neur0ner 氏がtwitterでLCFW 6.60 LME-1.5を公開しました

更新内容
v1.5
-- 変更可能なCPUクロック数に 199/99 を追加.
-- VshMenuの設定保存時のバグ修正.
-- パッチの最適化.


用意するもの

・バージョン6.60のPSP

・660lme-1.5 (オフィシャル)
DL

配置はこうです

ms0:/
 └PSP/GAME/installer
/launcher
 
① 660lme-1.5 をダウンロードして解凍します
解凍して出てきたrelease_660lme内のinstaller と launcher の2つのフォルダを
ms0:/ PSP/ GAME/にコピーします

これで準備は完了です


② XMB>ゲーム>メモリースティック からLME installer for 660を起動




X でインストール
□ でアンインストール
R でXMBに戻ります

インストールが完了すると自動的にXMBに戻ります この時点ではまだOFW6.60の状態です



③ XMB>ゲーム>メモリースティック からLME launch for 660を起動します

画面が暗転してXMBに戻ります


以上です。

XMBでserectボタンでvsh menu


CPU CLOCK XMB     XMB上のCPUクロックの変更

CPU CLOCK GAME    GAME 中のCPUクロックの変更 
USB DEVICE        USB接続
UMD ISO MODE      ドライバの変更
ISO VIDEO MOUNT    ms0:/ISO/VIDEO フォルダ内のUMDVIDEOを再生

BACK COLOR       VshMenuの文字背景色を変更します

XMB PLUGINS       XMBでのプラグイン Enable(有効)/Disable(無効)

GAME PLUGINS      GAMEでのプラグイン Enable(有効)/Disable(無効)

POPS PLUGINS       POPSでのプラグイン Enable(有効)/Disable(無効)

PLUGINS MANAGER   プラグインの切り替え Enable(有効)/Disable(無効)
ENTER RECOVERY    リカバリーメニューを開く

SHUTDOWN DEVICE   電源OFF

SUSPEND DEVICE スリープ
RESET DEVICE      再起動(LCFW解除)
RESET VSH         再起動(LCFW継続)
Exit VSH          メニュー終了


・PBOOT.PBP アップデートの仕方

※PBOOT.PBPとは公式サイトから配信されているUMD用のアップデータです
一般的にはバグや不具合の修正目的に配信されているものです


無線LAN環境は必須ですので接続可能状態にしてください
リカバリーモード/Advanced/Advanced Config/Execute PBOOT.PBP with ISO を Enablede で有効化
XMBからアップデートしたいISOを△ボタンで選択してアップデートを選択します
アップデータがあればアップデート画面

尚、アップデータ完了後のパッチファイルは不要ですので削除しても構いません。

参考
http://ameblo.jp/gk-gk/entry-11040959348.html