FACTORY900 TOKYO BASE 店長DIARY

2015年2月14日に渋谷区神宮前にOpenしたFACTORY900の直営店 店長の目線でFACTORY900を通しながらメガネについて語ります。

カテゴリ:FACTORY900 > FA-310 番台

おはようございます、店長です。

TOKYO BASEでは現在クリスマス企画としてクリスマス抽選会を行っていますが、お隣のジュエリーショップ イリーヴァさんでも現在クリスマスイベントを開催中です。詳細はこちらからどうぞ。
毎年恒例となっているプレゼント交換のほか、15日16日限定の特別なアイテムが!クリスマスプレゼントをお探しの皆さん、この機会に是非お立ち寄り下さい。

さて、今日は久しぶりに再入荷した2つのマットカラー「col.001M」マットブラックをご紹介します。
マットブラックといえば、本来は裏カラー的存在でありながら常時在庫をしている「FA-240」や「FA-160」などのほか、ワタクシの判断でマット加工との相性の良いモデルを一部在庫としてご用意しています。
今日ご紹介するモデルもマットカラーならではのカッコ良さが存分に味わっていただけると思います。
では、早速こちらのモデルからご覧下さい。

「FA-310」¥40,000(税別) 2013年発表
DSC_0335
サイズ53mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm
DSC_0341
DSC_0336
「FA-310番台」といえば、V字型にカタチづくられたテンプルが特徴となり、現在「FA-310」のほか「FA-312」「FA-311」という3つのモデルが存在します。
そのなかでも直線的なラインの「FA-310」はマット加工を施すことで、よりエッジの効いたフォルムがあらわになります。
DSC_0342
なんといっても「FA-310」の見所は、フロントの智元からテンプルへと繋がるV字型の面造形です。
本来、メガネにとって1番重要とされているレンズシェイプではなく、レンズを支えるはずのフレームの造形が1番の見所という、なんともFACTORY900らしい表現ではないでしょうか。
斜め45度からご覧いただくと、その美しいフォルムを存分に堪能していただけるハズです。
DSC_0344
決して立体的でダイナミックなモデルとはいえませんが、コントラストの効いた面造形はフェイスラインをキリっと引き締め、どこか凛とした表情に。それでいてキツイ印象にならないのは、マット加工ならではの肌馴染み良さといっても過言ではありません。
DSC_0401

続いてこちら
「FA-262」¥40,000(税別) 2017年発表
DSC_0333
サイズ47mm 鼻幅20mm レンズカーブ4カーブ テンプル長120mm
DSC_0338
DSC_0339
その見た目から”矢印”の相性でお馴染みの「FA-262」は、昨年の新作の中でも圧倒的な存在感を放ちました。
今のクラシックブームに真っ向から対峙するかのようなそのデザインは、FACTORY900のコレクション無くてはならない新しさが存分に表現されています。

DSC_0347
決して多くの皆さんに受け入れられるモデルとはいえませんが、「FA-262」の独特な面造形がマット加工によって際立ちます。その複雑なカット面や細部のディテールに至るまで、多くの見所をもつ「FA-262」はどの角度から見ても楽しめる唯一無二なモデルと呼べるのではないでしょうか。
DSC_0346
スタッフ佐藤はマットブラックの色違い、col.217(茶/エメラルドグリーン)を使用していますが、マットブラックになった途端シックな印象に。アウターなど身につけるお洋服にボリュームが出るこの季節に関していえば、むしろマットブラックとの相性は間違いないかと思います。しいていえば、お洋服のどこかに差し色として明るい色を取り入れるだけで、全体的に見た目の重さを抑えることができると思います。
DSC_0398
尚、先に発売を開始した新作「FA-370」のマットブラックは、現在欠品しております(汗)すでに本社にはリピートをしておりますので、再入荷までしばらくお待ち下さい。


~TOKYO BASEクリスマス企画「クリスマス抽選会:第3回」 開催中~
詳細はこちらからどうぞ
クリスマス抽選会

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
12月28日(金)~2019年1月4日(金)まで冬季休業となります

おはようございます、店長です。

10月に入り、さすがに帰宅時間は肌寒く感じるようになってきました。
すでに帰りの原付に手袋は欠かせません(汗)
この後に展示会が控えていることもあり、体調管理には十分気を付けたいと思います。

さて、先日TOKYO BASEにステキなお客様が遊びにいらしてくれました。
DSC_8096
声優の立花 慎之介さんです!

