まさにラッシュ!!
(『咲 -Saki-』第6巻)

以前の記事で、ギャンブル社会学を研究している谷岡一郎先生の本では、ポーカーの方が麻雀より実力が必要なゲームだとされていることを紹介しました(このポーカーがホールデムを指すかどうかは不明です)。これは、ポーカーの方が駆け引きの要素が強いからだと思われます。

麻雀では、配牌とツモがよければ、「ずっと俺のターン」を続けることができます。

         , -─- 、  , -‐- 、
      ,, -'"     `V     `‐、
     /                 \
   ./                       \
  /                      ヽ
 ./  /                   l  ヽ
 /  / /  / ./ /          l   | .l .lヽ
 |  l. l  /  / / ./ .l    |  |  l  / /  l l.〉
 l、 | |  l  / / ./ ./   |.  l  | ./ ./ ./ | |./
  l、| | l // ///|   l  / / //// / /   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
  l、l | /l///_/ l  / //_|/_∠| / | /   < ず っ と 俺 の >
  /⌒ヽ | \ `ー' ゝl  // `ー' /|/⌒v'   <   タ ー ン !  >
  | l⌒l l|    ̄ ̄"//|〉 ̄ ̄ ̄  .|/^_l.l     ∨∨∨∨∨∨∨∨∨
  ヽゝ(ー| /|   ´ \|       ll ),l'ノ
   lヽ_ /  |   ┌───7   /._/
   .l/   |     l ̄ ̄ ̄/    / /   ,ノ!
   /       |..   V´ ̄∨   ./ /,.-‐'" .|
  ./   (;;)   |\   `ー‐'´  / /       |
  |     _|_\       /| ./      |
 (|   ,.-‐'"    | \__/  .|/    _,.-─;
  |/    .(;;) |─────┤ _,.-‐'":::::::::/
 ̄         |::::::::::::::::::::::::::::::|^l::::::::::::::::::

たとえば、昨日の『麻雀最強戦2012』新鋭プ​ロ代表決定戦
こんな状況では、他のプレイヤーにはなすすべがありません。

いねえわけねえよな、こんな流れで――、一発ツモ!

PKKT1

PKKT2

PKKT3

しかし、ポーカーではそうではないようですね。

麻雀では、相手がオリていても大きな手をツモれることがありますが、ポーカーでは、相手が早々にオリてしまうと大きなポット(全員の賭け金を集めたもの)を得ることができません。そのため、自分の手の強弱だけでなく、相手の手とかみ合うタイミングが重要であることが何度も語られます。

ポーカーはタイミング1
(『銀と金』第
4巻)

ポーカーはタイミング2
(『BET』第3巻)

麻雀よりも、他のプレイヤーの動向に気を配る必要性が高くなる分、ポーカーでは、駆け引きの要素が強くなります。

ふたつのブラフ
(『ジャンケット』第1巻)

このように、ポーカーでは、相手をオロすために弱い手を強くみせるブラフと、相手を勝負の土俵に乗せるために強い手を弱くみせるブラフのふたつのブラフが重要になるようです。

もちろん、麻雀もストレートな手作りに専念できる局面ばかりではないので、こうした駆け引きの要素は存在します。
麻雀マンガにみる駆け引きの格好の例として、片山まさゆき先生の『ノーマーク爆牌党』第8巻から、八崎真悟プロのふたつのブラフをみてみましょう。


弱い手を強くみせるブラフ

東2局で西家の
八崎さん、序盤から、ポン、ポンと勢いよく仕掛けます。

八崎高ブラフ1

ドラが1sということもあり、他家は八崎さんの手を、ピンズのホンイツやホンロウ系の大物手とみて警戒します。

八崎高ブラフ2

しかし、実際はこんなクズ手でした。

八崎高ブラフ3

このあと、八崎さんは3sを鳴いてテンパイに取ることもせず、ブラフに徹します。


強い手を弱くみせるブラフ

東4局の親で、役牌2つがトイツのホンイツには絶好の手牌。
ここで、
八崎さんは捨て牌を作りにいきます。

八崎安ブラフ1

5zを2鳴きし、2zを鳴いてテンパったところで、ようやくドラの3mを切り出します。

そんな八崎さんの仕掛けに他家は
八崎安ブラフ2

安手と読んで切った6pが、親のハネマンにつかまります。

八崎安ブラフ3

打ち込んだ茶柱さんはこんな表情
八崎安ブラフ4

次回に続きます。

人気ブログランキング  ← もうやめて!、とっくに茶柱のライフはゼロよ!、って人はクリック!



咲-Saki- 6 (ヤングガンガンコミックス)咲-Saki- 6 (ヤングガンガンコミックス)
著者:小林 立
スクウェア・エニックス(2009-07-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

銀と金―恐怖の財テク地獄変 (4) (アクションコミックス・ピザッツ)銀と金―恐怖の財テク地獄変 (4) (アクションコミックス・ピザッツ)
著者:福本 伸行
双葉社(1993-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ジャンケット  ① (近代麻雀コミックス)ジャンケット  ① (近代麻雀コミックス)
著者:赤木太陽 紅林直
竹書房(2011-03-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ノーマーク爆牌党 8 (近代麻雀コミックス)ノーマーク爆牌党 8 (近代麻雀コミックス)
著者:片山 まさゆき
竹書房(1996-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る