小市民「山本」の独り言

家族に内緒で仕事の合間に思いついたことを書いてます。 日記だったり、思いついた作り話だったり。 気が向いて時間があるときしか更新できないので、結構ムラのあるブログになるだろうなぁ。

June 2007

親バカです

ただいま私、職場におります。
明日は、というか今日は父の日です。
そういう事情でちょっとはやめですが、娘が幼稚園で私の絵を描いてプレゼントしてくれました。
プレゼントの時には歌も聴かせてくれました。
アンパンマンの歌は近所にも聞こえるぐらいの大きな声で歌うのですが、照れくさそうにもじもじしながら歌うのは可愛らしく思えました。
父の日のプレゼント


















わかってはいるのですが、感無量です。
この絵は仕事場の机の前に飾られております。
お仕事がんばろっと。

仮題「不思議なシャボン液」

とりあえず、書いてみました。

父さんが友達の科学博士から不思議なシャボン液をもらってきました。
瓶には「かぜにちゅうい!」と書いてありました。
アーちゃんが吹いてみると、みるみる大きくなってシャボン玉の中に入って飛ぶことができました。
それを羨ましそうに見つめるター君がいました。

次の日、アーちゃんが幼稚園から帰ってくると、ター君の姿が見えません。
「あれれ、どこに行ったのかな?」
探してみると、昨日のシャボン液の瓶が倒れていて、近くにター君の靴が片方落ちています。
風の強い日です、きっとシャボン玉にのって何処かに飛ばされてしまったに違いありません。
「父さん、ママ、ター君を探しに行こうよ!」
父さんが扇風機を後ろにつけたから、シャボン玉は好きな方向へ飛べます。
さあ、ター君捜しに出発。

しばらく飛んでいくと
「あ、いたよ!」

ター君は岩山の上の大きな鳥の巣の中で雛たちと遊んでいます。
お母さん鳥が帰ってきたら、食べられちゃうよ。
紐を腰に縛ったママを、父さんとアーちゃんで巣の上にそっとおろして、ママがター君を抱っこすると、
「うんとこしょー、どっこいしょ!」
と引き上げました。
ああ、無事で良かった。
みんなで仲良くお家に帰りました。
今度は普通のシャボン液でみんなで遊ぼうね。

おしまい

あとは、これを10ページの写真絵本に編集します。
なんだか、強引な話になってしまった。

締め切り迫る!

もともと子供の誕生日に贈るためのお話をストックするために始めたこのブログですが、もうすっかり子育て&日々の出来事ブログになっております。
それはいいとして、上の子の誕生日が来週に迫ってきました。
今年はまだ、お話ができておりません。
アイデアもイマイチまとまっておりません。
何となくとっかかりはあるのですが、落ちが思いつきません。
とりあえず、書いてみたら何となく話がまとまってくるかなぁ。
結構テンパッてます。

先週のことになってしまいましたが

先週のことになってしまいましたが、ミュージアムパーク茨城県立自然博物館に行ってきました。
嫁さんが友人の結婚式に呼ばれていたので、一人で子供二人を連れて行ってきました。
この博物館は、屋内の博物館施設と野外の公園施設からなっており、前回訪れたときには寒かったので屋内のみでしたが、今回は外メインでいってみようと思っていました。
張り切ってはいたものの、子供と一緒なのでなかなか準備ははかどらず、ご飯を炊いておにぎり握って、卵焼きを作ったら、もう昼前になっていました。
急ぎつつも安全運転で現地へ。
実は我が家から40分ぐらいで意外と近いことがわかりました。
着いたら早速木陰のベンチに腰掛けて、昼ご飯です。
慣れないおにぎりは、とてももろく崩れやすかったですが、わりと美味しくできてました。
卵焼きは独身時代の得意料理だったので、子供達が頬張って食べるのに私もご機嫌になりました。
ご飯が終わったら、公園散策です。
とても暑い中の散歩でしたが、途中で噴水を見つけました。
噴水からの水が斜面を流れるようになっていて、大勢の子供達が遊んでいます。
これを見て、我が子が我慢できるわけがありません。
靴と靴下を脱がせると、一目散で水の中に入っていきました。
水遊び2水遊び1


















「服は濡らさないようにするんだよ。」
とは言ったものの、予想通りベシャベシャになりました。
幸い、保守的な下の子があまりぬれなかったので、弟が着ていたTシャツを姉に着せ、弟のおむつも姉に貸し、何とかその場をしのぎました。
それにしても、男の子って、大きいですね。

風邪をひかないように温かいうちに帰宅しましたが、車の中での子供達は予想通り熟睡で、私もアンパンマンのCDではなく、最近なかなか聞けないクラッシックのCDを聞くことができました。
自己紹介

山本どくろ

お便りはこちらにお願いします。 太郎さんと花子さんと土井さんのお店

カサさんのお店
Tシャツショップマイノリティーズ

Dr.RanさんのHP Dr.Ranの結婚できない男性・・・モテない男性・・・恋愛できない男性・・・熟年離婚が心配な男性の為の・・・『プチモテ・セミナー』
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