立花さんは、TOKYO BASEのオープン時からFACTORY900をご愛用いただいており、昨年8月には色々なご縁があり、コラボレーションモデルを数量限定で発表しました。
詳細はこちらからどうぞ。
そんな立花さんが今回ご来店の際に掛けているモデルは、2017年秋の新作「FA-311」です。
DSC_9595
そこで!

今日の店長ブログは、立花さんが実際使用している「FA-311」について、改めてご紹介させていただきます。
2017年秋の新作では、最後の入荷となった「FA-311」ですが、この「col.396」に関しては入荷が大幅に遅れ、以前からご予約をいただいていた立花さんにもお待たせしてしまった経緯があります。
では、早速こちらからご覧下さい。

「FA-311」 col.369 ¥38,000(税別) 2017年発表
DSC_9578
サイズ54mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm
DSC_9582
DSC_9583
「FA-310番台」といえば、V字型のテンプルが大きな特徴ですが、この「FA-311」に関しては、そのテンプルの形状をそのままフロントまで繋ぎ、美しい造形を作り出しました。
どこかfactory900(小文字シリーズ)の要素も感じながらも、随所に見える完成度の高い造形美はやはりFACTORY900(大文字シリーズ)ならではかと思います。
しかしながら、これらを大量に生産することは難しく、特にこの「FA-311」は他のモデル以上に製造工程における難易度が高いため、完成には多くの時間を費やします。
DSC_1403
海外では非常に評価の高い「FA-311」ですが、そもそもアジアではフォックス型そのものが難しいというご意見も耳にします。特にフォックス型=女性のイメージもあり、なかなか手が出しにくいと言われることも多々・・・
そんな中、なんら違和感もなく掛けこなす立花さんですが、「col.369」の艶やかな色合いが、大人の色気を演出します。
立花さん、いつもホントにありがとうございます!
DSC_8087

カラーバリエーションは全6色
DSC_1373
「col.001」black (黒)
DSC_1377
「col.131」brown plaid (茶チェック柄)
DSC_1379
「col.230」orange (オレンジ)
DSC_1384
「col.369」red purple (赤紫)
DSC_1389
「col.564」green yellow (グリーンイエロー)
DSC_1392
「col.846」milky white (乳白)
なかなか全カラーが揃うことの少ない「FA-311」ですが(汗)、現在TOKYO BASEには奇跡的に全カラーがご覧いただけます。レンズカラーのなど、サングラスをお選びの際はお気軽にご相談下さい。


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
10月21日(日)12:00~18:00まで
10月22日(月)~25日(木)まで臨時休業
                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキング

おはようございます、店長です。

TOKYO BASEのある裏通りに、カルティエのコンビニが期間限定でオープンしました。
その名も”カルチェ”
すでに朝の情報番組でも取り上げられており、この表参道・原宿エリアではちょっとした話題になっています。→個人的にめっちゃ興味があります(笑)
9月30日(日)までの期間限定ショップ、この機会に1度足を運んでみてはいかかでしょうか?

さて、今日の店長ブログは残念なお話をしなくてはなりません。
ここ最近、廃色カラーのご案内が続きましたが、いよいよあの人気カラーが廃色となります。
「col.441」トリコロール
DSC_7590
おそらくコアユーザーの皆さんであれば誰しもが知る、FACTORY900を代表する人気カラーです。
そんな「col.441」廃色のお知らせは「col.440」茶ブルー「col.701」シルバー柄の廃色に匹敵するほどインパクトがあるのではないかと思います。
では、このトリコロールを使用したこちらのモデルからご覧下さい。

「FA-312」¥38,000(税別) 2015年発表
DSC_7584
サイズ54mm 鼻幅15mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm
DSC_7586
2015年のエースモデルとして、取扱店さまの限定カラーも多数発表されたことからも、その人気のほどが伺えます。また、レギュラーカラー全7色と豊富なカラーバリエーションには、定番カラーのほか、人気のトリコロールや新色も織り交ぜられ、青山・田村、両デザイナーの「FA-312」に対しての期待度を感じさせます。
DSC_7588
DSC_7587
完成度の高い「FA-312」の面造形がこのトリコロールカラーによって、よりいっそう華やかなものに・・・
見れば見るほど残念でなりません。
そして「FA-312」のcol.441に関しては福井本社の在庫も残り2本、この機会をお見逃しなく!
DSC_7589

