小市民「山本」の独り言

家族に内緒で仕事の合間に思いついたことを書いてます。 日記だったり、思いついた作り話だったり。 気が向いて時間があるときしか更新できないので、結構ムラのあるブログになるだろうなぁ。

November 2005

こっちにしました

プレパ日記の設定をブログの方にしてみました。
この方が楽だというアドバイスももらったので、とりあえずしばらく試してみます。
この設定だとプレパ友達の方に更新したときの連絡が行ってしまうわけですね。
結構いい加減な更新だということがばれてしまいますね。
ま、いいか。

頭の中でお話の種が芽吹いてきてます。
そのうち掲載予定ですが、子供相手のお話なので大人の方は子供の気持ちになって読んでください。
よい子の皆さんは感想を聞かせてくれると今後の参考になるなぁ。

旧友と

昨日は学生時代の友達が遊びに来ました。
来月から海外に留学するということで、家族も交えて一緒にご飯を食べることにしました。
体型の変化は多少ありましたが、中身はあんまり変わってないようで面白かったです。
お互いに結婚し子供ができて感慨深いものがありました。
子供同士は仲良く遊び、大人達は酒飲んでみんな満足でした。
それにしても、最近にわかに周りが国際化していて、何だか自分も何処かに行きたい気分になります。
これって、現状がつらいから逃避したいだけなんだろうな。
とりあえず、英語の勉強でもしようかな。

あやかちゃんを救う会

ブログ友達のゆるぞうさんのブログを読んでいて
「あやかちゃんを救う会」についての記事がありました。
http://save-ayaka.com/index.html
ぼくも普段募金などには縁がないのですが、ちょっとした協力ができるなら、と思ってこの記事のアドレスを載せてみました。
ゆるぞうさんが書かれているように
「この子にしか募金しないってのは難しい問題」ですが、こういった運動が世間に知られるようになることで、他の大変な境遇の人々にも光が当たれば良いのかな、と思います。
本当はクリック一つでそのページに行けるようにしたかったのですが、やり方がよくわかりませんでした。
ちなみに、ゆるぞうさんのブログへは、私の過去のブログ記事のほとんどにコメントしてくれているので、そこから飛べます。

実は4

勤労感謝の日は家族で銀座に行きました。
たまに銀座に出ると何だかセレブな気分です。
ちょっと気取って買い物をし、おいしいお昼ご飯を食べました。
と、ここまでは順調なのですが、午後になると子供たちがぐずりだし、母親のご機嫌も斜め気味。
普段帰りの遅い父親は、ただただ、愚痴の聞き役となるのでした。
それでも、夕ご飯は近所の小料理屋に行って好きな酒の肴を食べてもらって(ちなみに嫁さんは下戸です)御機嫌回復。
私も久しぶりに日本酒をいただいて大満足でした。
明日も休みですが日曜日にお客が来るので家の中を片づけなくては。

兄上の再来4

ちょっと前に書いたのですが、海外在住の兄がいます。
この間会えるかと思いきや会えなかったのですが、昨日、実家に来たらしく電話がかかってきました。
久しぶりに話しましたが、相変わらずの英語訛りの変な日本語でした。
しかも、何故か関西弁かがかってました。
兄の言語の行方はいったい何処まで行くのか楽しみです。
できれば、僕と会話のできる範囲にとどまってくれればいいのですが。

ありがたやありがたや5

もともと週に一回更新できればいいかな、と思ってこのブログをはじめたのですが、コメントが残っていたりすると嬉しくて、投稿も思ったより頻回にできてます。
これはちょっと嬉しい誤算ですね。
今までコメントを書いてくださった皆さん、コメントはなくても訪問してくださった皆さん、ありがとうございます。
ところで、このブログ、子供向けの話のネタをストックするために書き始めたのですが、最近すっかり日記になってますね。
分類も、「暮らし・子育て」になっているのですが、まあ、いっか。
たまに、変な創作話が出てきますが、そういう訳なので気にしないでください。

ボジョレー解禁3

今日は出張先から書いてます。
新幹線に乗ってお昼ごろに大阪に着きました。
職場で関西弁を話す人が多いせいか昔ほど違和感を感じなくなっているような気がします。
しかも、東京のほうと同様に街はクリスマス色になり、特に今日はボジョレーの解禁で盛り上がっており、あんまり遠くに来た気がしませんね。
本当は、教えてもらった焼肉を食べに行こうと思っていたのですが都合がつかず、ホテルの近所の洋食屋になってしまいました。
「たまの一人だから、羽伸ばしておいで。」
と嫁さんにも言われたのですが、あまり日常と離れられない自分は、やっぱり小市民だな、と思います。
悔しいのでコンビニでボジョレーかって飲もうかな。

昨日の私4

昨日は予定通り下の子のお宮参りに行きました。
うちの近所はだいたい若夫婦が頑張って建てた家が多い新興住宅地なので、子供の数は少子化を感じさせないほど多く、神社は大盛況でした。
特に昨日は七五三が重なったため、ものすごい数の子供とその一族が集っていました。
祈祷の時に一人一人の名前が呼ばれるのですが、今どきの名前ってすごいですね。
印象に残ったものとしてはガンダムの女性キャラクターの名前とおぼしきものがあり、絶対に父親はじぶんと同世代だと確信しました。

さて、昨日はもう一つ重要なイベント、兄との再会があるはずだったのですが、仕事が片付かなかったらしく会えずじまいでした。
前にも書いたのですが、兄は海外在住で結婚式以来、3年ほど会っていません。
先日、電話で話したのですが、
「おまえ達をどれだけ愛しているか、ここで、言葉にします。」
などと、アメリカ映画の台詞を直訳したような日本語を話していて、さすがにちょっと心配です。
ぼくも仕事が忙しく、兄も商用でしか帰国しないので今度の再会はいつになるのやら。
何だかハレー彗星よりも周期が長くなってしまいそうです。
それにしても、子供達を会わせてやりたかったなぁ。

