こんにちはー!!



 先日本当に本当に、久々に、ゆっくりと半日自分時間が取れまして・・


 ストレス発散したい―という事で(笑)


 家の掃除を行いました~




 私の性格上、気になるところが出てくるとどんどん違う方向に時間を費やしてしまうので


 掃除の時間は場所と・時間を決めていつも行います。




 今日は食洗機のメンテナンスを行いました。


 まずはメンテナンスを行う前に・・食器を洗いました!



 
 なんと、昨夜食洗機のタイマー設定を忘れてしまい

  
 朝食後の食洗機はこんな感じ ( 笑 )



  
  フロントオープンタイプは主に3段あります

  まずは上段

IMG_1265


  次に中段
  
  IMG_1263

  中段はパンパンですね (笑 )

  入れ方は汚れている面を下にして、なるべく重ならない様にとにかく

  詰めるだけです。


 
  下段です

 IMG_1266 (1)
   
 何でも入れちゃえー!!って感じです。

   (ただし、食洗機対応のものでないと、劣化や破損の原因になりますので注意して下さい)

 



  でも!ミーレはこの程度入れないと本来の威力は発揮できないです!


   
   本日はその後メンテナンスもしたかった為に、


   短い時間で洗い上がる、クイックパワーウォッシュで洗います



 
   自宅のオール電化設定は、夜10時~朝8時まで安価な設定の電力会社さんに


 変えておりますので、




   朝7時食べ終わり → クイックパワーウォッシュ(約1時間)で


 深夜電力内の時間内で、朝の食洗機を稼働させます

    IMG_1271 (1)



   
  あんなにパンパンですが1時間で汚れ一つもなく 全てキレイに洗いあがりました


  
    IMG_1274 (1)


    特にガラス製品の仕上がりは素晴らしいです




    今回はクイックパワーウォッシュを使いましたが


 通常使っているECOモードだと 水量は6ℓ


    節水トイレを約1回廻す水量でこれだけの食器が洗えます。


    優秀すぎます



   
   
  話は変わりますが、


 
  ミーレを検討される方は、60㎝と45㎝で検討される方が多いですが、

  
  恐らく60㎝の方が多いと思いますが、私は45㎝の幅を採用しました。




  理由としては、これは私の持論ですが


  ミーレの食洗機はドイツ製になり、60㎝の幅だと


  1日に1回のみ利用するイメージで推奨しています。


  ドイツなどヨーロッパの地域は基本的にパンなどが主食とする文化で


  日本と違い、お皿やカトラリーもみんな共通で使用するのが一般的だと思います。



  ところが日本ですと、  家庭によってだと思いますが、


  お茶碗やお味噌汁椀・お箸ななどの食器類は、家族の誰のものかが決まっている事って


  多いのかなと思います。

  


  特に子供は食器やカトラリーに関して自分の物の意思が強く


  違うと機嫌まで損ねる粗末です(笑) はぁ~




  そうなると、ライフスタイル的に1日1回ですと朝・夕など2回使いたいときは


  とても不便だと思いました



  ですので、橋本家は45㎝を採用しまして、毎日2回は廻しませんが

  
  その日のメニューによって、食洗機を利用回数を変えています。





   デメリットとしては、耐用年数ですね


   恐らくメーカーの耐用年数は利用回数などで大体の消耗年数を推測していると


   思いますので、もし回数が多いとなると多少寿命が短くなるかなと予想はしております。

   

   次のブログはメンテナンスの事をお話したいとおもいます!!!!!!