そして!
この「col.441」トリコロールといえば、なんといっても「FA-095」ではないでしょうか。

そう、今回の廃色は「FA-095」の「col.441」も例外ではありません。
ただし、再入荷にはもう少々時間が掛かりそうです。
DSC_1418
が、しかし、すでに取扱い店さまよりいただい以前からの予約分にて、福井本社はすでに完売目前・・・
再入荷と同時に本社在庫は無くなる見込みです(汗)
TOKYO BASEではご来店のお客様のみご予約を承っておりますが、ご希望の皆さんはお早めに!
尚、「FA-095」の中でこの他にも一部のカラーが廃色になる可能性があるとの情報を得ています。正式に決定しましたらまたご報告をさせていただきます。

最後に、トリコロールカラーということで、こちらのモデルもご紹介します。
「FA-331AV」
DSC_7591
静岡県浜松市に店舗を構えるAVANTIさんの限定カラーです。
昨年4月に発表した少量生産の限定モデルも、いよいよ残りわずかとなりました。
ただ単純に「col.441」を使用した限定カラーではなく、テンプルの太さを変更し完全なAVANTIオリジナルモデルの「FA-331AV」、今となっては色々な意味で付加価値のついたモデルとなりました。
DSC_7593
こちらのモデルに関しては店頭に陳列されておりません。
お試しご希望の場合はお気軽にお声がけ下さい。


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

昨日の休日は比較的のんびりとしながらも、以前から予定していた用事も済ませ、なんだか気持ち的にスッキリとした1日になりました。
この後に控える秋の展示会に向けて、頭の中も色々と整理せねばです(汗)

さて、今日の店長ブログですが、昨日に引き続き廃色カラーのお知らせです。
ここ最近、「FA-204」で使用されている「col.442」、そして「FA-241」の「col.444」「col.445」と、人気カラーの廃色が相次ぎましたが、今日ご紹介するのは「col.453」(青)になります。

こちらのカラーを使用しているのは2つのモデル。
早速ですがこちらからご覧下さい。
DSC_7564
「FA-310」¥38,000(税別) 2013年発表
DSC_7553
サイズ53mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm
DSC_7560
ご存じ、2013年に発表された新品番の「FA-310」です。
V字にカタチづくられたテンプルが大きな特徴として、その後2013年のエースモデル「FA-312」へと続きます。
DSC_7561
「FA-310」といえば、直線的でシャープな造形がお顔の表情をキリっと引き締め、ビジネスシーンでもご活用いただける、実は万能型のモデルといえます。
そんな直線的な「FA-310」の造形をトレースするかのようにブルーのラインが映える「col.453」
FACTORY900のブルーといえば、この「FA-310」をイメージされる皆さんも多いのではないでしょうか。
DSC_7552
DSC_7277
前面のネイビーと、中層に見える鮮やかなブルーによってコントラストが生まれ、エッジの効いたフォルムさらにメリハリを感じます。つまり「col.453」は定番カラーの黒やグレーに比べ「FA-310」本来の造形がダイレクトに楽しめるカラーといえるのではないでしょうか。
DSC_7280

続いてこちら
DSC_7563
「FA-075」¥35,000(税別) 2014年発表
DSC_7556
サイズ57mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm
DSC_7557
無骨な佇まいと、そのほど良い造形が人気の「FA-075」
事実、TOKYO BASEでは安定した人気を誇り、メガネはもちろんサングラスとしてご活用の皆さんもいらっしゃるほど、直営店としては今後も無くてはならないモデルの1つです。
DSC_7562
見る角度によっては至って普通に・・・決してダイナミックな立体感とは呼べませんが、このゴツゴツとしたフォルムはやはり「FA-070番台」の1つの特徴です。
しかし、無骨なスタイルだからこそ、こういった鮮やかなカラーがギャップとして多くの皆さんの記憶に残るハズです。
DSC_7550
DSC_7286
先にご紹介した「FA-310」同様、鮮やかなブルーのラインがフロントのカタチを際立てます。
これは「FA-075」のカラーバリエーションにある単色の「col.053」 (灰)や「col.351」(赤)では表現できない見え方です。
DSC_7291

連日に渡る廃色のお知らせにビックリされた皆さんもいらっしゃるかと思います。
が、しかし・・・
廃色カラーのお知らせはこれだけではありません・・・
また後日、再入荷のタイミングでご報告をさせていただきます。

そして2018年秋の新作に採用された新色にもご期待下さい!



FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

昨日は思ったほど台風の影響も少なくほっとした所ですが、今日は一気に気温が上昇するとのこと・・・
この温度差のせいでしょうか?体が妙に重く感じますが今日も1日がむばります。

さて、昨日は台風の影響もあり、比較的静かな1日となりましたが、空いた時間を利用してバックヤードにある在庫を整理しました。
ご来店いただいた皆さんはお気づきのように、決して広くはないTOKYO BASE・・・(汗)バックヤードには生産終了モデルも含め、店頭に並びきれないモデルがストックされています。
その在庫商品のなかには、過去にご紹介したこういったモデルも含まれます。

「FA-312」限定カラー
FA-312別色各種4
「FA-312」は、その美しい面造形から2015年新作のエースモデルと呼ばれ、コアユーザーの皆さんはもとより、FACTORY900ご新規の皆さんからもご指名をいただく機会が多く、今も人気モデルの1つに数えられます。
当時、そんな「FA-312」を使用した限定カラーを製作した取扱い店さまが「GUNMA BASE」 「GIFU BASE」そして熊本県の取扱い店さま「D-Eye」nakahara meganeさんです。

数量限定での発売となったこれらの限定カラーですが、TOKYO BASEには若干数在庫がございます。
過去、数回に渡ってご紹介をしてきましたが、ここ最近FACTORY900に興味を持っていただいた皆さんのためにも、改めて撮影をし直しましたのでこの機会にご覧下さい。

「FA-312」GUNMA BASE 限定カラーcol.H07 ¥38,000(税別)
DSC_2868
DSC_2881
DSC_2883
発表は2015年12月、まだ「GUNMA BASE」がオープンする前に誕生した限定カラーとなります。
FACTORY900のコンセプトである”THE FUTURE`S EYEWARE”をイメージさせるグリーンが大きな特徴ですが、ベースカラーのBlackがその使い勝手の良さを後押しし、当時FACTORY900ご新規の皆さんにもお求めいただきました。あれから2年が過ぎ、この限定カラーがきっかけとなり今ではすっかりFACTORY900のファン、というお客様もいらっしゃいます。
「FA-312」GUNMA BASE 限定カラーcol.H07の関連記事はこちらからどうぞ。
DSC_2907
DSC_2895
「FA-312」GIFU BASE限定カラーcol.02 ¥38,000(税別)
DSC_2871
DSC_2877
DSC_2885
2016年1月、Shop in Shopという新たな業態として岐阜県に店舗を構えるベロオッティカさんが展開する「GIFU BASE」そのオープンを記念して誕生したGIFU BASE限定カラーcol.02。ご覧の通り鮮やかなグリーンと背面のブラウンが交わり、より深みのある上質な色合いに仕上がっています。すでにcol.01は完売となっておりますが、このcol.02に関しては少量ですが在庫の用意がございます。
「FA-312」GIFU BASE限定カラーcol.02の関連記事はこちらからどうぞ。

DSC_2904
DSC_2892
「FA-312」D-Eye nakahara megane限定カラーcol.405 ¥38,000(税別)
DSC_2873
DSC_2874
DSC_2887
2016年5月に発表したD-Eye限定カラーcol.405
TOKYO BASEでもサンプル品にて多くの皆さんにご案内をしてきましたが、ブルー、ブラウン、グリーンの色使いから勝手ながら”アースカラー”と表現しておりました。
そして写真にもあるように、テンプルの芯金に映り込んだブルーのラインがこの限定カラーの隠れた見せ場です。
「FA-312」D-Eye限定カラーcol.405の関連記事はこちらからどうぞ。
DSC_2902
DSC_2888

駆け足でご紹介してきました3つの特別な「FA-312」
どのモデルも数量限定生産のため、残りは僅かとなっております。
限定カラーということもあり、今まではバックヤードにストックとしておりましたが、これを機会に店頭に陳列いたします。ご来店の際は是非お気軽にお試し下さい。


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
  
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます。
TOKYO BASEの白玉団子が好きな方・スタッフ松本です。

わたしがブログ担当の時は特徴の差別化を図るべく、毎回↑のような特に身にならない情報を書いてきました。
いつも「~の方」という書き方をしていたのですが・・・3月から3人になり、もうこの書き方使えないじゃん!ということで、今日で終わりにします(ノД`)・゜・。ネタがなくなったわけじゃないですよ!
最後は特に理由もなく白玉!みたらしで食べるのが好きです(/・ω・)/


