北陸・金沢での弊所セミナーをご案内申し上げます。

● トピック: 「低コストで欧州特許を取得するには」
 欧州特許庁は庁費用が高額であるとして有名です。さらに円安の近年、高額な欧州特許の取得費用は日本企業の悩みのタネの1つでもあると思います。本レクチャーではどのようにすれば戦略的に欧州特許の取得費用を削減できるかについて説明したいと思います。より具体的には、欧州特許実務に即した明細書およびクレームのドラフティングによる出願費用の削減、審査の促進化による維持年金の削減そして効率的なOA対応による代理人費用等の削減を通した費用削減の手法を紹介したいと思います。実務を担当されている方から出願戦略を担当されている方まで幅広い層を対象とします。

● 日程: 2017年10月6日(金曜日) 

● 時間: 18:00~19:30

● 会場: 金沢勤労プラザ 407研修室
    〒920-0022 石川県金沢市北安江3-2-20
    https://www.kinpura.com/about/access.html

● 会費: 無料

● 講師: Winter Brandl特許法律事務所 長谷川寛

● 定員: 先着8名 (参加者が4名に満たない場合は中止と致します)

● セミナー対象者: 主に欧州特許の権利化に関わることがある企業知財部および特許事務所の担当者の方に有用となるような情報を提供できればと思っていますが、それ以外の方でも欧州特許実務に興味のある方であれば、是非ご参加下さい。

● 参加方法:本セミナーへの参加をご希望される方は、KHasegawa@wbetal.deまで以下の項目をご明記の上ご連絡下さい。

 【10/6 セミナー参加希望】
 【ご氏名:         】
 【ご連絡先:       】
 【ご所属先:       】


ご不明な点がございましたらなんなりとお問い合わせください。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。