お宮参り5

今度の日曜日に下の子のお宮参りをします。
初めてではないのですが楽しみです。
実はその日に兄が来ます。
三年振りの再会です。
外国に住んでいるのでなかなか会えないのですが、仕事で来日しているため来られるようになったみたいです。
兄に自慢の家族と新築の家を見せるというのは、何だか照れ臭い感じですが、どういう感想を述べるか楽しみです。
とりあえずは子供達が兄の風貌にビビらないことを祈ります。

合掌2

小学生の頃、ラジオでかぼちゃークラブという番組を聞いていました。
アシスタントをしていたお姉さんが歌手としてデビューして、ミュージカルに出たりと活躍していたようなのですが、白血病でなくなったそうです。
頑張られている姿に密かに励まされていたのですが、とても残念に思います。
ご冥福をお祈りいたします。

久しぶりにお話一つ3

ある日しゅう君が公園に遊びに行くと、杖を持ったおじいさんがうずくまっていました。
「どうしたの?」
「おなかがすいて、動けないんだよ。」
しゅう君はポケットの中を探ってみました。
あ、昨日の残りのクッキーが入っているよ。
「おじいさん、これをあげるよ。」
「ありがとう。むしゃむしゃ。なんだか元気が出てきたぞ。」
おじいさんは持っていた鞄の中から赤、青、黄色の3枚のシールを取り出しました。
「赤は力の出るシール。青はこわーい顔になるシール、黄色いシールは…、何だったかな忘れちゃった。お礼にあげるよ。困ったときにほっぺに貼ってごらん。」
そう言うと、おじいさんはどこかに行ってしましました。

その後、しゅう君が遊んでいると、お姉ちゃんよりも体の大きな子がやってきて、しゅう君のおもちゃを取りました。
「返してよ!」
「やだよ!」
しゅう君は赤いシールをほっぺに貼りました。
すると、とても力が強くなり、体の大きな子からおもちゃを取り返すことができました。
「えーん、えーん」
体の大きな子は泣きながら帰って行きました。

その後、しゅう君が遊んでいると、体の大きな子が4人でやってきて、しゅう君のおもちゃを取りました。
「返してよ!」
「やだよ!」、「やだよ!」、「やだよ!」、「やだよ!」
しゅう君は青いシールをほっぺに貼りました。
すると、とてもこわーい顔になりました。
「おもちゃを返せー!」
あまりのこわさにみんな泣いてしまいました。
「えーん、えーん」、「えーん、えーん」、「えーん、えーん」、「えーん、えーん」。
しゅう君もつられて泣きはじめました。
「えーん、えーん」
しゅう君はポッケからハンカチを取り出して、涙を拭きました。
すると、青いシールがほっぺからはがれて、こんどはハンカチについていた黄色いシールがくっつきました。
すると、なんだかうれしいようなおかしな気分になってきました。
「はははははははは。」
思わずしゅう君大笑い。
泣いていた子たちもつられて大笑い。
「わはははは。」「いひひひひ。」「えへへへへ。」「おほほほほ。」
みんなで大笑い。
どうして泣いていたのかな?
そうだ、みんなで遊ぼう。
しゅう君と体の大きな子どもたちは、仲良くなっていっしょに楽しく遊びました。

おしまい。

順調な発達5

2歳4ヶ月になる上の子供は絵を描くのがとても好きです。
今週は家族の絵を描いてくれました。
実物は無くなってしまったのですが、妻がデジカメで記録しておいてくれました。
何となく頭のようなものに○の書いてある大きな物体が二つと、四角に点がついたものが一つと、太い曲線が一つ描いてありました。
なかなか、解釈が難しい絵なのですが、大きな物体の片方が私、もう片方が妻、四角が自分で、太線が下の子だと、本人が解説してくれました。
何度聞いても同じように指をさして教えてくれます。
心理学的には何やらいろいろ解説できるのかもしれませんが、家族を全員忘れることなく描いてくれたことに感動しました。
仕事でいないことが多いけど、お父ちゃんは忘れられてなかった!

運動不足勤労青年2

今日、というか、昨日は久しぶりにフットサルをしました。
3年ぶりぐらいに走った気がします。
実は家族達は初めて僕の勇姿を見たわけです。
割と好評だったのですが、体はがたがたです。
きっと、あさってぐらいに本格的な筋肉痛におそわれることでしょう。
それにしても、そのあとで職場から緊急の呼び出しです。
この仕事、いつ終わるやら。
リストラの心配はあまり無いけれど、代わりがいない今の職場は結構きついです。
子供に泣かれつつ、妻にイヤな顔をされつつ休日出勤するのは辛いなあ。
かといって、やめるわけにもいかないし。
こんな日でも、また朝がやってきていつも通りに働くのです。
がんばれ、じぶん。

誰かに励ましてほしい気分なので、思い切ってブログを公開しよう!

モブログ1

携帯から書いてます。うまく投稿できるのかわからないけど、書いてます。
昨日、前に受けた資格試験の結果がでました。
残念な結果でした。
また、来年受けに行かなければなりません。
手続きが面倒なんだよねぇ。
あー、元気出ないなぁ。
自己紹介

山本どくろ

お便りはこちらにお願いします。 太郎さんと花子さんと土井さんのお店

カサさんのお店
Tシャツショップマイノリティーズ

Dr.RanさんのHP Dr.Ranの結婚できない男性・・・モテない男性・・・恋愛できない男性・・・熟年離婚が心配な男性の為の・・・『プチモテ・セミナー』
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