本日は「FA-311」スタイルサンプルの後半戦!
せっかくなので、TOKYO BASEのニューカマー☆佐藤くんにモデルを依頼しましたよ~(^◇^)

「col.230」orange (オレンジ)
DSC_1379
DSC_9780
「RF-030」「RF-023」で使われていた「col.230」が大文字にも登場!
濃淡のあるオレンジは高級感もあり、オールシーズンで使いやすいカラーです。
どちらかというと色白な方のほうが馴染みやすい明るめなオレンジなので、スタイルサンプルのように淡いカラーレンズでカスタムすると合わせやすくなりますよ(´∀`人)
DSC_9788
DSC_9784

「col.369」red purple (赤紫)
DSC_1384
DSC_9765
「FA-249」「FA-232」でも注目の的だった「col.369」
「FA-311」のフォックス型らしい色っぽさや、曲線の美しさが最も際立つカラーではないでしょうか╰(*´︶`*)╯♡
抽象画のようなカラーはV字型のテンプルによって透明度を増し、どこか風流でもあります。
レンズカラーによって雰囲気も変わるので、色味を強調したり逆に主張を抑えて馴染ませてみたりと、様々な楽しみ方ができるかと思います(*⁰▿⁰*)
DSC_9773
DSC_9770

「col.846」milky white (乳白)
DSC_1392
DSC_9791
イエロー系のレンズを組み合わせた「col.846」は、FACTORY900らしい新しさと、懐かしさを感じさせます。
透け感のある乳白が「FA-311」のエッジィなデザインによって、より涼しげに映りますね(*´꒳`*)
せっかくのビッグシェイプですし、今回のようにフレームカラーを差し色にしてレンズカラーと色合わせをしても良いですね!
DSC_9795
DSC_9797
いかがでしたか?

余談ですが、前半後半と分けた2人のスタイルサンプルがあまりにも雰囲気に差があるので、書きながら笑いが止まらなくなりました(笑)
良い具合に髪色や服装、身長も反対なので、是非見比べながら参考にしてみてくださいね٩( ᐛ )و


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp        
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE    
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
4月10日(火)~12日(木)臨時休業                                    
 
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます。
TOKYO BASEの人混みが苦手な方・スタッフ松本です。

春休み中のせいか毎朝原宿駅が激混みで、駅から出るのも一苦労。
専用パスで認証する通勤専用レーンとかがあったらいいなあと思います(´・ω・`)


本日は、3月末に発売開始となった『FA-311』のスタイルサンプルをご紹介しまーす!
シルモ展では男女問わず人気を誇ったフォックス型ですが、フェミニンな印象を受ける方も多いのではないでしょうか。
ということで、男性スタッフのスタイルサンプルにてサイズ感や雰囲気を確認してみてくださいね!(^^)!

「col.001」black (黒)
DSC_1373
DSC_9857
角度によって非常に薄くも見える軽やかなデザインに反して、黒特有の重厚感も漂う王道カラー!
黒×フォックスとなると鋭利で強い印象になり過ぎてしまいそうな組み合わせですが、FA-311の描く曲線はその鋭さを緩和させてくれます。
シンプルなスタイリングも、フォックス型の独特なシルエットがアクセントとなって、掛けた瞬間一気にモードな印象へと変わります(´艸`*)
DSC_9862
DSC_9744

「col.131」brown plaid (茶チェック柄)
DSC_1377

DSC_9748
「FA-232」「FA-338」でも使用され、新作発表当初から注目度の高かった「col.131」
規則的に配列するブロックがステンドグラスのようで、光の抜け方によって様々な表情を覗かせてくれます٩( ''ω'' )و
同系色の柄生地である「col.159」バラフよりも艶やかで大人っぽい印象になるので、カラフルなお洋服と合わせてもバランス良く掛けていただけると思います。
DSC_9746
DSC_9751

「col.564」green yellow (グリーンイエロー)
DSC_1389
DSC_9754
渋みのあるグリーンと透き通ったイエローが溶け合う「col.564」は、これからの季節にもピッタリなグリーンの新色です(*´Д`)
「col.131」がレトロモダンなイメージだとすると、こちらはしっとりとした和風な雰囲気を感じます。
掛けると肌色が映り込む馴染みの良いカラーなので、主張しすぎずさりげなーくフォックス型を試してみたい方には是非おすすめしたいですね!
DSC_9756
DSC_9761
今日はここまで!
後半戦は、もっとポップなカラーも登場しますよ(●´ω`●)
明日のスタイルサンプルははたして・・・乞うご期待(笑)


