欧州特許庁は3月7日、2017年のAnnual Report(年報)を公表しました。公表されたAnnual Reportによると2017年の欧州特許出願の件数は165590件と、2016年の欧州特許出願の数(159316件)と比較して3.9%の増加となりました。

日本からの欧州特許出願の件数は21712件と、2016年(20986件)と比較して約3.5%の増加となりました。日本からの欧州特許出願数が前年を上回ったのは実に5年ぶりです。

また、2017年に付与された特許の件数は105635件と、2016年(95940件)と比較して約10.1%の増加となりました。

2017年に欧州特許庁で申立てられた異議の件数は3647件と、2016年の2938件を大きく上回りました。最後にAnnual Reportで公開された異議が申し立てられた特許の比率および異議部による決定の割合を示すグラフを以下に示します。
opposition
ソース:
EPO Annual Report 2017