2005年10月15日

Bakomaフォントを再インストール5

私のパソコンのLatexの具合がおかしくて、数学の記号が一部表示されないものが出てきた。(“[”なんて基本的なものが出てこないのだよ。(T.T))

何が悪いのかさっぱり解決できなかったのだけど、ここを参考に新しいBakomaフォントをインストールしてみました。

そしたら見事に直ったよ。バンザイ。

hasegawasusumu at 20:25|PermalinkComments(0)数学 

2005年10月09日

京大文系数学:三項間漸化式の“早い”解法〜1/3

4aec53df.jpg解説プリントの1枚目です。(全部で3枚)
この記事の下に2枚目以降があります。


hasegawasusumu at 09:49|PermalinkComments(0)数学 

京大文系数学:三項間漸化式の“早い”解法〜2/3

468c369e.jpg解説プリントの2枚目です。

hasegawasusumu at 09:47|PermalinkComments(0)数学 

京大文系数学:三項間漸化式の“早い”解法〜3/3

3425c04f.jpg解説プリントの最後です。

hasegawasusumu at 09:44|PermalinkComments(0)数学 

2005年07月06日

「ルート25は±5」と教える教師

先日、愛知県の高1の生徒から
「√25 は ±5 ですよね?」
と聞かれた。もちろん、これは間違いだ。

「2乗してa(>0)になる実数を、aの平方根と呼ぶ。
それには、正と負のふたつがあり、正の方を
 √a
と表すのだ。
 したがって、√25 は 
  “2乗して25になる数のうち、正であるもの”
という意味だから、
 √25 = 5
となる」
「25の平方根は5と−5の2つあるね。これをまとめて、
 “25の平方根は±5”
と言うんだ」

と説明したが、
「中学のとき、√25は±5だと習いました」
と不思議そうに言う。

どうもひどい教師に習ったようですね。(^o^;

ところが、さらにもっと驚く事実がわかりました。

この話を大阪の高校生にしたところ、
「僕も中学のときにそう習ったんです」
と言い出す子がいました。

「教科書に書いてあることと違うからおかしいと思ったんですけど
先生が“そうしないとバツにする”と厳しく言ったんで、そうしてました」

「一匹見つけたら百匹いる」というゴキブリの法則に照らし合わせれば、“√25=±5”と教える教師は全国的に存在していると予想されます。

世も末だなぁ。

hasegawasusumu at 11:08|PermalinkComments(29)TrackBack(0)数学 
カテゴリ別アーカイブ