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp        
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE    
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
4月10日(火)~12日(木)臨時休業                                    
 
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

昨日は、なんだか久しぶりにお休みを頂きました。やはり、体と頭を休める時間は大切ですね(汗)
気付けば展示会まで2週間を切り、色々と慌ただしくなってきましたが、その展示会を前に来週は福井本社に行ってきます。聞けば福井も桜の見ごろのようですが、きっとそんな時間はないんでしょうねwww

さて、そんな福井本社から2017年秋の新作が昨日出荷されました!
「FA-311」
DSC_1401
この「FA-311」の入荷により、2017年秋の新作全6モデルが全て揃ったことになります。
では、前置きは程々に、先ずはその詳細からご覧下さい。

「FA-311」¥38,000(税別) 2017年発表
DSC_1400
サイズ54mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm
DSC_9582
DSC_9583
「FA-330番台」といえば、2013年に発表された「FA-310」、そして2015に発表された「FA-312」に続き、3つ目のモデルとして誕生したのがこちらの「FA-311」になります。
関連記事はこちらからどうぞ。
V字型に作り込まれたテンプルが「FA-310番台」のテーマとなりますが、この「FA-311」をご覧頂き、どこか小文字シリーズのニオイを感じたという皆さんも少なくないのではないでしょうか。
DSC_1402
それもそのはず、V字型のテンプルがフロントまで繋がり、なんともいえない美しいフォルムが完成し、結果フォックス型の「FA-311」から小文字シリーズでいうところの「fa-1094」にイメージが結びつきます。
しかし、「FA-312」もそうであったように、流れるように繋がる美しいフォルムこそ、「FA-310番台」、いや大文字シリーズの大きな見所です。
DSC_9595
そのサイズ感からも、フォックス型の”サングラス”としてご紹介していますが、昨年のシルモ展では非常に高い評価を頂きました。今夏、レトロシリーズの「RF-024」と並び、ビックサイズのサングラスとして人気モデルになるのではないでしょうか。
DSC_1403

カラーバリエーションは全6色
DSC_1373
「col.001」black (黒)
DSC_1377
「col.131」brown plaid (茶チェック柄)
DSC_1379
「col.230」orange (オレンジ)
DSC_1384
「col.369」red purple (赤紫)
DSC_1389
「col.564」green yellow (グリーンイエロー)
DSC_1392
「col.846)」milky white (乳白)

V字型のテンプルが大きな特徴の「FA-310番台」ですが、その製造工程における難易度は非常に高く、他のモデル以上に手間と時間を要します。「FA-311」は本日より発売開始となりますが、「col.369」(赤紫)に関して遅れが生じております。ご迷惑をお掛けしますが、「col.369」の入荷はしばらくお待ち下さい。



FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp        
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE    
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                    
 
メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

昨日のブログでお知らせしたように、2017年秋の新作「FA-296」が販売開始となりました。
肌寒い雨のなか、早速ご来店頂いた皆さま、ありがとうございます!
今後、全カラーのスタイルサンプルもご紹介したいと思いますので、こちらもお楽しみに。

さて、新作第一弾は「FA-290番台」の新作となりましたが、今日の店長ブログは「FA-310番台」にスポットを当ててみたいと思います。
DSC_3384
今日現在、「FA-310番台」といえば、「FA-310」、そして「FA-312」の2つになりますが、2017年秋の新作「FA-311」がこれに加わります。
先ずは2つのモデルを比較しながらご覧下さい。

「FA-310」¥38,000(税別) 2013年発表
DSC_3375
サイズ53mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm
DSC_3380
DSC_3381
「FA-310」のカラーバリエーションはこちらからどうぞ。
「FA-312」¥38,000(税別) 2015年発表
DSC_3377
サイズ54mm 鼻幅15mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm
DSC_3378
DSC_3383
「FA-312」のカラーバリエーション及びスタイルサンプルその➀はこちらからどうぞ。
「FA-312」のカラーバリエーション及びスタイルサンプルその➁はこちらからどうぞ。

