小市民「山本」の独り言

家族に内緒で仕事の合間に思いついたことを書いてます。 日記だったり、思いついた作り話だったり。 気が向いて時間があるときしか更新できないので、結構ムラのあるブログになるだろうなぁ。

October 2007

雨男の夕べ

昨晩は嫁さんが子供を連れて実家に帰っていたので(今日帰ってきますよ。)、たまの一人を満喫しようと柏の街で夕御飯を食べることにしました。
そうはいっても、家を出たのは夜8時過ぎ。土砂降りでくじけそうになりましたが、私は自他共に認める雨男。こんなことで予定を変更するわけにはいきません。
コンビニの小さいビニール傘を差して出発です。
目的地はちょっと怪しげなビルにあるタイ料理の店、その名も「タイレストラン純」。
薦めてくれた人たちの話だと、
「どう見ても場末のスナック風です。勇気を持って入ってください。」
ということでした。
雨の中、探すこと20分。諦めて他の店にしようかと考え始めたとき、そのお店は見つかりました。
聞いたとおり、かなり怪しい感じ。
しかも、看板はあるけど入り口がわからない。
同じ建物の別な店に入ろうとする人(ちょっとコワめ)の男の人にきくと、階段が一緒だそうで、階段の一番上だと優しく教えてくれました。
お店の中に入ると、そこはまさに「タイのカラオケスナック」。
私が入るとテレビの台風情報もタイのカラオケ画面に変わり、日本にいることを思い出させるものはレジの横にかすかに見えるお店の認可証ぐらいでした。
店員さんの小さい娘さんが店内で普通にご飯食べてるし、お客さんもタイの方ばかりのようでした。
料理の方は評判通りでした。
あの独特の甘辛と香りはクセになります。
でも、本物の辛さで私の虚弱なお腹がモロにやられたのは言うまでもありません。

店の中まで入ってしまえばいいけど、家族で行くには道のりがキツイかな、と思いました。
ランチやってるという話だし、昼間なら他のお店閉まっているだろうから大丈夫かな。

ご近所づきあい

このあいだの土曜日にご近所の皆さんとカラオケに行きました。
子供の歳が近いせいか、近所の仲が良いのですが、先日、子供達を遊ばせている間、親同士でかなり盛り上がり、カラオケが企画されました。
いろいろ聞いてみると、意外と皆さんお好きなようで、結局5世帯が集まる大宴会となりました。
これだけ集まると、子供達は年長者を中心に勝手に盛り上がり、大人は割と楽をすることができました。
こうなると、アルコールの量は自ずと増え、それに比例するように会全体も盛り上がるのでした。
私も嫌いな方ではないので、本気モードで盛り上にいってしまいましたが、普段静かにしていることが多いので、そのギャップに皆さんかなり驚き受けたようでした。
ひかれたらどうしようかと思っていたので、一安心です。
ただ、翌日の二日酔いと子供達の私への態度の変化は、何とも言えないものがありました

ちょっと思ったこと

このところ、ニュースを賑わせているボクシングの話ですが、よくよく考えてみれば、10代のガキがいきがってただけじゃないですか。
やったことは悪いし、それなりの処分を受けてしかるべきだとは思いますが、ボクシングの団体以外のマスコミとか世間が横やりを入れて、話をややこしくすることはないのではないかと思います。
ちょっと前に辞めてしまった某元首相だって、やり直しのできる社会が良いというようなことを行ってましたが、あの若者を潰すのではなく、やり直すチャンスを与えるという話は出てこないのですかね。
突拍子もない話かもしれませんが、チャンピオンのジムに弟子入りさせるとか。
何となく、社会全体がピリピリしていて、マスコミがそれを察知して生け贄を作っているような感じがします。
安易な話題作りのために生け贄にされたのだとしたら、あの一家は可愛そうな気がします。
なんだか、社会全体が幼稚になってきているのでしょうか。

実は

このところ忙しく、事前にお知らせできなかったのですが、今日の「おかあさんといっしょ」に娘が出演しました。
当然、仕事を休むわけにはいかないので録画してありますが、我が家のDVDデッキはこの日のために買ったばかり、きれいには録画できますが、まだ慣れておらずきちんと録画できるか心配でしたが、優秀なうちの奥さんは上手くとっておいてくれたようです。
運良く仕事も早く終わったので、さっさと帰って見てみようと思います。

それでは、こんばんはこのへんで。
さようなら。

蛙の子は蛙

土曜日、娘の幼稚園で運動会がありました。
初めての運動会です。
前日まで
「かけっこで一等賞取るから。」
と我が子は豪語していました。
私も妻も運動会の徒競走で一番になったことはありません。
なろうとしたこともありません。
いったいこの子は誰に似たのだろうかと思っていたら、5人中4等でした。
順位はこんなものだろうと思いましたが、本人ががっくり来ていないか心配していたところ、
「4等だった!」
と金のシールをシャツに貼ってもらってご満悦でした。

写真のアップも考えたのですが、ブログの写真は携帯で撮っており、何を血迷ったか今更普通のカメラ(しかも白黒)で撮ったのでありません。
きちんと撮れているか、いい写真ができているか楽しみです。
デジカメだと、こういうワクワク感は無いですよね。
失敗したときのガッカリ感もあまり無いですが。

その姿は気高く美しく

夏にうちにやってきたクワガタですが、いつの間にかラスト一匹になってしまいました。
ひとえに私の管理不十分が原因なのです。
せっかくなので写真をアップしてみました。
クワガタ女王


















カナブンではありませんよ!
メスのクワガタムシです。
紅一点の彼女でしたが、弱っちいオス達を尻目に生き残りました。
エサ台にいる様は、凛として女王としての風格があり美しいと思ったのですが、写真に撮るとそれなりにしか見えませんね。
…嗚呼、女王様、失礼な言動をお許しください!
自己紹介

山本どくろ

お便りはこちらにお願いします。 太郎さんと花子さんと土井さんのお店

カサさんのお店
Tシャツショップマイノリティーズ

Dr.RanさんのHP Dr.Ranの結婚できない男性・・・モテない男性・・・恋愛できない男性・・・熟年離婚が心配な男性の為の・・・『プチモテ・セミナー』
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