラーだって怖くありません(笑)

最後はレギュラーカラーの中で、最も注目度の高いこちら!
DSC_7668
本当に紙に描いたメガネのような「col.853」
黒の縁取りがさらにその印象を加速させています(੭ु`・ω・´)੭ु⁾⁾!
たしかにとっても可愛いのです。可愛いのですが、洗濯機か洗剤のCMかな?というくらいに白さが際立つので、クリアレンズで掛けるのはなかなかどうしてハードルはお高め(;^ω^)
それではサングラスにしてみたらどうかというと、今回のようなグレーのレンズは正反対のカラーなので、より一層白が際立ちます!
DSC_7664
白の印象が強くなりますが、悪目立ちするというよりもお互いが引き立てあうことで一体感が出ているといった感じですね。
もっと淡いカラーなら肌馴染みも良くなりますし、逆にレンズカラーで攻めたい時もフレームの白が良いアシストをしてくれそうです。


いかがでしたか?
レンズカラーによって印象がかなり変わるので、クリアレンズでメガネにするも良し、カラーレンズで遊ぶのも良しで迷ってしまいますね(´っ・ω・)っ
限定カラーもまだありますので、気になる方は是非お声がけくださいませ。



FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

先日の福井出張で、色々とブログのネタを仕入れてきたものの、新作の撮影に手間取りなかなかブログを書く時間がありませんw
しばらくブログをお休みしようかと考えましたが、それでも出来るとこまではがむばってみようと思います(笑)

さて、いよいよ明日は17時より「VOGUE FASHION'S NIGHT OUT」が開催されます!
このイベントに合わせTOKYO BASEでは、イラストレーター”スティーヴン★スピルハンバーグ”氏とのコラボイベントを行います。
FNOは17時からとなっておりますが、TOKYO BASEでは12時より、あのモデルの限定カラーが発売開始となります。
「FACTORY900×スティーヴン★スピルハンバーグ」 「SH-002」
DSC_7249
すでに告知ブログでは、レギュラーカラーの全5色をご紹介しましたが、今日は各色1本づつの限定カラー70色の中から一部のカラーをご覧下さい!
DSC_7237
DSC_7233
DSC_7240
DSC_7243
DSC_7247
心ときめく一点モノのカラーから、FACTORY900ユーザーの皆さんは一目で分かるあのカラーまで、このカラーバリエーションは必見です!


そして!

こちらの「SH-002」をお買い上げの方には、もれなくオリジナルメガネ拭きが付いてきます。また、先着15名の皆さんには、オリジナルTシャツをプレゼント!
DSC_7224
※サイズM 着用スタッフ:身長153cm 女性
さらに!
ご来店の皆さんにもれなくガチャガチャをお回しいただき、アタリの缶バッジが出ると・・・
こちらのTシャツをプレント!
DSC_7222
※Lサイズ 着用スタッフ:身長180cm 男性
尚、ご来店ガチャは無くなり次第終了となります。

当日はなんと22時まで営業!皆さまのご来店、是非お待ちしております!

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

ここ最近、雨が降ったり止んだりと不安定な天気が続く都内ですが、暑さが和らいだせいかTOKYO BASEのある裏路地も人通りが増えた気がします。
以前にもお話したことがありますが、原宿は今、区画整理などによって移転、もしくは撤退する店舗が相次ぎ、TOKYO BASEがオープンした3年前とは裏路地の様子も大分変ってしまいました(汗)
東京オリンピックが開催される2020年には、どのような街並みになっているのでしょうか。

さて、過去にご紹介しました「FA-232」BAUM optics(バウム オプティクス)限定カラー”エメレションランチ06”がいよいよ発売開始となりました!
関連記事はこちらからどうぞ。
DSC_6728
今年6月に情報解禁となり一斉にご予約開始となったものの、通常の「FA-232」以上に製造工程における難易度は高く、発売開始がこのタイミングまでズレ込みました(汗)
ご予約をいただいた皆さま、順次ご連絡をいたしますので今しばらくお待ち下さい。
では、この機会に今一度「FA-232」エメレションランチ06をじっくりご覧いただきます。

「FA-232」BAUM optics 限定カラーエメレションランチ06 ¥42,000(税別)
DSC_6726
サイズ55mm 鼻幅19mm レンズカーブカ4ーブ テンプル長120mm

限定カラーとは?

そんな問いかけにBAUM optics 木下さんの出した答えこそが、歴代のエメレションランチをはじめとするバウム限定カラーではないでしょうか。
”圧倒的でスペシャルなカラー”
この言葉の意味を裏切らない振り切ったカラーは、FACTORY900取扱い店さまのなかでも群を抜いています。
そんなこだわりの”エメレションランチ06”を今回改めてご紹介するにあたり、以前に撮影した写真を使い回しするのは忍びない・・・ということで、木下さん、全て撮り直しましたよ!
DSC_6718
DSC_6720
DSC_6719
DSC_6722
DSC_6724
左右非対称のオレンジとブラックがコントラストを生み出し、もともと力強い「FA-232」の印象に優美なイメージが加わります。
実際に掛けた印象もご覧下さい。
DSC_6761
DSC_6767
「FA-232」のレギュラーカラーにはない圧倒的なパワー、それでいて見た目以上に肌馴染みが良いのはオレンジのもつ特性といえます。
また360度、どの角度から見ても楽しめるエメレションランチ06は、限定カラーならではの黒、オレンジ、迷彩柄と、多彩な組み合わせだからこそ実現できた特別な見え方です。むしろレギュラーカラーでは気づかない「FA-232」の新たな魅力を感じ取っていただけるハズです。
DSC_6773
DSC_6775

尚、TOKYO BASEでは通信販売は行っておりません。
通販希望の場合はBAUM optics(バウム オプティクス)さんに直接お問い合わせ下さい。
次回の入荷にはしばらく時間を要します(汗)
この機会をお見逃しなく!
BAUM optics
大阪府河内長野市昭栄町1-27 TEL: 0721-55-2418

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキングへ

↑このページのトップヘ