そもそも「FA-310番台」はV字型に作り込まれたテンプルが大きな特徴ですが、この2つのモデルの造形は、またベツモノといえます。
一言で表現するのであれば、直線的な「FA-310」そして流線形の「FA-312」
DSC_3392
DSC_3386
写真をご覧頂くとお分かりのように、エッジの効いた「FA-310」に対して、「FA-312」の美しい面造形は、表側のみならず、フロントの背面からテンプルエンドまで流麗なラインで繋がります。
実際「FA-312」は2015年のエースモデルと位置付けられ、その面造形の完成度は非常に高いモノとなっています。
DSC_3399
DSC_3397
もちろんその違いは、掛けた時の印象にも変化を及ぼします。
では2つのモデルを掛け比べてみましょう。
121D7100
「FA-310」
DSC_3349
「FA-312」
DSC_3350
キリっとしたシャープな印象の「FA-310」に対して、フワッとした柔らかい印象の「FA-312」
同じ「FA-310番台」ですが、フレーム単体で見る印象よりも、掛けた印象は大きく異なります。
レンズの天地幅も「FA-312」の方が大きく、流線形のフォルムに魅せられサングラスとしてご活用の皆さんもいらっしゃいます。
DSC_3339
DSC_3338

ビジネスシーンでも取り入れやすい「FA-310」と「FA-312」
FACTORY900ならではの美しい造形美を、是非手に取ってお試し下さい。
また「FA-310番台」の新作「FA-311」の発売もお楽しみに!



FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp    
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               

メガネ・サングラス ブログランキングへ

おはようございます、店長です。

本日は水曜日、先週は新型の撮影などでゆっくり出来なかったので、これからのイベントや展示会に備え今日はゆっくり休みますw
尚、明日は諸事情のため、17時までの営業となります。
ご来店をご検討の際はお気をつけ下さい。

さて、今日は久しぶりに入荷したこちらのモデルのご紹介です。
「FA-310」col.453ブルー
DSC_1603
今回の再入荷は今年4月以来となる5ヶ月振り(汗)
その特徴なカラーをじっくりご覧下さい。

「FA-310」¥38,000(税別) 2013年発表
DSC_1597
サイズ53mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm
DSC_1590
三角にカタチづくられたテンプルが特徴的な「FA-310番台」
2013年に発表され、2015年には同じカテゴリーの「FA-312」が誕生しました。
この年のエースモデルと呼ばれた「FA-312」はGIFU、GUNMAの両BASEでも限定色が発表されるなど、その人気のほどが伺えます。
「FA-312」に比べ比較的プレーンに感じる「FA-310」ですが、その分ビジネスシーンなども含め使い勝手も良く、非常に便利なモデルともいえます。
DSC_1599
DSC_1602
フレーム単体で見ると、背面の鮮やかなブルーに目を奪われますが、トップと呼ばれるフレーム前面の濃紺がシックな印象を作り出してくれます。つまり見た目のインパクトとは裏腹に色使いとしても合わせやすいカラーだと思います。
DSC_1604
DSC_1605
「FA-310」のカラーバリエーションはこちらからどうぞ。

また、「col.453」ブルーといえば、こちら
「FA-075」
DSC_1607
現時点でこのカラーを使用しているのは「FA-310」とこの「FA-075」のみとなります。
せっかくなのでこちらのモデルも合わせてご覧下さい。

「FA-075」¥35,000(税別) 2014年発表
DSC_1594
サイズ57mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm
DSC_1593
ゴツゴツとした無骨なスタイルがある意味「FA-075」の最大の魅力であると同時に「FA-070番台」の大きな特徴といえるのではないでしょうか。
また、ワイドなサイズ感は「FA-331」「FA-332」と同じように掛け心地も滑らかです。
「FA-240番台」や「FA-160」のようなダイナミックなフォルムではないものの、使い勝手の良さでは、先ほどご紹介した「FA-310」に引けをとりません。
DSC_1600
DSC_1601
DSC_1606

TOKYO BASEでは、現行モデルはカラーバリエーションも含め、基本全てのモデルがご覧頂けます。
しかし、タイミングによっては入荷まで数ヶ月ほどお待ち頂く場合がございます(汗)
生産終了モデルも合わせ、在庫状況はお気軽にお問い合わせ下さい。

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp    
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
9月21日(木)25日(月)12:00~17時まで                      
   
メガネ・サングラス ブログランキングへ

↑このページのトップヘ